有希九美の想いつらつら

日々 嬉しかったこと 怒ったこと 哀しかったこと 

美味しかったお料理 お酒

芝居や映画の感想 など つらつら書いています ☆

NEW !
テーマ:

お近くにいらしたら 是非 !!

 

12月9日(金) Vocal  有希九美   シャノア  
         Piano 遠藤律子  Bass 店網邦雄

...

 19:15 - 20:15
 21:00 - 22:00

ライブ レストラン バー ( Jazz & Wine )  
銀座 Venus                     http://ginza-venus.com/group/
  中央区銀座7-3-9 銀座リービル7F(旧電通通り)
  JR新橋駅  徒歩5分
東京メトロ銀座駅 C2出口 徒歩5分

 

03-3571-6999   ミュージック チャージ 2000円      
テーブルチャージ     500円
野菜のピクルスとドライフルーツ 500円
アルコール 700円~
スペイン産アンチョビとフルーツトマトの冷製 800円
スパゲッティー ジェノベーゼ 1,300
最高級 カチョエペペ 1,300


気軽に ワイン・パスタ 召し上がってください!!  

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月9日(金) Vocal  有希九美    シャノア  
          Piano  遠藤律子  Bass  店網邦雄

 19:15 - 20:15
 21:00 - 22:00

ライブ レストラン バー ( Jazz & Wine )  
銀座 Venus    http://ginza-venus.com/group/

  中央区銀座7-3-9 銀座リービル7F(旧電通通り)
  JR新橋駅  徒歩5分
東京メトロ銀座駅 C2出口 徒歩5分



03-3571-6999   ミュージック チャージ 2000円      
            テーブルチャージ     500円
野菜のピクルスとドライフルーツ 500円
アルコール 700円~
スペイン産アンチョビとフルーツトマトの冷製 800円
スパゲッティー ジェノベーゼ 1,300
最高級 カチョエペペ 1,300
気軽に ワイン・パスタ 召し上がってください!! 

 

* ご予約承ります *





 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週は芝居浸け。 

先週は るんるんるんるん

 



打ち上げも 楽しかった 顔(笑)顔(笑)顔(笑) ビール

 

 

 

 

 

 

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月27日(日) Jazz spot " J "

Singer  19名、 Mnsician 27名による
リレーライヴ ♪ Strange Community

...

13時~20:55 出入り 自由
チケット 3,800円

 

♪ 私の出番は およそ 15:50~16:20 ♪

 

 

新宿区新宿5-1-1-B1F
(元 厚生年金会館近く)

都営新宿線 新宿三丁目 C7出口 徒歩7分
 丸の内線 新宿御苑前 2番出口 徒歩5分
TEL 03-3354-0335

 

 

 

皆さんで 寒さを 吹き飛ばしましょう~~~ !!!

 

イェ~イ お祭り ! お祭り ! 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新所沢で 衣裳合わせが早く終わったので、
急遽 新宿バルト9 へ Go!

またまた いい映画を観た!



家族愛・人間愛 こんなに愛せたら、許せたら、
そう思い知らされた。

凄いぞ 中野量太 監督 ☆

泣かされた・・・
ラストシーン 今風に言うと やばい、
鳥肌 立ちました!!

まさに ” 湯を沸かすほどの 熱い愛 ” だぁ (;_;)/~~~

 

 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

たくさんの皆様に ご心配おかけしましたが、

無事 撮影終了しまして 2時過ぎに宿舎に戻りました。

 

弾丸のようですが~
5時起き 7時の高速バスで帰京しました。

 

 

11月22日 スタッフ・キャスト 誰も 怪我がなく、 本当に 良かった

 

徹夜したので  また 例のごとく

” さやの湯処 ” で 癒されてきます (*^▽^*)

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日から 二泊三日 石巻に行きます。
五年前 仮設住宅が出来た時 訪れて以来です。

 
渡波第一・第二仮設で 一足早いクリスマス と 称して、...
みんなで 歌ったり ゲームしたり、
孤独になりそうなおばあちゃんが ピアノを送ってもらい、
元気になって、おばあちゃんの伴奏で クリスマスソングも
歌いました ♪(*^-^*)♪

 

 

お茶っこして 初めて 「家族が まだ 見つからないの・・・」と 話してくださった方も いらっしゃいました。。。

 

あの仮設住宅に まだ半分くらいの方が 住んでいらっしゃると
お聞きました、、、

 

 

復興住宅の建築は 遅々としています !!!!! 

 

今回は 撮影で行きますが、
震災後 初めて 釜石を訪れた時は
漁に出られなくなった漁師さんが 「演歌が聴きてえ」と
おっしゃるので、急遽 アカペラで 
りんご追分 北国の春 歌いました。

 

明後日 私は 漁師の妻になります。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月27日(日) Jazz spot " J "

Singer  19名、 Mnsician 27名による
リレーライヴ ♪ Strange Community

...

