• 13 Nov
    • S.S.T最終戦in丸美ボートさん

      11月12日(日)各地でトーナメントが行われている中年間参加している(H-1GPXのときはお休み)S.S.T最終戦に参加してきました❗色々な事情が有り来年行われるクラシックで(全戦各上位3位以内、年間ウェイトポイント上位5人、ワイルドカード選出者、ゲストアングラー等)S.S.Tは一時中断とのこと来年も参加しようと思って居ましたけど残念です(T_T)でも、西湖は個人的に勉強しようと思って居ます。朝5時過ぎに到着朝5時半に丸美ボートさんでボート代等を支払い6時前にボートセッティングを済ませて6時半前にミーティング開始朝は冷え込み風も3m位吹く予報西湖ルールワーム使用禁止東電ポンプの先に有るネットより先はキャスト禁止クニマス保護ブイ周りはキャスト、ボート通過も禁止等を確認してミーティング終わり次第流れスタート予定では大ジラから西側エリア、溶岩帯を狙おうと思って居たのですが何故か丸美ボート前が気になりへら鮒船着け用ロープ周辺をシャッドで狙って見ることに少し明るくなるとほぼ下が丸見え‥……(^^;PE0.6にリーダー6lbでロングキャストしてジャークしていると何故か高切れ(T_T)古い所は切ったはずなのに‥……運良くシャッドがスローフローティングだったのでルアーは回収出来ました(^^;次に沖側8m付近をキャロシャッドで狙って居ると今度はPEがバックラッシュ状態‥……(T_T)タックルトラブルが多くテンションダウン⤵⤵気を取り治す為竿とリールの組み合わせをチェンジします。次第に西風が吹いてきて丸美ボート前から下流側に出来た流れ込み付近を狙て見ます。沖にオダが沈んでいるのを発見風でボートが流されてポイントを見失いそうなので久し振りにマーカーブイを投入ポークのダウンショット3.5gオダスレスレを狙って見るとコンとアタリらしき感じがしましたが何もおこらず‥……アタリだったのか?何かにあたったのか?疑心暗鬼に‥……更に風が強くなり目探マークしていた岸際のフロートブイからマーカーが移動していて流れているような気がする。回収すると糸は斜めになっていました流れ込みに居たオカッパリアングラーが場所移動をしたのでポイントに入って見ます。サンドバーが形成されていたので掛け上がりを意識しながらジャークしていると何か絡んだ様子寄せてくると太いPEラインが‥……引っ張ってくるとリーダーラバージグと見え引っ張り上げて見るとフットボールにワーム‥……(T_T)ラインもフットボールもワームも新しいのでさっき居たアングラーか?ここ数日にラインブレイクしたものか?春先にもロープに引っ掛かったワームを見ているので残念でなりませんこのエリアで粘って見ましたがノーバイト東電エリアに向かって行きます。シャローや新しく出来たポイント等シャッド、ジャークベイトで狙い色々周りましたがノーバイトHS-Gでメインエリアにしていた小津原、初音のディープをメタルジグ、メタルバイブで狙って見ましたがノーバイトキャンプ場前から高松溶岩帯をSKTマグナムで1発狙いのサーチをしましたが何も無くラスト1時間で丸美ボート乗り場前の10m前後をメタルジグ、ポークのダウンショットで狙って見ましたがノーバイトで終了しました年間結果は9位とクラシック出場権は無く自分のS.S.Tはこの日で終了しました。ワイルドカードはたまやボート12月大会と重なってしまったので不参加になってしまいます。西湖は紅葉も終わり掛けな感じでした。晴れていましたが寒かったです。麓近くはまだまだ紅葉が綺麗でした。12人中6人がウェイン❗50アップが2本❗2kg超え❗グッドサイズな50アップ❗寒い中でも皆さんしっかりと取ってこられました❗まだまだ勉強が足りないと実感しました。最終戦の偉い方々年間優勝は望月さん❗年間ウェイトも12キロ超えでした。お楽しみの抽選会は炭水化物❗金ちゃんヌードル1ケース頂きました❗ありがとうございます今年1年間参加してバスや地形の見える西湖でどう釣るのか?少しだけでしたが勉強することが出来ました❗来年は西湖に行くことが有ればサイトに特化して勉強しようと思って居ます。S.S.Tの皆さん丸美ボートさん今年1年たいへんお世話になりましたm(__)mまた、よろしくお願いいたしますm(__)m

      3
      テーマ:
  • 08 Nov
    • NFBC第7戦 印旛沼inふな一さん

      11月5日(日)NFBC第7戦 印旛沼ふな一さんから出撃してきました❗大会結果は参加者13名 ウェイン8名結果は3本810gで準優勝することが出来ました❗今回はどのように考えて動いたのか?振り返りたいと思います。天気 晴水温15℃半ば~17℃半ば朝一印旛沼は2回目なので1回目に来た時に流れが出そうな所を覚えていたので魚探で地形探索しながら回って行きます。スタートして巡航スピードで新川に向かいます。手繰川河口が気になりましたが先攻する方が居るのでパス右側にある矢板のストレッチを使えるか練習中のラトリンログのジャーク試して行きます。風が殆ど無いのにキャストすると真っ直ぐ飛ばずたまにカーブやシュートします‥……キャストコントロールしにくいです。やはり、じゃじゃ馬ですね雑誌や話に聞いた通りこの動きで釣れるのか?浮き上がりが速く感じたのでもう少しウェイトを張った方が良い気がします。ノーバイトのまま次のポイントへ排水機上とコンクリート塀があるエリア際や蒲、葦の絡む所をネコリグで狙い沖や地形変化はクランクで狙って見ましたがノーバイトコンクリート塀際には沢山のエビ(ベイト)が居るのになと思いながら移動GPSで地形を見ていると阿宗橋手前が大きくカーブしているので流れや沈みものが沢山ありそうと思い向かって行くことに魚探で掛け上がりを探しシャロー、掛け上がり、掛け上がり下をクランクで攻めて見ましたがノーバイト沈み物が見えるのでGPSにマーキング沈み物が見える?そう言えば春先に来た時より水が綺麗カバーに入ってしまっているのかな?ライトブッシュにカバーネコを打って行くとコツコツと魚の反応合わせるとスッポ抜け多分ギルだな?カバーに魚が入っていそうなのでカバー際の1m有る無しのシャローをジャークベイトパターンで狙って見ることにしかし‥……ポインター48SPは持って来なかった‥…もうワンサイズ大きいビーフリーズ65SPゴールド系を使って見ましたがバイト無く水の色からベイトフィッシュカラーが良いのでは?と思いMS ジャパン シャッドにチェンジするとジャーク2回、一瞬止めジャーク2回、一瞬止めうん?ゴミでも拾った?巻いてくるとミニマムバス(笑)あの〰ポインター48では無いんですけど‥……(笑)これでウェイン出来ます❗ルアーサイズ上げたのに何時も釣れるサイズ(笑)印旛沼もジャークパターン通用するのを確認出来ました❗このあとに暑くなったのでレインの上着を脱ぎました。    ↑この気温変化も重要だったのかな?帰着が2時なので12時まで付近を狙って見ましたがノーバイトしかも複雑な根掛かりで釣れたビーフリーズ65SPをロスト…戻りながら気になるところを打って行きます。ポイント3ヶ所目の杭をビーフリーズ65SPで狙って見ると捨て網に引っ掛かりロスト‥……これで手持ちの65SPは無くなってしまいました。そう言えば手繰川どうなっているのか気になり向かうことに新川側は17℃半ば手繰川に入ると先攻者が戻って来るところ水温を見ると15℃半ばに低下しかも水は底が見える程クリヤー更に進むと14℃半ば合流点まで行こうかな?と思い先を見るとオカッパリの姿が‥……Uターン(笑)新川側を見ると風が通り抜けて手繰川側は無風これは❗ベイトフィッシュ待ちしているバスが居るのでは?水深は1m位なのでビーフリーズ65DDSP(ポインター)MS ジャパン シャッドを選択手前のポイントから狙って見ると‥……ヒット❗少しだけサイズアップ❗写真撮影後にラインチェックして釣れた少し先を狙って見ると‥……バイトするのが見えて(魚がギランッと見え)ヒット❗直ぐにフロントフックが外れてしまいリヤフックのみ丁寧にやり取りしながらネットイン❗短時間で2本取れてリミット3本揃った❗一番小さいサイズの入れ換えを目指しましたが後が続かず‥……帰着しました。ボート屋さんの方に話を聞くと連発したポイントは春先もフィーディングに指して来るところらしいです。釣れるのはタイミング次第ですけど(笑)今回も気付きからのタイミングに助けられた感じですねふな一さんのレンタルボート乗り場前は朝焼け撮影の絶好ポイント見たいですね❕釣れたビーフリーズ65SPシリーズフックが黒の方はUSラッキークラフトのポインター65DDSPです

      9
      テーマ:
    • 五目ジギングin相馬港 アンフィニーさん

      11月4日(土)数ヶ月前に安田さんのお誘いを頂き福島県 相馬港 アンフィニーさんへヒラメ狙いの根魚五目に出撃しました❗安田さん達は合宿で11月3日も出撃ヒラメ、イシナギ、アイナメ、メバル、青物等沢山釣れたとのこと期待半分2日間良い日が続かないと思うこと半分自分が久し振りのスロージギングなので何とか型を見れて自分が考えるような釣りが出来れば良いなと思い夜中の1時過ぎに出発して途中休憩をしながら4時頃に到着しました。朝四時半に集合して船に乗り込みます。沖のポイントまで走るとのこと大型の船で装備も素晴らしく釣りに集中出来ました約一時間半でポイントに到着話によるとセミロング系が良く当たる水温低下してヒラメ爆釣という感じ出はなく根魚が中心とのこと水深120mアカムツ中深海用に買っていたゼスタ フレア200g シャンパンゼブラグローで攻めて見ます。使用タックルはキャタリナ64B-4ソルティガ15Hファイヤーライン1.5号 リーダー8号底をとりワンピッチからのフォールを5セット(底から約5mを攻めて見ます)はじめのポイントではアタリ無しもう少し、誘う範囲を狭くします。今度は底をとり1/4ピッチ(25cm刻み)を3セット(底から約3mをネチネチ攻めて見ます。)するとしたから8回目(約2m)のフォール中にバイト500ml瓶クラスのアイナメゲット❗釣れたのでルアーチェンジ(笑)スパイV 200g同じような誘いをするもアタリ無しフォールスピードを遅くすることを考えてスローライダー185g ゴールドゼブラグローにチェンジ同じような誘いですけどフォールスピードが遅いのでテンポはゆっくりになります。すると、今度は沖メバルゲット❗釣れたのでルアーチェンジ(笑)余り釣れないと言われていた平たいタイプのジグで釣ろうと思い。(スローライダーは鉄ジグなので特別扱いです。)ゼスタ フラップ200g アカキン同じような誘い初速を着けて一瞬ストップからのフォールすると、今度はグッドサイズのホウボウゲット❕これからか?と思った所で浅場に移動するとのこと水深90m~60mまでを狙って行きます。150gの色々なタイプのジグを試しましたがノーバイトが続きます。水深60m前後のポイントフォールでアタリが出ないのでジャッカル タイプⅡ 150g アカキン初速を着けて一瞬ストップ×4回を3セットで狙って見ることにこれがあたり移動して1流し目毎にアイナメメバルアイナメソイアイナメと5連チャンしかし‥……時すでに遅し‥……12時過ぎでタイムアップパターンが分かってきたのに残念でした余り多く無いですけど根魚祭でした❗アイナメはビール瓶サイズは血抜きして500mlサイズは海へお帰り頂きました写真は4目でしたけどサバも釣れていたので五目は達成出来ました(^o^)かなりの大型船でした(^o^)五目根魚釣りは餌釣り、スロージギングで出船しています(^o^)釣れたジグです❗

