平蔵

食べる事、お酒を飲む事、犬(チワワ)、巨人、長嶋茂雄さん好きな普通の中年です。政治や経済、
株式に興味があります。
気ままに、不定期に自分の思った事を書いたものです。

平蔵
食べる事、お酒を飲む事、犬(チワワ)、巨人、長嶋茂雄さん好きな
普通の中年です。
政治や経済、株式と外貨に興味があります。
気ままに、不定期に自分の思った事を書いたものです。
NEW !
テーマ:

山かつ 屋島店
香川県高松市春日町1657-7
美味しいとんかつが食べれて満足出来ました。



【再訪:2014.12】

 今日は昼食にとんかつが食べたいと思いました。
さて何処で食べようかと思い、
徳島資本ですが香川県内で多店舗化をしている
山かつさんへ食べに行きました。

 ロースとヒレのあい盛りランチを食べました。

このお店にはサラダバーがあります。
なので本来とんかつの横にあるべき
キャベツの千切りはありません。
私はサラダバーが苦手なので
今回は野菜無しの昼食になりました。
ロースもヒレも美味しいとんかつでした。

麦飯との相性も良く、とんかつを食べて麦飯をパクリ、
それを繰り返す間に豚汁をすする。
それを機械的に繰り返して目の前の料理は即無くなりました。

 食べたいものを食べたい時に食べるのは幸せなことです。
以前に感じた雑な接客も今回はなくてとても丁寧な接客でした。
美味しいとんかつが食べれて満足出来ました。



【訪問:2012.7】

 とんかつが食べたくなったので友人と食べに行ってきました。
相方は”太るから”と言って揚げものを避けます。
なので友人と食べに行きました。
しかし行けば行ったで私の分まで食べるのが相方です。

 以前に山かつ 高松店さんへ
食事に行ったことがありました。
正直な食べた感想は値段の割には…でした。
また、何回も何回もテーブルへ来て、
お茶だの水だのと店員さんが言うので、
ハッキリ言ってうっとおしい思いをしました。
私は値段と料理内容が合っていれば
何ら不平を言いませんが、
そうでない場合はとても腹が立ちます。
今から思えば少し高く感じる値段は
過剰な接客費だったのかもしれません。

 このお店には高松店さんとは違い
サラダバーがありました。
双方のお店共に販売方法が変わったのかは分りませんが、
サラダバーと漬物や昆布が用意された場所がありました。

 私はあい盛り定食を食べました。


ご飯は麦飯か普通のご飯から選べ、
味噌汁は豚汁か、わかめだったか忘れましたが
2種類から選ぶ事が出来ました。
私が食べたあい盛り定食は、
山かつあじ豚ロースと特選ヒレカツの盛合せで、
ヒレカツは食感が良いと思いましたが、
あじ豚のロースは無難なトンカツでした。
高松店さんではソースが甘口と辛口の2種類がありましたが、
このお店では1種類しかなく、
そのソースが私にはちと甘過ぎました。

 友人はロースかつ定食を食べました。


とんかつのg数が選べて、中の150gを選びました。
値段の割には普通だったと友人は言っていました。

 接客は先に行った高松店さんで感じた過剰さは無く、
良く言えばあっさりとしたで、
普通に言えば驚くほどそっけなく雑なものでした。
日曜の昼食時を過ぎた頃で、
店員さんはお疲れだったのかもしれません。

 私たちはご飯をお代わりしました。
先に白米を選んだ友人がお代わりを言いました。
その際に私がまだ食べているにも拘わらず
「そちらのお客さんはいいですか?」と聞いてくる有様で、
二度手間はご免だと思えるオーラが漂っていました。
私は慌てて麦飯をかき込みながらお代わりをお願いしました。
かき込んでいるにも拘わらず
「先程のご飯の量と同じで宜しいですか?」と聞き、
友人が同じで構わない事を告げると
店員さんは行ってしまいました。
持ってこられたご飯は明らかに最初の時より大盛りでした。
余程二度手間が嫌なのでしょう。

 なかなか完璧はありません。
でも完璧に近づけることは出来ると思います。
経営陣がいくら頭をひねっても、
現場の対応次第で一瞬にしてどっちらけになることもあります。
残念な態度は料理の味にも少なからず影響し、
お店の印象も変えてしまうと思います。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「とんかつ・揚げ物」 の記事
NEW !
テーマ:

とんかつ日本橋
香川県高松市常磐町1-3-1-10F
閉店
とんかつは美味しい食べ物だと思います。
(2016.1)