13時~20:55 出入り 自由
チケット 3,800円

 

♪ 私の出番は およそ 15:50~16:20 ♪

 

 

新宿区新宿5-1-1-B1F
(元 厚生年金会館近く)

都営新宿線 新宿三丁目 C7出口 徒歩7分
 丸の内線 新宿御苑前 2番出口 徒歩5分
TEL 03-3354-0335

 

 

ご予約 承ります (*^-^*)

寒さを 吹き飛ばしましょう~~~ !!!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は ~ 

米アカデミー賞外国語映画賞日本代表、2010年『必死剣鳥刺し』モントリオール世界映画祭ワールド・コンペティション正式出品。


 好きなんですよ~ (*^-^*) 

*************************************


ぼくの作るものなんて“詠み人知らず”の映画でいいんだ」
                      平山秀幸

《日程・時間》28日、29日13~21時。30日1日10~18時。
※当初の予定と一部、日時に変更がでました。

①11月28日(月)13~21時
 講師:平埜敬太~ガイダンス、各自自己紹介、「個性」の発見に     むけて。

②11月29日(火)13~21時
 講師:平埜敬太~セルフプロデュース、演技の共通言語・ルール     確認。

③11月30日(水)10~18時
 講師:平山秀幸、平埜敬太~監督のお話。演技の段取り・組み立    てとは?

④12月1日(木)10~18時
  講師:平山秀幸、平埜敬太~そのひとならではの「個性」を表     現するとは?

※平山秀幸監督・著「呑むか 撮るか 平山秀幸映画屋(カツドウヤ)街道」を配布します。
平山監督の回、30日1日は、平山監督にいろいろなお話をうかがい、参加者との話もふくめて、演技の実践にはいっていきます。平山監督の著作は、初日28日に配布します。書籍代は参加費(3万円)に含まれます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
        《平山秀幸監督とは……》
「ぼくの作るものなんて“詠み人知らず”の映画でいいんだ」
                        (平山秀幸)
 藤田敏八監督に「映画を撮ったら三年間は反省するな」と言われた……(中略)反省しようが愚痴を言おうが映画作りがオモロイ二十八年間でもありました。
 そしてこの間、映画製作の現場は凄まじい変化を遂げてきました。無声映画からトーキーに変わった時期以上の大変換だったと思います。
 しかし、デジタル化してゆく「映画」でも製作現場で一番活躍するのはやっぱりガムテープと細紐でした。何より映画は人が作るという事を痛感しています。(中略)
 映画作りと共に、そのうまい酒にお付き合いして頂いたスタッフや俳優さんも含め、盃をかわした全ての方々に感謝です。
                (呑むか撮るか、あとがき)

 (主な監督作品)
「マリアの胃袋」(90)でデビュー。「ザ・中学教師」(92)で日本映画監督協会新人賞を受賞。95年「学校の怪談」が大ヒット、シリーズ化され98年「愛を乞うひと」でモントリオール世界映画祭国際批評家連盟賞、日本アカデミー賞最優秀監督賞、毎日映画コンクール監督賞、キネマ旬報監督賞など、国内外で69の映画賞を受賞。米アカデミー賞外国語映画賞日本代表。01年『ターン』で富川国際ファンタスティック映画祭最優秀監督賞受賞。02年『笑う蛙』で毎日映画コンクール監督賞、ヨコハマ映画祭最優秀監督賞受賞。02年『OUT』で日本アカデミー賞優秀監督賞、高崎映画祭最優秀監督賞受賞。

米アカデミー賞外国語映画賞日本代表、2010年『必死剣鳥刺し』モントリオール世界映画祭ワールド・コンペティション正式出品。

『信さん・炭坑町のセレナーデ』パリKINOTAYO映画祭観客賞・最優秀映像賞受賞。
他に「レディ・ジョーカー」(04)「しゃべれども しゃべれども」(07)「やじきた道中 てれすこ」(07)「太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男」(11)「エヴェレスト 神々の山嶺」(16)等々。�ドラマも多数演出作品がある。
                   
==============================
☆主催:株式会社ルースプロモーション 担当:高柳亮博
(電話)080-3390-3216  (代表)03-6300-9112 
申し込みはメールにてお願いします。
(メールアドレス)takayanagi@luz-pro.net  高柳宛でお願いします。その際にご自分のプロフィール(写真と経歴・芸歴)を一緒に送ってください。ない方は、文書と写メでもいいので写真を送ってください。おって担当者からご連絡をさせていただきます。http://www.luz-pro.net/company.html

