飛蝗兄貴のホビー地獄

HOBBY JIGOKU






マイホビーをiPhone画質でゆるーく紹介しているブログ。
フィギュア劇場も稀によくやります。


テーマ:
「世界を救ってやる…多分。」
{33EE6803-3CEF-4F43-A15E-640752D20423}
ご無沙汰レビュー!今日はS.H.Figuarts 仮面ライダーディケイドをご紹介します。





{CEE9B20F-C002-425C-ACFD-2A95E09C4B93}
仮面ライダーディケイド


全てを破壊し、全てを繋ぐ「世界の破壊者」
光写真館の居候、門矢士が変身する次元戦士。ライダーカードを使って異世界に存在する9人の仮面ライダーの姿に変身、その能力を自在に操ることが可能。




【本体】
{13694913-FB87-44E0-A8EE-9CA39D6F29CE}

{6F1CE036-D26E-4DA0-A491-3A890F0AEBCB}
前衛的なデザインと鮮烈なカラーリングで、どんなライダーと並び立っても確固たる存在感を放つディケイド。
ガッカリの出来だった初販から頭部と塗装を一新した激情態を経て、三度目のフィギュアーツ化は真骨彫製法による完全リニューアル仕様です。


{3190A9DB-ADAC-41B9-B419-F2403590714D}
旧ディケイドと並べて。
パッと見で大きさが全然違うのがわかりますね。目の明るさや塗装の色調も実際のスーツに近い。




【各部】
{C1067395-D083-48D9-976C-365C9FFC79EF}
真骨彫クオリティで再現されたマスク。
初販を持ってる方は特に感慨深いんじゃないでしょうか。私も持ってますけどあれは本当に…うん。


{CBF3EA44-6B74-4BAA-9EB7-CCA7524E7789}
フィギュアの命は顔だってはっきりわかんだね。


{BB3A84CB-F4F7-4BC9-B137-D5751CB2DA70}
マゼンタの色味はより劇中寄りに。


{786B708E-7759-4E20-B7B1-576692FB0B1E}
ただ、胴体の塗装はよく見ると所々ダマになっていたり、ゴミを巻き込んでいたり、色ムラがあったりであまり綺麗じゃありません。


{19B48165-BEFA-4188-9FC6-65D465669E7D}
可動を妨げない肩の機構。


{F54B4213-EA81-41E7-84B9-B8BC0DCE0D41}
ディケイドライバー。
中心はクリアパーツ、各ライダーのエンブレムが非常に細かいながらもハッキリとプリントされています。


{59EF522D-F6C0-4DB7-9067-ECD005C0CA5F}

{C51D5FEA-9BA7-40F0-88C4-F647CA4E3256}
可動域の進化でディケイドらしく脚を閉じて立てるようになりました。
以前は省略されていた腕間接や膝パーツの色分けもバッチリです。




【付属品】
{F0C0621A-8032-45CD-BDAD-1C0835F5A6C7}
交換手首一式。
用途不明の持ち手はディケイダー用かな?


{8C03393A-B222-4D5E-B388-2EA1D5748FA6}
ライドブッカー ブックモード。
開閉可能ですがカードの収納は不可。


{A36C8F23-57F4-44C9-97AF-76EAC5FF8B9D}
ソードモード。


{1DFD2F19-76B0-4D91-917A-B6B5D0A70642}
ガンモード。


{A14FF61F-1850-4624-AE6B-3E60B069C2A6}
交換用バックル基部を使えばバックルの展開を再現可能。


{0EADD007-3702-4DCE-BADE-C4E07978AFE0}
初販にしか付かなかったカードも付属。
イリュージョンやインヴィズィボーまで収録されています。それぞれのカードはシートから簡単に剥がせて使えます。


{30C56DBB-3BEC-48FF-AABF-CA88CFEA5211}
なんとドライバーの中にカードをぶち込むところまで再現できてしまう。こいつぁスゴイ!


{55E03705-75EB-404D-A52D-A2F0ED5F4B07}
激情態交換頭部。

これまでの付属品は全て網羅されているので完全版のような商品内容です。




【アクション】

「変身!」


{B4322BB0-1B23-40FA-80A2-16737021B16E}
カメンライド ディケイ!
ディケイド1話のワクワク感は異常。なお


{7B99D5A2-D38E-4973-8016-33FEF4B778DB}
ディケイドといえばスマートな立ち姿が印象的。


{74ED77A6-8BC3-4230-AAFA-1A425B86D675}
アタックライド CLOCK UP!


