元CAキャッシュを生み出す女性起業家応援熊谷留美子

今の収入にプラス5万円以上あったら・・・、その仕事を提案しています。 

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。


PTAの保護者の方に、「親子でワクワク右脳トレーニング」の講座をしたときのことです。


「トレーニングというより、遊びの一環で子どもと触れ合うところがいいです」

という感想をいただきました。

元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座

同じかたからの質問です。

「勉強ができる子になりますか?」


うーん、困りました。

勉強ができるというのは、成績がアップするということでしょうか?



元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座


これは、私自身に息子がおりますので、小さな例にすぎませんが、書いてみますね。


息子は、テストの成績がいいかというと、そうでもありませんでした。

右脳トレーニングでイメージして、成績がよくなる! って、紙に書いたことがあったようですが、結果はえらえませんでした。  (と、思います)


それは、本人が成績をあげたいと本気で思っていないということだとおもいます。

私も同じでした。


宮城県の高校ではなくて、都内の高校を受験しました。

イメージトレーニングのために、高校にいってきたとのことでしたが、本人は、高校に行きたいというよりも、自分の趣味を生かしたいとおもっていたようで、高校にいくというのは希望していませんでした。


なので、成績がアップしなかったとおもいます。


ただ、右脳トレーニングの良さは、イメージしたものが得られます。

なので、息子は、自分が本当に得たい趣味・・・、鉄道を楽しむという点では、情報がワンサカ来ました。

なので、普通の15歳の男の子が知りえない情報も、年上のお兄さんと友達になったり、泊まりあったりして、全国にそのネットワークを広げています。 10日ほど旅行に行っても、泊まるところや鉄道情報には、全然こまりません。 


話が横道にそれてしまいましたが、

本人が本当に望んだものが得られるということをお伝えしたかったのです。


脇でおかあさんが、どんなに「成績が上がればいいのに・・」と思ってイメージトレーニングをしても、本人がそう思っていなければ、達成しません。

達成することを実は私は知っていますが、たとえ子供であっても他人をコントロールしても何もならないことを体感しています。


それよりも、お母さん自身が、学ぶことを楽しんでいらっしゃったら、自動的にお子さんは、学ぶことの楽しさをイメージできます。


その方が、お互いにストレスなく過ごせるのでは? と思いますし、何よりも右脳はワクワクすることで動き始めますので、得られるものも早く大きいとおもいます。


これも私自身がやってみての体験なので、いろいろと楽しんでくださいね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、女性応援企業エグゼクティブクルー株式会社の熊谷留美子です。


大学に合格された方からお礼のメッセージをいただきました。

嬉しいです。


3年前に、思ったことが叶う実験で、親子で参加された方です。

5円玉をつかった太陽の振り子で、「自信」がつかれたのですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ありがとうございます!!

ハイジさんから教わったように考え方を変えただけで、今までE判定しか出なかった大学に合格することができました!


というのも、○○大学に行きたいないな~で はなく、○○大学に絶対いくんだ!と自分に強く言い聞かせて、実際にここまでくることができました!


高校1年生の時にハイジさんから教わった、5円玉のおまじないを実践してる内に、毎日毎日、私は絶対こうなるんだ!と思えるようになりました!


いま、私が大学に受かることができたのは、ハイジさんとの出会いが大きかったと思います!

本当にありがとうございました!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一つだけ・・・・

実は5円玉をつかった太陽の振り子は、決して・・・・決して・・・、「おまじないではない」のです。

あなたが持っているエネルギーがすごい勢いでビビビときて、アイディアをだし→ 行動をして→ 結果が出るのです。


だから・・・、楽しいって思いませんか?






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、女性応援企業エグゼクティブクルー株式会社の熊谷留美子です。



「親子でワクワク右脳トレーニング」のセミナー後の感想をいただきました。


「トレーニングというより、遊びの一環で、子どもたちと触れ合うところがいいです」




元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座


このときには、英単語のしりとりをしたのですが、小学生は英語の知識が少ないので、「ヒント」を与えるトレーニングをしたのです。


例えば

「Bar」のしりとりですと、次は「r」がつくものですよね。

何をイメージされますか?


