永遠に君を~

テーマ:

近々また遠方よりいかした女性が再来するるわけで、迎撃です。えぇ懲りない男です。えぇえぇ素敵な夜をあなたにです。

おいしいご飯を食べてですね、雰囲気のパーフェクトなバーで君の瞳に乾杯して、それからすんばらしい夜景のホテルで窓の下を二人で見下ろしちゃう。ほら忘れられない夜が・・すみません妄想気味です。


僕は永遠を誓えないんですが、奥さんにもじつはそう言っています。先はわからないから生きてみるんで、わかっちゃったらつまんないし、わかってる事をやってもしょうがない。だから永遠を誓えないんです。十字架の前でなんてとてもとても。守れそうな約束をしてそれを守るのです。

ええハイロウズの千年メダル。

甲本ヒロトはずるい男です。確信的にずるいです。でも僕はこんなふうな包み隠さぬずるさが好きです。ずるいんです男は、人は。それをずるくないような顔で生きるのは息苦しい。生まれたからには自分を生きたい。そんで自分の好きに生きるのに、全てを約束するほうが悪意だと思うのだ。

僕は誰かのことまで守れるのでしょうか。いや守れるのは背のたけの約束です。守れそうな約束だけしよう。

だから僕のために僕は誰かを必死に守り僕のために誰かを真剣に愛するのです。永遠は誓えなくても一生懸命ではあるのです。


と、なんだか散漫で意味不明になりましたがようは愛すべき女達を愛すってことで、それがはたからは不実だろうが僕にとっては真実だから仕方ないんだぜってことです。

わかりづらいのはまやかしだからです。ある意味精神論。


つまりてぐすね引いて待ってるってことです。落とし穴くらい掘っておこうかしら。

AD

いまさらヒメハジメの話

テーマ:

さてふゆさん、ヒメハジメは済みました?なんつって、もう21日ですもんねえ。むふ。


WAKAは20日現在、数えてみると7回、いや2発の日もあったから9ラウンドか、終了いたしました(>ロ<)ゞ。多いか少ないかは歳相応ということで。
そんで奥さんとだけかって?そんなんヤボよ。


で、ヒメハジメの話ですが、ヒメハジメは奥さんとですよ、とーぜん。ヒメハジメっつうか足掛け二年、大晦日から愛し合うのがほぼ恒例です。ほぼっつうのは邪魔がはいる年もあるから。よくない年だ。


今年は邪魔が入りませんのでじっくりっす。31日からじっくり。愛を語り合って年をこすですよ。つながったまま。ええ、2006年の始まりです。そうやって毎年越されるのです。よかよか。


で、1月は案外忙しいです。ええ、そっちの方面で忙しい。ほら一年の計じゃないですか。いろいろあいさつ回りっつうか、ヒメハジメないと始まらないっつうかね、色々と。

そんな感じでもはや20日、みなさまのヒメハジメはいかがでしたか。よかった?


毎年飽きもせずって、こればっかは飽きたらおしまいよ。

AD

プロポーズ大作戦

テーマ:

以前ネットで知り合った、彼氏がいてるのに微妙な言い回しで僕に告ってきた女性がいた。僕は結婚してると言ってある。でも告られた。その人は関西よりもさらに遠いとこの人だったけど3回ぐらい会った。ヤッてないよ。

告られて困った。何を求められてるのだろう。素敵な夜を下さい、ってんならあげちゃう。もう僕ものりのりで。つうかこちらからお願いしますm(._.)m

だけど告られるとなるとどーしよう。つうか危ない。真意がわからない。
それが2年半くらい前のこと。しばらくメールのやりとりはしてたんだけど基本的に僕は筆不精、というかメル不精。だんだん疎遠になっちゃった。


それが昨夜、半年ぶりくらいにメールがくる。「お元気ですか。今彼氏にプロポーズされました」って。
で、僕は「おお、おめでとう。それで何てこたえたの?」って返した。でもそれきりうんともすんとも。
ああ、また僕は女心を読み違えたのだろうか。うーん深い。

