2009年05月04日(月)

婚外恋愛…結婚していても好き

テーマ:婚外恋愛 不倫 悩み

無料のメール相談 無料の電話相談  婚外恋愛 不倫



結婚してたって、人を好きになることはある


婚外恋愛とは、所謂「不倫」と同等の意味合いですが、


不倫に比べてクリーンなイメージとして捉えられることが多くなります。


大半の男女は、いい人とめぐり合い、愛し合い、いつしか結婚していくのが普通ですが、


その結婚生活(夫婦生活)は、果たして何十年経っても、変わらぬ愛を保ち続けることが


できるのでしょうか?


実は、結婚後に後悔している夫婦は、全国に非常にたくさんいます。


無論、うまくいっている夫婦も多いわけですが、離婚していく夫婦も年間で25万組程度はいます。


結婚するということは、お互いに責任を持ち、お互いを高めあい、お互いが我慢して生活していく中で、


楽しく幸せに暮らしていくことが理想だと思いますが、なかなかその理想どおりに運ぶものとは


限らないのが実情です。


暴力、浮気、借金、性格の不一致、育児放棄などなど、様々な悪い要因が重なれば、


相手に対する愛情が薄れていくのは、当然のこととも言えます。


離婚を申し出たところ、相手の合意が得られずに、離婚したいのに離婚できない夫婦も


相当数いらっしゃいます。


経緯にもよりますが、


結婚している相手以外の人を好きになることは、


必ずしも悪いことではない。


しかし、早めにけじめをつけ、離婚したほうが


より幸せになれる可能性が高い。


と言えるでしょう。


婚外恋愛(不倫)を推奨するわけではありませんが、


我慢に我慢を重ねた夫婦生活を営んできた結果、ノイローゼになって自殺をしたり、


夫や妻を殺してしまったり、無理心中を図ったりする夫妻もいるわけですから、


そんな状態になるくらいであれば、


自分の心の支えとなるお相手を


紺外恋愛で見つけることは悪くない


と言えるのだと思います。


一度結婚しても、失敗はありえますし、必ずしも婚姻生活に拘束される必要はありません。


ケースバイケース、臨機応変に選択肢を選んだほうが良いわけです。



好きな人が結婚している・・


という方も同様です。相手の夫婦の状況によっては、いくら結婚していると言えど、


夫婦関係が破綻しきっているケースも多々あります。不倫(婚外恋愛)という形かも


しれませんが、本当にお互いが必要としているのであれば、形にこだわり過ぎる必要は


ないと言えるでしょう。タイミングを見て離婚してもらい、一緒になるべきです。


諦める必要は何らありません。


人は精神的に弱い部分を多く持ち合わせていますので、形式を重んじる傾向があります。


もちろん、形式・ルールが無ければ、世の中がメチャクチャになってしまいますので、


大切だとは思いますが、


形式に拘りすぎたが故に、不幸のどん底に


落ちていくようなことは避けるべき


だと思うのです。恋愛、夫婦関係においては、


「絶対」というものはありません。


良識の範囲内で、柔軟な判断をしてこそ、


結果的に幸せになれるケースが多いと言えるでしょう。



●婚外恋愛は絶対に駄目


●不倫相手とは絶対に一緒になれない


●結婚して大後悔している


●不倫してしまって後悔している


と考えるのではなく、前向きな恋愛を心がけるようにしていきましょう。


悩みを抱えた方は、遠慮せずにご相談ください。

AD
いいね!(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。