ベンチ定着、万年Bチームだったサッカー少年がたった30日でレギュラーに定着しチームに不可欠な存在になる”母親にしかできない秘術”

サッカーをする息子にとって、親が大きな影響力を持っていることを知っていますか?実は、息子さんが試合で活躍するには親の行動と密接に関わっています。言葉のかけ方ひとつで"自立心"考える力"を芽生えさせ、息子の階段を登らせ、レギュラーを獲得を目指しましょう。


テーマ:
こんにちは。ユウトです。

以前、読者の方から
プライベートメッセージで
こんなコメントをいただきました。


「こんにちは、ユウトさん。

 息子が私のアドバイスを
    聞いてくれません。

 息子のためにと思って
 言っているのですが、

 どうしたら伝わるのでしょうか。
 秘訣などがあればお願いします。」


これは、小学生、中学生の
息子さんをもつ親の方には共感
できる部分が多いと思います。

教育の上でも

「息子さんが話を聞いてくれない」

というのは最も多い悩みの
ひとつでもあります。

そこで、今日は
 
息子さんがあなたのアドバイスを
聞いて心の底から納得し、

話終わったあとには息子さんは
行動をしたくてウズウズしている

そんな状況を作り出す
魔法のような話し方

についてお話します。

これは教育の面でも
大切な話なので、

是非しっかりと
聞いておいてください。

 
ほとんどの親御さんは、

自分のアドバイスを聞いてくれない
息子さんに対して

どうしても無理に
押し付けがましくなってしまいます。


しかし、そうすると
あなたのアドバイスを息子さんは、
うっとおしそうに聞き流します。

そんなことを繰り返していくうちに
息子さんは親のアドバイスには
耳を傾けないようになり、

あなたがいくら

「これだけは伝えたい!!」

と思っても、

話を聞こうともしないように
なってしまいます。


だから、そうなる前に
今日は私がお話する
「秘訣」をしっかりと理解し、

実行していくことを
心がけてください。


そうすることによって、
息子さんはあなたのアドバイスを
しっかりと受け取り

「やらなければ!」

と、心の底から思うようになります。


あなたの話が終わった後には

「今すぐ行動をしなければならない」
 
という衝動に駆られ
行動せずにはいられない

そんな状態にまで
もっていくことができます。


そして、日常的に
自然とあなたの話にも
耳を傾けるようになり
積極的に話を聞こうとします。



そしてあなたのアドバイスを
しっかりと吸収して

そのアドバイスを実行するように
努めるようになります。


私自身も、

「あのとき親のアドバイスを
   ちゃんと聞いていれば、、」


と、今になって思うことが
たくさんあります。

だから、あなたにはしっかりと
息子さんにアドバイスを
伝えて欲しいのです。


では、その「秘訣」について
お話していきます。


この「秘訣」は、かなり強力なので
悪い方向にも使用できてしまいます。


なので、

「絶対に悪用はしない」

と約束できる人だけ
読み進めてください。
 
その「秘訣」とは、
 

アドバイスを実行することの
「なぜ、何を、どうやって、」

という順番を踏んで伝える
ということです。


・「なぜ、しないといけないのか」

・「それをしなければどうなるのか」



これを伝えることによって

「絶対にやらなければ!」

と思うようになるのです。


「この練習しなさい。」
と言われるよりも、

【この練習をしたら何が
 上達して自分自身は
 どう変わることができるのか】


そのことをしっかり伝えたうえで

「だからこの練習をしなさい」

と言われると、練習のやる気も
違ってきまよね??


前回の記事を例にしてみます。

http://ameblo.jp/hello-soccer6/entry-12242314033.html
(サッカーのストレッチの
 重要性を伝えました) 

「ストレッチは
  習慣にしたほうが良いから、
  これから毎日やりなさい」


では子供は聞く耳をもちませんし、
やる気もおきません。


だからメリットデメリットを用いて


【メリット】
 「ストレッチの習慣をつけたら
 パフォーマンスが発揮しやすくなる。
 
 そしたら今よりもっと活躍できる
 ようになるし、
 何より怪我の予防にも繋がる。
 そして疲労回復にも繋がるよ」

「だから絶対にストレッチは
 したほうが良いよ」


【デメリット】
「ストレッチの習慣つけないと
 体が堅くなって自分の
 実力を最大に発揮できない。

 怪我の確立がうんとあがるから
 いつ大怪我するかわからないよ」

「だから絶対にストレッチは
 したほうが良いよ」

説得力が大きく違うのが
わかるでしょうか?


だから、息子さんに
何かを教えてあげたり
伝えたいことがあるときは

メリットデメリット
伝えることで説得力を強める

ということをして

「やらないわけには、いかない!」

と思ってもらえるように
するのです。

そのために、
まずは、あなたが

『それをやるとこで息子さんに
 どんなメリットがあるのか』

『それをしなかったら息子さんは
 どうなってしまうのか』


それをしっかり考えてから
伝えるようにしてください。

では、
今日の記事をまとめます。


○アドバイスが
   押し付けがましくなると、
 息子さんはあなたのアドバイスに 
 耳も傾けなくなってしまう


メリットデメリット
 明確にし、その上で、
「なぜそのアドバイスが重要なのか」
 はっきりとさせる



経験を積むことで
メリットデメリットを伝えるのが
だんだんと上達していきます。


「ストレッチの重要性」
http://ameblo.jp/hello-soccer6/entry-12242314033.html
についてまだ息子さんと
話をしていないという方は、

まずは今日の記事を参考に

「ストレッチは習慣にした方が良い」

ということを
アドバイスしてみてください。

「あの時もっと
 親の意見を聞いていれば、、」



と、あなたの息子さんが将来
私と同じようにそう思うことが
ないように

親として努めてあげてください。

では、今日の記事は終わります。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
息子さんのパフォーマンスを
最大限に引き出すために
 