 今日は昼食にとんかつが食べたいと思いました。
高松でとんかつと言えばひがささんですが、
以前から食べに行ってみようと思っていた
日本橋さんへ行ってみました。

 ロースカツ定食を食べました。

結構厚さのあるロースカツでした。
もう少し脂身のあるやんちゃな肉の方が良かったのですが、
とんかつを食べたい欲求を充分に満たすことが出来ました。

キャベスラはシャキキャベでしたが、
ちと皿の下部に水分が溜まっていました。
水切りは重要です。
幸いにしてとんかつは網により助かりました。
このお店はとんかつの専門店だと思います。
ソースに工夫があれば、より美味しく思ったかもしれません。

 とんかつは美味しい食べ物だと思います。
とんかつとご飯の組み合わせが大好きです。
とんかつが食べたかったので満足出来ました。

【追記:2016.6】

 このお店は閉店をしてしまいました。
私が食べに行ったのは今年の1月です。
まさか閉店をしてしまうとは…
機会があればまた食べに行きたかったので残念です。









いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

かつふじ 今里店
香川県高松市今里町1-384-5
ロースかつで三元豚だそうです。
(2016.6)




 今日は昼食にとんかつを食べようと思いました。
とんかつは好物の一つで、
そのままでもラーメンに盛って食べるのも好きです。
数か月前にOPENしたかつふじさんへ食べに行ってみました。
運営母体は徳島県の外食業者さんです。

 ジャンボかつセットを食べました。

注文の際にご飯と味噌汁の選択を訊かれました。
ご飯は白ご飯と麦ご飯で麦ご飯にし、
味噌汁は赤出汁としじみでしじみにしました。

 

サラダと漬物はバイキングで、そこには蕎麦までありました。
汚れていない作業着を着た管理職のような大柄な男性が、
ひつこく大声で店員さんへ
「スプーン!スプーン!」と怒鳴るので何かと思いました。
お里が知れる一面でした。
 ジャンボかつはロースかつで三元豚だそうです。

それが売りなのだと思いますが、
これで食べても美味しいよ的に
盆に置かれた生玉スラ&山葵とたれや、
胡麻をする容器に入れる胡麻が
何処にあるかなどの説明は一切ありませんでした。
この手のお店独特のパン粉の付き方でしたが、
普通に美味しいかつでした。
麦ご飯は炊飯器の調子が悪かったのかもしれません。
しじみの味噌汁は冷めていました。
残念だったのが最後の1個として食べようとしていたかつです。
ミディアムレアの状態を見て食べれませんでした。
最近は無菌豚など半生でも食べれる豚があるようですが、
育ての母の遺言で”豚と鶏は半生で食べるな”を
今後も私は守るつもりです。

 かつの種類も多く、しゃぶしゃぶも食べれるようです。
いろいろなお店があるものです。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さぬき一番 一宮店
香川県高松市三名町105-2
とても満足出来ました。



【再訪:2015.11】

 最近好んでラーメンをよく食べます。
以前は絶対にしなかったことですが、
うどん屋さんでもラーメンや中華そばを食べるようになりました。
”うどん屋さんはうどん”と思っていましたが変わりました。
そんなこんなでさぬき一番 一宮店さんへ食べに行きました。

 さぬきB+チャーシュー増しを食べました。

配膳されて”凄い”と思いました。
チャーシュー増しをしたのは私ですが、
”この量はっ!・・・・・なに?”と、思いました。

因みにさぬきBとは背脂入りラーメンです。
麺は中太の平たさのある麺で、
スープには背脂が浮き美味しい味でした。
チャーシューです。
柔らかく煮込まれたチャーシューで、
箸で切れるような柔らかさの
とても美味しいチャーシューでした。


 満足&満腹になりました。
さぬき一番さんはうどん屋さんですが、
これはなかなか美味しいラーメンだと思いました。


【再訪:2014.11】

 久しぶりにさぬき一番さんへ昼食を食べに行きました。
今日はうどんとミニ丼系が食べたいと思い
さぬき一番さんへ行きました。

 肉うどんと、ハーフ天丼を食べました。

うどんは普通に美味しく、かけ出汁も同様でした。
肉は以前に食べて疑問に思ったようなこともなく、
全て無難に美味しく食べれました。

このお店はフルサービス店です。
フルサービス店ならではの盛り付けとしては
紅白かまぼこが盛られていました。
ハーフ天丼は安い値段を思えば北島康介さんです。
”なんも言えねえ”と思いました。
ただ、仲良くコメントのやり取りをさせて頂いている方なら
絶句すると思いました。
ハーフ天丼に盛られていた天ぷらは、
海老天となすの天ぷらでした。その方はなすがお嫌いです。


 昼時でとても混んでいました。
しかし手際よく店員さんはお客さんを捌き、
ちとフレンドリーでしたが丁寧な接客でした。
そのようなお店は昼時に混むものです。
香川にはいろいろなうどん屋さんがあるものです。

