飛蝗兄貴のホビー地獄

HOBBY JIGOKU






マイホビーをiPhone画質でゆるーく紹介しているブログ。
フィギュア劇場も稀によくやります。


テーマ:
期待していたアヴァランチエクシアが。




photo:20

産廃だと聞いてガッカリな飛蝗兄貴ですこんばんは!


そう、ついに稼働が始まった『機動戦士ガンダム EXETREME VS. MAXI BOOST』


誰得新要素、ドライブシステムの追加でゲームバランスが更にぶっ壊れるという相変わらずのバンナムスタイルを貫いている模様ですが!


そんな話は置いといて今日は家庭版フルブースト(以下フルブ)の話をしよう。
photo:01




最近更新が停滞気味なホビー地獄。


理由として増税前で仕事が大忙しということもあるのですが、大体は


フルブやってるからです(えー


ということで飛蝗兄貴がお気に入り機体に設定している3機を晒そう!




「俺は…託されたんだ!」
photo:29

ガンダムエクシア
コスト2000格闘寄り万能機。
格闘機なのにコンボの低火力がネックだった前作から、ついに高火力コンボを得たエクシア。


更に…


photo:03

クソアシストだったラッセの性能向上に実用性のある覚醒技の実装と今作のエクシアは強くなっているのだ!


photo:31

しかし性能が上がったといっても別に強機体になったとかそういことでは全くなく、出来ることが増えてよりテクニカルな機体になったという印象。エクシアで勝つにはやはり要練習なのです。


photo:30

コンボの自由度の高さが醍醐味であり、何よりそのカッコよさでVSシリーズ通しての我が愛機。




「実力を見せよう!」
photo:06

ストライクノワールガンダム
コスト2500射撃寄り万能機。
ノワールの魅力は敵の接近を許さないコスト帯トップクラスの回避性能と脱ダウン力。格闘機なんぞ寄せ付けないぜ!


photo:07

射撃武装はクセがあり低火力。その上捕まりにくいので敵に放置プレイされないよう、鬱陶しく射撃をばら撒いてロックを集め且つ自分は被弾しないという立ち回りを求められるのです。


photo:08

シャッフルだとどうしても事故ることもあるけど、ランクマでは主にノワールを使用中。




「行け!エピオンッ!私に未来を見せるのだ!」
photo:18

ガンダムエピオン
コスト3000可変型格闘機。


武装。


ソード。


鞭。


以上!



photo:28

正気の沙汰とは思えない機体仕様のおかげでコスト3000ぶっちぎりの最弱機体ッ!


そもそもフルブは射撃が強いゲームなので、ソード一本で敵に突っ込むということは最早マゾゲーに近いのである!


photo:11

フルブ最強機体に君臨するゼロと同じゼロシステム搭載機体なのにどうしてここまで差がついた(憤怒


photo:21

エピオン最大の特徴は本機のみに実装された「ラッシュ格闘」

格闘を格闘でキャンセルし、敵機がダウンするまで滅多斬りできるというもの。


しかしこれが派手な割に


火力が伸びない。


更にカット耐性も低いというもうほんと困ったヤツなんですが…


photo:22

私はまだ、エピオンを産廃とは認めていないッ!


photo:23

純格闘機らしく近距離における立ち回りの選択肢の多さで、間合いに入ることさえできればほんの一瞬の隙でもコンボに持っていくことは可能。


photo:24

斬撃を叩き込んだら起き攻めで一気にペースを握ってしまおう。


photo:25

エピオンで勝利を手にした時、他の機体では味わうことのできないロマンを享受できる!


photo:26

ただ本当に厳しい戦いを強いられる上に味方にも相応の負担をかけてしまうので、ランクマで使用したいなら余程自信が付くぐらい練習してからにしよう。飛蝗兄貴との約束だ☆




と、お気に入り3機について語って参りましたが、コンボとか立ち回りについての話はwikiを見よう(えー


まあ、エクシアとかエピオンとか挙げてる時点で飛蝗兄貴の実力はお察し(白目


ただ、強い機体で勝つのもいいんだけど好きな機体で勝つということもVSシリーズの楽しさのひとつだとエンジョイ勢の飛蝗兄貴は思うわけだよ。


ここに挙げた3機はどれも初心者にオススメできる機体じゃないけど(特にエピオン)、それぞれ共通して言えるのはモーションがスタイリッシュ。勝てるようになるとめちゃくちゃカッコイイので究めてみる価値アリだぜっ!




そんなこんなで久しぶりの雑記でした。ゲームばっかりしてないで次回の更新はレビューやります(たぶん←


ではでは!




photo:27

AD
いいね!(3)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。