毎日の習慣で
やっておくべきことがあります。
 
どうも、ユウトです。
 
今日はこの「やるべき習慣」
についてお話します。


この習慣は、毎日行うことで

試合や練習で
最大限のプレーが
発揮できるようになります。


言い換えると、
この習慣を行わないと

息子さんは本来のプレーが
発揮できないということになります。


毎日必死に練習をして
身に付けた技術が
発揮できない


これは非常にもったいない
ことですよね。


瞬発的な動きが多い
「サッカー」では特に、

この習慣を行うことで
効果が期待できます。


そして

この習慣の最大のメリット
それは

怪我を最大限に予防する

ということです。


私のチームで実際に
あったことなのですが、

全体で
紅白戦していたときに

チームメイトが

ヘディンクからボールを奪おうとし、、
無理な競り合いから負けてしまい、
肩から地面に打ち付けてしまったのです。

しばらくの間、
うずくまってたその選手は
なかなか立ち上がらなかったのです

そして、
ようやく立ち上がった
かと思えば

自分で立てない、
動かせない状態

仲間に支えられ、
コーチの車で、病院へ行きましたが

脱臼の怪我で
一ヶ月はダッシュができない、
腕を振ることができない
競り合いは到底不可能。


そんな事態になってしまったのです。



一ヶ月もみんなと同じ練習が
できなかったのは本当に
辛かったでしょう。
 
サッカーをしている限り、
怪我のリスクを100%
避けるなんてことはできません。
 
 
あなたの息子さんにも、
いつそんな事態が
襲い掛かるかわかりません。


明日かもしれませんし、
今日かもしれません。



しかし、
そのリスクを
最低限に減らすことは
できるのです。


だからこそ、
この習慣は絶対に
やっておいて欲しいのです。


また、この習慣は

「疲労回復の効果」

も、もたらすので

毎日練習を
している子には特に
やっておいて欲しいことなのです。
 
 
「前置きが長い!
さっさといいから
 教えてくれ!」

と、聞こえて来そうなので
そろそろ、習慣について
お話します。


ここまで言えば、
もうなんとなく分かっている人も
いるかもしれませんね。

その習慣とは、

「お風呂上りのストレッチ」

をすることです。

長友選手も体感トレーニングだけでなく、
ストレッチは重要と語っていますよね。



ストレッチは、練習の前後に
やるとは思いますが、

お風呂あがりにも、この習慣は
しっかりやっておいて欲しいのです。

お風呂上りにやる理由っていうのは
体が温まっている状態で
やるのがベストだからです。



筋肉は、体温が上がっているときに
よく伸びるようになっているので、
お風呂上りにやればより効果的なのです。


気をつけることは、
反動を使って伸ばす
のではなく、

ゆーくり、じーっくりと
息を吐きながら伸ばし続けること


です。
 
 
で、具体的に
どの柔軟をすればよいのか。


■ステップ1 
まずは基本中の基本。
ももの「裏側」を伸ばす


ストレッチでは、カラダのどの部分を伸ばしているかを意識するのが重要です。カラダを「裏側」「表側」「外側」「内側」という4つの部分に分け、それぞれをじっくり伸ばしていきましょう。まずは「裏側」。ももの裏側を意識して伸ばす方法です。つま先は上に向け、背中が丸まらないようにゆっくりつま先を触れる位置まで、カラダを前に倒していきます。一気にカラダを倒すと筋肉を痛めてしまうこともあるので、ゆっくりじんわりとつま先を触れる位置までカラダを倒しましょう。つま先を触った状態で約10秒前後キープします。



■ステップ2 
立った状態からももの
「裏側」を伸ばす

 
今度は立った状態で、片脚を一歩前に出し、背中を伸ばしながらカラダを傾けていきます。この時、後ろ脚のつま先が外側を向いてしまうのは悪い例(左図)です。両脚のつま先はきちんと前方へ向くよう注意しましょう。後ろ脚のひざを床についてもも裏を伸ばすのも効果的です(右図)。脚の「裏側」の筋肉を伸ばすため、いくつかの体勢で挑戦してみましょう。
 
 
 
■ステップ3 
ももの「表側」を伸ばす
 
今度はももの「表側」を伸ばすストレッチ法。片脚を折り曲げゆっくりと上体を寝かせていきます。徐々にカラダを寝かせていく時に、ももの表側が伸びていくのが分かるはずです。完全に上体が寝た状態で約10秒キープします。応用として、まっすぐに伸ばした脚も折り曲げ(真ん中の図)、肩を床に付けた姿勢にも挑戦。ももの表側に加え、もものやや外側の筋肉が伸びているのを感じるはずです。片ひざをついてももの表側を伸ばす(右図)方法もあります。いろいろな体勢に挑戦してみてください。
 
 
 
■ステップ4 
足の「内側」を伸ばす


つま先を外側に開いた状態で立ってから、徐々に腰を落としていきます。背中が丸まらないように腰を落としていき、最後は図のようにしゃがんだような姿勢をキープ。これで足の「内側」の筋肉を伸ばすことが出来ます。足の振り幅を拡げるのに有効な内側の筋肉を柔らかくしてきましょう。



■ステップ5 
足の「内側」を広範囲に伸ばす


ひじから手首までの部分を床につけ、ひざで体を支えながら、股からひざまでの筋肉の「内側」を意識して伸ばしていきます。グイグイとゆっくり体重をかけていくことで、脚の「裏側」と「内側」のストレッチとなります。ステップ1からここまでのメニューをじっくり行えば、脚の様々な筋肉に負荷がかかり、バランスよくストレッチ効果を得られるでしょう。



■ステップ6 
「しらかばのポーズ」で
正しい姿勢を覚える
 
カラダが正しい姿勢を覚えると、より効率的な走りやキックが可能となります。サッカー日本代表も採り入れている「しらかばのポーズ」は正しい姿勢の基本。まずはかかとを90度に開き(1)、直立姿勢をとります。この時、お尻の穴をキュッと締めるような意識を持ちます。今度は、ももからお尻にかけてサランラップを巻くような意識を持ちながら、両足が地面に垂直となるようキープします。そして、両手を頭上にあげ(2)、そこに鉄棒があるような気持ちでつかんでみましょう。姿勢はそのままに、ゆっくり腕をおろしていきながら(3)お腹の前を腕が通った後は、自然とお腹がへこんだ状態になっています(4)。この時、骨盤が前後に傾いていないことを確認します。そして、耳の穴、肩、腰、ひざ、くるぶしがカラダの外側で一直線になっていることを意識してみましょう。これが「しらかばのポーズ」です。この状態から歩き出すと(5)スムーズで効率的な動きが可能となります。常にこのポーズをとることが出来れば、サッカーにも有利な動きが実現できるでしょう。
 
 
 
無理せず、続けることが重要
 

小学生年代でストレッチを
習慣化することはとても重要です。
 
ワンセットでも継続することが重要なので、
お風呂上がりにでも毎日、
挑戦してみてください。
 
筋肉はストレッチを続けることで
必ず柔らかくなっていくものです。
 
小学生年代では何もしなくても
筋肉が柔らかい子が多いですが、
年を重ねていくことによって
段々と筋肉が硬くなっていきます。
 
ストレッチを習慣化しておけば、
常に柔らかい筋肉を保つことができ、
 
サッカーをするうえで
損することはありません。
 
 
無理をせず、じっくりと。
毎日のストレッチに挑戦してみましょう。


まず、今日から3日間を目標に
息子さんにこれを行うように
進めてあげてください。



3日間できれば、

1週間、1ヶ月と、

目標を先延ばしにして


このストレッチが
「習慣」になればベストです。



徐々に実践する
項目も増やしてください。

息子さんが大怪我する前に
習慣にしておきたいですね。

では、今日はこの辺で終わります。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
 
 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたはサッカーが
上手くなる秘訣
はなんだと思いますか?
こんにちは
ユウトです。


これは、人がその分野で
一流になるために必要な
練習回数だと言われています。



たとえば、
 
サッカー選手で一流になるためには、
何万回というパス、シュートの練習を、
行う必要もあるということです。


何千回というパス、シュートの練習を
する思うと1日100回でも、
時間はかかります。


このことからわかるように
 
上達には圧倒的な
練習量とその繰り返しが必要

ということがわかります。


つまり、

「やり続けること」

をしていかないと
とても数万回には
及びませんよね。


いかに「やり続けること」
が重要か、がわかると思います。


そのために必要なのが

「やり続けるためのモチベーション」

です。


いくら指導者が熱を入れて
量をこなすように指導しても、

それだけではこなせる量は
たかがしれています。


やり続けるためには
絶対必要なのは

「モチベーション」

です。
 
このモチベーションを
維持していくために、親として
あなたにできることがあるのか?