      4
      テーマ:
  • 16 Oct
    • たまやオープントーナメント10月大会霞デザインカップに参加してきました。

      10月16日(日)9日(月)に行われたH-1GPX最終戦でのプラ番長をしてしまったことの反省も踏まえてたまやオープントーナメントに参加してきました。結果はハードでは無くソフトなルアーを使い牛久沼では初の7バイト4本というビックリ釣果40人以上参加でウェイン17人700gで5位入賞することが出来ました‼(後程1部修正が有りました。)写真は無しだったので自撮りしました。レインがオフショア用です(笑)今回はどのように考えて動いたのか?準備段階から振り返りたいと思います。前日の夜車に荷物を積み込んだ後積み忘れが無いか自分の部屋を見渡しているとふとワームBOXが気になりそういえばワーム使ったの何ヵ月前なのかな?H-1レギュラー戦が終わったから普通にハードで打てない地形変化とか使えるよね雨降りだから大量では無くて秋のエビパターンで良く使うゲーリー マルチスティック3.5インチ(グリーンパンプキン・ブラックシード)1袋FINA N・S・S パーフェクション ♯2ダイワ ネイル リアン0.9g他小物だけが入っているケース2個をテーブルに置いておき持っていくことにしました当日、朝起きると雨は降っていなく走っていると弱雨が降って来ました。5時前に到着参加受付を済ませて薄暗いなか準備開始たまおやさんの挨拶霞デザインさんの挨拶大会ルールの説明15分前に桟橋を離れて準備しようと思ってロープを外した瞬間にあっ!帽子車に忘れた‥……取りに戻り沖に出てルアー等準備していると6時半になりスタート‼今回は東谷田川の中、上流域を狙って見ることにH-1プラで勝負するならプラン+寄り道何故か皆さんハイバイパスでは無く巡航スピードでしたH-1で捨てた浚渫跡(地震によって出来た地形変化かも?)が気になり近寄って行くと1mを超えるような魚が数匹跳ねまくりここはダメだ‥……(笑)ほぼ瞬殺される‥……(笑)更に上流へ移動してもう少し岸寄りに有る浚渫跡+沈み物周りがまだまだ騒がしく無いのでRTO 2.5マッキーチューンで沈み物付近を狙って見ます。ぐるっと一回り角度を変えながら打ちましたがノーバイト&根掛かりで回収に近寄ってポイント終了次のポイントへ有名ポイントなので良さそうな場所にはワームで狙っている方が数名しかも釣り上げて居ました自分は深めの所をBLITZ MRで流して行きます。始めに入った所はいい感じと思っているとコンとバイト❗ルアーを止めて追い食いさせようとしましたがヒットせず冬場はワームかシャッドで狙って見ようと思いました。確度を変えるため往復しはじめると風が少し吹き始めたので自分が狙っているポイントへ余りざわつきを感じなかったけどポイントを撃ちながら移動しましたがノーバイト反対側からレジェンド高橋さんも来たのでタイミングもあっているのか?しかしもうすでに何度も撃たれていた感じ?自分のルアーでは強すぎか?天候条件等が合っていないのか?他にスキルも無いので押し通しましたがバイトも無く移動時間も8時過ぎキーパー(オープンもH-1もサイズ規定無し)を取りに行く場所へ減水していることに加えやけに水がクリヤー風、流れが余り当たって居ない様子NW04(ポインター48SP)でシャロー、地形変化を狙いましたがノーバイトやっぱり地形変化をワームで狙った方が良いのか?プラで見つけていた場所に移動地形変化+αに流れ、風が当たる所NW04を使っていたタックルにN・S・Sパーフェクション♯2おかっぱりで良くやっていたスナップに針という素人仕掛け(笑)ワームは一袋持ってきたマルチスティック3.5ネイルシンカー0.9gを差し込み岬状になっているとこへキャスト初めは細かくシェイクしながらストップコン❗とバイト❗即合わせすると乗らないサイズが小さそうです。次もほぼ同じコースへキャスト今度はずる引き~スタックをプンッと外すように操作外した後は張らず緩めずするとフォールでコン❗今度は少し送ってフッキング❗そして飛んで来るバス‥……(^o^;)100gサイズ(笑)取り合えず坊主無しでウェイン出来るライブウェルを準備してバスを入れます。予報ではこれから風が強くなってくるのでこの頃合いを逃さないように直ぐに釣りに戻ると同じような誘いで2本目❗今度は200gサイズ直ぐにライブウェルに入れ次を狙うと今度はフッキングしても飛ばない❗バスの大きさや針の掛かり処を確認しながら沖で無事にランディング❗送ってからの巻き合わせフッキングしているのでほぼ横に掛かって居ます❗400gサイズ❗撮影してライブウェルに入れてリミット達成あっという間でした更に良さそうな場所が有りにキャスト❗誘う角度が変わったので風に押されてしまい走っているのに気付かず合わせた時には空振り‥……フッキングせず‥……直ぐとなりに入れ直しエレキでポジションを維持します。すると沈み物を越えた瞬間にコン❗とバイト送りすぎるとヤバそうなので即合わせでヒット❗今度は150gサイズ初めの1匹と入れ替えます。今度は、その手前の深いところを攻めているとコン❗とバイト❗さっきと同じように即合わせしてしまいスッポ抜け(^o^;)場所によって切り返えをしないと‥……あちらこちらを狙っているうちに風が強くなり沈黙‥……12時過ぎまで粘りましたがたまやボートさんに向かいます。朝一のポイントを狙って見ましたがノーバイトたまやボート付近を狙って見ましたがノーバイト腰の調子も悪いので12時半過ぎに桟橋へ戻り早めの後片付けをしました。検量の列でいつも良く話している有里さんが前に居たので色々話をしているとライブウェル開けていいと声が聞こえ魚小さいですよ❗と言って居ましたが他の方がライブウェルを開けて自分も覗き込むと‥……デカ❗余裕の40アップでした❗流石ですね❗霞デザインさんの登り霞デザイン代表代行 岡本さん優勝は横井さん副賞の授与❗確か去年も横井さんが優勝されて居ましたね❗流石です❗表彰台トップスリー横井さん谷口会長さん生江さんおめでとうございます🎊👏🎉ベスト10❗分りやすく5本指(写真はたまやさんホームページのたまやオープントーナメントページより)釣ると勝てないじゃんけん大会は予想外勝てました❗飲み物、食べ物沢山です‼参加賞はエビチューを頂きました❗副賞はノンスタックジグインサイトボーラーを頂きました❗マスターズカップに向けて使って見ます❗霞デザイン 岡本さんのfacebookより写真を使わせて頂きましたm(__)m霞デザインカップたまやオープン10月大会も勉強になりました‼雨の中皆様お疲れ様でしたm(__)m来月は都合により不参加になるのが残念です(TT)12月大会は参加予定です❗よろしくお願いいたしますm(__)m

      11
      テーマ:
  • 14 Oct
    • 筑波流源湖 へら鮒放流 2017年10月13日(金)

      10月13日(金)筑波流源湖で例会中にへら鮒の放流に立ち会うことが出来ました‼自由池に600kg他1800kg(入り口付近の鉄塔前から奥まで繋がっているそうです。)衝撃のスピード❗5個 枡があって一枡600kg(水温が高いのでこの量とのこと)MAXで700kg入るそうです。約1500gサイズ上に上がらして頂いたので枡の中を撮影❗上からだとこんな感じでした。枡の中に残った魚は押し出して居ました。中には45cm2キロクラスも‥……‼放流後は活性が高くもじって(跳ねて)居ました。これからが新べらシーズン開幕みたいですね。流源湖さんはこの日が2回目でした。

