2010-03-10 18:43:08

お詫びと御礼

テーマ:ブログ

このたびは当会で預かり中のシェルティMIX(仮名・翔)の逸走で、関係各位の皆様に大変ご心配・ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございませんでした。

謹んでお詫び申し上げます。


ことの次第について、ご説明させていただきます。


翔は大変気が弱い子で、捕獲に手がかかったとの情報はあらかじめ得ておりました。協力獣医様が私の近所にあるため、まずは我が家へ運び、大事を取って、当初からダブルリードをつけて過ごさせていました。



シェルティレスキュー

2本のリードを首輪と胴輪のそれぞれにつけておりましたが、うち1本のリードを噛み千切ってしまいました。


シェルティレスキュー


逸走したこの日、新しいリードを用意する予定でした。


翔は獣医院にて去勢手術とマイクロチップ挿入を終えて、預かり宅へ移動し2日目の朝でした。

リードウォークのあと、少し脚側に寄って歩けるようになりましたので、ハンドリングしていた私の方にも気の緩みがあったのだと思います。

少し大きな公園へ散歩に行きましたが、狭い歩道を歩く朝の散歩の人たちを怖がるので、広場のほうへよけて、お座りをさせながら通り過ぎる人たちをやり過ごしていました。

人通りが落ち着いてきたので歩き始めたところ、後から迫ってきた人に、翔だけが驚いて早足になりました。

わたしはリードを持ったままストップするつもりで立っていましたが、早足しながらウロウロする翔の動きにリードを取られてしまいました。うろうろと左右に引かれるときに一瞬ゆるんで、そのときにスッと抜けてしまったという感覚でした。


このとき、一切振り向かずに翔は走り出し、公園を出ました。

途中、捕まえようと手を出してくれた人が前方にいましたが、それをよけようとして、翔はパニックになったようでした。

いったん公園に戻りましたが、すでに私の手の届かない場所にいて、体を伸ばしておしっこをすると、さらに早いスピードで走り、あっと言う間に見失ってしまいました。


直後から警察・愛護センター・清掃局・保護関係など各所に連絡を取り、チラシ印刷やポスター手配を始めておりました。

あいにく夜は大雪となり、仕事から帰宅後、公園のそばの住宅街を捜索しました。


翌朝(今朝のことです)、警察署から電話があり、公園近くのお宅で保護されているとのこと。

お電話をかけてみると驚いたことに、ちばわんさんのいぬ親さん宅でした。我が家でポピーを預かっているときに、ご支援を申し出てくださったおうちでした。

お話をうかがいますと、昨夜私の歩いた付近に駐車している車の下にうずくまっていたとのこと。車の持ち主の方が車を出せなくて困っているとのことで、お友達伝いにいぬ親さんにご連絡があり、かけつけて確保して下さいました。

雪のためドロドロになっていた翔を、シャワーで洗って下さっていました。



このたびの顛末は、私が、翔の気の弱さを知っていながら、十分ではない体勢でリードを持ち、少し覚えの良いことに気を緩めてしまったことが一番の原因です。

犬の保護救護を目的としながら、その逆の結果になりかねない状態を引き起こしてしまったことを深く反省しております。

関係する皆様にお詫びを申し上げますとともに、今後二度とこのようなことがないよう、慎重に取り組んで参ります。

申し訳ございませんでした。


また、翔の行方不明にあたり、情報伝播をして下さった皆様、確保して下さったいぬ親さまには感謝してもしきれません。

心より感謝し厚く御礼申し上げます。


翔は今は夕食を済ませ、クレートから顔を出しながら、甘い声で鳴いています。

怖がりのこの子が再び人間を信じて、幸せに生きていけるように、精一杯努力してまいります。



シェルティレスキュー

mikalovesally





AD

シェルティレスキューさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD





Powered by NINJA TOOLS




ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。