元CAキャッシュを生み出す女性起業家応援熊谷留美子

今の収入にプラス5万円以上あったら・・・、その仕事を提案しています。 


【起業されている方へもう一つのプラス収入のご提案】

家にたとえると、柱が十分にあるとバランスが取れるように、今の収入にプラスできるものがあれば結婚、育児、介護の時、または自分をバージョンアップできます。

もう一つのプラス収入は、事業の説明はこちら をご覧ください。

【35歳以上の責任ある位置にいらっしゃるあなたへ】


「あなたはできる!」と断言できる根拠は「右脳トレ」で自分の力を体感してから、コーチが始まるからです。


・もう道は開きかけています、自分のことは見えないので客観的視点があれば鬼に金棒です。
・たとえ失敗してもいいじゃないですか、人の痛みに寄り添える深みのある女性になれます。
モチベーションアップに特化した13のコーチ内容はこちらからご覧になれます。
http://ex-crew.jp/


NEW !
テーマ:
こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

2016年の紅白歌合戦で、一番印象深かったのは、
AIさんの歌われた「みんながみんなが英雄」でした。

auのCMになっていたそうですが、知らなかった!
CMが好評で歌詞を加えたいきさつがあったそうです。

オクラホマミキサーの謡曲が、懐かしい。
こんな感じで、事業ができ、励ましあい、認め合い、そして、得たい実績がでてくると楽しいだろうなぁと思いました。





大好きなAIさん、鹿児島弁と英語を楽しくお話されている姿はいいですね~
出産後のAIさん、言葉に深みが感じられて楽しくなります。

“特別じゃない 英雄じゃない
みんなの上には空がある



雨の日もある 風の日もある
たまに晴れたらまるもうけ



振り向けば 君がいる
前向けば 友がいる
走って 転んで 寝そべって
あたらしい明日が待っている



悩んでは 忘れて
忘れては 悩んで
あした あさって しあさって
あたらしい未来がやってくる



いいことがない うまくいかない
それでもお腹はへってくる



向かい風でも つむじ風でも
寝転んでしまえばそよ風



空見れば 星がある
夢見れば 虹がでる
誰も 彼も どんな人も
あたらしい世界をもっている



走っては 休んで
休んでは 休んで
泣いて 笑って 飯食って
あたらしい自分になってゆく



振り向けば 君がいる
前向けば 友がいる
走って 転んで 寝そべって
あたらしい明日が待っている



悩んでは 忘れて
忘れては 悩んで
あした あさって しあさって
あたらしい未来がやってくる



ラランララン…
ラランララン…



特別じゃない 英雄じゃない
みんなの上には空がある
雨の日もある 風の日もある
たまに晴れたらまるもうけ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

一人息子が20歳になりました。

子育てのテーマを待ち遠しく読んでくださっている方がいらっしゃいます。

ある大学の女性の教授です。

発達心理学を教えていらっしゃるのですが、学生の方々にも参考になると話されてました。

 

私の子育ては、人様からみたら「放任」、大丈夫? といわれることがあります。

新しく、今日からは、20歳のテーマを設けました。

生々しく書いて、楽しんでいきます。

 

1996年1月21日に生まれた息子は、大雪の日に、自宅のお風呂でこの世に誕生いたしました。

「自分の意思でその時間も決めて、生まれてきてね」と自宅出産を希望しました。

その息子へ、20歳の手紙を書きました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

二十歳になったのですね、おめでとう!

おとうさんといつも話すのは、祐樹はなんて天才なんだろう! ということです。


いろんなチャレンジをどんどんしていったり、道を拓いていったり、いろんな年代の知り合いをつくったり、数をあげたらきりがありません。

おとうさんとおかあさんは40才で親になったのでいろんな世の中の経験をしてきたとはいっても、親としてはゼロでした。
本当に、よく育ってくれました。

 

 

一つだけもし願いを書いていいなら、英会話を日本語のように使えるようになってほしいことです。
今もものおじせずにしゃべっているけれど、英会話を母国語のように使えるようになると世界がもっと広がります。
今や、アジア圏の方々も若者は自国の言葉と同じくらい英語を話すし、またきれいな発音で話されます。

AIやIOTの時代になって、ますますいろんな国の方々と交流できます。

おとうさんとおかあさんにできなかった時代の経験が、祐樹にできます。
祐樹はいい時代に生まれたし、それを自分で選んできたのだと思います、それも天才の一つです。

 

祐樹のその本来持っている優しさ、そして大きな視野、どんどん世界を経験していって欲しいのです。

なぜならば、とても楽しいからです。
楽しいと、いろんなアイディアが浮かびます。
祐樹のことだから、そのアイディアを形にすることができます。
すると、人は喜びます。

「人がありがとう!と言ってくれる人生」は、祐樹もすでに経験していますが、とても楽しくなりますよね。

 

祐樹がどんなお仕事をしていくにしても、楽しく生きていってくれると思うのでそれだけでも、おとうさんとおかあさんはどんなに幸せなことでしょうか。

 

祐樹、ありがとう!