      7
      テーマ:
  • 11 Oct
    • H-1GPX第5戦牛久沼in吉乃屋ボートから参加してきました。

      H-1GPX第5戦牛久沼に参加してきました❗マスターズカップ出場も掛かっている大事な一戦でした。最終結果は2本350gで牛久沼戦は16位年間順位も16位今年の一番の目標であるマスターズカップ出場は達成フィッシングショーでの参加権じゃんけん大会で牛久沼、津久井湖と2戦優先権も有り他の3会場もエントリー出来て全戦参加の目標も達成しました改めてお世話になった水神屋さん津久井湖観光ボートさん宿泊、情報でお世話になった沼本ボートさんのむらボートさん宿泊でお世話になったつばきもとボートさんプラ、本番、宿泊とお世話になった秋川屋ボートさんたまやオープン、プラでお世話になったたまやボートさんエントリーさせて頂いた吉乃屋ボートさん大変お世話になりましたm(__)m毎戦キロと高めの目標は亀山湖1戦だけでした。自分の腕では始めから無理です実際の目標は5戦合計3kg(マスターズカップ出場予想ウェイト)5戦合計は3300gと目標達成絶対に凸と思っていた最終戦牛久沼でもバスを釣ることが出来て5戦全てウェインも達成出来ました今年はたまやオープンに通わせて頂いてたまおやさんレジェンド高橋さん沼常連の方々に色々と話を聞くことが出来て沼レベルをアップすることが出来ました‼本当にありがとうございましたm(__)m(写真は年間シングル入賞された磯崎選手が撮っていてくれました❗ありがとうございましたm(__)m)2本合計350gキャスト回数5回で2本で釣れました❗まさにピンポイントを狙って釣ったバスでした❗どのように考えて動いたのか?試合当日を振り返りたいと思います。試合コンディション朝の水温19℃台 ウェイン前23℃台風1m(場所によっては無風)9時~10時頃少しだけソヨソヨと強めに吹く12時半頃 南東2m位水門が開いていたらしくチョークしているところは流れがハッキリと分かる状況試合当日3時半起床着替え、準備等をしてお世話になった野村さん宅を4時頃に出発吉乃屋ボートさんまで約15分程で到着荷物を降ろして第2駐車場へ移動ボートに荷物を運びセッティング中に事件その①自分の使っているエレキはTR82(初代アナログ無段階)24V仕様なのでバッテリーを繋ぐジャンパーケーブルが必要です。バッテリーの端子取り付けネジをはずしてジャンパーケーブルをもった瞬間に手を滑らせて沼へチャポン‥……焦ってランディングネットで探していると何とか手が届きそうです。ボートに横になって手をカスる程度に底を触れながらでしたけどあちらこちら探しましたがネットで掻き回してしまった後なので見つからずオールが沈んでいるのは確認出来ました(笑)取り合えず冷静になって考えると予備もっていたはず工具等入れてあるBOXを開けて見ると短いのと、長いのと1本づつ合ったので何とかエレキのセッティングは出来ましたドタバタしてから受付へ行くと残り2名でした(笑)受付を済ませてお世話になる吉乃屋さんで料金を支払い鍵を受け取りました。事件その②戻って直ぐにタックルチェック右隣の愛沢さんが不在だったので準備が出来ていた左隣の永見さんとタックルチェックお互いに選手同志でやるようになってから何を使っているのか?見れるようになりましたよねと話をしながらライフジャケット、ライヴウェル、小物、タックルチェックを済ませてスタッフさんに判を押してもらおうとしたら自分がサインし忘れて居ました慌て過ぎていてダメダメです事件その③タックルチェックが終わったのでルアーを取り付けようと2代目F-3 610XS前日使って居てドラグが掛かって居たので片手でドラグを緩めながらラインを引っ張るとパッキンと金属音‥……‥……ポッキリ折れてしまいました‥……‥……牛久沼に入ってから久し振りにもってきた自分のレジェンドロッド戸面原オカッパリ(釣り禁になる前)で台風後のバックウォーター爆釣パターン日に当たって朝から晩まで123尾(ほぼ25cmクラス)爆発を狙っていたのでカウンターもって行って居ましたね。と数釣り記録を出したロッド自分のミスで折ってしまい激しく動揺(そう言えば戸面原ダム10月16日から、へら鮒例会の予約が無い日にバス釣りが解禁になるとのこと、へら鮒釣りの聖地が解禁になるのでルールを守って楽しみましょう‼)1度使うのを諦めましたが運良く4番目ガイドの上から折れて居たのでラインを結び直して使うことにしました。動揺し過ぎて出発も遅れ焦って移動ルアーを着けながらだったので途中フラフラでした。途中、間に合わないか?と思ってスピードアップしました落ち着いて居れば試合前にいい雰囲気でした❗選手の方々も集合し始めていました。この人数で釣ることが出来るのか?不安と緊張で気分が少し悪くなりましたMr.H-1鈴木美津男さんの朝の挨拶❗今回は冠ショップはミシマボートさん雑誌の企画でバサーさん、ルアーマガジンさんあとアメバTVさんも取材に来ていました‼いずれ生中継が有るかも‼今回はバサーオールスター優勝北大祐プロバサーオールスター5位入賞伊藤巧プロトップ50から市村プロ有名、インディーズメーカー、プロショップの有名プロスタッフも参加‼プロ、アマ問わず真剣に戦えるのはH-1GPXの醍醐味ですからね‼自分も真剣に戦う準備の為少しづつスタートポジションへ。プラで分かった優勝するために勝負するなら東谷田川数を狙うなら西谷田川東谷田川の練習でキロクラスを3本釣ることが出来る釣りに辿り着かなかったので目標ウェイト1キロを取ってマスターズカップ出場を決定させるために決めた本命場所西谷田川方面へスタートのラッパがなり少しづつ加速してハイバイパスで先頭集団に何とか着いて行きます。左前にバサー副編集長佐々木さんの姿もジリジリ離されながらも本湖まで出ます。15分走行したので巡航スピードへダウンするとナマローブログで有名なナマローさんに追い付かれて1、2度西谷田川にするか?昨日本湖で釣れたエリアをやるか?迷いが出ましたが自分の決めたプランを進めることにエレキが冷えた所で1度ハイバイパスで追いかけます。先攻している選手達がポイントへ入って行くので巡航スピード以下に落として通り過ぎたら巡航スピードへ目的のポイントへ一番乗り風が無いのでどちら側にポジションをとるか?迷いながら下流から狙って見ます。アタリが出ないので角度を変えながら打って行くとポイントの先に有る葦と葦の間から竿が見えたのでビックリ撃ち込まなくて良かった少し見える沖のポジションへ行って挨拶して下流側をやっていいですか?確認すると了解してくれました。少し話をするとタナゴ釣りですか?と聞いたらモツゴ釣りらしいです。今大きい大会やっているのでボートが何度も通ると思いますのですみませんねと伝えました。釣りの方はかなりしつこく攻めていたのですが本命ポイントに近くなりすぎて今一な感じ本当はモツゴ釣りの方のほぼ前から狙いたかった‥……しばらくするとナマローさんが通過大内さんいい場所やって居ますね❗と声を掛けて頂きましたやはり表彰台にも上がったことのある沼の常連さんなので自分のポイント選びも合っていたと思いました❗モツゴ釣りの方のお知り合いが来た見たいで自分もほぼ撃ち尽くした感じだったので選手の動きを見ておじさんにお礼を言って二つ目のポイントへ移動移動中に振り替えるともう一人の方が準備されて居ました。何度か?入り直そうと思いましたけどもしかしたら今日は使えないポイントになってしまいました二つ目のポイントへ目立つ所なので何人も打って居るのが見えたので頃合いでも来ないと無理かなと思いながらもしつこく攻めて居るとあれ?少し水が落ちて居る?そう言えばさっきも流されていた気がします。ポイントをタイトに狙い過ぎて根掛かり何度かはロッドを立ててラインを弾くと外れて来ましたが最終的には油断した巻きをしたときにガッチリ根掛かり回収してポイントを後に時間は8時近く朝の頃合いを逃しそうなので西谷田川に見つけていた50g~350gまでをまとめて取れるポイントへ移動途中で磯崎選手に合い話をして通過するとバスをキャッチしていました大会中に自分が知り合いを発見すると釣れるパターンかな?と勝手に妄想ポイント近くへ行くと先攻者が打って居ましたが流して行くのでそのあとを入って行くと何時もボートポジションを取っている側にタナゴ?モツゴ釣りの方が‥……‥……挨拶をしてこちら側だけやっていいですか?と声を掛けるといいよですよ❗とのことポジションを整えて折れたF3-610XSにポインター48SPカラーはプラで連発したマッキーチューングリーンゴールドオレンジ折れている竿で釣るのでポイント外でキャスト、ジャークを2投試して見ると何とか大丈夫そうポイントへ入り1投目反応無し2投目でヒット❗焦らずにネットインして少し沖へライヴウェルの準備をしてバスを入れて一安心大きさは150gクラスラインを結び変えてもう一度ポジションへ少し通すラインを変えてキャストジャーク2回、ストップジャーク2回、ストップのリズムで狙うと連続ヒット‼H-1GPX大会中に連発は初です‼同じサイズでしたが貴重な2本目❗このエリアの魚を全部釣るつもりで角度を変えながら撃ちましたが三匹目はタナゴ釣りの方が100gのバスを釣ってリリースしていましたしばらくやってもバイトも無いのでタナゴ釣りの方にお礼を言って実績は無いけどもうひとつ気になっているエリアへ向かいました。途中、葦原を打って居ると流れが当たっているので手前に有る岬の葦が良さそうに見えました❗表彰式で北大祐プロがスピナーベイトを手前まで引っ張ってきて釣ったポイントでした‼ポイントを見る目は育っている見たいです。ポイントに入ると減水、濁りが余り無く底に沈んでいる物がハッキリと見えたのでキャスト後マーキング作業その先はほぼ開拓出来ていないのでUターン戻って行くと北大祐プロと合い少しお話をさせて頂きました先程連発したポイントには選手が入っていてしかもタナゴ釣りの方が帰られて居ました‥……そっち側もやりたかった‥……西谷田川を下りながらスマホ天気予報をチェックすると‥……風がほぼ東風1m12時から南東の風2m天気もほぼ晴れ自分が練習した日とは全くの別条件になってしまいました朝2で入ったポイントに戻りキャストを続けましたがやはり条件が違ったせいなのか?ノーバイト。次世代を担う若手金澤くんと合い少し話をすると朝一良型をバラシてしまったとのことこれから風が吹けば頃合いになると話して別れました。朝1ポイントにはモツゴ釣りの方々が居たので通過その先に有る地形変化を狙って見ましたがノーバイト当日に入る場所に決めた前日プラで魚をキャッチしたエリアへシェードは前日と同じように有りました。条件が違うと言えば風の向きが違うので当たっては居ないということかなり丹念に周りを攻めましたがノーバイト残り時間2時間半ノーフィッシュで吉乃屋さんに戻るには残り時間が無くなっている頃西谷田川方面を見ると横断する船が何挺か見えました。水門へ向かうか?西谷田川に戻るか?悩みましたが西谷田川に戻ることにしました。西谷田川に戻ると朝一ポイントにはモツゴ釣りの方々がまだまだ居る状況今日の一番のポイントだっただけに残念でした付近の地形変化、シェードを狙いましたがノーバイト残り時間も2時間を切り東谷田川へ戻ることに普段オカッパリへら鮒師で賑わっている護岸は誰も居ないので河口よりかなり手前側からたまやボート方面へ流して行きます。ここでも荒れて無く、沈み物が丸見え‥……キャストして通過するときに魚探マーキング作業しました。最後は残り時間10分前まで蓮畑の中を狙って見ましたが元々、蓮畑を攻略出来ていないのでノーバイトで帰着しました。検量後に吉乃屋ボートさんへ巡航スピードで移動後から来た次世代の若手上野くんが追い付いて来たので話をすると良型をバラシてしまったとのことウェインは100gサイズを1本とのこと若手二人はこれからもっと上手くなって行くんだなと思いました❗途中までこちらのスピードに合わせてくれている見たいなので自分のエレキアナログだから先に戻って良いよ❗と先を急いでもらいました❗片付けをしてお世話になった吉乃屋さんにお礼を言って車を出したのは3時ちょい前ウェインショーには間に合わないだろうな三日月橋に有る駐車場に車を止めて小型クーラーをもってたまやボートさんへ歩いて行くとやっとこさ見えたと思ったらあれ?今、呼ばれた?何度かコールされたのでクーラーを持ったまま今、着きました❗と賞品を受け取り自分が16位だったのだと確認出来ましたクック亭さんでデラックスお弁当、クックソース4本を受け取りソースは保冷剤を入れたクーラーBOXへ遅れてしまったので今回のブログはウェインショーの書き込みは有りませんナマローさんのナマローブログNEOを検索して見て下さい❗時間の関係で先に集合写真撮影❗お立ち台の真横だったのでなかなか無い角度でお立ち台の偉い方々を撮影❗やはり、予想通りレジェンド高橋さんが優勝流石でした❗自分達の世代なら良く分かるバス釣り、管釣り、ソルトと釣りウマで有名な松本幸雄さんが2位バサーオールスタークラシック優勝された北大祐プロが3位スピナーベイトの使い分けがとても参考になりました❗自分のこれからの過大の1つでも有ります❗下の写真4枚はH-1GPXfacebookから拝借させて頂きました。トップ5の偉い方々‼牛久沼戦3連覇レジェンド高橋さんストップ ザ レジェンドは誰になるのか?来年は4連覇が掛かって居ます‼今年のAOYは亀山湖1850gで11位、相模湖3740g優勝で2戦でハイウェイを出してトップに立ちそのまま逃げ切った加藤選手でした‼おめでとうございました‼今回は前列には入れず‥……お立ち台の真横でしたお楽しみのじゃんけん大会は何一つもらえず‥……全戦参加者のみ参加出来るじゃんけん大会も全く波に乗れず‥……今年は弱かった‥……そしてマスターズカップ出場者の発表❗呼ばれた時は何位か?良くわからなかったですけど名前が呼ばれて今年の目標だったマスターズカップ出場を手にすることが出来ました‼その日のfacebookで仁吾さんに16位と教えて頂きましたありがとうございましたm(__)m牛久沼戦で釣れて居なければ20位以下だったので中間の成績で終われて良かったです❗大会中も緊張からか?時折気分が悪くなるほどだったので全てが終了した時点で北田さんと話ながら三日月橋の駐車場へ歩いて戻り帰路へ着きました。でも途中で折れた竿が気になりキャスティング南柏店へ寄り道ソリッドブランクス、トップガイド注文してあったプラペラ等を購入して来ました。折れた竿でも釣れたポインター48SP今年はこのルアーに助けられました‼16位の賞品参加賞品スタッフの皆様選手の皆様レギュラー戦お疲れ様でしたm(__)m来年はもっと盛り上がること間違いないH-1GPXバス釣り出戻りでトーナメント素人だった自分が3年で辿り着いたマスターズカップ出場‼次世代のトーナメント思考の若手達にもチャレンジしてもらいたいと思います‼若手達に負けないように自分も頑張っていこうと思います‼ハードルアーで釣れた時の感動は堪らないです‼釣りで釣って感動で震えるバラシて悔しくて震える色々な釣りを経験していますが他には余り無いです。これがバス釣りトーナメントの醍醐味ですね‼これからも頑張って行こうと思います‼