幸せになるといいなぁ。本気の本気で思ってるんだよ。
そりゃあ惜しい気もないといったら嘘だけど、ホッとしたってのもあるし。つまり僕には手に負えないって事だったのだな。へたれだから。



AD

落ちてゆく・・・

テーマ:

げげんげん。今日は腹が朝から地獄の超特急で下ってて七転八倒じゃった。もう4時くらいからトイレへ行ったりきたりで寝不足ですし。なんせ30分に一回は駆け込むみたいな。

もう通勤なんて青かったよ。「行けるか?俺、行けるのか?」なんてハラハラして電車に乗っておった。しこたま右のポッケに”ストッパ”もってね(用法、用量は守りましょう。)ええ、行きだけで2回駅のトイレに駆け込みました(泣


いったいなんなんだ。特に熱があるだとかはない。ただひたすら下っているだけ。それもロケット噴射みたいに(きなない。すまん)昨夜のフィオーレジローか?でもハンバーグよ?

もうつらいの何のって。仕事になんてなりゃしない。午前中だけで12,3回トイレにいったよ。しかもあの、その、えっと・・

シリのあ●、つまりア●ルがいたいの!(泣く

うぎゃぁ。別にア●ルなんて言い直さなくても。

もうさぁヒリヒリなのよ。ほんともう拭けないよ、限界だよ・・と言っても拭かないわけにもいかず。家のならウォッシュレットなんじゃが、仕事場のはそんなんねぇ。

もう帰る!仕事になんないし、話しかけられてもウロ返事だし、それどころか最後まで聞いてられないし、帰る帰る帰る!

しかし、帰り着く自信がない_| ̄|○

さっきよりトイレ間隔が縮まってるんですもの。ああ、電車でウ●コもらししちゃうー電車男じゃー(バカ

ああ僕のイメージが(そんなもん最初からよくねーよ)、崩壊ー。


やっと夕方に小康状態。げっそりしながら帰る。はらはら。あ?腹痛いかな?い、いやだいじょうぶ、などと騙しだまし。


というわけで僕のア●ルにはけっして触れないでください。寝ます・・(泣


(大変きちゃない記事、お食事中の方まことにすみませぬ)



明けまし・・(汗

テーマ:

ああ、明けてますなとっくに(汗


っというわけで、kotoriさんに尻をひっぱたかれて更新。



今朝寝ていると電話で起こされる。今日は休みで奥さんは仕事。つまり誰もいなくて朝寝坊する予定だった。くーっ、起きる。まだ8時。

電話に出ると最近デートしてる女の子が車にはねられたと!あわてて病院に。あわてたので寝てたまんまのかっこに上着だけはおって。

怪我は手を切って少し縫ったとのこと。頭とかも一応調べるがだいじょうぶそうだとのこと。ひとまずホっと。

なんでもひき逃げらしい。おまわりさんが事情聴取。赤い車が犯人だ。ゆるさないゆるさない!!

そいで無事退院。もうお昼。家まで送っていき、また夜一緒に飯を食おうと約束。


それにしてもひき逃げ犯!ほんと許せないぞ。死んでたらどーすんだ!

見つけたらただじゃぁおかない!

っと憤る僕は彼女のなんなのサ


という具合に始まった今年のブログ。さてこれから続くかな。がんばるきは満々だけどな。見捨てないでねkotoriちゃん。


今年もよろしく。

We can be HERO'S

テーマ:

なぁ悩み疲れたなら、今日は俺に抱かれて眠りな。疲れた顔じゃ幸せはすりぬけるぜ。悪いことは言わない。この胸で眠りなよ今夜。
俺はなにもやれないだろう。だけど愛することができるぜ。愛で満たすことができるぜ。温もりをあげるよ今夜。


デビッド・ボウイのHEROSって曲を知ってるかい。





俺はキングになれるだろう
そして君
君はクイーンになれるだろう
誰も奴らを倒せっこない
でも俺達は勝利することができる
たった一日なら
俺達はヒーローになれる
一日なら
俺達はヒーローにもなれる一日なら