 

鹿児島のおばあちゃんと味噌作りをする5年生の時の写真。

学校に許可をいただいて、1週間、休みました。

大豆や麦を洗うところからはじめて、麹がねて香りが立つところも経験しました。
麦みそでないと味噌ではない・・というほど大好きです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

女性起業家の皆様へ、人生を豊かにする「プラス収入」のご提案です。

 

あともう少し、プラス収入があったら・・・?

女性起業家の皆さまは、様々な費用がかかりますね。

・お稽古事やセミナーに参加する費用と交通費

・メンターの指導を受けるための費用と交通費

・その間のお子さんのベビーシッター費用

等・・・

 
ご経験をお持ちのあなただからこそできる事業のご提案です。

 

現在の事業にプラスの定期的な収入が入ってきたら、

あなたのクライアント様が安定し喜ばれ、そのことであなたも潤う仕組みです。

 

※一般的なネットワークビジネスとは異なるシステムです。

(詳しくは「よくある質問」を参照ください)

 

プラス収入を生み出す商材は・・・  

 

私は水溶性ケイ素の卸し業をしています。

 

40代以上の女性が、いくつになっても「素敵!」と言われたい、

その希望を叶える、今話題の水溶性ケイ素。

 

私自身も年齢を重ねてくると、今までと違う身体の変化もでてきました。

 

そんなとき、

水溶性ケイ素を臨床研究されている生物医学博士の富田康夫先生から、

「美容だけでなく、未病としてもいい水溶性ケイ素なので、世の中に広めるお手伝いをお願いしたい」

と言われました。

この商品がどのように作られたものか、お医者様たちが臨床している理由や、その効果等を

ヒアリングしました。

また、私自身、実際に使用してみて、その結果に満足し、皆さまにご提供しております。

安心して勧められる美容商材、健康商材です。

 

商品は、こちらのHPからご覧になれます。

 

 

そして、

「この水溶性ケイ素を気に入って使って下さった方の中で、販売する権利もプラスしたらどんなにいいかしら?」

と思ったことが、

この「プラス収入」をご提案するに至るきっかけとなりました。

●このプラス商品は「代理店」契約によって取り扱えるようになります。    
 「代理店」にご興味をお持ちいただいたら、書面にて卸し価格などをご案内いたします。   
●代理店になるための費用は一切、かかりません。    
 ネットワークビジネスではないので、ご自身の好きなように販売方法をアレンジしていただいても結構です。    
●また、OEM(あなたのブランドで販売される製品を製造すること)もできます。    
 加盟店の費用も一切かかりません。    
 ロット数も少ないです。  

 

わたしが「プラス収入」を提案するきっかけ  

 

私は20年間、国際線の客室乗務員として、お給料を頂く雇われの身でした。

もし、「会社を辞めたら収入はゼロになるなぁ」と、ある時ふと思いました。

そこで、結婚と同時に、会社に内緒でネットワークビジネスの副業を始めました。

 

私は37歳でやっと結婚できたので、必死に妊活をしました。

病気がちだった体をまずは元気に整えて、40才で妊娠、出産。

1年間の育休後、副業収入が入り続けていたので、安心して辞めることができました。 

 

私の夢は、

「子どもにたくさんの経験をさせて、自分で考えて行動できるような人間に育てる」

ということでした。

私は、客室乗務員として勤務中、  

夏休みにホームステイする子供たちに「どこに行くの?」と尋ねても、ほとんどのお子さんが、答えられなかったのです。  

なぜなら、本人が望んだのではなくて、親が希望したホームステイだったから。  

また、家族と一緒に海外旅行している子供に「飲み物は何を飲むの?」ときくと、  

子供が答えずに親が答えていました。  

 

このような経験から、   

「子育てするときには、自分で考えて行動できるように育ててみよう」  

と思い、それを実行しました。  

甘やかすのではなくて、一人で豊かに生き貫いてほしいと願って・・・。  

   