「はい、あります!」

その方法について、
今日はお話します。


モチベーションを維持するためには
今日はお話することは
一番効果的なことで、


息子さんは、誰に言われることも無く

「自らやり続ける」

ということを意識し続けます。


つまり、

「やらせ続ける」
 
のではなく、

「自らやり続ける」

これが上達において
一番効果的で上達するのが
早い唯一の方法なのです。


自らやり続けるようになると、

息子さんが毎日決まった時間に
ボールを持って家から
出て行くようになり、

そして、その日のノルマを終えて
すがすがしい顔で

「お腹すいたー!!」

と言って家に戻ってきます。

これを苦に感じずに
自分自身の意思で行うように
なるのです。



そして、
圧倒的な練習量と努力で
ぐっと成長します。



反対に、

一番恐れるべきことは、
方法を間違えて

「やらせ続ける」

ということをしてしまうこと。

「やらせ続ける」
ことをしてしまうと、

息子さんにとって、サッカーは
「だたやらされるサッカー」
になってしまいます。


当然、やらされるサッカーは
楽しくないです。


毎日楽しくもないのに
サッカーをやっている。

好きで始めたはずのサッカーが
いつのまにか息子さんを
苦しめている。

好きでもないことを
毎日しんどい思いをして
疲れて帰宅する。

これがどれほど苦痛か
わかるでしょうか。


だから、サッカーをやる子には

「やらされるサッカー」

ではなく

「自ら進んでやるサッカー」

をやって欲しいのです。

では、その方法について
お話します。


息子さんが、
自ら進んでサッカーをやる。
 
そのために、親として
あなたができること


それは
「息子さんがサッカーを
始めた頃の気持ち」
を思い出す
 
ということです。

始めた頃の気持ち

これは、
「息子さんにサッカーを
 楽しくやってもらう」
ということに繋がってきます。


「楽しくサッカーをやってもらう
 なんて、当たり前だ。」



と、思っていませんか?


そうなんです。
当たり前のことなのです。



しかし、
当たり前のことなのに、
いつのまにかほとんどの親が
忘れてしまっていることなのです。


息子さんが数年サッカーを
しているうちに

「サッカーを楽しんでやってもらう」

ということを忘れていませんか??
 
 
息子さんがサッカーを始めた頃を
思い出してみてください。


あなたは、息子さんに
サッカーを楽しくやってもらうように
心がけていませんでしたか?

サッカーが嫌いにならないように
気を遣っていませんでしたか?



その頃の気持ちを
思い出して欲しいのです。



たぶん、あなたは息子さんが
サッカーを数年間やっているうちに

「サッカーをやっていること」

それ自体が当たり前と思う
ようになって

<どうすればもっと上達するか>
<どうすれば活躍できるようになるか>


そればかりを気にしていませんか?


当然、
息子さんは上達するために
何をしていくべきか?


ということは考えて欲しいのですが、
その前提条件として

「サッカーを楽しんで
 やってもらうこと」

を忘れないでおいて欲しいのです。


すると、

どうすればもっと上達するか
どうすれば活躍できるようになるか


ばかりを気にしていた人は、
息子さんへの接し方が
変わってきます。


サッカーマンガや
サッカーの映画を見たりする
のも良い方法です。


とにかく、まずはあなたから

息子さんがサッカーを
始めた頃の気持ち

を思い出してください。

そうすると、自然と息子さんへの
接し方も変わってきます。



その上で

どうすればもっと上達するか
どうすれば活躍できるようになるか


を考えていってもらえれば
と思います。


 
では、
今日の記事をまとめます。


○息子さんが、努力を
「自らやり続ける」のに必要なのは
「サッカーを楽しんでやる」 
 ということ


○そのためにあなたにできることは
「息子さんがサッカーを
 始めた頃の気持ち」
 を思い出すということ



以上の2点を心がけて


この記事を読み終わった後に、

「息子さんがサッカーを
 始めた頃の気持ち」

を思い出してみてください。


今日の記事はこの辺で
終わります。

何か疑問に思ったことや、
感想などがあれば
是非コメントしてください。

最後までお読み頂き、
ありがとうございました。
 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
突然ですが
「あなたの息子さんに試合前、
どんな食事を取らせていますか?」
こんにちは!
ユウトです。


試合前、「惣菜パン」を
食べさせさたことがある人は
息子さんのパフォーマンスを低下
させてしまっているかもしれません。



「ラーメン(麺類)は
 食べさせてはいけない」

というのは
誰でも知っていることだと思いますよね?

それは、試合中胃もたれしてしまい、
気持ち悪くなってしまうからですね。


しかし、
休日のお昼は

・「手間をかけずに食事を済ませて欲しい」
・弁当を作るのは面倒なので
 菓子パンや惣菜パンを持たせる
・コンビニで息子に食事を任せてしまう



などなど、
スポーツをしている息子さんを持つ
母親さんでしたら、
誰にでも経験はあると思います。
 
 
あなたは
惣菜パンに含まれる
「脂質」という成分を
ご存知でしょうか?


この脂質というのは
ラーメンなどの麺類と同等に、
スポーツをする上では

パフォーマンスを大きく
低下させてしまいます。


ですので、
上記のように脂質を気にせず、
食べさせていたあなたには今回、
絶対に見てもらいたい記事になっています。


「少しでも息子さんの良い
パフォーマンスに協力したい!」


と、
思わなければこの先見なくても
結構です。


昔、私はこの情報を知らないで
惣菜パンを毎回のように
摂取していました。

それによって、
試合前、お腹を壊したりして、
良いプレーができなかった時も
ありました。笑
 
では、
『一体どのように対策を
すればいいの?』



それは、
商品裏側の栄養表示を
必ず確認するように心掛けてください。


「脂質」に注目してみてください。

1袋20g(平均重量)あたりに対して、
脂質が10.7gを超えている
のがわかると思います。

このように、
脂質の割合が平均重量よりかなり
高い場合、試合を控える体に対して
負担が大きくなってしまいます。



惣菜パンのすべての商品が悪いとは
言えませんが

「脂質」の高い商品には
注意することを心掛けるように
して上げてください。


今回の記事から
試合前の食事の取り方について
あなたの考えを見直してみてください。

今回は今までの記事と
少し違いましたが、
最後までお読み頂き
ありがとうございました。

ぜひ他の記事にも遊びに来てくださいね!
 
 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの息子さんは
試合で負けて泣いて帰って来た、
そんな経験はありませんか?
 
