飛蝗兄貴のホビー地獄

HOBBY JIGOKU






マイホビーをiPhone画質でゆるーく紹介しているブログ。
フィギュア劇場も稀によくやります。


テーマ:
「なぜなら…俺は選ばれし男だからだ!
…変身!

photo:01

今日はバンダイ S.H.Figuarts 仮面ライダーカブト ライダーフォームのレビューです。




photo:02

仮面ライダーカブト ライダーフォーム

対ワームの秘密組織ZECTが開発したマスクドライダーシステム1号機。光を支配せし「太陽の神」とも称され、本来はマスクドライダー計画の中枢を担う存在だった。
「キャストオフ」でアーマーを脱ぎ捨てた第2変身形態のライダーフォームは人間を遥かに超えるスピードで活動できるチート能力「クロックアップ」が使用可能。カブトゼクターに選ばれし資格者、最強のニート天道総司の卓越した戦闘技術によって限界までスペックを引き出されたカブトは、正に天の道を往く強さを発揮する。





photo:47

いつもは箱を撮らないんですが、真骨彫の箱は今までのフィギュアーツとは一線を画す高級感のある仕様になっています。バンダイの自信が窺い知れる…?

箱を開けると洒落乙なミニブックが入っています。




本体
photo:03

photo:04

手にとって思わず唸りました。
「真骨彫製法」によって導き出された抜群のプロポーション、マッシヴな「高岩体型」を見事に再現している!


photo:05

旧アーツカブトと並べて。

最早別人www
シリーズで蓄積された技術によってここまで生まれ変わったカブト…その分お値段も旧アーツの約2倍という。




各部
photo:06

旧アーツの何が一番気に食わなかったかというとマスクの造形だったんですが、真骨彫はこの再現度。


photo:07

これだけでもリニューアルされた価値はあるなあ(感涙


photo:08


photo:09

劇中スーツにぐっと近付いたディテール。


photo:10

美しいメタリック塗装。一部モールドにスミ入れも施され引き締まって見えます。


photo:11

塗装の省略箇所も最小限で、手のひらや足裏の赤まで抜かりなし。




ギミック
photo:12

胸・腹部アーマーはそれぞれ可動しアクション時の妨げにならないよう配慮されています。しかしそれほど機能してる感はない?

肩アーマーの可動軸はキングフォームやアギト等に採用されている機構に準じています。


photo:13

ゼクターホーンも可動するように。さすがに閉じるギミックまでは再現されていませんが嬉しいポイントです。




付属品
photo:14

ついにアーツも手首を纏めておけるパーツが付属。
尚、真骨彫の手首の接続は従来のボールジョイントからfigma等と同じような軸方式に変わっています。

好みが別れる部分ですが私はこっちの方がいいかな。


photo:15

カブトクナイガン ガンモード。

旧アーツのガンモードはアックスモードを兼ねた造形でしたが、今回は完全なガンモード。


photo:16

クナイモード。
パッと見だと旧アーツのものと殆ど変わらないように見えますがディテールが結構違ってました。


以上、付属品は至ってシンプル。ゼクトマイザー?プラモデルで我慢しろ!




アクション『CHANGE! BEETLE!』
photo:17

昨今のライダーは見た目が奇抜で動けばまあカッコイイという風潮ですが…

カブトは立ってるだけでカッコイイ。


photo:18

余裕のノーガードで敵に歩み寄り…


photo:19

攻撃を受け流しつつ


photo:20

裏拳とか。


photo:21

パンチとか。


photo:22

ハイキックなんかも。


photo:33

お馴染みのポーズ。


photo:34

サンプルの時から気になってたんですが、人差し指は真っ直ぐ立ててほしかった。


photo:23


photo:24


photo:25

アヴァランチスラッシュ!


photo:26

「クロックアップ」
『CLOCK UP!』



photo:27

デデーン


photo:28

目に見えるスピード超えてくモーション。


photo:29

高速のヴィジョン見逃すな!
※ついて来れるなら。


photo:30

同日発売のインパクトエフェクトと。

エフェクトの使用例記事は後日改めて!


photo:31

CORカブトエクステンダーと。


photo:32

真骨彫用のカブトエクステンダーも欲しいですねぇ…キャストオフギミックはオミットでいいんで。




ではでは締めのライダーキック。
BGM↓(PCでご覧の方用)





photo:35

1・2・3…


photo:36

「ライダー…キック!」


photo:37

『RIDER KICK!』


photo:38




photo:39




photo:40

「ハァッ!!」



photo:41


photo:42




photo:43

しめやかに爆発四散。


photo:44

以上、S.H.Figuarts 仮面ライダーカブト ライダーフォームでした。
去年のフィーチャーズでリニューアル化が発表されるまで、長いことアンケートに「カブトのリメイク」と書き続けてきた飛蝗兄貴待望の真骨彫だったわけですが…

photo:46

これぞ求めていたカブト!という完成度、強気な価格設定に見合うだけの逸品に仕上がっております!

これならば真骨彫第2弾として発表された響鬼にも大いに期待ができるところでありますが…個人的にはカブトと同じくらいリメイクしてほしいガタックにも期待を寄せたい。


そんなこんなで!




photo:45

AD
いいね!(17)  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。