{ED8DEB57-DB91-471E-80CB-68EA99ADCD8D}
オンゲキボゥ↑レッカァ↓

真骨彫は全ベルト脱着可能、よってカメンライドも再現できます。これは昔のアーツではできなかった遊びなので嬉しい。


{4790E943-C93B-43F1-B460-F94E59F4B675}
アタックライド ブラァスト!


{BD63CF4C-F4CF-4328-8997-ED2833AFE0E1}
アタックライド スラァッシュ!


{8592A136-78A1-4CD3-B2AF-CE65DF9ECC39}
ディケイドのデザインを初めて見た時は衝撃でしたが…


{F2AE5701-658B-490E-87BA-F107908044D8}
戦い方や


{FBA767AC-70E0-48BE-88A6-3D62F086F9FA}
所作のひとつひとつがクールであっという間に好きになってしまいましたね。


{EA2A5E3E-8DBB-4188-B88D-72ADB20DE1DB}
最初こそ拒否反応を起こした奇抜な見た目も今となってはカッコ良く映る。

{D432BF8B-9D45-496E-9DEC-40BF0C06ADD1}
「ユウスケ、行くぞ!」「ああ!」

ストーリーはガバガバだったけど、なんだかんだでディケイドは好きな作品。


{1CB8C7D3-7968-449C-B886-1D0206B398F4}
「動くなよ!動くと痛いぞ!」


{ABCF2F4B-381B-4EF1-9896-5C8B83DC1368}
ファイナルアタックライド ディディディディケイ!!


{FE67E89B-C6A6-4C54-BCF7-54DE653998DD}
「貴様何者だ!?」


{A69E3782-7EBA-4B33-A58B-7C6DD1BA6126}
「通りすがりの仮面ライダーだ。覚えておけ!」

お決まりのやり取り。


{D1BF3C8D-9739-48A2-855A-C89BC28A94C5}
「愚かだから、転んで怪我してみないとわからない。時には道に迷い、間違えたとしても、それでも旅をしている…
お前に道案内してもらう必要はない!


アギトの世界の説教いいよね。


{472B3C25-237F-417F-9565-5276959748EA}
敵を一網打尽にしてから刀身をサッと撫でる一連の動作。


{0884447C-0932-4579-88F6-5238DA6B7438}
特有の仕草も劇中イメージそのままに決まる。楽しい!


{66653978-5122-4550-87DB-54496E5CFC10}
FAR ディケイドメテオ!
カブトの世界が一番好きなんですよ。


{848E738D-C6E9-483C-9C11-01A4F38953C1}
カード持ち手の形は旧ディケイドの方がいいと思うので、試しに付けてみたらそのまま入りました。元々手首パーツが大きめなのでサイズ感も真骨彫にぴったりです。


{41FBF1C7-8B3B-4DCF-B1E6-03F3CE0E9DBB}
「俺は既に、究極を超えている」
ディケイド激情態


{AC9809D0-9CF3-40B3-97ED-336C1C17B36C}
お顔はこっちの方が断然好みなんですが、写真で見ると如何せんわかりにくいですね…眼の色も通常とまるっきり同じだし。


{C70D7702-FE93-406B-8530-5447FD76E56E}
「覚悟しろ…!」


{A7F04196-9995-4AC0-89CA-E0F65245896B}
キバーラと絡めて(意味深)遊ぼう!


{B2193E13-C9DB-45A8-9194-4882BB088225}
「なるほど、ここがプリキュアの世界か。大体わかった。」

ついにニチアサの境界線も破壊されてしまった!おのれディケイド!


{21B49456-5DA2-4D32-9366-D0AE45260401}
「ここは何の世界だ…?」

ディケイドなら何だって絡ませて遊べる…全てを破壊し全てを繋げ!


{DBC491B4-6D5D-45A3-8D90-D39C244142DB}
真骨彫を並べて〆。

以上、S.H.Figuarts 仮面ライダーディケイドでした。
真骨彫製法による納得の完成度!あの初販を買った者の一人としては只々感動を覚える出来栄えでございます。特に拘りを感じたポイントはディケイドライバーですね。本物を縮小したかのような外観もさることながら、バックルの展開再現やカード挿入ギミック、更にはカメンライド遊びまで可能になり、このドライバーだけで各段にプレイバリューが広がっています。手首の互換性もありますし旧ディケイドを持っている方にも充分オススメです。


{A85EA6B6-1B73-4F08-AEFB-1403D9906DC3}
アルティメットに続きライジングマイティの発売も決定して派生フォームの商品展開も楽しみになってきた真骨彫。ただ、クウガ続きでちょっと食傷気味なのが個人的な本音だったり。
ここらでサブライダーも欲しくないですか?例えばガタックとか!(割愛)



















{EAD24359-6771-4F83-B92D-522F8387FACE}

AD
いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。