こんにちは!
ユウトです。


あなたの息子さんが、

・試合で負けて帰ってきたとき

もしくは

・試合で失敗をして帰っていたとき

・試合に出れなくて、
 泣いて帰ってきたとき



あなたは家で息子さんに
どう接しますか?



 
いま、少しイメージしてください。
 

あなたは今日、息子さんの
試合を見に行ってきました。

その試合で息子さんは
大ピンチの場面でミスをし
チームは負けてしまいました。



そして、あなたは帰宅し、
夕食の準備をしていると
息子さんが帰ってきました。

息子さんがお風呂から出てきて
夕食の準備が整いました。


今日の晩御飯はカレー。

カレーを食べながら
息子さんと話をしています。



話題は、

【今日の試合について】


色々直すべき部分が見つかったので
息子さんのために色々と
アドバイスをします。


「○○が駄目だったな・・・・」

「もっと○○を直すべき」


と、失敗の原因や敗因について
色々と上げていきます。


最初は話を聞いていた息子さん。


しかし、話を進めていくうちに
息子さんの態度が少しづつ
変わってきました。



さて、あなたの息子さんの態度は
どのように変わってきましたか?


あなたの頭の中の息子さんは、
おそらく


『嫌な顔をしてきた』

『息子の顔がイライラしてきた』

『話を聞くのをやめた』



というような状況に
なっていませんか?



そうなんです。


90%以上の子は
そうなるのです。 




これでは息子さんに
ストレスが溜まるだけで
何のメリットもありません。



このときの接し方っていうのは
息子さんの成長にとって
精神面にとって

ともに重要になってくるのです。


接し方には特に慎重になって
欲しいのです。



どう接して良いかわからずに

「何も触れずに放っておく」

というのも無難な手かもしれません。



でも、
それでは息子の成長に繋がらないのです。


しかし、
間違った接し方をすると

息子さんのストレスになるだけ
余計なプレッシャーを与える
試合に来てほしくなくなる


といった事に繋がってくるのです。


試合で失敗したり負けた子は
反省して帰ってきます。


そんなときに
家の中でも親から迫られると、

息子さんの心の居場所を
潰してしまうのです。



しかし、負けたときにこそ
息子さんのための正しい接し方
をしてあげることで

その負け、失敗を
今後の成長に大きく繋げる
ことができるのです。



負けた試合とか
失敗をした試合っていうのは
本来、得られるものは多いんです。

勝った試合よりも
負けた試合のほうが
成長に繋がります。


(勝った試合だと
結果に満足してしまうから)


だから、負けた試合っていうのは
大事にしなければならいのです。

 
じゃあ、負けた試合は
どう接してあげれば良いのか

 
それを今からあなたにお教えします。

これは明日からでも
実践して欲しい方法です。


そしてこの方法は、

あなたが親の役目として
やってあげるべきこと


でもあるのです。


だからしっかり内容を
理解してくださいね。


その接し方というのは

「ポジティブにダメだしをする」

ということです。


単なる「ダメだし」だと、息子さんに
追い討ちをかけることになります。


だから、
「ポジティブにダメだし」
をするのです。


どういうことかというと、

「ミスはしたけど、 
 前半は運動量が多くてよかった」

「今日はシュートできなかった。
 だから次はチャンスで
 ゴールに結び付くように、
 明日からまた頑張っていこう」

「なぜあの場面で失敗したのか、
 原因が分かって良かったね。」


↑これがポジティブなダメだしです。


失敗して帰ってきた息子さんは
心の中はネガティブに
なってしまっています。


そこで、

ネガティブな心を
ポジティブな思考に

切り替えてあげることが、
あなたの役目なのです。

反省しているうちは誰しも
ネガティブな思考になっています。

その反省から、
ポジティブな思考に切り替えることで、

失敗を失敗で終わらせないで
次のステップに移ることができます。



すこし難しいかもしれませんので、
簡単な例を挙げます。


例)
【息子さんが試合でパスミスをした】


・ネガティブなアドバイス

「ちゃんとパス練習もしないから、
 失敗したんだよ」

「あの場面でパスが繋がらなきゃ
 試合に勝てない」



・ポジティブなアドバイス

「左足のパスができないことが
 わかったから、
 明日からは左足の練習にも
 取り組んでいこう」

「しっかり練習したら
 必ず成功するようになるよ」

 
 
同じようで違っているのが
わかるでしょうか?


ネガティブなダメ出しは
否定を用いています。


「~ない」
「~したから....」


などという言葉です。

ネガティブになっている子に
否定は禁物です。



ネガティブなダメだしは、

「失敗するな」

ということを意味しています。


つまり、
ネガティブなダメだしは
結果重視
になってるんです。




一方、

ポジティブなダメ出しは

「次へのステップ」

を明らかにしています。



ようするに、ポジティブなダメだしは

「次からこうしていこう」

というステップを意味しているのです。


これによって、息子さんに
失敗を次に次に活かせることを
意識してもらいます。


つまり、ポジティブなダメだしは、
結果を残すまでの過程
を重視しています。


違いが分かっていただけでしょうか。
 
 
少し、
ややこしいと思う方のために
最後に今日の話をまとめます。



○息子が試合に負けたり
失敗した日には
「ポジティブにダメだしする」
ということを意識する。



○【ポジティブなダメだし】
「次からこうしていこう」
というステップ
を意味している。
結果を残すまでの過程を重視する。



○失敗した子に否定言葉は禁物
「~ない」
「~したから....」



以上の3点を理解していただければ、
息子さんの失敗を成長に繋げる
ことができます。


これから試合を見に行くことも
増えると思います。
 
失敗は誰にでもあるし
どんなチームでも負けはあります。

そんなとき、

ネガティブをポジティブに
切り替えてあげることが、
あなたの役目
であることをしっかり理解し、

息子さんの成長を
見守ってあげていってください!


では、この辺で終わります。


何か思ったことや質問があれば
コメントお願いします。


最後までお読み頂き
ありがとうございました。
 
 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたの息子さんは
試合で負けて泣いて帰って来た、
そんな経験はありませんか?
 
こんにちは!
ユウトです。


あなたの息子さんが、

・試合で負けて帰ってきたとき

もしくは

・試合で失敗をして帰っていたとき

・試合に出れなくて、
 泣いて帰ってきたとき



あなたは家で息子さんに
どう接しますか?



 
いま、少しイメージしてください。
 

あなたは今日、息子さんの
試合を見に行ってきました。

その試合で息子さんは
大ピンチの場面でミスをし
チームは負けてしまいました。



そして、あなたは帰宅し、
夕食の準備をしていると
息子さんが帰ってきました。

息子さんがお風呂から出てきて
夕食の準備が整いました。


今日の晩御飯はカレー。

カレーを食べながら
息子さんと話をしています。



話題は、

【今日の試合について】


色々直すべき部分が見つかったので
息子さんのために色々と
アドバイスをします。


「○○が駄目だったな・・・・」

「もっと○○を直すべき」


と、失敗の原因や敗因について
色々と上げていきます。


最初は話を聞いていた息子さん。


しかし、話を進めていくうちに
息子さんの態度が少しづつ
変わってきました。



さて、あなたの息子さんの態度は
どのように変わってきましたか?