      12
      テーマ:
  • 10 Oct
    • H-1GPX第5戦牛久沼プラin吉乃屋ボート 6日目前日プラ

      10月8日(日)H-1GPX第5戦牛久沼前日プラ水温19℃台~21℃台北東よりの風1~3m朝5時頃に到着お店がすでに開いていたので受付を済ませバッテリーを1発借りて(本当は2発借りたかったのですけど)自分のM27MFと組み合わせて使いました。大会当日はM31MF2発でモーターM27MF(使用した残り)でライブウェル魚探は電動リール用を2日間連続で使うことにしました。駐車場から路肩横に1度移動して荷物を全て降ろして再び駐車場に移動歩道に置いた荷物を中間地点まで全て降ろしてボートまでピストン移動しながらセッティングすでにH-1参加される方々が多く準備されて居ました。朝の挨拶をしているとfacebookにアップした吉乃屋さんの情報が役に立ちましたと言って頂けました準備も終わり出撃❗まずは吉乃屋さん付近で自分の乗っている船のバランスを確認フラットデッキの重さ、体重のほとんどが発泡ブロック6個のみに掛かっているので少し不安定です慣れた所で東谷田川上流方面へシャローをポインター48SPでジャークしているとドン❗ヤバ‥……デカイか?簡単に寄ってきたけど‥……推定2キロオーバーのコイ(笑)ネットに入れて暴れて外れてしまいましたがリヤフックが口に掛かって居ました。少し風が吹いて来たのでゴロタ石エリアへNW04をジャークしていると根掛かりロッドをライン弾きをしながら少し寄っていくと無事に外れてその直後ゴミでも引っ掛かったかな?と思って寄せてくると50g程のバス少し先に選手が見えてリヤフックのみだったのでオートリリース朝一19℃台でもシャローにコバスが居るのを確認出来ました明日使う予定のエリアではないので後が続くのか?確認していると目の前でまたもやコイバイト確認合わせずに外れろと思ったら外れました本番でコイ釣りそうで怖いです上流の水を確認するために遡って行くとアオコ、稲渋(油っぽい膜)が浮いて居たので引き返しながらマーキングしたポイントで流れがヨレそうな所をチェックします。オカッパリバサー雑魚釣りしている方々が居るのでピンポイントのみ打って移動中.下流域へ向かいながらマーキングしたポイントをヴァルハラクランク、RTO1.5 2.5、BLITZ MR等で狙って行きます。ルアーの選択は水深等を考慮して使って居ます。ただ、まだまだ結果が出ていないので練習中です。水色、水温等をチェックしながら東谷田川河口まで来ました。そう言えば本湖って釣れないよねと良く聞いて居たのでプラ初日に発見していたエリアへ行って色々な角度で丁寧に通して見ましたがノーバイトやっぱり本湖ダメかな?プラでは行って居なかったけど気になって居るポイントへ風も吹き出してきたので周りに人が居ないのを確認してロッドはレジットデザインワイルドサイド66Mリールは旧カルカッタコンクエスト200ラインはフロロマイスター16lbルアーはBLITZ MAXラトルイン試して見ることにしました‼いい感じに巻いてこれるけど釣れないな~と思ってから別方向の少し影になっているところへキャスト巻き始めてブルブルを感じているとドン‼この感触はバス周りを見ながら慎重にやり取りして無事にランディングやってしまった‥……前日プラでグッドサイズ釣ってしまった周りを気にしながらも自撮り(笑)計測すると800gオーバー38.5cm一番やってはいけないこと完全にプラ番長に成りそうですBLITZ MAX ラトルインは封印水門付近までチェックその後は自分のメインエリア予定西谷田川を真ん中を走りながら水温、水色、オカッパリ(餌釣り師)の方々が居るところ等をチェックもうキャストしなかったです一通りチェックして戻りたまやボートさん前集合場所中流域を少し打ってから吉乃屋さんへ戻り明日の準備等をして居ると愛沢さんから車中泊するなら一緒に知り合いの家に行きませんか?とお誘いを受けて柴田隊長さん、吉本さん、愛沢さんと自分の車で向かいました❗お世話になる野村さんと合流してドンキやセブンイレブンで食事、お酒、おつまみ、明日の朝御飯等を購入して野村さん宅へお酒を飲みながら色々な話で盛り上り楽しい前夜祭はシャワーを浴びて寝るまで11時30分まで続き楽しい時間はあっという間でした(笑)

      6
      テーマ:
  • 05 Oct
    • H-1GPX第5戦牛久沼プラin吉乃屋ボート 5日目

      10月5日(木)水温21℃前半~22℃前半 川筋中流21.5℃おおよその感じで朝一1m 北東より9~10時2m(吹いたり吹かなかったり) 北東より11時以降3m位 東より15時場所により1m程度 東より(風がプロクテトされたエリア)H-1GPX第5戦牛久沼プラ魚探、目探で覚えたエリアの釣り込み最終日木、日、本番と吉乃屋ボートさんからエントリーすることに5時前に到着ボート店さんの状況をつかむために駐車場で待機回りに民家が有るのでエンジン、オーディオは切りましょう(張り紙がしてあります)5時過ぎ吉乃屋店主さんが来てボート桟橋へ入って行ってしばらくして戻って来たので朝の挨拶をするとお店開けますよとのことお店の中へ入り予約してあることを伝えH-1GPXもエントリーしていることも伝えました。用紙が有って確認してもらいました。この日は6番は沖にあるので24番を使って下さいとのこと緊急連絡先を伝え平日は割引があるとのことなので入漁券込みで2700円を支払って24番のカギを受け取りボート桟橋入り口に車を移動他の方も続々と来るので荷物を一気に下ろして駐車場へあっ‼バッテリー下ろし忘れたバッテリーを手に持って荷物を置いた場所へ全ての荷物をここのスペースへ1度下ろして桟橋、ボートへピストン輸送自分の荷物で4往復しました帰りもここに1度荷物を置いて車を横付けして直接車に荷物を入れました。自分の中ではこれがベストかな?と思いますH-1プラに来ている方々が居るので様子を見ながら桟橋を離れました。朝の様子北東よりの風が上空を通過しているのが分かる雲の流れ水面はまだ穏やかでした。ロンTにパーカーを来ても少し肌寒かったです。水温は21.2℃と日曜日の朝より1.5℃程低下やはりH-1GPXに向けて状況は悪くなる一方です取り合えずGPSマーキングしたところへ向かいます。たまおやさんから日曜日から雨で増えなければ毎日2cm位上がると聞いていたので10cm位は増えて居ました。水温低下しているので深い側を狙って見ることにルアーはBLITZ MR何投かするとコン❗とアタリリーリングを止めるとググッと引き込みました❗巻き合わせするとスッポ抜けました食いが浅い見たいです。やはり少し深い側かな?そのあとシャロー側を狙って見ることにルアーは場所に寄って色々ローテーションGPS、目探で覚えている所を狙って行きますがノーバイト風がそよそよ吹いて来て回りがざわつき始めたのてBLITZ MAXに変更川村光大郎カラーピンポイントで狙って見ると強烈バイト‼水面で大暴れして上がって来たのは‥……しばらくぶりです(笑)雷さま降臨(笑)自分は持てる人なので面白記念撮影雷さまもカメラ目線片目が全く無かったですリリースするときに大暴れして水掛けられましたもう一度深い側を狙って見るも先程と全く同じように掛からずルアーを変えるか?(この日は持って無かった)セッティングを変えるか?対策を考えないとです。お昼前になってH-1GPX第5戦牛久沼集合場所の撮影に向かいこの崩れ桟橋の前に集合ミーティング後にスタートになります❗ここから何処へ行くのか?迷い所です遠くからも撮影して場所が有っているのか確認すると合っている見たいです日曜日にはフラッグを立てるとのことでした❗Googleアースのマップとと共にfacebookにアップしました大きく場所を移動して自分が見つけたポイントを回ると水温低くても元気でした❗ポインター48SPで釣れた50g少し深い側のポイントでノリーズ レイダウンミノージャストワカサギで1本追加去年の秋ワンダーフィールドオープントーナメントで伊藤巧プロオススメのクラウンカラーでゲットフロントフック外れました。やっぱり牛久沼は場所によってマッディでは無いと思っています❗このあとアルミボートに乗っているH-1戦士磯崎さんと会い状況について話しました。アルミボート暗くならなければ時間を長く使えるのは羨ましいです❗自分はレンタルボートなので片付け含めて5時位に上がらないとならないです。磯崎さんは上流をチェックしに行き自分は吉乃屋方面へ向かい気になるところを狙って行きます。すると沈みものが有る所で行きもかなりしつこく狙ったはずなのに数投通して見ると強烈なバイト❗沈み物から引き剥がして慎重にやり取りして無事にランディングもはや神カラー化してます。マッキーチューン❗秤で見ると約1100g良型です❗長さは41.5cm残り時間が少ないので急いで戻ります急いだので逆に15分程余り朝粘った所へ良いところに入ったなと思っているとバイト❗30cmクラス今度はフロントフックガッチリでした❗先にもう一人浮いて居たので隠れて短時間でリリースしましたもう満足したので桟橋へ戻り片付けをしていると先程の方が戻ってきたのて釣果の話等するとスピナーベイトでバラシてからは後は何も無かったらしくH-1には出場しないらしいので少しだけヒントを話ました。最近分かったのは牛久沼はプアなようでプアではないです他の釣り場と変わらない先入観が先行していると思居ました。次回は前日プラ全く別パターンを考えて居るのでそれの検証水温、水質を全体的に見ようと思います。

      3
      テーマ:
  • 01 Oct
    • H-1GPX第5戦牛久沼プラinたまやボート4日目

      10月1日(日)水温21℃後半~24℃後半 川筋中流23℃後半1m(ほぼ無風) 北より9~12時3m(吹いたり吹かなかったり) 南西13時以降3m以上 南西バサーオールスター2日目現場で生で見たい❗ブース回りたい❗気持ちを抑えてH-1GPX第5戦牛久沼のプラに出撃しました。10月に入りたまやボートさんの営業時間も替わり6時~16時半(桟橋片付け終了です。)に変更朝は1枚羽織らないと寒い位で秋を感じさせられました。今回は本湖、西谷田川を釣り込む予定でしたが桟橋へ行くと大減水大会でボート出すのが大変なレベル‥……予定を変更して未だしっかりと把握出来ていない東谷田川をチェック❗要チェックや❗(わかる方は通です。)午前中にグルグル回りスマホで8時、10時とアマバ生中継バサーオールスターを視聴魚探は真っ白(笑)恐ろしい数のマーキング殆ど竿は振って居ないです。12時前にたまやボートさんまで戻り残り時間は西谷田川でたまやオープン9月大会前にGPSマーキングした所を釣り込んで見ることに移動中アベマ生中継バサーオールスターを視聴帰着が1時と言うことなのでここからはずっと見ることにしました風も良い感じに吹き出し風下にボートをステイさせてポイントにキャスト良い感じなので色々な角度で狙って見ます。すると魚らしいバイト❗でも乗らず‥……その付近をしつこく引いて居るとバイト❗そしてヒット❗ケツバリ1本‥…… 落ち着いてやり取りして無事にキャッチ❗タックルは最近中古で買ったレボ クランク5 ラインはフロロ16lbキャストしてみると調子が凄い良い❗これが1万3千円(セール価格)はお買い得くでした竿も2年程前に中古で買ったTD-S ZR661MRB-G重いけどリールの軽さでカバー出来ています。700gのグッドサイズ❗写真撮影後は直ぐにアベマ視聴(笑)北さんが閘門を潜り利根川へ戻り残り時間10分でキッカーを釣り上げる❗釣ったルアーはラッキークラフトのRC2.5❗そして自分のワイルドサイド66MにはLC2.5RTが付いている❗これは行けそうな気がするちなみにルアーは前回プラ後に買ったfacebookで2個秘密ですと言ったうちの1つもうひとつはBLITZ MAXノンラトルでした前回のプラで見つけた沈み物ポイントへ直行❗始めはシャローをポインター48SPで狙うもノーバイト風が更に強くなり、濁りも少し有るのでLC2.5RTで沈み物の絡む掛け下がりを狙うと魚らしいバイト❗しかし乗らず‥……さっきと同じ流れ角度を変えながら数投バイト❗そしてヒット❗北さんが釣ったキッカーサイズには全く足元にも届かないですけどワイルドサイド66M カルコン200 LC2.5RTの組み合わせで取った1本❗350gのキーパーサイズ❗フロントフックガッチリでした❗ここからは風が強くなりすぎた為にマーキングしたところをチェックしながら途中、海のようなウネリの中桟橋へ戻りました北さん2連覇おめでとうございます❗来年の3連覇、前人未到の4連覇❗頑張って下さい❗タックルの組み合わせ新旧がバラバラです(笑)LC2.5のRTはラトルインですプラも残り2回木曜日は初めての吉乃屋さん怪我の無いように注意します‼次回は東谷田川のマーキングを釣り込む予定です

