けんすけのバス釣り日記

バス釣りとトーナメントと日常のあれこれ。


テーマ:
4月初旬のJB戦までは沖の魚を追っかけていたオイラですが、さすがにこの季節になるとシャロー攻めになります。

そうなると、3lbのライトリグから20lbのヘビータックルに一変します。

水位も上がってオーバーハングのややこしいところにルアーを入れないといけません。

昨日釣っていた所も写真のようなややこしい場所( ・∇・)

{CDFFD230-FC4F-4D46-BD08-DC116140C5CD}

リグを入れたい所は右の立ち木ではなく、エレキのヘッド方向まっすぐ先の松の枝で見えなくなっている最奥の岸際。出来れば、水面より気持ち上のバンクキャストが理想。

写真では遠近感が分かりにくいと思いますが、キャスト地点から岸際までは結構な距離があります。振り子のようにキャストするピッチングでは到達しません。パワーピッチングでリグを水面スレスレにキャストしなければなりません。

ラバージグだと若干キャストしやすいのですが、キャスト以外の様々な重要な理由があり、シンカー止めなしのテキサスリグを使用しています。

だからスキッピングはダメ。あくまで水面ギリギリの低弾道でリグを送り込む必要があります。

そしてリグが飛んで行くのに合わせて、いったん振り上げたロッドティップを徐々に下げていき、伸び行くラインが上の枝にかからないようにする必要があります。

そんな芸当をオイラでもできるようにしてくれるのがこれ。

メタマグですが、重要なのなこれに組み込んでいるZPIのNRCスプール( ・∇・)

{8CE03998-4E51-401C-A47E-59030DA053AD}

パワーピッチングで繰り出したリグが低弾道で飛んでいき、何処までも伸びて高度を下げることなくキャストする事が可能です。オイラがこのスプールを使う最大の理由です。

そしてロッドはこれ。モーラのMGC-74XHM。これ、ビッグベイト用のロッドです。どんなややこしい所で掛けたモンスターも主導権を譲る事なく引きずり出さなければなりません。

{C28624AA-D3DE-4353-ACEA-20F7FE0AABDB}

シンカーはエバーグリーンのE.G.タングステンバレットシンカー14g。14gはどんなややこしい所へも低弾道でロングピッチングでコントロールするのに最適な重さです。そしてこのシンカーは内部に高強度の太径パイプが埋め込まれており、太いフロロを使うには最適な構造になっています。

{070303EC-6859-4B5A-85B3-8CA3D634F71E}

さらにノットホルダーがあり、ノット及びフックのアイの部分がきっちり格納出来るようになっています。

{D724DEE1-EC73-430D-8F85-A426D70529A2}

フックはがまかつのWORM316R。同サイズのフックに比べると、細軸になっています。しかし信頼のがまかつ、強度に全く心配ありません。

{DF88767E-1FC9-4661-A2A2-0F24D4EE523C}

この手の釣りをする時は、強烈なフッキングは行いません。巻き合わせからの追い合わせです。

強烈な合わせを食らわせて、もしミスったら。。。周りのブッシュにフッキングしたり、跳ね上がったリグが頭上の枝にぐるぐる巻きになったり。。。えらい事になりますね(笑)

初期のフックセットを巻き合わせで行う事により、ミスってもリグを回収しただけになります。成功すれば、手前に引きずり出した状態でロングロッドのトルクを利用して、さらに深く追い合わせをします。

この動作を可能にするのが、WORM316Rなんです。実績を重ねてるので、MAXの信頼度です。出来れば、これのフッ素コート版が商品化されるとなおいいんですけどね。

選ぶには、全てに理由がある。だから、なかなか新しいものにはよう飛びつきませんねん(笑)

それにしても、昨日は久しぶりにこういう釣りをしたので、キャストのええ練習になりましたわ( ・∇・)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。