☆募集定員:15名前後~20名位まで(定員になり次第、締切ります)

☆対象:20歳~の俳優を職業とする者(場合により10代も可能)。

☆受講料:3万円(原則・前金制)。※休んだ場合でもご返金はできません。支払方法に関しては、開催終了日までの支払い延期等、ご相談にのります。

☆場所:スタジオACE 住所:東京都大田区大森北5-8-11 三栄ビル2階http://keikoba.p-d-ace.com/  ~専用の稽古場を用意。

☆課題&テキスト:適時、配布していきます。今回は「呑むか撮るか 平山秀幸映画屋(カツドウヤ)街道」書籍を初日に参加者へ配布します。また演技題材の脚本は別途、送信させていただきます。

《WS概要》
キャスティング会社「ルースプロモーション」主宰の俳優ワークショップは昨年の9月から、宝来忠昭(ドラマ「孤独のグルメ」「女くどき飯」他)、篠原哲雄(映画「起終着駅ターミナル」他)、渡邊孝好(ドラマ「荒地の恋」他)ら監督たちと、平埜敬太(ドラマ「黒い報告書」他)プロデューサー・脚本家、高柳亮博(「孤独のグルメ」他)という監督とプロデューサーと脚本家とキャスティングが四つ巴となり、積極的に新たな才能との出会いを求めて展開してきました。
 2017年にむけて、企画制作にリンクさせつつ、さらにパワーアップしながら走り始めます。このワークショップに過去参加した俳優は「ルースプロモーション」のキャスティングボードに自動的にエントリーされ、キャスティングへのチャンスが広がります。
 四月期連続ドラマ「昼のセント酒」をはじめとした連続ドラマ、CM/VPなどルースプロモーション案件、また渡邊孝好監督新作ドラマへの出演、篠原哲雄プロデュース新人監督映画への出演など、続々と出演が続いています。
平埜プロデューサー企画・脚本のテレビドラマ石黒賢主演「黒い報告書」(BSジャパン)シリーズでは毎回35名前後のキャストのうち25名前後がWS参加者からキャスティング、 UULA配信ネットドラマ「奇妙な恋の物語」(出演:夏菜、山本美月、賀来賢人、他)でも多数の俳優がオーディションを突破して出演。

=============================
 《開催企画意図》

Q(平埜)「俳優にとって、いちばん大切なことはなんですか?」
平山秀幸「……迷うこと、だね」

 平山秀幸監督は40歳で監督デビューした。
 1990年、バブルでぶくぶくしている時代に「マリアの胃袋」という映画だった。当時でも40歳で、フリーランスの助監督経験者が監督デビューするのは少々遅いし、できることじたいが珍しかった。いまみたいに誰でも監督になれる時代ではない。

 ひとつの作品に監督はひとり。たいへんな重みと責任と、創造性、人間性がとわれる。

 軽佻浮薄な作品が湯水のように量産たれながされるなかで、「マリアの胃袋」はホラー映画の体裁をとった、反戦・アンチ戦後をテーマにした反骨の映画である。
 平山秀幸監督、入魂の一作だ。

 公開当時、新宿シネマアルゴ劇場でみおわると……しびれてしまい席をたてなかった。すごいと思った。パンフレットを買った。マリアの胃袋バッチも買った。パンフレットにはサングラスに赤いバンダナを頭にまいた平山監督の言葉がかかれていた。
 
「タフな胃袋に憧れている」

 という一文ではじまるその文章は、その後、ぼくの心にすみついた。いまもずっと息をしている……

 早く認められたい、ひとに評価されたい、ほめられたい、もてたい、もうけたい、かっこよくなりたい……だれしもそうおもう。
 有名な監督たちのもとで、ながいあいだ下積みをかさねるなかで、口にはできない悔しさと迷いのなかで、平山さんは、迷いを良し、とした。

 迷って、迷って、みつかるものがある。こびるな。
 魂の奥から聴こえてくる声がある。
 それが「マリアの胃袋」になって、あのラストシーンの断崖絶壁になったのだ。
 平山さんはいつも笑顔で、どこか女性的な柔らかいひとだけれど、撮影時には、あの赤いバンダナを頭にまいて……戦にむかう、深いまなざし。沈黙と、気合い、はりつめて……
ドラマで平山組の助監督につけてもらったときに、
津川雅彦さんが、平山さんの凛とした態度に感服して、撮影現場でおもわず、身を乗り出して平山さんにいった。