      2
      テーマ:
  • 28 Sep
    • H-1GPX第5戦牛久沼プラinたまやボート3日目

      9月27日(水)水温24℃後半風は朝1m、9時頃3m、11時頃4mの予報たまやオープントーナメント9月大会から三日後クランキングメインに戦略を組み直しキロアップを目指してポイント開拓&練習昨年、一昨年とH-1GPX優勝したときに聞いたレジェンド高橋さんのバスを呼ぶ話。たまやオープントーナメントでレジェンド高橋さんや入賞者の方々から聞いた話。自分が牛久沼に通って感じたこと全てのことが理解出来て線と線で繋がって頃合い、バスを呼ぶ、ルアーの動き全てが連動出来て今回の45.5を狙って取れたと思っています。ありがとうございましたこれは、まだまだ沼の一部であり更なる修行が続きます。タックルはレジットデザイン ワイルドサイド66M初代カルカッタコンクエスト200フロロ16lb早巻きするのが癖なのでローギアにして更に巻きをゆっくりするように心がけました。お開きで先端測りで45.5cmBLITZ MAX ラトルインのカラーはマッキーチューンお腹の色は元の色です。右側は赤左側は黄色背中は黒に見えますが青色です。ハーフカラーは欲張りな感じでしょうか?10時過ぎまで粘りましたが風が当たりすぎてポイント開拓は断念たまやボート周りは幾らか風が弱かったので1時間程粘って見ましたがノーバイトで終了しました。途中でH-1GPXで使用する吉乃屋6号挺早上がりしたので吉乃屋さんに下見に行きました❗自分も使うのは初めてになるので写真を取ってfacebookに投稿しました吉乃屋さん駐車場はココとここの手前に第2駐車場が有りました。桟橋入り口のスペースはこんな感じです。最大で2台は荷物が降ろせそうです。ひとつ目の危険箇所スチール製スロープ危険箇所その2 排水溝危険箇所その3 チョコレート斜め護岸桟橋はこんな感じです。外側を使えば30挺は桟橋に並びそうです。10番までは一重底タイプ11番以降は二重底タイプでした。

      1
      テーマ:
  • 27 Sep
    • TMG第3戦 亀山湖inのむらボートさん

      9月22日(金)TMG第3戦 亀山湖職場、職場関係のバス釣り仲間で3戦をトレイルして戦うトーナメント最終戦H-1GPX牛久沼戦を控えて居るのでハード縛りで参加しました❗結果はビッグフィシュ賞になるキッカーサイズが入り優勝することがが出来ました3本合計1690gでした。47cm 1010gでビッグフィッシュ賞どのように考えて動いたのか?試合当日を振り返りたいと思います。当日は会社の同僚と自宅で待ち合わせして二人で亀山湖に向かうことになったのでタックルも普段より少ないスピニング2本ベイト2本合計4本にライブウェルも以前使っていた28リットルの外循環タイプにして荷物を少くしました。3時前後に待ち合わせして亀山湖へ5時前にのむらボートさん到着全員集合したところで受付カートでボートまで道具を運びセッティング終わった所でミーティングキーパーサイズ無し3本の総重量6時スタート 13時30分に帰着自分を含めて8人の参加です❗大会前の緊張感です❗今回のプランは台風後に満水して減水し始めた状況なのでH-1GPX第3戦亀山湖当日に近い状況多分ワカサギ酸欠パターンは無いはずなのでH-1亀山湖プラ後に1度考えたプランを試して見ます。折木沢方面に走って行き1ヶ所目インレットのゴミ溜まり付近をチマチマテラー改の虫パターンで狙って居るとひとつ目の場所で枝に引っ掛かってしまいリールを巻いてロッドをカチャカチャやって外そうとすると‥……パッキンと音が‥……バスタードのソリッドティップを折ってしまいましたじゃんけん大会の賞品だったので確か保証書が無かった気がします釣りを続けたかったので二番ガイドまで折って何とか誘えるようにしました。そして2ヶ所目同じくインレット周りH-1GPXで1040gを釣り上げた所同じようにインレット付近まで入って行くとゴミ溜まりの位置が全く違い流れ込み下はゴミ溜まりが来ていたので幾らも誘えない船からゴミ溜まり(大木が横たわって居ます。)までは誘える状況でした。流れ込み付近はバイト無しそして岸よりの大木付近にキャスト❗細かく波紋を出すように誘って居ると大木下から黒いバスの影が‥……そして、突っつくようなバイト❗巻き合わせするも針の当たる感触は有るもフッキングせずしかも船に向かってゆっくりと泳いで決ました余裕で45アップでした気を取り直して折木沢際上流のプールを目指します❗折木沢に向かう途中は人、人、人と大人気途中のゴミ溜まりをパドルで抜けダブルインレット周辺はアオコが回ってしまいハードで狙うには難しい状態川状に狭くなっている所で数匹の見えバスを発見しましたが投げると逃げる状態プール入り口まで行くと先行者が2挺オカッパリが4名とハイプレッシャー状態シャローで見えバスを探すも居ない1段下かな?と思い。オーバーハング、掛け下がり、倒木といかにもと言う所にポインター48DDでややシャロー側をジャークしているとミニマムバスのキスバイトで掛からず‥……(笑)出て来た倒木の奥にキャストワンジャークでヒット❗ミニマムサイズ(笑)取り合えずプールが空くまで倒木周りをしつこく攻めましたがこの1匹のみ‥……プール周りが空いて来たのでオカッパリが届かない方からサイトして様子を見ると中央にある溝付近を回遊するバスを発見丁度ローライトになり狙い易い状態溝の先にポインター48DDをキャストしてジャーク、ジャークと波動を出しバスから斜めに見えるギリギリのカドに引っ掛けて放置‥……すると下から1匹近寄ってきて距離が縮まり‥……緊張感に包まれると‥……光が射し込み‥……バスが( ゚д゚)ハッ!とした様子で見切って行きましたもう少し曇っていて欲しかった(泣)かなりの時間を折木沢方面に使ってしまい残り時間を医院下のストレッチに賭けることに‥……途中、例のポイントに入るも流れ込みの水量が減っていてバスのチェイスも有りませんでした。医院下のストレッチに入りオーバーハング下にポインター48DDをキャストしてボートの手前までジャークを繰り返して居ると‥…ボート間際でストップした瞬間に下から強烈バイト❗30cmで500gサイズ何とか2本目そしてその付近から水質が良くなった気がします。H-1のプラをしているときに40アップが出てきたシャローを狙って居ると15cmの子バスが入れ食いでリミット達成そこで考えると30クラスは掛け下がり下から飛び出して来たシャローには子バスシャローから掛け下がりを狙って見てもバイト無しと言うことはオーバーハング下で直ぐに掛け下がりになっているエリアならサイズが上がるのでは?と仮定し少し移動すると小規模ワンドの上流側にオーバーハング下直ぐに掛け下がり+αがあるいかにも❗と言うポイントを発見スピニングタックルでしたが上手く奥まで入り❗ジャーク2回、ストップ×2回でストップした瞬間に強烈バイト❗すんなり寄って来るけど影がデカイ❗慌てずに少しワンド側へ寄せて飛ばさせないようにファイトしてネットでランディング❗思わずガッツポーズ❗口が異常にデカイ❗フロントフックは外れた様子でリヤフックはクチビルにしっかりと掛かって居ました❗ライブウェルに入れると‥……長さが有るので横ではなく斜めにスッポリはまっていましたこの魚を捕った先から風が当たるエリアになりアオコが浮いていたので際奥の流れ込みに向かうことに反対側を流し釣りしているボートを避けるように回り込み流れ込み前にしかし流れ込みから水が出ている様子は無くH-1のプラと倒木の位置は変わって居なかったのでバスがたまって居た所にキャスト❗ワンジャークでヒット❗20cmクラスをゲットしてライブウェルの10cmと入れ替えこれ以上のサイズは望めないので後から近づいてきた一般のお客さんに流れ込みの前に有る倒木の話をしてノーシンカーやネコリグ等で狙うと釣れますよ❗とアドバイスして下りました。ここからサイズを出すにはビッグベイトしかないと思いH-1相模湖戦で頂いたT.Hタックル ゾーイで医院下から白鳥島に向かって流して行きましたがチェイスも無く‥……そんなに甘くないよと打ちのめされました残り時間も約1時間今日、使い倒したポインター48DDに戻しつばきもとボート横の岩盤でミニマムサイズ追加そして反転流が有るかもと思いつばきもとボート対岸に有る水中岬のむらボート側のシャローを狙って見ると医院下で釣った魚より大きそうなサイズライブウェルから小さいバスを出して比べるとほぼ同じ‥……(笑)秤で計量すると後から釣った魚が10g位多いので入れ替え流し釣りをしながらのむらボートへ向かい途中ミニマムサイズが大量にチェイスしかも数匹キスバイト連発するも掛からない(笑)ほぼ全員帰着しているようなので時間少し前に帰着しました❗ビッグフィッシュは計量後にプランターメジャーで計測すると47cm有りました❗H-1の時と同じ長さでした❗重さは30g程軽いです。そう言えば今年は何処も回復しきれていないバスが多いです。ベイトは沢山居そうなのに‥……2本持ちで記念撮影8人中5人ウェインでした❗自分は写真撮影係り優勝&ビッグフィッシュ賞を頂きました❗❗3戦トレイルしてポイント制で優勝は?年間優勝おめでとうございましたお疲れ様でしたm(__)m自分は同僚と同ポイントで年間3位でした第1戦の将監川坊主が効きました2戦はハード縛りで3本揃え3戦もハード縛りで3本揃えハード縛りの方が釣れる気がします来年もTMGトーナメント頑張ります

