ネトゲ難民なう

ネトゲでよくあるしたらば掲示板の専門スレのような、考察めいたことを書きなぐるチラシの裏。


テーマ:
実は先日発表されたランドル農園のお客さんコンテスト、こっそりうちの案が採用されてます。
でも参加賞欲しさに割りと適当に書いた部分もあったので正直台詞みるのが超怖い。
たしかオヤジギャグを織り交ぜていた気が…実装されて気づいた方、その寒さはランドル農場の寒さということにしておいてください。
さて、今日はポアゴー、げふん、ポワソーです。

ポワソー 天性:[高速/蓄水/波濤][同性競争/出しゃばり/毒棘][邪悪な殻] 属性:水

イラブー 天性:[針山][踊る水/鉄筋][狙撃/残忍/水闘士] 属性:神聖
カイルー 天性:[偽竜][仮死/鏡の顔/風揺][不眠症/接近]

ディーメ  天性:[流れライン型] 属性:神聖
サーベイト 天性:[偽竜の願い] 

エナジーボンボン触覚からしてアンコウがモデルなのかな?と思ってたらドラゴンタイプでした。コイキング→ギャラドスと同じ理屈なのかもしかして。
分岐進化なので一系統ずつ考察してみたいと思います。

イラブー→ディーメ
水棲種族中最強クラスです。
蓄水と鉄筋で光属性2種に強く、闇属性は水棲種族持ち前の高い闇防御があるのでかなりタフです。
攻撃面でも狙撃・残忍・水闘士、流れライン型と恵まれており、特に流れライン型は自分でフィールド属性-水を使えるので種族バフのように使えます。(ただしPT内にアルミ持ち機械がいる場合のフィールド属性競合と、水闘士によるHP減少に注意!)
また、専用スキルとしてイラブーには大水柱、ディーメにはスネークバークというともに強力な全体技が用意されていて、特にスネークバークは入手の敷居が高いものの非常に強力なスキルです。
通常属性やスネークバークが神聖属性なのでデスハザードが飛び交うPTにおいては凄まじい活躍を見せるでしょう。

カイルー→サーベイト
ディーメが東洋風の「龍」なのに対して、こちらは西洋風の「竜」…になろうとしてどこか間違えちゃったような風貌です。
専用スキルも火力底上げ天性も無くディーメと比べて冷遇されてる気がしますが、サーベイトはPTを組むことで真価を発揮します。
偽竜によって水棲種族に存在しない種族バフを竜に便乗して受け、仮死を駆使して波涛を発動させ、偽竜の願いでPT全体を回復したり攻撃力を上げたりのサポート、といった非常にユニークな使い方が出来ます。
あと、これはディーメにもいえますが3枠目を天性の実で泡特許にかえることをオススメします。
水柱は泡特許があると飛躍的に威力が増し、後列攻撃の使いづらさを差し引いてもお釣りが来る良スキルになります。邪悪な殻は使いづらいので、泡特許が手に入らなくても忍術などに変えたいところ。


正直水棲事情は良く知らないのだけれど、カプニぐるぐるしながらカルドセプトしてたらMWO★TOY GIRLのエクさんに声をかけていただいて、そのときエクさんがディーメを連れてたのでボーっと書きなぐってみたのでした。
違うよ!これはこうだよ!ってとこがあったらコメントとかで指摘してほしいなぁ。wiki見ながら妄想してるだけじゃわからない使い勝手が、きっとあるはずなのだ。それを議論したいのだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ぱんこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。