あなたの頭の中の息子さんは、
おそらく


『嫌な顔をしてきた』

『息子の顔がイライラしてきた』

『話を聞くのをやめた』



というような状況に
なっていませんか?



そうなんです。


90%以上の子は
そうなるのです。 




これでは息子さんに
ストレスが溜まるだけで
何のメリットもありません。



このときの接し方っていうのは
息子さんの成長にとって
精神面にとって

ともに重要になってくるのです。


接し方には特に慎重になって
欲しいのです。



どう接して良いかわからずに

「何も触れずに放っておく」

というのも無難な手かもしれません。



でも、
それでは息子の成長に繋がらないのです。


しかし、
間違った接し方をすると

息子さんのストレスになるだけ
余計なプレッシャーを与える
試合に来てほしくなくなる


といった事に繋がってくるのです。


試合で失敗したり負けた子は
反省して帰ってきます。


そんなときに
家の中でも親から迫られると、

息子さんの心の居場所を
潰してしまうのです。



しかし、負けたときにこそ
息子さんのための正しい接し方
をしてあげることで

その負け、失敗を
今後の成長に大きく繋げる
ことができるのです。



負けた試合とか
失敗をした試合っていうのは
本来、得られるものは多いんです。

勝った試合よりも
負けた試合のほうが
成長に繋がります。


(勝った試合だと
結果に満足してしまうから)


だから、負けた試合っていうのは
大事にしなければならいのです。

 
じゃあ、負けた試合は
どう接してあげれば良いのか

 
それを今からあなたにお教えします。

これは明日からでも
実践して欲しい方法です。


そしてこの方法は、

あなたが親の役目として
やってあげるべきこと


でもあるのです。


だからしっかり内容を
理解してくださいね。


その接し方というのは

「ポジティブにダメだしをする」

ということです。


単なる「ダメだし」だと、息子さんに
追い討ちをかけることになります。


だから、
「ポジティブにダメだし」
をするのです。


どういうことかというと、

「ミスはしたけど、 
 前半は運動量が多くてよかった」

「今日はシュートできなかった。
 だから次はチャンスで
 ゴールに結び付くように、
 明日からまた頑張っていこう」

「なぜあの場面で失敗したのか、
 原因が分かって良かったね。」


↑これがポジティブなダメだしです。


失敗して帰ってきた息子さんは
心の中はネガティブに
なってしまっています。


そこで、

ネガティブな心を
ポジティブな思考に

切り替えてあげることが、
あなたの役目なのです。

反省しているうちは誰しも
ネガティブな思考になっています。

その反省から、
ポジティブな思考に切り替えることで、

失敗を失敗で終わらせないで
次のステップに移ることができます。



すこし難しいかもしれませんので、
簡単な例を挙げます。


例)
【息子さんが試合でパスミスをした】


・ネガティブなアドバイス

「ちゃんとパス練習もしないから、
 失敗したんだよ」

「あの場面でパスが繋がらなきゃ
 試合に勝てない」



・ポジティブなアドバイス

「左足のパスができないことが
 わかったから、
 明日からは左足の練習にも
 取り組んでいこう」

「しっかり練習したら
 必ず成功するようになるよ」

 
 
同じようで違っているのが
わかるでしょうか?


ネガティブなダメ出しは
否定を用いています。


「~ない」
「~したから....」


などという言葉です。

ネガティブになっている子に
否定は禁物です。



ネガティブなダメだしは、

「失敗するな」

ということを意味しています。


つまり、
ネガティブなダメだしは
結果重視
になってるんです。




一方、

ポジティブなダメ出しは

「次へのステップ」

を明らかにしています。



ようするに、ポジティブなダメだしは

「次からこうしていこう」

というステップを意味しているのです。


これによって、息子さんに
失敗を次に次に活かせることを
意識してもらいます。


つまり、ポジティブなダメだしは、
結果を残すまでの過程
を重視しています。


違いが分かっていただけでしょうか。
 
 
少し、
ややこしいと思う方のために
最後に今日の話をまとめます。



○息子が試合に負けたり
失敗した日には
「ポジティブにダメだしする」
ということを意識する。



○【ポジティブなダメだし】
「次からこうしていこう」
というステップ
を意味している。
結果を残すまでの過程を重視する。



○失敗した子に否定言葉は禁物
「~ない」
「~したから....」



以上の3点を理解していただければ、
息子さんの失敗を成長に繋げる
ことができます。


これから試合を見に行くことも
増えると思います。
 
失敗は誰にでもあるし
どんなチームでも負けはあります。

そんなとき、

ネガティブをポジティブに
切り替えてあげることが、
あなたの役目
であることをしっかり理解し、

息子さんの成長を
見守ってあげていってください!


では、この辺で終わります。


何か思ったことや質問があれば
コメントお願いします。


最後までお読み頂き
ありがとうございました。
 
 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
息子の試合を観ながら、
あなたは何を考えて
試合を観ていますか?