      22
      テーマ:
  • 26 Sep
    • たまやオープントーナメント9月大会に参加してきました❕

      9月24日(日)たまやオープントーナメント9月大会MPB.MB.アザーセルフ、ZPI カップに参加してきました❗結果は‥……初のリミット達成するも坂巻農園カップで釣った280gより少ない270gでした優勝はレジェンド高橋さんでした❗この勢いでH-1牛久沼戦も優勝になるのか?再来週が楽しみです❗準優勝はたまやオープン終了後に良くお話しをさせていただいている。有里さんでした❗既に牛久沼に70日以上通っているらしいです❗どのように考えて動いたのか?試合当日を振り返りたいと思います。朝5時前に到着今回もローボートで参加出来ることに空いているボートを探していると一番先端のボートが空いているのでセッティングお隣はレジェンド高橋さん❗6時半スタートなので1度沖へ移動します。今回はアングリングバスの取材で津軽さんバサーさんはバサー編集部の対決企画?かな?メディアにも取り上げられるらしいです。注目度が高い牛久沼です❗東谷田川上流方面西谷田川、本湖、方面今回はH-1のプラ組参加が多いと思ったので前回見つけた西谷田川のポイントは温存することに東谷田川に新たなポイント探しをしながら色々やってみます。風の吹き出しが11時頃と遅いのでそこが頃合いになりそうそのタイミングで何処に居るか?取り合えず有名ポイントには入らず様子を見ることにしました。始めにたまやボート対岸上流に見える蒲の島の後ろ側へ入りクラッチSRで葦、蒲際を攻めて行きます。途中で見つけた杭を撃って反応が無ければ近づいて魚探にマーキング。葦、蒲も少しづつ枯れはじめていたので春先に釣れそうなスポットもマーキングしていきます。千本杭までやってみましたがノーバイト塚本ボート沖にある浚渫?震災後に出来た地形変化?の掛け上がり付近をソウルシャッド58SPで狙って要るとガッ❗ビーー!プチッやっぱり浚渫周りには巨大魚の巣窟みたいです。この場所に固執するのか?考えをまとめる為に根掛かり回収棒(4.8m)で底をトントン魚探で何か映った所をトントン結果は赤土らしい底で(多分たまや前に有る島と同じ地質です。)沈みものにアタル感触はなく取り合えず今回のH-1では無いと言うことにしました。次に向かったのは茎崎橋周辺ゴロタ石が入っていたような記憶があり行って見るとやはり入っていたのでポインター48SP黒、金、オレンジでサーチするも反応が無く少し浅すぎるかな?と思いましたがゴロタが無くなる辺りを根掛かり回収棒でトントンしながらマーキング作業晴れて、影が出来ている橋の下を魚探を掛けながらクラッチDRで流して行くと一番深くなる所で大量の魚の反応が‥……何回か魚に触る感覚が有るので色々な角度から撃っているとドン❗ピーとドラグ音を出しながら少しだけ走るこれは?と思いましたが上がって来たのは?40アップのヘラブナ放流した魚がここまで育ってヘラボールになっているみたいでした。そのまま反対側のシャローまでサーチしてみましたが良さそうな所は無くそのまま上流に上がって行きます。減水しているので様々な沈みものが見えるので魚探にマーキングしました。やはり釣れる場所には理由が有ります更に上がって行くと左側のストレッチはアオコや稲渋みたいな物が浮いている状態なので余り人が狙っているのを見たこと無いポイントを狙って見ることにしっかりとしたハードボトム水深が浅いのでフィーディング場になりそうなのですが晴天無風なのでシャロー側や地形変化している所の反応は無くタイミングなのか?それともディープ側なのか?もう少し、探って見ようと思うポイントです。日差しが強くなって来たので再び、茎崎橋周辺の影が出来ている所や付近の地形変化を狙って居ると先ほどポインター48で攻めた付近で葦、蒲原が有る近くに釣り人の姿が良く見ていると魚を取る網(瓶ドウ)みたいな物を投げてエビや小魚を取りながら釣りをしている様子でした。網を上げると結構取れていたみたいでした。ベイトは沢山居るのにな~と思っているとそよそよと風が吹き始めシャローが少し波だって来ました。そして、薄曇りになりこれは❗頃合いか?ゴロタエリアのシャローを今度はNW04を着けてロングキャスト❗ゴロタに当てるようにジャーク❗すると魚が掛かった感覚❗寄せてくると50gサイズのミニマムバスゲット❗やっぱり居る❗ライブウェルに水を入れて居ると風は残っているけど、日差しが‥……ここで先程魚探にマーキングしたのが役に立ちゴロタの有る日向と日陰の境目を狙って見ると直ぐにヒット❗今度は100gサイズ❗これはスイッチ入っている❗今度は日陰の中でゴロタが終わる所を何ヵ所か狙って居るとヒット❗抜き上げ時に針が外れるもバスはボートの中へ落ちてひと安心これも100gサイズ❗あっという間にリミット達成❗サイズはともかくも‥……サイズアップを狙って付近を回って色々やりましたが後は続かず時間は12時10分ゆっくり走ってたまやボートまで45分程度少し早めでしたがたまやボート周りをやってみようと思い戻ることにたまやボート周りでバイトが出ることもなく早めに帰着してウェインすることに(サイズが小さすぎて恥ずかしすぎます(笑))表彰式❗ベスト3上位10人高校生二人が活躍しました❗これからも頑張って下さいH-1GPX参加選手上位結果ではレジェンド高橋さんvs福島さんと言う感じでしょうか?何時もと同じシリーズ集合している途中に撮る写真(笑)前日の坂巻農園カップでは販売されていなかったMONKEY BRAIN BAITS加藤さんオススメのMBXゲット❗しましたお楽しみじゃんけん大会は食べたかった梨ゲットしました❗ZPIステッカーチューン気分だけでリールの飛距離伸びるかな?最後の10月大会無料参加権気合いを入れてじゃんけん❗見事ゲットしました来月も頑張ります❗協賛メーカー様メディア様選手の皆様たまやボートさんお疲れ様でしたm(__)m楽しく(厳しく)勉強になる大会ありがとうございます

      2
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 坂巻農園カップ第2戦in長門川マリーナさん

      9月23日(土)祝日坂巻農園カップ第2戦前日の午後から降りだした雨が夜中に強くなり行きも対向車の飛沫で前の見えなくなる状況心配になりましたレンタルボート利用者の駐車誘導係りをしている時はまだまだ雨が降っていて受付時には少し雨が弱まりセッティングが終わりミーティングが始まる頃には雨も上がりました開会式の写真総合プロデューサー 坂巻さん❗加藤さん❗前から後ろ側から協賛メーカー様個人協賛品も沢山有りました❗ミーティング終了後6時30分にスタート❗❗皆さん思い思いの場所に向けて走って行きます❗自分はゆっくりとロッドセッティングをしてスタート将監川を遡りながら選手を見つけると撮影をすることにこの日は、上げ潮のタイミング将監川に水が流れている逆流状態開ける手前の反転流が出来るスポットをポインター48SPで打って行くと‥……着水、ポーズでバスが浮いてきてパクっとルアーをついばみ消えるのを見てラインが走ってから合わせると外れました(T-T)喰いが浅かったみたいです(T-T)35アップだったので残念。これで増水、シャローカバーが釣れるのでは?と当日の朝に買ったばかりのWILD BOAR MR クローカラーで狙って見ることに色々やってみてもバイトが遠い‥……巻きスピードが速すぎるのかな?イメージが掴めないまま流しふと思い付きでクラッチDRに変更して木の根元に倒木が入っている所へキャスト❗すると巻きはじめて底に当たった瞬間に‥……根掛かり(^_^;)と思ったら‥……巻ける❔引かないけど‥……バスが付いて居ました(笑)クラッチは裏切らないです❗雨も少し残って居たのでスマホカメラに水滴が‥……何時もネコリグで釣れるようなサイズ❗上流に向かいながら選手の写真撮影を続けます❗地蔵橋手前の沈船が多くある所でH-1戦士の愛沢さんに合って状況を聞くと既に3本取って居るとのことしばらく話したあとに別れヘラ台に流れ込みが有るポイントでクラッチにビッグバイト❗❗この出かたはキャット❗寄せてランディングすると60クラスのビッグキャット❗愛沢さんがバスと思って来てくれましたが‥……キャットですと苦笑いしながら報告しました(笑)そろそろ下げ潮が効いて地蔵橋から水が流れて来る頃と思いながら近づくとまだまだ、ゆっくりと上流に向かって流れて居ました。予想より遅い‥……上流エリアに入ると同時に流れが止まった様子プラでは良かったエリアなので12時近くまで粘ることにそして、流れを少し感じた瞬間に釣れたのは‥……子キャット❗グェ、グェ、って鳴いて居ました‥……(笑)しばらく続けましたが雰囲気も無くエリアを後にすることに地蔵橋まで戻るとやはり下げ潮が始まって居ました。もう少し流速が上がれば水が動いて釣れたのかも?自分の読みが合っていなかったこと思っていたより水質が良くなったこと全て自分の戦略ミスでした。戻りながら再び選手を撮影しながら戻って居ると中澤さんがバスを釣り上げている所に遭遇して唯一のフィールドでのバス持ち写真になりました❗表彰された偉い方々❗と総合プロデューサー坂巻さん❕総合優勝された方はハードを使わないと言う理由で辞退されて居ました。最後に記念撮影❕抽選会で頂いたリズムウェーブ4.8抽選会で頂いた赤いきつね(北海道版❕)左側は今、人気のメーカーMPB LURESWILD BOAR MR右側はこちらも人気が有りなかなか手に入らないMONKEY BRAIN BAITSLeaferMirror購入させて頂きましたスタッフとして色々経験さして頂きありがとうございました(^o^)今回も怪我無く、楽しく、成功した坂巻農園カップ次戦は11月3日(金)祝に開催されます❕個人協賛品はラジコンヘリコプターと何か?を持って行きますので楽しみにしていてください❕選手の皆さんスタッフの皆さん協賛メーカー様総合プロデューサー坂巻さんお疲れ様でしたm(__)m楽しい大会をありがとうございました(^o^)