【追記:2015.11】
 
 過日にこのお店の屋号が変わったのかと思いました。
店舗の壁に”ぶっ天”とあるので勘違いをしたのか、
屋号がぶっ天になっていたと思います。
はたまたお店側が屋号を変更して、また戻したのか・・・
もしも他人様が勘違いをして登録変更をしたのであれば・・・
営業妨害のようなことはおそろしいです。


【再訪:2013.2】

 相方と二人で昼食を食べに行きました。
このお店へは友人の炭水化物星人と2回行きました。
2回共にうどんも値段も納得が出来たお店で、
相方が行ってみたいというので食べに行きました。

 相方は天ぷらセットを食べました。

天ぷらセットの内容は、
えび天となすの天ぷらが盛付けられたぶっかけうどんと
ミニ牛丼のセットです。
天ぷらうどんと牛丼は超ヘビーな組合せだと思います。
うどんについての感想は何もありませんでしたが、
えび好きの相方はえび天が食べれて
満足をしているようでした。だがしかし…
牛丼を食べて大降参をしていました。
相方が”これ食べてみて”というので、
少し食べてみると、もしやこれはレトル?…
因みに相方は、自分が食べて美味しいと思った料理を
食べてみてなどと私に言いません。
なのでこれ食べてと言い出したので
嫌な予感がしたら案の定その方面の話でした。

 とても寒い日だったので私は肉うどんを食べました。

このお店のうどんは無難に美味しいので、
安心して余裕のよっちゃんで待っていました。
相方が注文した天ぷらセットが先に配膳されて先ほどの話です。
私が注文した肉うどんが配膳されました。
私は肉系のうどんをいろいろなお店で食べています。
肉を食べてみると、なな何と、
先ほど食べた肉と同じでもしやこれもレトル?・・・
と、思えた肉が盛付けられていました。
完全に私は動揺しました。
以前にこのお店で食べて美味しいと思った肉ぶっかけの肉は
絶対にこれでは無かったと思います。

 今迄に2回このお店で食べてそれなりに満足をしましたが、
今回はとても残念な結果になり、
寒い日にまさかの
寒い結果になってしまいました。


【再訪:2012.8】

 8月の暑い日に友人の炭水化物星人と
昼食を食べに行きました。
二人でこのお店に行くのは2回目です。

 炭水化物星人はこのお店の
とりぶってんが気に入ったらしく、
このお店に行くことを言うと、
即とりぶってんを食べると言いました。
彼は大食漢なので丁度良い量なのでしょう。


 私はぶってん冷の2玉と、他人丼のハーフを食べました。



カロリーの取り過ぎなのですが、
メタボ対策が大成功してリバウンドも無く、
多少の冒険も出来るようになりました。

 とても割安に思いました。
野菜類や海老の天ぷらが盛付けられていて目を疑う安さです。
無難に美味しいうどんとぶっかけ出汁で、
天ぷらもサクサクで美味しかったです。
他人丼も香川県にありがちな薄味ではなくて
しっかりした味がとても良かったです。
しかもハーフにも拘わらずお新香付です。
なかなかのお店の心遣いだと思いました。

 炭水化物星人は公言通りに
とりぶってん冷の2玉と、他人丼を食べました。

見るからに沢山な量で、
胸焼け決定大賞受賞作品のような品々でした。
彼はフガフガ言いながら食べていました。
満腹になったそうです。

 このお店のうどん名には
ぶってんと称する献立が多くあります。
ぶっかけと天ぷらでぶってんというのでしょうけど、
どうも変な名称だと思います。
”ぶってん”因みにこのぶってんをPCで返還すると
”仏典”になります。
仏典は仏教典籍の略称で仏教の聖典の総称です。

 以前に感じたレジ周りのホコリは
見事にきれいになっていました。
お店もオフィスもきれいが一番です。
満足出来るうどんが食べれました。


【訪問:2012.2】

 うどん好きで炭水化物好きの友人と
昼食を食べに行きました。
以前は別の屋号のうどん屋さんだったと思うのですが、
どちらにしても初めてこのお店へ行きました。

 年季を感じさせる店内で、
若い女性の店員さんがテキパキと働いていました。
メニューを見て驚きました。ラーメンがあるのです!
うどん屋さんかと思いきやラーメンがあり、
何種類かのバリエーションまでありました。

 肉ぶっかけ冷の2玉を食べました。


美味しいうどんで、
うどんが隠れんばかりに肉が盛られていました。
最初からしょうがまでのっている心配りもありました。
うどんにはコシがあり美味しく、ぶっかけ出汁も好みの味で、
肉も甘辛くてとても美味しい肉ぶっかけでした。

