素直になれなくて。

テーマ:
おひさしぶりです!

2ヵ月ぶりの更新です!

元気にやっています!

スカイツリー


今日はこのブログをご覧の皆さまにご安心していただくために、

緊急特番で更新しようと思い、今キーボードを叩いています。
10分くらいで急いで書いています。

まずはこのニュースです。




「結婚したい男性芸能人」1位、2位の相次ぐ結婚に悲鳴

第2位の西島秀俊(43)が一般女性と結婚を発表。

相次いで第1位の向井理(32)が国仲涼子と結婚を発表。

第3位の福山雅治(45)もこの正月にもしかして・・・と予想されます(ナウシカ談)。

クリスマスどころじゃなくなった日本の女性たちの落ち込む顔が至る所で見られております。

ふん!所詮芸能人は手が届かないんだよ!

でもご安心ください。

ハローナウシカはまだまだ独身です!

そこでひとつ、今ご紹介したい本があります。

ほぉ…、ここが ちきゅうの ほいくえんか/ベストセラーズ
¥1,080
Amazon.co.jp


保育士の方が園児との会話をツイッターで紹介したものをまとめたこの本。

オレなんかが読むと、同感し、感動し、こどもが大好きになりました。

全部紹介することはできませんが、先生(独身男性)の「結婚」に突っ込む園児がたくさん出てきます。

これを読むと、オレはまだマシ!と勇気が出てきます。


散歩に行くときのやり取りでこういうのがありました。

  
先生「ごめんね、先生忘れ物を取ってくるから待っててくれる?」

  園児(女の子)「結婚するの忘れてるし、彼女つくるの忘れてるし、先生って忘れんぼうだね!」


また、お医者さんごっこしているとき、女の子がお医者さんの役で、

  園児(女の子)「(先生は)結婚できないびょうきです」

  先生「(心で泣きながら)治りますか?」

  園児「私が大きくなったら、(先生と)結婚するから治ります」



ほんと、微笑ましいね!

こどもってどうしてこんなにも純粋で素直で、言葉に出来るんだろう。

大人もこんなに素直に言葉にできたら、もっと幸せなのに。

「言葉にできない」とかって大人ぶってても愛は伝わらないんだぜ(笑)

小田和正にはあとで謝っておきます。

でもホントにそう思った。

最後に男の子が放つかっこいいセリフを紹介して、緊急特番を終わります。

園庭で転んじゃった園児に対して先生こう言った。
  

  先生「泣かなかったね!かっこいい!」


  園児(男の子)
 「泣き方なんて、忘れちまったよ…」

それ激しく同意!
以上!








AD