      2
      テーマ:
  • 20 Sep
    • H-1GPX第5戦牛久沼プラinたまやボート1日目

      9月19日(火)月間予定では長門、将監川で農園カッププラ予定でしたが日曜日の台風前に将監川でプラしてしまったので牛久沼にH-1GPXのプラで出撃しました❗(たまやオープンのプラでも有ります。)台風で一時的に増水したみたいですけど月曜日には少しづつ減水していたみたいです。当日桟橋へ行くと沼で有名なナマローさんのナマローブログで見た通り一番手前の横桟橋は使えない状態でした今回の目的は普段の水位で見えない杭等、大きな地形変化GPSにマーキングすること自分の中では未開の地本湖、西谷田川のトーナメントエリアを中心に回りました。お客さんは自分1人ゆっくりとセッティングして6時半に出撃❗水温24℃中程たまや付近をトップで足早にチェックしましたがノーバイトやはり人が居なくてプレッシャーが無いから釣れるという甘い考えはしない方が良さそうです(笑)本湖に向かいながら小型定置網の放棄された崩れ等をマーキングして水深に合わせたクランクでサーチして行きます。ピンと来た場所は二ヵ所程魚らしいバイトが2回あるもバスなのか?コイ系なのか?ラインの走り方だけでは分からなかったです西谷田川へ向かいます。水温25℃台普段は水没しているであろう杭が沢山あり遠くからクランクでサーチしてから側に寄ってGPSにマーキングこれを繰り返して行きます。1ヶ所クランクでボトムタッチしてもゴミが余り着いてこない場所があり下にゴロタ石が入っている様子でした。要マークポイントです。実際には使えないポイントかもですけど(笑)そんなマーキングが沢山あります(笑)上流に向かって同じことを繰り返して細見橋を過ぎて一気に開けると岸際以外は良さそうなところは無く足早に移動2本目の橋に向かって行くと今日、始めてのバスアングラー(フローター)を発見水深の変化が余り無く雰囲気を感じなくなり戻ることにまた、沈み杭をチェックして行きます。あるポイントでクランクでサーチして居ると根掛かり‥……ロッドを弾きながら近付いて行くも取れず‥……根掛かり回収器でラインをたどりルアーに当たって、ガチッ、ガチッ❗❗❗❗❗ルアーは直ぐに回収それより、沢山の沈み物発見❗❗❗根掛かり回収器であちら、こちら、叩いて地形を把握スゲー釣れそう❗クランクで何度か通しても食わなかった。ここでお昼ご飯を食べながら休憩。ポイントを休めた後水温26℃中程、風も少し強くなってシャロー側をポインター48SPマッキーカラーチューンで作ったグリーン ゴールド オレンジ何時もより止めを長くしたジャークでヒット❗6月以来の牛久沼バスしかもハードで釣った牛久沼初バス因みにポインター48SP(NW04)H-1GPXトレイルした新利根川津久井湖亀山湖相模湖そして牛久沼全てのフィールドでバスを手にすることが出来ましたなかなかこのようなルアーは無いです‼サイズは‥……ブタバスとは縁遠い何時ものサイズ‥……でも、マイゲームで取れた1本写真撮影後少し深めを今度はポインター48DDマッキーチューンで作った同じカラー沈み物にジャークで当てた瞬間にヒット❗1匹目と同じサイズですけど連発❗❗また、写真撮影して先程通した50cm位横のラインをジャークして沈み物にジャーク当たった瞬間にバイト❗今度はドラグが少し出ます❗落ち着いてやり取りして無事ランディングサイズアップして25アップ同じエリアで連発してサイズが上がるのも珍しいです背景を気にしながら自撮り撮影釣れたポイントはこれ以上狙わずに移動再び沈み杭をチェック、マーキングしながらたまやボート付近に戻り4時まで蓮周り、杭周りをスピナーベイト、バズベイトでチェックしましたがノーバイトでした。細かくチェックしていくと色々な事が見えてきた牛久沼でした❗まだまだポイント開拓は続きます❗❗今回の沈みゴミ回収はクランクで杭周りを攻めて行くとラインに何度か引っ掛かり近寄ってラインを引っ張って回収するとルアーも付いて居ました一番驚いたのはショアジギ用のメタルジグ多分30g前後回収したのは岸から数メートル水深は1メートル弱あっという間に着底ですラバージグはハリが腐って居ました。ライン、ワームはゴミ袋へオカッパリでも根掛かり回収用具は必要ですね。ルアー3個~4個分の値段根掛かりロストで思い出のルアーが無くなることも少なくなりますよ

      1
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 坂巻農園カッププラin将監ボート

      9月17日(日)台風18号の接近に伴い自分が参加予定のたまやオープントーナメントは翌週に延期となり会社の知人が参加している大会も延期とのこと土曜日の夕方に釣りの話をして夜の天気予報を見て判断して出撃するか?決めることに天気予報を見ると午前中だけなら何とか釣りが出来そうなので知人達と将監ボートから将監川に行くことに決まりました❗久し振りの将監川雨予報なのてタックルも絞りほぼ巻物オンリーH-1牛久沼戦まではハード縛りで感覚を身に付けようと思っています。レジットデザイン ワイルドサイド66MLクランク中心レジットデザイン ワイルドサイド66Mバズベイトメガバス F3-610XSタイニートーピード改この3本‼竿に着いている以外はこのタックルのみ❗朝3時起きでゆっくりと支度して3時半前に出発❗5時集合でしたが5時前に到着朝ごはんを食べて薄明かるくなる頃にボートに貯まった水を汲み出してセッティング。5時半位に将監ボートのオーナーさんが来たのでボート代を支払ってスマホを見ると着信履歴折り返し電話するも不在通知(運転中かな?)LINEで出発するよと入れて出撃❗出る頃は殆ど雨は降って居なかったです。水温は23℃後半前日に印旛沼の放水が有ったと情報は聞いて居たので将監川半分近く水か悪いだろうと思い中流方面へ自分が思って居たより流れ込みからは水が流れていなく水ひまわり周りをバズベイトハードボトムシャロー&カバーをカバークランクで流して行来ましたがバイトらしいバイトも無く魚探、目探でベイト(小さいボラ)を探しても居ない‥……すると地蔵橋手前で知人達と合流すると目の前で30クラスを釣り上げて居ました❗やっぱりワームかな‥……地蔵橋付近に近付くと流れが出ているのに気が付きタイドグラフをチェック利根川本流は開門しているようです。地蔵橋を潜り上流域へ水温も上がり24℃中程始めはカバー周りを攻めて居ましたが反応が無いので去年の秋に発見していた地形変化を狙って見ることに近付くとベイト(子ボラ)が浮いて居ました❗ウナ杭+地形変化+沈み物をクラッチDRで狙って見るとボトムノック直後にヒット❗ザリメーションカラー❗35cmのグッドサイズ❗知り合いも近くまで上がって来たのでバス持ちで報告このパターンで有って居るのか?1匹目はリアフックに掛かっていたので少しスピードを抑えるように心掛け似たような場所を狙ってボトムタッチ ストップ ボトムタッチ ストップを試して居るとやはり杭周りのややシャロー側でヒット❗フロントを喰いに着て リヤに掛かった感じ去年はこのサイズは釣れなかった小さいサイズもウロウロしている様子です。このサイズなら連発するかな?と思いましたが後は続かず‥……雨が少しづつ気になりだした頃上流に上がっていた知人達は戻りながら撃って行くと下流に戻って行きました。自分は少し上流側へ魚探で地形変化をチェックしていきながらここなら捕食場になるかな?と言う場所を探しやはり杭周りでヒット❗この水域は他より水色が良く狙っていた場所に沈み物は絡んで居なかったのでボーンのチャートリュースシャッドカラーにチェンジしました❗その近くのシャローを狙って見ると何時ものサイズが釣れました(笑)ボートに上げたらフックから外れてスノコ下に逃げてしまいエレキ、デッキ、すのこを動かして救出しました。このあと雨、風が強くなってきたので12時30分過ぎに桟橋へ戻り、終了しました。その足で釣具店巡りブンブン柏店で色々購入特売品ばかりの購入でした(笑)

      3
      テーマ:
  • 14 Sep
    • HS-G in 丸美ボートさん ウェイン&表彰式 ③

      続きです‼ウェインショーが終わり表彰式6位から11位(ウェインされた方)順番に欲しい商品一品もらえます‼優勝された磯崎選手楯 優勝賞品 副賞はロッド❗ビッグフィッシュ賞は75cmまで計れるメジャートレー3位まで楯と賞品が授与されました‼最終結果です‼トレーラーウェインに参加して表彰台乗れるようにもっと上手くなるように修行ですね‼

      11
      テーマ:
    • HS-G in 丸美ボートさん ウェイン&表彰式 ②

      続きです‼次にトレーラーウェインするのは萱間選手1本目‼ナイスフィッシュです❗2本目‼ナイスフィッシュです‼1950gでホットシート入れ替わり‼最後にトレーラーウェインするのはH-1GPX4戦終了して暫定11位磯崎選手‼1本目‼キロオーバーのナイスフィッシュ‼と言うことは2本目は‥……腹パンパンのキッカーフィッシュ‼2本合計3365g  BIGfish賞1895gブッチギリの優勝‼これこそ西湖クオリティーバスですね‼H-1GPXマスターズカップ出場決定‼磯崎選手がH-1GPX牛久沼戦終了後30位以内なら準優勝 萱間選手が次点繰り上げでH-1GPXマスターズカップ出場になります❗(ほぼ確定だと思います❗)③に続きます。

      2
      テーマ:
    • HS-G in 丸美ボートさん ウェイン&表彰式 ①

      ウェインショウです❗暫定1位は645gで佐野選手トレーラーウェイン一人目はJB河口湖シリーズB最終戦で表彰台に‼還暦を迎えてもトーナメント第一線で活躍されていて素晴らしいです‼加藤選手‼皆さんからパイセンと呼ばれて居ましたが自分は話をさせて頂いたのは初めてだったので加藤さんです祝 還暦‼難しかった西湖でも外さず釣られて居ました‼流石です❗次にトレーラーウェインするのは小林選手ナイスフィッシュです‼1025gでホットシートが入れ替わります‼ホワイトボードには今のところ一番‼ と書かれて居ました‼次にトレーラーウェインするのは前年度優勝 望月選手‼最終ウェインでな無いと言うことは‥……ナイスフィッシュです‼1175gでホットシートが入れ替わります‼②に続きます。

      2
      テーマ:
    • HS-G in 西湖 丸美ボートさん 参加してきました❗

      9月10日(日)HS-G大会当日4時にセットした目覚ましでしっかりと起き身支度を済ませて宿から車へ荷物、バッテリー等を運搬して丸美ボートさんへ宿泊代金、カギを渡して会場に向かい設営準備のお手伝いH-1GPXのPOPを組み立て設営受付開始を待ちます(^^)臼明るくなり受付開始手に持っていたヘッドライトを照らしながら受付用紙に記入受付へボート代金+入漁料3000円を支払い 印をもらいHS-G参加費3000円を支払い 印をもらい受付から終了まで被って大会に参加すると貰える5150(ファイブ ワン フィフティ プロダクツさん)の帽子‼今年還暦を向かえ JB河口湖シリーズB最終戦で表彰台に登った凄腕プロ 加藤さんと同じカラー、デザインの帽子を選びました‼今ブログを書いている時に思い出した‼見つからなかったヘッドライト受付に起きっぱなしでした‥……誰か持っていたら連絡下さい(笑)そして前日セッティングを済ませていたエレキ、デッキチェーン、ワイヤー、鍵等で固定していたので外そうとすると‥……鍵が見当たらない‥……‥……車の中前日着た服の中道具箱の中を探しても見つからず‥……エレキ固定チェーン用の鍵の予備は見つかりエレキは外せましたがエレキとデッキを繋いでいるワイヤーやチェーンの鍵は見つからず‥……焦りながらも工具を探して無理矢理切断チェーンが自転車用の弱い物で良かったです‥……家に帰っても見つからなかったので多分何処かに落とした見たいですバタバタしましたがタックルチェック、ライブウェルチェックをしてもらいました。(その前にH-1の癖で隣の千田くんとタックルチェック等してしまいした)なんとかセッティングを済ませて写真撮影❗皆さん準備完了と言った感じですね。こちらでは佐藤さんがタックルチェック中です❗ほぼ定刻通り5時40分からミーティング柴田隊長さんの挨拶❗昨年度優勝された望月選手の選手宣誓❗昨晩のお約束ネタを盛り込みながらでしたそして丸美ボートさん前にはへら鮒ロープが有るので全員が岸から離れます。各方面に別れます❗どちらも同じくらいでした。参加者が多くなり規模も大きくなりました柴田隊長さんのラッパの音でスタート❗ハイバイパスで昨日アタリの有った津原エリアへ向かいます。少し出遅れたので一番乗りは出来なさそうなのでもうひとつ手前の小津原エリアに一番乗りで入りました。周りを見て誰も来ないので手前から魚探を掛けながらキャロシャッドで10mの底から4~5mに浮いている反応を狙って行きます。流す場所を変えながら通過時に線反応が上下動しているのでこれは‼水中フィーディングしているのでは?と思いましたがキャロペッパーをその中に通しても反応無しやっぱりへら鮒なのかな少し浅目の8~9m側をキャロシャッドで流して居ると前日と同じコンコンと言う魚のアタリ‥……今度は合わせないでドラッキングを続けましたが食い込まず‥……やっぱりへら鮒かな?角度も変えながら行ったり、来たり気が付くとかなり時間も経ち津原エリアを覗いてみると人が少なくなって居るので向かうことに自分が前日ドラッキングでマーキングして行ったり、来たりしていた9~10mライン入り口付近に千田くんが居るので話し掛けて見るとスピニングタックルを落としてしまったらしいので自分もメタルジグで探すお手伝い。ウィードが邪魔してなかなか引っ掛からず‥……しかも根掛かり引っ掛かっているのがロープでは?と言う感覚1回目は根掛かり回収器で上手く取れましたが2回目はガッチリ掛かってしまい。(根掛かりはよく掛かるけどロッドには引っ掛からない)根掛かり回収器でガチガチやっていると根元で切れてしまいましたストラクチャーは多分ブイを繋いでいたコンクリートブロック+切れたロープでは?と思います。その周りに沈んでいるはずなので津原エリアでスピニングタックルを釣られた方はH-1GPXに参加している千田くんまで連絡してあげて下さいm(__)mそのあとは津原エリアで10mライン8mライン6mラインをキャロでドラッキング3~4mをクラッチXDでドラッキングしましたがノーバイト東電ポンプ手前のヤグラ周りを打って再び小津原エリアに戻りましたがベイトの量が少なくなっていたので移動初音エリアにある流れ込み桟橋を狙って見ましたがバスの姿は無く残り時間も少なくなったので丸美ボート前のフラット14m~10mに有るベイト反応をドラッキング浅い所で釣られている方4m位の所でメタルで釣っている方を見かけたので直接ベイト反応を散らすようにメタルを入れましたがノーバイト残り時間10分前まで粘りましたが何も無く終了しました。ほぼ1日ドラッキングをしたのは初めてだったのでもう少し反応が有れば良かったのですがほとんど反応が返ってこなかったのでよく分からなかったです。まだまだキャロ、ドラッキングを修行しないとです。ウェイン、表彰式は別のブログで報告します‼参加賞 ビーブリング110 マットタイガー    HS-G ステッカー    valleyhill ショッピングバッグ抽選会1回目はまさかの最後(^_^;)ファイブコアさんのストレッチ チタニウム グローブ これからの時期には良いですね🎵2回目はプロズファクトリーさんのガード付きフットボールジグ3回目は呼ばれなかったですじゃんけん大会は惜しいところまで何度か行くも敗退クック亭さん クックソースの時に柴田隊長さんに呼ばれて自分の協賛品以外で初の説明&じゃんけん大会をやる側普段から使って居るので上手く説明出来たかな?じゃんけん大会は1発で5人と上手く行きましたがほぼH-1参加選手に読まれてしまい他の方に余り回らなかったです自分の協賛品 お酒(35度)と強め‼今度のじゃんけんは少しひねりを加えましたやる側も考え始めると面白い‼再び戻り佐藤さん協賛品HMKL賞‼世界に4個しかない泉さんに特注で塗って頂いたK-Ⅱミノー シルバーマイラー西風番長カラーこれは‼欲しい1品ラスト二人まで残り全滅させられると思いましたが‥……読みが的中してゲット‼しました‼ありがとうございます帰りは事故渋滞が酷く坂巻さんのお誘いで去年に引き続きH-1参加選手グループでほうとうを食べに小作さんへ千田くんの自撮り写真使わせて頂きましたm(__)m夕方になると少し寒くなったので暖かいほうとうは美味しかったです‼このあと日帰り風呂に入って高速道路のパーキングで仮眠して渋滞を避けて無事に帰りました来年も9月の第2日曜日に開催することが決定しているHS-G釣れても、釣れなくても楽しめる❗素晴らしい景色も見れます‼来年も参加します‼