そして、自身のネットワークビジネスで売り上げたお金のみで、主人からお小遣いをもらうことなく、

息子をおんぶして海外や国内を旅行して、いっぱい見聞きすることができました。  

電車がくるときに危ない経験もさせて、どこに並んだらいいかも訓練しました。  

飛行機に乗るときには、機種によって非常口や酸素マスクの位置が違うので、「さぁ、火事です、あなたはどこの非常口を使うの?」など、シミュレーションさせました。  

切符をなくしたときに、どの人に言えば決定権があり、対応してくれるかも訓練しました。  

おかげで、彼は8歳からは、全国一人でどこへでも旅行できるようになりました。   

今でも1ヶ月に1回は取材と称して旅行に出かけますし、全国からお友達が我が家に泊まりに来ています。  

 

息子は、自分で考えて行動できるようになり、さらには人とのふれ合いも学び、

私が夢に描いた「自分で考えて行動できるような人間」に育ちつつあります。

 

おそらく皆さまにも夢があると思います。

「お金を生み出して夢を叶える」、そのお手伝いができたらなぁと願っています。

 

自分と同じように夢を叶えるという経験を、一人でも多くの方にして欲しい。

また、ネットワークビジネスのデメリットをなくしたシステムを確立したい。

そんな思いで、今回「プラス収入」のご提案をしています。

 

「お金を生み出すという考え方」について。

木でいうと、幹があるので枝葉ができます。

幹は「お金の考え方」で、枝葉が「収入」になります。

 

幹がなければ枝葉もつきません。

まずは幹の部分から育てる必要があります。

 

以前、起業している方々の集まりがあり、こんな質問が出されました。  

「今の収入を5万円アップするために、あなただったらどうしますか?」  

ほとんどの人は、5000円の商品を作って10個販売・・・と答えました。  

私は、  

「10万円の商品を作り販売した方に50%支払い5万円の利益を得ます」  

と答えました。  

  

その回答を聞いたある方から、後ほどフェイスブックにメッセージがきました。  

 

「私もまったく同じ考えです、このような考えの方が少ないです、ぜひお友達になってください」  

 

その方は、2つの会社を立ち上げて、従業員も多数雇っている女性起業家でした。  

 

つまり、一人でやらないのです。

人の力を借りるのです。

人というレバレッジ(てこの原理)を使います。

 

これが幹の作り方です。

この幹を作れば、あとは自然と枝葉が生えてきます。

 

こんな方におススメです  

40代以上の起業されている方か、その準備をされている女性。

40代以上のお客様がいらっしゃる起業されている女性。

 

十分人生でいろんな経験を積まれて、失敗もして、またそこから謙虚に学ぶ年齢だからです。

そして、だんだんと美や健康になんとか対策を考えようと思い始める年齢だからです。

 

ご説明・お問合せについて  

ご興味をお持ちの方は、HPのお問い合わせからご連絡下さい。

「プラス収入の考え方と方法」をスカイプ又はお電話にてお話させていただきます。(所要時間約1時間)

 

きっとたくさん質問もでてくると思いますので、一つ一つお答えしていきます。

そのやり取りの中で、「これは人生が楽しくなるなぁ」と感じられたら、もう一つのお仕事として始めて頂ければと思います。

 

40代以上の方は、これから年金はあてにならないと知っていますが、その対策をしている方は少ないです。

「生み出されるお金の考え方」は、楽しくワクワクしてきます。

お金に対する気持ちを変えることができます。

 

よくあるご質問  

クエッションネットワークビジネス(以下NW)とどこが違うのでしょうか?

矢印特定負担がないことと、オートシップがないこと、さらに卸しの金額を決定できることが最大の特徴になります。

 

矢印特定負担とは?

NWでは、自分が紹介した人が商品を購入した場合、「自分も購入しなければ」コミッションが入りません。  

ところが、このビジネスは、自分が紹介した人が商品を購入された場合、「自分が購入してもしなくても」、その差額が利益になります。

 

矢印オートシップとは?