{581F2EEF-86BB-483F-AC7D-6BC032A1E8C5}

こんにちは!
ユウトです。

サッカー試合観戦。

週末の土日で息子さんの試合を
観にいくという人も
多いと思います。


サッカーを見に行っている
保護者の7割以上の人は
息子の試合を観にいくにあたって

「試合を観にいく」

もしくは

「チームの役割をしにいく」

「監督関係者にただ顔見せのために行く」



ということを目的にしていることが
かなり多いです。

それしか目的をもっていないです。

なぜならば自分の母親が
そうだったからです。笑


ただ単に、

試合の経過を眺めている
ボールの行く先だけをみている


という人があまりにも多いのです。



すると、
試合が終わったあとには

・息子が試合で結果を残したかどうか
・どんな試合でチームが勝ったかどうか


ということしか覚えていないのです。



しかし、
これを読んでくれている
あなたには、

息子さんの試合を観にいく際に

もうひとつ、別の目標を
もってもらいます。



先に言っておきます。

あなたは”あること”
心がけるだけで、

あなたが試合を観に行くことで
息子さんのサッカーが上達する。
 

そんな方法があります。


これを心がけて試合を観にいくことで

試合を観にいくたびに
大きく成長した息子を
見ることができます。


誰も見つけてくれない
息子の長所を見つけられる。


それは息子本人も
気づかなかったような

息子の中に眠る
「本当の良さ(長所)」 


が見つかるようになります。


そして、
そのあることっていうのは

親である、
あなたにしかできないこと
なのです。


その理由についても
後でお話します。


今まで観て来たが気づかなかった
息子の良さ、長所
が見つかるので、


あなたにとっても今以上に
試合を観にいくのが楽しくなります。



それは、息子さんが
試合に出てるとか
出ていないとかは

関係ありません。


サッカー少年の息子さんをもつ親なら
誰でもやっておくべきことなのです。



反対に、

あなたが7割以上の人と同じように
ただ試合の経過を眺めるだけ
の試合観戦を続けていると

息子さんの中に光る
「長所」っていうのが
見つけ出されないまま、

息子さんのサッカー人生は終えていきます。



あなたが試合を観にいく
という行為自体が、

自分のためだけの試合観戦

になってしますのです。



わざわざ日焼けをしてまで
車を走らせ、
試合を観にいくのですから


これから言うことを実践して、

親のための試合観戦
であるとともに
息子のための試合観戦


にもして欲しいのです。



では、

そろそろ、その方法をお話
しようと思います。


 
この方法は、あなたが親として
果たすべきミッション
だと思ってください。

必ず意識しておいて欲しいのです。


その方法とは、

「試合中に、息子の良いところを
 最低2つ以上みつける」

ということです。

「そんなの知ってるよ。」

と思ったかもしれませんが、
これをするか、しないかでは、
大きく差が開いてしまいます。



試合中には、

「開始11分のパスが良かった」

「いいシュートを打った」


という、分かりやすいような
良いところもありますが


「ミスした後の切り替えが良かった」

「前線からペナルティーエリアまで
 の戻りが早かった」

「ピンチのときにゴールキーパーに
 直接声をかけにいっていた」



と、記録に残らない良さもあるのです。



これは、あなたの息子さんが
試合に出ている、
出ていないは関係ないです。


試合に出ていない子でも
その子の良さは必ずどこかで
見えてくるはずなのです。


「今日はいつもより声が出ていた」

「ゴールキックを誰よりも早く
 取りにいった」

「積極的にボール集めなど
 チームの仕事をこなしていた」


ベンチで睡眠でもしていない限り、
その子の良さは必ず見つかります。


これらの息子の良いところは、
指導者や他の親には
なかなか目につかないことが多いのです。
 

指導者は一度に数十人という選手を
見なければならないので、

とても一人ひとりの
そんな細かいことまで見る
ことはできないのです。



だからこそ、あなたが息子さんの
良いところをみつけてあげる
必要があるのです。



最低で2つ、

できれば3個、4個と
見つけてください。


「達成できなかったら帰れない」

くらいの気持ちでいてください。


そして、見つけた息子さんの良さを
本人にも伝えてあげてください。



そうすることで、息子さん自身にも
新しい発見となったり客観的に
自分を見れるようになるのです。


これをしっかり実践することで
あなたがサッカー観戦に行った意味
っていうのが大きく変わってきます。
 
 
では、
今日の内容をまとめます


○息子のチームの
試合観戦に行くときには
最低2つ、息子の良いところを見つける

○その日の夜、良かったところを
 息子さんに伝える(褒める)


これを意識してください。


保護者の仕事も色々あって
なかなかゆっくり観戦できない

って人もいるかもしれませんが、

本当に大事なことなので
ぜひ実践してくださいね。


そうすると、あなたにとっても
今以上に、試合を観にいくのが
楽しみになること間違いありません。


最後までお読み頂き
ありがとうございました。
 
 
 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!
ユウトです。
 
スパイクの手入れは大事

ということは、息子さんも
指導者の方から教わっている
と思います。


サッカーをする上での
道具の手入れの基本といえば

「スパイクを磨くこと」

ですよね。


スパイクを磨くって
実は思っている以上に大事なことで
ただ「皮の状態を保つ」
という役割だけじゃないんです。



スパイクの手入れ法を間違えると、

スパイクが破れやすくなる

ということの他に
スパイクが重くて
動きにくくなったり、

球を弾きやすくなったり、

大事な場面でミスを
引き起こしたりします。



そうなると子供は、どうしても
自分の実力よりも

”パスミスをスパイクのせい”

にてしまう傾向にあります。


自分のミスを
認めないということです。



スパイクを磨く基本の理由は、
汚れを落とし、保湿を与える
ということです。


しかし、スパイクの手入れを
正しくすることで

「自分に合った最高のスパイク」

を作り上げることができます。


あまり重要視しない人が
ほとんどですが、

本来、基礎練習と同じくらい
サッカーの手入れって
大事なんです。



そして、しっかり手入れをして
スパイクを使い込んでるうちに
使い続けているスパイクが

サッカーをする上での最大の
パートナーとなるのです。


「最高のパートナー」

これはサッカーをやっていた人にしか
なかなか伝わりづらいかもしれませんが、

サッカーをしていた方なら
絶対に共感してくれるはずです。


他人とペアを組んで
プレーに取り組むのではなく、

最高のパートナーと
ペアを組んで
プレーに取り組む



と同じことです。


スパイクをしっかりと手入れし、
最大のパートナーとなったとき、


そのスパイクに対して
かなりの愛着が湧きます。


口が滑っても
「スパイクが悪い」
なんてことは言えないです。



そして、この愛着が

「物を大切に扱う」

ということに繋がってくるのです。

自分の愛用しているスパイクを
履き捨てるなんてことは
考えられないのです。


つまり、

スパイクを磨くことが
「物を大切に扱う心」
を養ってくれるのです。

だから指導者の方も
道具を大切にするように
指導するのです。


なのでやっぱりスパイクはしっかりと
手入れをして欲しいのですが、

スパイクの手入れにも、もちろん
「正しい手入れ方法」
っていうのがあります。


「スパイクはしっかり磨いておけ!」
という指導者はたくさんいますが、

その方法まで教えてくれる指導者
ってなかなかいないんです。




だから、

親であるあなたが、息子さんに
教えてあげる必要があるのです。




ということで、

今から私があなたに
「正しいスパイクの磨き方」
について
しっかり解説していきますので、
覚えておいてくださいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━

スパイクのお手入れは
3つのステップ
からなります。



1、汚れを落とす。

2、潤いを与える(保湿)

3、ツヤ出しをする



この3ステップです。

それでは3つについて
詳しく説明したいと思います!
 
 
【STEP1 汚れ落とし】

スパイクについた汚れを落とす作業です。

これはスパイクを使用した日は毎日
行う必要があります。


毎日帰ってきたら
洗面所で手を洗うのと同じ感覚ですね。


これを飛ばしていきなり
ステップ2へ移る人が多いですが、

しっかりと汚れ落としをしてください。


スパイクについた汚れを
柔らかいブラシ、スポンジや布などで
拭き取ります。



汚れ落とし効果のある、
レザーローションをお持ちの方は
それを使ってスパイク外側の
汚れを落とします。


しっかりと汚れ落としをしないで、
次のステップに移ってしまうと
スパイクの良さを損ねてしまう
ということになります。

土や汚れが落ちたら、
STEP2へ移ります。


☆ポイント
縫い目部分はブラシなどで落とします。

使った日は毎日行ってください。


スパイクを傷つけないように
優しく行いましょう。

スパイクの内側(足と接する部分)は
ローションはつけないようにしましょう。
(逆に汚れやすくなります)

 
 
【STEP2 保湿】

スパイクは放っておくと乾燥して
パサパサになります。

そうなると、紐が切れやすくなったり
穴が開いたりしやすくなります。

また、型崩れの原因にもなります。


そこで、それを防ぐために
オイルを使う保湿は
重要になってきます。


スパイクの手入れ=オイル

というイメージがあるかもしれませんが、

オイルは少量で大丈夫です。


どこから塗り始めるのか、
塗る順番などは、
特に決まりはありません。


オイルを少量、
布かスポンジにとって
薄く伸ばしながらつけていきます。



付けすぎるとスパイクが重くなったり
型崩れを起こすので、
しっかり伸ばして使ってください。 

スパイクの色が変わるほど
塗る必要はありません。


☆ポイント
オイルの塗りすぎには注意!