これはボウイがベルリンの壁が崩壊されるのを見ながら作ったらしい。
俺はベルリンの壁なんか知っちゃいないけど、壁はあるのさ。
この歌は決して”誰でもヒーローになれる”って歌じゃないんだ。


なぁ俺と眠らないかい。憂い顔の美しい女よ。

温もりをあげるよ。ああ、一日なら。


12月

テーマ:

Mちゃんが(ほらダーツの)来年三月に結婚するそうだ。

昨夜汗まみれになったあとのシャワーで聞いた。「そうかぁ」と僕

したあとだけにちょいフクザツ。 Mちゃんに彼氏ができたことは随分前から知ってたけど全然話してくれんかったもんな。まぁ僕も勝手ながら聞きたくなかったし。

結婚となると非常に現実に立ち戻る感じだな。僕はなんつうか悲しいようなホッとしたような。ホッとしたって言っても別に今まで気まずいこともなかったし、ある意味フランクでどろどろしてなかったんだけど。

やっぱり幸せにはなってもらいたいからね。
それとちょっとは嫉妬を覚えた。してもしょうがない嫉妬だからすぐしまい込んだけどね。


んで湯舟につかりながら、シャワーを浴びてるきれいな身体を眺めてた。腰からおしりのラインがずばぬけてるな。

じーっと見てたら「えっち」とシャワーかけられた。なにいってんだ美しいものに見惚れてなにが悪い。


浴室からでて身体ふいてると「もう会わない?」って逆に聞かれた。なんだよそれ、俺の質問だろ。

そうだなぁ、会わないほうがいいだろね。俺は彼氏のこと何も知らんから悪いとかいけないとか思わない男だけど、やっぱバレたらやばいじゃん。Mちゃん幸せにならんと


するとMちゃんは結婚の不安を語りはじめた。

もちろん彼ともエッチしてるんだけどすごい淡泊なんだって。触ってて少しでも濡れてきたらすぐ入れちゃうだとか、何も言わないと正常位いっぺんやりだとか、体力がなくってスパート中にばてるだとか、お口でしてあげようとするとすぐに照れてなのか入れようとするとか。

まぁMちゃんうまいからいっちゃいそうになるのかもな。つまりたぶん彼は経験が少ないんだよ。うまく導けばうまくなるんじゃないかな。


Mちゃんは「わたしインランなのかなぁ」なんて言ってる。セックスにインランとかそんなんないよ。みだらなのは当然、みだらでいいのいいの。だからあなたはノーマルそのものですよ。

それ以外はやさしくていい彼らしい。

結婚において確かにそれもとてつもなく重要なことだから真剣に彼と取り組んだほうがいいね、それでダメなら結婚をもいちど考えてみるか、それでもなきゃ俺が・・ボカスカッ


それで会わないことにしたのだけど、最後にもいちどしました、シャワー浴びたのにー。だって「して」っていうんですもの。

正常位で抱きしめながらしてるときなんかみょうな気持ちになった。親のような気持ちか?

いやいやいや親はせーへんやろっ!彼の事を考えての変な興奮や、しっかりこの感触を覚えておこうというちょっとだけ切ない気持ちだ。



という12月のはじまりだった。


グッドモーーニング!

テーマ:
はーい、朝からすっきりのwakaです、ひさびさ。

いやー朝からすっきり、いいですねー。起きてからもぞもぞって感じでね。いや誰とかってのはこの際どうでもよい。

まず明るい朝の光ってのはすべてを美しくみせるね。寝ぼけまなこには神々しい。観音さま~っ!みたいな(バカ)
夜くらやみの中のえっちもロマンティックかもしれませんが、男は視覚効果的に日中のほうが好きなんじゃないでしょうか。

そしてぐっすり寝たわけですから、体力ばっちりです。いい働きしますよー朝から。ええ手を抜きません、朝飯前です。だいじょぶ途中で寝たりしません。

それからもう行かなくちゃいけないのにベッドでもぞもぞしてる背徳感。みんな働きだす頃だぞーなのにぬくぬくみたいな(ああゴメンナサイ)
ただのいたずらだったのに段々エスカレート、時間を気にしながらも止まらないー。