オートシップというのは、毎月使っても使わなくても商品が契約した会社から送られてきます。 NWではこのように行われているケースが多いです。 

ところが、私がご提案する「プラス収入」では、使いたいときに購入します。

そのため、在庫を持つ必要がありません。

 

美容商材の卸し金額も、自分で決めることができるようにしました。

1回に卸す1本からです。

もちろんノルマもありません。

 

また、やってみたいけれど出費を抑えたい方には、「委託販売」の方法もあります。

 

最後に・・・  

 

よくリスク、リスクと言います。

一人で起業されている女性は、リスクを小さくしがちです。

怖いですものね、わかります。

 

怖い理由はおそらく

 

「リスク=お金がでていく」

 

というイメージがあるかもしれませんね。

私もそう感じていました。

 

ただ、今の私は、「リスクとは、行動しないこと」

だと考えています。

 

女性の勘は素晴らしいものがあります。

プラス収入のこの記事を読まれて、ピンと来られた方は一度ご連絡をください。

まずは、お話して、それから判断されてみるのもいいかもしれませんね。

 

参考HP

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

【脳は検索エンジンと同じ】

最近、結婚の相談を受けます。

そこで「結婚してどんな家庭を築きたいの?」

と質問をすると考えこまれます。

 

私もそうでしたから、よ~くわかります。

そこで、「どんな方がいいの?」

と伺うと、

「優しい人」

と返事がきます。

 

私は、「そうですね、おそらく60億人くらいいるとおもいますよ」

とそっけなく答えます。

そう、優しい人なんて、いっぱいいるわけです。

なので、脳の中に入っているキーワードは、「優しい人」のみが入っているので、ついつい優しい人はやってくるけれど「違うなぁ」と感じているのです。

 

 

これと同じで、事業をするときにどんなキーワードが入っているのかを、年の初めですからボーっとしながら書き出してみるのも楽しいかもしれません。

 

私は、毎年箱根駅伝を見ながらキーワードを書きだしています。

じーっとして思いつかないので、箱根駅伝を利用しているのです。

 

今年、感動したことはこの2点でした。

 

・「セルナルド祐慈選手の、有力視されていた他校の選手を力が出ず苦しんでいる姿をみて、走りながら背中をポンと叩いて励ましたこと」

 

・「3連覇の青山学院の原監督のインタビューでのオリンピックを見据えて指導している姿と自主性を重んじる指導」

 

そこからキーワードを拾っていきました。

つまり感動したのは、すでに脳が求めている姿だからです。

 

キーワードを整理しきれていなくて脳の中はぐちゃぐちゃだと私は思い込んでいたのですが、実はとんでもない!

もう、検索しはじめていました。

あるキーワードを3人の人から「同じ言葉」が発せられたのです。

 

「!!!!!」

「そうだ!」

と思い、キーワードに加えました。

 

詳しくまだ書けないので申し訳ないのですが、脳は確実に検索をし始めていたのです。

きっと楽しいことが起こりそうです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

起業するぞ!

と心に秘めた思いがあっても、最初の一歩はどうしたらいいかわからない・・・。

 

ガチガチの起業するぞ! ではなくて・・・、

自分の培ったものがなにか人のお役に立てればうれしい…レベルなのだが・・・・。

 

そんな方に、その一歩が朝活として提供されている方が

1月15日に名古屋駅で行われます。

 

ブログを読まれると、すでに参加された方々の声がいっぱい掲載されているので

参考になるかもしれませんね。

名古屋駅ですから、中部地区の方も足をのばされてもいいかもしれませんね。

 

こんなの欲しかったなぁ・・と主催の中畑さん自身が思われたからこそ

「少人数制」にされて、深くちょっとしたことにも質問しやすくなっている朝活なんでしょうね。
 

 

 

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

サッカーにももう一つのワールドカップがあって、知的障害者の方々の4年に1度の大会があることを知りました。

 

その連盟会長をされているのが、元日本代表、解説でも的確な話し方をされている北澤 豪氏です。

健常者と知的障害のサッカーの違いを新聞で寄稿されていましたが、

女性の起業家はもしかしたら、知的障害のサッカーに近いのかしら? と思いながら

読ませていただきました。

 

参考になることがいっぱいありましたので、ご紹介します。


 2017年1月3日 日経新聞

 

中略

 

問題なのは知的障害の選手たちが人との戦い、争いを好んでいないことだった。

人を押しのけ、何が何でもボールを自分のものにしようとは考えない。

スポーツをするには難しい「個性」だが、優しさという何より大切なものを持っている。

 

健常者の日本代表では、みんなが「オレがオレが」となり、ギスギスするときがあるのに、

知的障害の代表チームには、幸せな空気感が満ちていた。

そんな中、自分で考え、決断する自主性を求めていくと、スポーツの楽しさがわかってきたのだと思う。

 