「red」だとすると、小学生は、すぐに浮かばないかもしれません。

なので、そのときには、「赤」をイメージさせるものを「ヒント」に出すのです。


「信号で止まれの色は?」 などです。


すると、キラキラの瞳で「レッド」と答えます。

保護者の方は、「すごい!」と言って、抱きしめるかもしれません。

または、珍回答で大笑いになるかもしれませんね。

そのワクワクが、実は右脳がパカっとあく瞬間でもあるのです。



この保護者の方は、きっとこういうやりとりが、「子どもと触れ合う」とかんじられたのかもしれませんね。


私、熊谷留美子は、生徒さんにも右脳トレーニングの楽しさや、自分って、天才!って、感じる授業をしていますが、それよりももっとお母様たちにも、ぜひ楽しんでいただきたいと考えています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、おもてなしのエグゼクティブクルー、熊谷留美子です。


「親子でワクワク右脳トレーニング」に参加された保護者の方からの質問です。


「(受験生の)合格をイメージして行ないたい」


元国際線ファーストクラス客室乗務員 エグゼクティブクルー熊谷留美子のおもてなし実践講座


以前ですが、私の友人二人は、お子さんとどうしてもある高校に行きたいということで相談にのりました。

お子さんの願いと一致していたので、ある方法をお教えしました。


それは、

「○○ちゃん、○○高校合格おめでとう」


と書いた紙を家中に貼ることでした。

友人は、玄関に入ってすぐのところに、貼りました。


お子さんは、照れくさそうでした。

でも、実際は、合格だったのです。


そして、その後お子さんに聞いてみました。


「恥ずかしかったけれど、母の気持ちがとてもうれしかったし、自分も絶対に合格したかったのでうれしかった」って。


この紙を見るたびに、力が湧いて勉強がしたくなったとのことでした。


よくプレッシャーになる・・・というかたもいらっしゃいます。

なので、お子さんの場合は、よくお二人で話しあうことが必要かと思います。


実は私自身も、よく大きな紙に書いています。

今でもそうです。


それは、


「忘れるから」です。

そう夢は、忘れちゃうのです。

ホントです。

意外ですが、ホントです。


このやり方は、プレッシャーではなくて、忘れないようにするためなんです。

そうすると、自然とイメージができます。


まず、行動してみてくださいね。

そして、その結果をいただけましたら、幸いです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、おもてなしのエグゼクティブクルー熊谷留美子です。


(質問)

右脳トレーニングすると、頭はよくなりますか?

(勉強ができる子供にそだちますか?)



(熊谷の見解)

右脳トレーニングすると、頭はよくなるかどうかはわかりません。

ただ、答えがいっぱい出ます。


なので、例えばなにか大地震が起きたときなど、

・どんどんその場に一番ふさわしい方法が湧いてきます。


また勉強ができる子供にそだつかどうかはわかりません。

ただ、大人になったときに、会社では数人で話し合っていくことが多いです。

1個しかでない方法よりは、たくさんアイディアがでますので、とってもいいのでは? と思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

こんにちは、今日もワクワク右脳トレーニングの熊谷留美子です。



今日は、「ママが元気になっちゃう会」で5円玉を使っての太陽の振り子の講座をしました。
40数名の方々が見えました。


ハイジのブログ

お子さんは、何人いたかなぁ・・・。
ベビールームがあったので、親子は、その場所から参加です。



横浜駅に近くでしましたが、本当に感心しました。
朝の10時30分開始ですから、どれほどの準備をして自宅を出発されたことでしょう。


その分、いっぱい希望されるものを持って帰っていただきたいと力が湧きました。





太陽の振り子の5円玉は果たしてグルグル動きました。
エネルギーが充満しています。

自分の夢を5つ書いていただきましたが、そこに絵を書かれたエミコさんがいました。


ハイジのブログ

いいなぁ・・・、スポンと入るイメージです。

手書きのイラストは、いいですね。

写真もはるのもいいですね。



何よりもうれしかったのは帰ったら、すぐに家族で遊んでみると言っていただいたことです。

私がしたいのはそういうことです。
家族で、会社でやっていただけたらどんなに楽しいことか!


素敵な時間を主催してプレゼントしてくださって、ありがとうございました。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)