 津川雅彦「あなたのお師匠さんは、だれですか?」
 平山秀幸「……ぼくに、師匠はいません!」

 全スタッフ、全キャストの前で、きぜんと言い切った。
 しん、とした。
 ばらばらな編成のスタッフだったのが、その瞬間に「平山組」になり引き締まった。必要最小限のことだけで、撮影をすすめたい監督は、そのひとことでさっとその場をおわらせ、なにごともなかったかのように、
 「では、本番まいります。ヨーイ……」
 とかけ声をかけた。その時の津川さんの、感心と動揺の表情はいまでも忘れられない。
 
 映画をみてしびれ、現場でもしびれました。
 
 おとこが独り立ちするとは、こういうことだ。
 
 そしてこの10月には「呑むか 撮るか 平山秀幸 映画屋(カツドウヤ)街道映画人生40周年記念出版」も出版され、ますます意気盛んだ。
 
 迷いは無駄なんかじゃない、ひとからどう思われるのか、見られるのか、評価されるのか……迷って、迷って、みつかるものがある、
 いや魂の奥からわいてくる声がある。
 その声にじっと耳をすませてみよう、答えはきっと、じぶんでつくりだせるはず。
 
  そんな不屈の魂とタフな胃袋をもって世界を切り開いてきた平山秀幸さんにあいにきていっしょにセッション、カツドウ開始しませんか?

   
     ( 最 後 に )

 このワークショップを通して、参加者に実感してほしいこと、実現してほしいこと、があります。それは・・・
『俳優は脚本をとおして、じぶんを、その生きた証を、作家、演出家、監督、と対等に《世界へむけて表現していく存在》である』
みなさんには……そういう俳優になってほしいと願っています。


=============================
平埜敬太(ひらの けいた)プロフィール

1965年札幌市生まれ。脚本家・荒井晴彦氏の主宰する「映画芸術」誌の営業スタッフをへて、フリーの助監督として活動。01年からプロデューサーに。脚本も手がけ、BSジャパン「黒い報告書」シリーズ脚本などがある。最新制作はNHK・Eテレジャッジ「谷グチ夫妻」(5分ドラマ全五話/出演:岡田義徳、遠藤久美子。脚本・監督:佐藤佐吉。1・2話は共同脚本)。

《主なプロデュース作品》

〇BSジャパン『黒い報告書』シリーズ(主演:石黒賢/監督:深作健太、吉田浩太、篠原哲雄、他)

〇WOWOW連続ドラマ「配達されたい私たち」(原作・脚本:一色伸幸)(出演;塚本高史、栗山千明、長谷川京子、他。監督;古厩智之、小林聖太郎)

〇UULA配信ドラマ「奇妙な恋の物語」(監督:篠原哲雄、深作健太、市井昌秀)(出演;夏菜、山本美月、賀来賢人、木野花、他)


      (平埜敬太からのメッセージ)

 
タフな俳優に憧れています。
俳優になりたかったひとよりも、俳優にしかなれなかったひと。
やむにやまれぬ《なにか》をかかえて、
いま俳優として、表現者として走り始めているひと。
ただ単に演じるだけではない、
演じる=生きる目的や使命をもっているひと。
物語を演じることで、世界にたちむかっていくひと。
ひとからダメだといわれ、
じぶんでもダメだと思い、
迷っているひと。
じぶんが嫌いになってしまうひと。
そんなふうに報われないどん底にいるときでも、
決してあきらめずに、
立ちあがれるひと。
じぶんのなかに《孤独を発明》していけるひと。
そういうタフな俳優に憧れています。
わたしもまたそういう表現者でありたいと
願いながら生きています。

ひとはかわることができるのか?
生まれや育ちは変えられない。
もってうまれた身体や声、記憶や性格も変えられない。
そんな良さ悪さ、ぜんぶじぶんだけの大切な財産にして、
それをもとでにしながら、
でもわたしたちは、心を変えられる、考え方を変えられる。
わたしたちはじぶんで、
じぶんをつくっていける。
魂を浄化し、再生させていくことができる。
誰かとのであいによって、
なにか作品(テキスト)とのであいによって
《覚悟》ができていく。
新たな出会いと、出発がありますように。
お待ちしています。                         
                       2016年晩秋。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月27日(日) Jazz spot " J "

 

Singer  19名、 Mnsician 27名による
リレーライヴ ♪ Strange Community

 

13時~20:55 出入り 自由
チケット 3,800円 (前売り)(ご予約の方)

 

新宿区新宿5-1-1-B1F
(元 厚生年金会館近く)
都営新宿線 新宿三丁目 C7出口 徒歩7分
 丸の内線 新宿御苑前 2番出口 徒歩5分
TEL 03-3354-0335

 

ご予約 承ります (*^-^*)

私の出番は およそ15:50~16:20 ☆

皆さんで 寒さを吹き飛ばしましょう~ !!!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。