 炭水化物星人は何かとんでもないものを注文しました。
それは”とりぶってん冷の2玉”です。

名称は略してあるのだと思います。
何をどう略しているかと言うと、
多分ですが鳥の天ぷらがぶっかけにのっているので
鶏・ぶっかけ・天ぷらで、
とりぶってんだと思います。きっとそう思います。
炭水化物星人が言うには、
鳥の天ぷらと言うより唐揚げのようだったそうです。
彼は厚揚げのおでんと
炊き込みご飯のおにぎりも食べました。


 このお店のメニューを見ると
ガッツリ系のメニューが多いと思いました。
創作うどんと言うのでしょうか?
若い男女のお客さんが多く来店していました。

 店内は小ぎれいにしていましたが、
レジの周りにホコリが多く、
支払の際に見えるレジの裏側は、
配線とホコリが入り乱れていてゾッとしました。
若い店員さんばかりなので見落としがあっても
しかたないのかもしれません。
香川にはいろいろなうどん屋さんがあるものです。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さぬき麺業 松並店
香川県高松市西ハゼ町235-1
それを公言出来るお店だと思います。



【再訪:2015.11】

 とり天ざるが食べたくなりました。
さて、何処で食べるか…とり天ざるといえばで
頭に浮かんださんさぬき麺業さんへ食べに行きました。
(※注意:リンクすると声がします。
讃岐麺業さんの決まり文句です。)

 とり天ざるうどんを食べました。

 美味しかったです。
うどんは私の基準でやや細めで、
程よいコシのある美味しいうどんでした。

つけ汁も美味しく、
とり天を浸けて食べても油分で薄まらずに
最後まで美味しく食べれました。これは結構重要で、
たまに油分でつけ汁が薄まる場合があります。
薄まったつけ汁にうどんをつけても美味しくありません。
とり天も美味しかったです。
量は少なく思いましたが、値段を思えば上等博覧会です。
美味しく揚がった上品なとり天でした。

 さぬき麺業さんといえば、
香川で流れるTVCMで決まり文句があります。
”寝ても覚めてもうどん”
それを公言出来るお店だと思います。
讃岐うどんの美味しいとり天ざるうどんを食べました。

 香川県で食べたとり天ざるの記録です。
讃岐うどんのとり天ざるうどん



【再訪:2014.1】

 香川県高松市にこのお店はあります。
香川では有名なうどん屋さんで、
”寝ても覚めてもうどん”
という文句のCMをTVでたまに見ます。
大阪にも出店しているようです。

 新年初めての休みの日に行きました。
肩こりがきつく、ゴルフ練習で肩を回して肩こりをほぐすか、
マッサージへ行き肩こりをほぐすか、
何れにするか起きてから決めようと思い寝ました。
昼食はこのお店でカツ丼のセットを
食べることは決めていました。
朝起きると凄い寒さです。
これはゴルフ練習どころではないと思い、
即マッサージの予約を入れました。
予約の時間から逆算して
昼食を食べにこのお店へ行きました。
昼食→マッサージ→昼寝、ベストな休日予定を立てました。
因みに相方は仕事のまとめで終日職場でした。

 カツ丼セットを食べました。

カツ丼セットのうどんはざる以外も温かいかけうどんが選べます。
このお店は先ず間違いないお店なので、
迷わずコシと食感を特に味わえる
冷系のさるうどんを選びました。
うどんは私の基準で普通よりもやや細めで、
角とコシが程よくある美味しいうどんでした。
つけ汁も美味しいと思います。

 

カツ丼は薄味に感じましたが、食べたかったので満足出来ました。


 寝ても覚めてもうどんとまでにはまだ到達していませんが、
今のところ一日一麺は実行してしまっています。
老舗で美味しいざるうどんを食べました。



【訪問:2012.5】

 香川県に滞在中によく見るCMのお店です。
「寝ても覚めてもうどん」気持ちは分かりますが、
私はまだそこまでうどん好きにはなっていません。

 香川県のうどん屋さんの多くは閉店時間が早く、
朝早くから営業をしているお店はしょうがないとして、
11時くらいから営業をしているお店は
せめて17時くらい迄は営業をしてもらいたいのですが、
大抵のうどん屋さんは14時に閉店をしてしまいます。
昼食時に昼食を食べることが出来なく、
営業をしているお店を探してこのお店へ行きました。

 私はカツ丼セットを食べました。

セットのうどんはざるにしてうどんは2玉にしました。
うどんは細からず太からずコシもあり美味しいうどんでした。
つけ汁も同様です。カツ丼は味が薄く感じました。
全般的に香川県で食べる丼物は味が薄く感じるのですが、
このお店では特に薄味に感じました。

 友人の炭水化物星人と一緒に行きました。
彼は女性問題で悩んでいて、食欲が無いと言いながらも
ぶっかけ冷の2玉をぺろりと食べていました。


 香川県では有名なお店だと思います。
フルサービスにしては値段も安く接客も良いお店でした。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)