なんせ昨夜は飲み過ぎたみたい。ばててる上に飲み過ぎた。少しぐちっちゃったかな、聞いてくれてありがとう。サービスしときました。

今から爽やかな顔で仕事に向かうわけですよ。みんなに会ったら爽やかに「おはよーございまーす」と。もうなんか優越感みたいなのと余韻を下半身に秘めて。
っと、もう昼だよ!なにがおはようだよ!みんなの目がいたいよ。
仕事がたまってんので帰れねーよ。またかよ。

恋の神様

テーマ:

ということで逃してばかりのwakaです、いいもーん。
これまでの5P顛末記(だからやってないって)は三夜にわけたのが逆に災いしたか、だらだら書いてたわりになんか面白い話がもれた気がします。あの熱い夜にはまだ色々あった。
舌打ちしてるこのごろです。ま、いっか。

あの4人のうちからメールもきてますがとりあえず当たり障りなく返信。保留です。言ったでしょ僕がつがつしてないって(ホントか!?)

フィーリングがびびっときて(まじストライクゾーン狭いのよ)、気力充実してる時じゃないと(飢えてる時ともいう)立ち上がらないの(いや、たつけど)
逆に言えばフィーリングがあって気力が充実すれば(ま、その気になりゃ10秒チャージですがね)重い腰も上がるどころか毎秒100回転でレイザーラモンHGもびっくりです。


んじゃどんな時wakaに恋の神様が降りてくるかというとさぁどういう時でしょ?だいたいが最初はなんとも思ってないんです、ほんとに。

こないだの4人組(うち3人)は合コンで会ったなんて書きましたが、元は合コンじゃなかった。そんなふうになっちゃっただけ。

合コン行きません、当たり前ですね僕、売却済みですもん。積極的な出会いなんか探してませんよ、ほんとよほんと。
いつも満ち足りていますって十二分に(たまにエンプティになるくらい)

だけど僕は惚れっぽいんですよ。いい女に敏感です。あ、いい女=単なるwakaの好みですよ。じゃあどういう女性が好みかというとですね、容姿ももっちろんですが、話しをしてて長く話したいと思わせるフィーリングが大事です。逆にいうとフィーリングがあわないととってもつらくなります。


僕は仕事でもさんざお客さんに話を合わせ話しまくる接客業の鏡ですから(接客業じゃないけど)、仕事を離れるとあんま喋りたくなくなったりします。

だから仲間と行く居酒屋やバーが好きで、キャバクラとかは誘われても苦手です。喋るの面倒で。そりゃフィーリングがあう子がくりゃ楽しいけど、かなりの確率でビミョウです。おっくうになる場合が多い。

しかしつまんなくても僕は営業トークみたいに(ここで営業してもなんのメリットもないけど)話をあわせて気を使います。疲れます。仕事を離れしかも金まで払って疲れたくありませぬ。

つまんないので一緒に行ったやつに話かけると「女の子と話してんだから邪魔をするな」オーラを出されるんですね。で、ますます僕は孤独に陥ると。

僕と長い付き合いのぼんぼんサトウはどの子にもバカだチョンだヤラセロだとフランクに楽しくやっます。気に入らなければバンバン追い出してチェンジしてます。

が、とても僕には無理だ。一刻もはやくこの空間から逃げ出して静かなバーにいくか仲いい女友達と遊んだほうがいい、い、いや遊ぶってダーツとかね、ね。

ということで基本的に出会いは求めてないってわかってもらえたでしょうか?え?わからない?うそだ?うさん臭い?はは。

基本的にちょー人見知りなんですよ。ほんとほんと。そんでもって僕は身持ちが固いっつうか固くなくてはって立場なわけですよ。

んじゃ今までのお話は何だというとやっぱ突如恋の神様が降りてきたとしかいいようがない。ははは。