徐々に顔つきが変わり、しっかり相手の眼をみて話すようになった。

 

私がまねしたいと思ったのは、

「自分で考え、決断する自主性を求めていくと・・・」

の部分です。

私は右脳トレーニングを基にしたコーチをしています。

ちょっとした簡単な右脳トレをすると、受講された方は、「私にもこんな力があったんだ」とみるみる変わられます。

争い、競争はしたくない女性の起業家は、その部分は残しながらも、自分で考えて決断していく自主性をこれからも、私自身進めていくと決めた寄稿でした。

 

女性の起業家だけでなく、子育てにも応用できるなぁと反省も込めて記録しました。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

2017年の箱根駅伝、今年も学ばせていただくことばかりでした。
私は、毎年、自分の目標を決めるときに、この箱根駅伝をしっかりと見て、湧き上がる自分の思いを紙に書くことにしています。

 

 

今年、私が一番感動したシーン。

1日めの4区の区間でのこと。

創価大学のセルナルド祐慈選手が走りながら、ある選手の背中をポンと叩いたのでした。

 

 

ハッとしました。
その選手は、駒澤大学の中谷選手。
大きな期待をされていて、周りも脅威に感じていた選手。

ところが、途中で大ブレーキ。
見ていても、走りながら実に具合が悪そうでした。

どんどん追い抜かれていきました。

そのときに、創価大学のセルナルド祐慈選手が近づいて、ポンと勇気づけで叩いたのでした。

自分自身もきつい時間帯でした。

 

 

わぁ、すごい!
走っているときには、ライバルなのに、こうして人を思いやることができるなんて・・・。

 

 

おそらくですが、いままでいろんな大会でお互いを知り尽くしていたんだと思います。
実力では中谷選手が格上、でも、同じ4年生として、共にたたかっていこうぜ! の応援メッセージだったと思いました。

セルナルド祐慈選手は、キャプテン。
創価大学は箱根駅伝ではまだまだスタートしたばかり。
ただ、こうしたキャプテンの心遣いがきっと受け継がれていくのだなぁと思いました。

 

私は、2017年は私自身の本心が本当に喜ぶ仕事をしていく! と決めました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

「悩みがあるから・・・、安心!」

って何?

心の奥深いところが求めていることに気付くと

なあんだ! となるブログの記事をご紹介します。

動画入りですので、向き合うこともできるかもしれません・・・。
本田晃一氏のワハハ! と言いながら、なあんだ! に変わる瞬間は
今日のクリスマスプレゼントになるかもしれません!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

私は、ボイスマルシェという匿名で電話相談できる仕組みをもっている会社の専属コーチもしています。

設立者の社長と取締役の人が、人生でとても困ったときに

「こんな場所があったらどんなにいいだろう」と作られた会社です。

 

メリットは、匿名でできることでしょうか?

 

昨日はこんなご相談を受けました。

やりたいことがあるのに、どうしてもやる気がでない話について

 

下記が電話相談後に、ボイスマルシェに届いた感想です。

許可をいただいているものです。

 

◆良かった点

とりとめのない話を優しく聞いていただけました。
本当の優先順位に気づき、新しい考え方ができました。
ところどころ、褒めていただいて嬉しかったです。

◆こんな人におススメ!

励ましてほしい人
勇気や自信がほしい人

 

https://www.voicemarche.jp/reviews/file4050

 

ボイスマルシェの素晴らしいところは、
25分間のお試しができることです。

今月31日まで、熊谷はあと4人の方に無料でお試しができます。
https://www.voicemarche.jp/advisers/506/adviser_menus

 

私もこんな仕組みが若いころにあったら・・・、もっと楽しく人生を味わうことができたなぁと

思います。

なので、全力で応援させていただきます。

 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、女性の起業家を経済で応援する熊谷留美子です。

 

女性の髪の毛の悩みってつきません。

それにファッション的にもいろんな工夫をしたいのが女性!

 

でも、大手のメーカーさんは高いだろうなぁと躊躇されるのもうなづけます。

 

ご紹介する方のウィッグは、どんなものかはわかりません。

ただ、ブログをさかのぼって読ませていただきましたが、

女性がもっと輝くには・・・・

 

をほんとに考えてくださっているかただなぁと感じました。

お住まいの名古屋だけでなくて、今度は東京でもウィッグの試着ができるそうです。

 

あれこれいいながら、あなたのお悩みがバラ色に変わったらいいなぁとおもいながらご紹介させていただきました。

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)