毎日スパイクを使う子は
1週間に1回、オイルを塗れば
大丈夫です。
 
【STEP3 ツヤ出し】
これは、必ず必要とは言いませんが、

この作業を行えば、
スパイクに味わいが出て、
より愛着が湧きます。



スパイクの質感にこだわる人は
ツヤ出しクリームなどを
軽くぬってください。


塗り方はオイルと同じで良いです。


こちらも、少量を伸ばすようにして
つけていってください。


☆ポイント
オイルと同様、
1~2週間に1回程度で
大丈夫です。

まとめると

【毎日スパイクを使う場合は】

汚れ落とし : 毎日

オイル    :1週間に1度程度

ツヤだし   :1~2週間に1度


この頻度を参考に、
行うようにしてください。


この3ステップによって
最強のパートナー
を作り上げることができます。


『よくある間違い』

・汚れ落としをしないで
保湿オイルを塗っている

・スパイクの色が変わるくらい、
保湿オイルを塗りすぎてしまう
(スパイクが重くなり、扱いにくくなります)

・手入れの頻度が適当




以上が、スパイクの正しい
手入れ方法になります。


ここで話したことは、

最低限、知っておかないと
いけないことになります。



息子さんが練習から帰ってきたとき、
スパイクの手入れの仕方について
一緒に見直してください。


もし、正しくない方法で
お手入れをしているのなら
直ちに方法を改めてくださいね!



━━━━━━━━━━━━━━━━
 
ここからはサッカーと似ている
野球の余談になります
 
が、

あのド派手で有名だった
野球の新庄選手を覚えているでしょうか?



↓ここから先の話は、
道具はパードナーである。
と言う所に意識して読んでみてください。



あれだけ派手で
お金の使い方も豪快だった
新庄選手ですが、
 

彼は入団1ヶ月目の給料で買った
8000円のグローブを
引退まで使い続けたのです。



引退当時、そのグラブは
修繕だらけでとても使っていけるような
状態ではなかったそうです。


引退したときに
「なぜ引退するのですか?」
という質問に
 
「 僕のグラブが
 もう限界だと言っている。
 それだけです。」

と答えたのです。


あれだけビッグなプロの野球選手でも
愛着の湧いた、自分のグラブに
強いこだわりを
もっているということです。


※スパイクのポイントの減りには
注意してください。

サッカーと野球とでは違いますが、
道具の大切さはスポーツ共通だ!
と言うことを是非わかって頂きたいです。


息子さんが最強のパートナーを
作り上げるのを手伝ってあげて
くださいね!
 
 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!ユウトです。


「スポーツ選手の子供には、
なぜ一流プレイヤーが多いのか」


このことについて疑問に思ったこと
ありませんか?


「遺伝子のおかげじゃないの?」


なんて思う人もいるかもしれません。

 

 

確かに、多少は遺伝子も
関係してくるかもしれません。

 

 

でも、プロサッカー選手の中には
両親ともにスポーツを
していなかった人もたくさんいます。

 


だから一概に、
遺伝子のおかげ

とは言えませんよね。

 


じゃあ、なぜ、

スポーツ選手の子供に
一流が多いのか?

 

 

その大きな要因のひとつに
『親の考え方』
が影響しているのです。

 


考え方を少し変えるだけで
あなたの行動や生活によって、


息子を一流に近づけてあげる
ことができます。

 


スポーツ選手っていうと

 

「自分とは次元の違う世界の人。
 だから家庭内も特別なんだ」

 

なんて思っていませんか?

 

 


今からする話は
そういうことは一切関係のないです。

 


スポーツ選手は特別ではない。

 


あなたと同じ、子育てをしている 
親のひとりにすぎないのです。

 


じゃあなぜ、

スポーツ選手の子供には
一流が多いのか。


それは

親が常にポジティ思考だから

ということです。

 

 

子供は、親が見ているのと
同じ世界を見ます。


「子は親の背中を見て育つ」


このことですね。

 


兄弟や姉妹で揃って
一流プレイヤーが多いのも、

親がポジティブ思考だから

と言えます。

 

 

スポーツ選手の子供たちは、
幼い頃から親や兄妹を見てきているので、
このことが染み付いています。

 


例にたとえると、


何事もすぐ諦めて、挑戦しない親
(ネガティブ思考)

 

 と

 

何事も粘り強く、
 努力と挑戦を続ける親
(ポジティブ思考)

 

 

どちらの親を見て育つと、
子供が一流になりやすいと思いますか?

 

 

答えはわかると思います。


そういうことなんです。

 

 

息子さんが小さいときに

「親の真似をしている、、笑」

と、思ったことは無いでしょうか?

 

 

親の口癖なども、知らぬ間に
子供が使っていたりします。

 

 

つまり、
子供はあなたが思っている以上に
あなたのことを見て育ちます。


大きくなってからも同じです。

 


親がネガティブなら
子供もネガティブな子供に
育ちます。


スポーツの世界で活躍するには
ポジティブである必要があります。

 


「自分はスポーツ選手じゃないから関係ない」


とか、そんな風に思わないでください。

 


『何をするにしても最後までやり通す。

 やる前から「無理・無駄」を言わない。

 常に成功のイメージをしている。』

 

こういう親と、


『途中で投げ出すことが多い。

 やる前から諦めている。

 失敗のイメージばかりしている。』

 

 

こういう親を見て育つのは
育ち方が違うことがわかります。

 

 

何も難しいことはありません。

 


ポジティブかネガティブか

 


そこだけです。

そこだけを意識すればいいのです。

 


だから、まずあなたに出来ることは

自分自身を見直してみて


・すぐ否定的になっていないか
・すぐ諦めたりしていないか
・すぐ弱音を吐いていないか

 

 

つまり、

すぐネガティブになっていないか


を考え直してみてください。

 

 

これらのことを改善できれば
息子さんだけでなく、


あなたの生活も

今以上に充実します。

 

 

もし、

すべてに当てはまるとしても

焦る必要はありません。

 

 

まずは
「子供は自分を見て育つ」

ということをもう一度自覚しなおし、

 

ネガティブな自分を
少しずつ変えればいいのです。

 

 

もう一度言います。


あなたが思っている以上に
子供はあなたのことを見て育ちます。

 


だから、あなたはネガティブで
いるわけにはいきません。

 

 

親が変わってくれば
子供も親の変化に気付きます。

 

親の良い意味での変化に気付けば、
子供自身も変わろうとします。

 


もし、あなたがいま
とてもネガティブ思考で生きていて、
自分を変えたい!

