2009年04月03日(金)

別れさせる方法は、相手による

テーマ:別れさせる方法

無料のメール相談 無料の電話相談  別れさせる方法



別れさせる際に、どんな情報が必要か?


離婚(浮気)や、恋愛トラブルを解決していく中で、


「別れさせる」ことが必要になるケースは多くあります。例えば、


●夫と浮気相手の女性(愛人)を別れさせてほしい


●DVがひどい娘夫婦の夫。娘と旦那を離婚させてほしい


●今の夫(妻)とは、もう離婚したい


●元カレから、身の危険を感じるほどのストーカー被害にあっている。きっちりと別れさせてほしい


●元彼氏・元彼女、元夫・元妻と、もう一度やり直す(復縁する)ために、今、交際中の相手と別れさせてほしい


●別れを回避(離婚回避)するために、自分のパートナーと浮気相手を別れさせたい


●娘や息子の交際相手に大きな不安がある。どうしても別れさせてほしい


●既婚者の彼氏(彼女)と一緒になるために、どうしても離婚させたい


などのご要望にお応えする際には、綿密に別れさせる方法を考えなければなりません。


(※無論、怨みや仕返し、違法な手段を用いてのトラップはNGになります)


そんな中で我々が必要とする情報は、大枠で3つあり、



①これまでの経緯の詳細


 ※どのような経緯で、今に至っているのか

 ※経緯によって、トラップの内容が大きく異なることがあります


②ターゲットの詳細情報


 ※氏名・住所・年齢・勤務先・顔写真などを知る範囲で

 ※無理をして、お客様が情報を揃える必要はありません


③今後叶えたい目標の詳細


 ※目標によって、トラップの運びが大きくことなることがあります

 ※目標によっては、ご依頼をお断りする場合があります



となります。これら3種類の情報を詳しくお聞きすることで、


綿密な別れさせる方法を考え、ご提案することができるのです。


「別れさせる」=「怖い」というイメージがあると思いますが、


復讐的な業務、違法な業務は取り扱いが出来ません。


あくまで恋愛上、夫婦間の悩みを解決させるためのトラップであると認識して下さい。



ご自身の力だけでは、


悩みを解決させることが


難しい場合にのみ、


別れさせるトラップを利用して、


問題を解決させていきます。



また、別れさせるトラップは、相手が誰であれ


全て水面下での作業


になります。要するに、お客様(ご本人様)と、我々だけが進行させていく計画です。


よって、お客様にも、情報の管理はしっかりと行ってもらう必要があります。


内容や目標、相手にもよりますが、必要な期間は2~4ヶ月程度です。


必要な費用は、60~350万円程度で、難易度によって変動します。


国内での作業と海外での作業で、費用に差が生じることもあります。


また、別れさせれる 見込みが50%以下の場合には作業をお断り 


することになりますので、ご理解下さい。但し、その理由を必ずお伝えします。


真剣にお悩みの方は、上記①~③の詳細をお考えになられた上で、ご相談下さい。


誰にもマネできない本物のサービスで、


あなたをサポートし、願いを叶えます。


また、匿名でのご相談は可能ですが、お電話やメールでご相談頂いたあとに、


一度、ご面談をさせて頂くことになりますので、ご協力ください。


あなたの悩みを解決させるために、出来る限りの仕事をさせて頂きます。




※上記サービスは、 「離婚屋」 「恋愛トラップ」 を通じて行うことになります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。