      3
      テーマ:
  • 13 Sep
    • HS-G前日プラin西湖 丸美ボートさん 前夜祭

      9月9日(土)相模湖戦が終わってからやや体調不良ですが釣りをすれば元気になるという変な体質寝坊もしないでHS-G前日プラに出撃してきました。丸美ボートさんに5時前に到着薄明かるくなる頃からボートセッティングして先週のS.S.Tで優勝された望月さん阿部さんに挨拶先ずは、おかっぱりでスイムテスト❗水が綺麗な所でやってみると色々見えてきます。マグナム長尾さんのブログを読んでバドに足を着ける改造を早速作くり西湖に持ち込んで動きのチェックをするとなかなかいい感じでした❗音は無くなりますが、波動は強そうです❗あとは、色々とスイムテストしてから出撃❗減水の影響でボート前のへら鮒ロープがほぼ水面下エレキも振動子ポール、ラダーも上げて船に乗り込んだ勢いで沖まで行きます。最新の情報(他のボート店)でディープ9~10mの釣果が有ったので丸美ボート前のフラットを3.5gのキャロで狙って見ます。ルアーはステルスペッパー55SクラッチMRポインター48DDキャストしてカウントダウン始めは底ギリギリをドラッキングして居ましたが魚探を見ながらやっていると時よりベイトが入ってくるけど棚はバラバラ棚を変えながら行ったり、来たりを繰り返し深さも14mや6m前後までやって見ましたがノーバイト去年とは違うのかな?かなり時間を使ってしまったのでフラットエリアを回って行くことに次に紅葉台キャンプ場前同じようにやって見ましたがノーバイト次に小津原 松屋ボート前ベイトが入れ替わりに入って来るので期待出来ましたがノーバイト次に津原 キャンプ場前こちらもベイトが入れ替わりで入って来て水深10m 底ギリギリをポインター48DDのドラッキングをしているとコンコンと魚のアタリこれがアタリなのか?シンカーに当たっただけなのか?まだまだ判断出来なかったです。(後々聞いたら、へら鮒では?とのことでした。)バスならそのまま乗ってしまうらしいです。ここでも時間を掛けましたがあとは、続かずシャローを少し回って見ることに東電ポンプ手前のヤグラ周りでは魚の姿は確認出来ず山路ボートの浮き桟橋を覗いて見ると40アップを1本確認こっちに気が付いたらしくボートを移動しても顔は見える状態(笑)天才です(笑)ロープが入っている状態を確認して桟橋付近へステルスペッパー55Sをキャストすると‥……20cmクラスがワラワラと大量にチェイスボートに気が付き逃げました。しばらく様子を見ていると戻る個体より船の下に着いてしまうバスが多いのにビックリこのあとは冷やかしすらなかったです桟橋にいるということは❗白根ボート前の浮き桟橋にも居るかな?と思って行きましがチェイスすら有りませんでした。再び丸美ボート前に向かってウィードエリアを流して行きます。風も出て来たのでサイトは出来ず丸美ボート前後周辺はカヌー、サップ等楽しむ人水際には子供が遊んでいる状態なのでパス石切溶岩帯はへら師のボートが沢山居るのでパス和田岬から見ていきますがチェイス無し去年コバスを釣ったPCAキャンプ場の桟橋は‥……ほぼ干上がって居ました去年に比べるとかなり減水して居ます。コウモリ穴のストレッチに入るとロングキャストで届く付近にカヌーが2隻入って来て記念撮影そこまで届くと思って居ないんだな‥……今回ロングキャスト用に70Mのスピニングタックル PE0.4号(6lb)リーダー6lb相模湖戦で使ったベビートーピード改だとバスに警戒心を与えない距離が出せます。仕方が無いのでその人達が移動するまで戻りながらルアーをローテーションで様子を見ます。しかしノーチェイス結局カヌーの人達は岸づたいをゆっくりと走って行くので流すのは諦めて大きく移動のどっ首の湖流が巻いていると思える所にベイト反応が有るもへら鮒釣り師がいたのでパス溶岩帯はへら鮒釣り師が多く空いているところを狙って見ますがチェイスも無く溶岩帯再奥のロープが有る所にステルスペッパー55Sを投げて巻いて来るとベイトらしき魚が着いてきます?近くに寄って確認すると‥……ミニマムバスでしたしかも天才の血を引いて居るので1回反応させるとあとは逃げます(笑)サンドバー付近にはおかっぱりが居て観光客と話している声が聞こえてきて50アップクラスがウロウロしていてなかなか釣れないんですよ。とのことシャローに居かも?だけどおかっぱりが居たら寄れないな~とりあえずキャストが届かない位置まで行ってキャロを試して見ましたがノーバイト浮き桟橋周りにもおかっぱりが居たのでパスシャローに近付くのも難しい大ジラの鼻エリアへすでにへら鮒釣り師は移動していて誰も居なく風は西側に向かって吹き抜けて居ました。行きに大ジラワンド側にベイトの塊が有ったので期待してキャロで通してみると通過時に魚探を見るとベイトの塊が小さくなっていてすでに終わっている感じのどっ首側まで通るラインを変えて往復しましたがノーバイト大ジラワンドブイ周りをベビートーピード改で表層近くキャロで宙層を狙って見ましたがノーチェイス、ノーバイト全く分からないまま小ジラワンドをキャロで流していると先から千田くんが来たので情報交換して早めに丸美ボートさんの桟橋へ戻りました。片付けをして翌日に使うタックルを組み直しているとHS-Gのスタッフをされる佐藤さん、濱野さん、蓮池さんが大会の設営準備に来ていたので挨拶自分は1度、宿へバッテリーチャージに戻り宿泊する部屋のカギを受け取り再び丸美ボートの浜へ千田くんはセンターフィールドへ挨拶しに出掛け自分は皆さんと色々な話で盛り上がり薄暗くなる頃に柴田隊長さんが到着❗設営の前準備をして色々な出来事が有りながらも前夜祭へ一次会は泉の湯さんへ望月さんが先週のS.S.Tで優勝した賞金でおつまみを大量に注文して頂いたのでテーブルはおつまみが沢山自分はお腹も空いていたのでカツ丼を食べながらビールを飲むまるで家飲みスタイル(笑)柴田隊長さんの紹介で初の本格的女性アングラー石山さんがHS-Gに参加するとのこと❗JAPAN B.A.S.S NATION WESTERNに参戦中以前、チャーマスこと北村さんにEASTERNの話を聞いた事がありオールバーブレス、ハンドランディングのみアメリカB.A.S.Sにも公認されている団体です‼当日の話ではBASS MASTER CLASSICに出れるか?どうか?でしたが今現在、初出場が確定したそうです‼おめでとうございます‼自分が気になって居たのが来ていたTシャツがジギングメーカー ゼスタのロゴ だったこと一次会から丸美旅館に移動しているときに少しお話すると伊豆中心に中深海スロージギングをしているとのことしかもすでにウェイトは500gオーバー自分より上手です二次会は丸美旅館の部屋でお酒も進んで脱線することも‥……(笑)途中参加で今回初参加のH-1選手の磯崎さん、永見さん自分がラインで連絡をとっていたH-1戦手の菊池さんが合流更に色々な話で盛り上がりました時間も経ちすでに何人か眠くなり前夜祭も終わりかな?と思っていると❗男気アイスジャンケンがまだだった❗と柴田隊長さんが気付いて寝ている数人を叩き起こして居ました‥……そして丸美旅館ロビーで男気ジャンケン勝ち残りは泉の湯前のアイスの自動販売機で全員分を奢る‼自分は残念なことに早々と負けてしまいましたドンドン人数が減り最後に残った勝者は‥……佐藤さんでした❗泉の湯に移動しているときに訳あって柴田隊長さんのトーナメントシャツを取りに行って丸美さんに来た愛沢さんが到着❗愛沢さんにもアイスが奢られて居ました❗皆さん容赦無く最高額190円のアイスを買って行きます‥……途中、釣り銭切れになるも泉の湯の方が出てこられて両替まるで買いに来るのが分かっていたようです190円アイスのボタン連打しています自分もやっぱり190円アイスを頂きました明日は我が身‥……今回も用意して来ましたが西湖に来るときは小銭沢山持ってきます(笑)10時頃に前夜祭は終了してお風呂に入り寝る準備をするも眠く無いのでスマホですでに結果を教えてもらっていたビッグフィッシュバトルを見ていると途中で寝落ち‥……1時頃に目が覚めて慌ててスマホを消して就寝しました。多分3Gは使った‥……

      1
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。