 

と思っているのなら、

あなたと子供さんとが
お互いに良い刺激になって、


良い方向へ変わっていくことを
望んでいます。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんにちは!
サッカー少年サポーターのユウトです

 

唐突ですが、


「あなたの息子さんは
楽しそうにサッカーをしていますか?」

 


楽しむって大切です。

 

しかし、僕には4つ歳下の弟がいるのですが、
(弟もサッカーをしています)

 

弟が小学生だった頃、
サッカーをあまり楽しんでなさそうに見えたのです。

 

 

「なぜ好きで始めたサッカーなのに、
 楽しそうじゃないんだろ」


そんなことを考えているうちに、

自分にもそんな時期があったことを

思い出したのです。

 

 

周りからすれば、


「好きで始めたのに、
なぜやる気にならないのか」


とかって思うかもしれません。

 


確かにそのとおりだと思います。

 

 

でも、楽しそうにサッカーをしていない
少年たちが多いのも事実です。

 

 

 

あなたの息子さんは、どうですか?

 

そんな時期は無かったですか?

 

 

「息子がせっかくサッカーを

 やるなら楽しくやってほしい」


「息子が楽しくサッカーを

 やってる姿がみたい」

 

 

これはサッカーをしている

息子さんをもつ親なら

誰でも思うことです。

 

 

数年間サッカーをしている息子さんなら

「サッカーが楽しくない」

 

 

そう感じる時期は
誰にでもあります。

 

 


その多くは


サッカーを始めての
1年~2年くらいの時期
そうなります。

 

 

実は、これには理由があって

親や指導者が原因である
という場合もあるのです。

 

 

これは、誰もが気づかずに
子供に負担をかけてしまって、

 

サッカーの楽しさを忘れるように
してしまってるのです。

 

 

かし、

 

今からお話しする内容をしっかり理解し、

改善点があれば、


それを改善することで

息子さんが今以上に
のびのびと楽しそうに、


サッカーをやっている姿が
見れるようになります。

 


そもそも、何故
好きで始めたはずのサッカーが

楽しくなくなる時期があるのか?

 

 

 

理由は単純です。

 


『サッカーをやらされている感が出てくるから』


です。


サッカーをやっている

のではなく、やらされている

 

と感じる時期があるのです。

 

 


その理由は2つあります。

 


サッカー環境による要因

親、指導者による要因

です。

 

 

 

【サッカー環境による要因】

 

上級生がいるうちは、なんとなく
気をつかいながらサッカーをやっています。

 

 

どうしても自分たちの自由には

できないのです。

 

 

試合に出る機会が

あまりなかったりすると、


「辛い練習や、やることはやっているのに
 試合にはなかなか出れない」

 


そういった毎日の積み重ねによって

 

「サッカーに行くのが嫌だな」
「めんどくさいな」

 

という風に思ってしまいます。

 


サッカーを義務的に

こなしている感じになるのです。

 

 

だからこの時期にサッカーを

辞めてしまう子が多いんです。

 

 

これはある程度は仕方ないことです。

 

 

誰しも始めは下級生ですし、
試合だってたまにしか出られません。

 


チームによったら
全く試合に出れない
なんていうとこも多いです。

 


サッカーを楽しんでいない子が
1~2年の間に多いというのは
このことです。

 

 

それでもやっぱり、

サッカーを続けていられるのは


「サッカーが好き」


という素直な気持ちと、

 


「いつか自分も試合で活躍してやる」


という内にに秘める闘争心

があるからだと思います。

 

 

だから息子さんが
楽しくなさそうに見えても、

 

すぐに
「そんなんだったら辞めなさい」


なんて言わずに

しばらく様子をみてあげる
ようにしてください。

 

 

もしくは、

楽しくサッカーをできるように
工夫してあげてください。

 

 

 

 

【親・指導者による要因】

 

これは、

 

あなたに十分関係してくることですので

しっかりと理解して

おいて欲しいと思います。

 

 

「親・指導者による要因」

とはどういうことかというと


親や保護者の過度な期待が重荷になる


ということです。

 

 

「今日も頑張ってね。」
「応援しているね。」

 


くらいの、期待であれば


「よし頑張ろう」


という気になれます。

 

 


しかし、


「あなたには期待しているから!」
「さすが我が息子」
「あなたがチームを勝たしてあげるのよ」

 

と、こういう期待は
すこし限度をすぎた感じがしませんか?

 


つまり、過度な期待なんです。

 

 

子供への期待が過度になると、

それが余計なプレッシャーになります。

 

 

次第にそれはストレスに繋がります。

 

 

そして、

 

自分のために始めたはずの

サッカーがいつの間にか、


親や指導者のためのサッカー

になってしまっているのです。

 

 

=============


勘違いしないでください。

 

 

けして

息子さんに期待してはいけない

と、言うのではありません。

 

 

ここで僕が言いたいことは、


「自分の期待は息子さんに
押し付けないようにしてください」


ということです。

 

 


息子さんが全国大会に出て欲しいとか
得点王になって欲しいとか


思うのは自由なのですが

結局は息子さんがどう考えているのか

ということが大事なんです。

 


あなたの期待と、
息子さんの意思が

同じ方向を向いているのなら


それは精一杯応援してあげてください。

 


もし違っているのなら、

あなたの期待に、


息子さんの意思を無理に

同じ方向へ向けようとするのは
息子さんのためにはならないです。

 


では少し長くなりましたので、
今日の内容をまとめます。

 


○子供が楽しくなさそうに
サッカーをする要因は2つ↓
【サッカー環境による要因】
【親・指導者による要因】

 

○親や保護者の過度な期待が、
 息子さんにとっての重荷になる


○自分の期待よりも、

 息子さんの意思を最重要視する
  


☆息子さんの意思を第一に尊重してください。

 

 

当たり前のことのように
思われるかもしれませんが、


この当たり前を忘れている親が
多いような気がしたので
今日はこのお話をしました。

 


もし、今日の記事で思うことがあれば
コメントいただけると嬉しく思います。

 


 

そして、

サッカー少年の息子さんを持つ

あなたへ最後に、、、↓

 

『今だけ。

 メルマガ発行してます!』

 

1日5分アナタの行動を変えるだけで、
 あなたの息子さんのサッカーへの
 取り組みが激変する方法を公開します✅

 

20名限定で109ページのPDF

メゾットをまとめましたので、
親御さんはお早めにダウンロードください。

 

あなたが親としてするべき
14パターンの行動を
109ページ
に渡って解説しています。


入手はこのページの一番下でできます。

 

また、このブログでは
紹介しきれなかった内容を
メルマガ登録者限定で好評配信中です。

 

アナタが、
息子さんのことで悩んでいるのであれば、
必ず登録してください。

息子さんの悩みは僕がすべて解決します。
 

 

現在17名の方が
もうすでに登録され、
特典をゲットされています。
 

お早めにどうぞ↓

 

ほんならまた!
明日のブログ、無料メルマガで
お会いしましょう♪
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。