We can be HERO'S

テーマ:

なぁ悩み疲れたなら、今日は俺に抱かれて眠りな。疲れた顔じゃ幸せはすりぬけるぜ。悪いことは言わない。この胸で眠りなよ今夜。
俺はなにもやれないだろう。だけど愛することができるぜ。愛で満たすことができるぜ。温もりをあげるよ今夜。


デビッド・ボウイのHEROSって曲を知ってるかい。





俺はキングになれるだろう
そして君
君はクイーンになれるだろう
誰も奴らを倒せっこない
でも俺達は勝利することができる
たった一日なら
俺達はヒーローになれる
一日なら
俺達はヒーローにもなれる一日なら


これはボウイがベルリンの壁が崩壊されるのを見ながら作ったらしい。
俺はベルリンの壁なんか知っちゃいないけど、壁はあるのさ。
この歌は決して”誰でもヒーローになれる”って歌じゃないんだ。


なぁ俺と眠らないかい。憂い顔の美しい女よ。

温もりをあげるよ。ああ、一日なら。


AD

12月

テーマ:

Mちゃんが(ほらダーツの)来年三月に結婚するそうだ。

昨夜汗まみれになったあとのシャワーで聞いた。「そうかぁ」と僕

したあとだけにちょいフクザツ。 Mちゃんに彼氏ができたことは随分前から知ってたけど全然話してくれんかったもんな。まぁ僕も勝手ながら聞きたくなかったし。

結婚となると非常に現実に立ち戻る感じだな。僕はなんつうか悲しいようなホッとしたような。ホッとしたって言っても別に今まで気まずいこともなかったし、ある意味フランクでどろどろしてなかったんだけど。

やっぱり幸せにはなってもらいたいからね。
それとちょっとは嫉妬を覚えた。してもしょうがない嫉妬だからすぐしまい込んだけどね。


んで湯舟につかりながら、シャワーを浴びてるきれいな身体を眺めてた。腰からおしりのラインがずばぬけてるな。

じーっと見てたら「えっち」とシャワーかけられた。なにいってんだ美しいものに見惚れてなにが悪い。


浴室からでて身体ふいてると「もう会わない?」って逆に聞かれた。なんだよそれ、俺の質問だろ。

そうだなぁ、会わないほうがいいだろね。俺は彼氏のこと何も知らんから悪いとかいけないとか思わない男だけど、やっぱバレたらやばいじゃん。Mちゃん幸せにならんと


するとMちゃんは結婚の不安を語りはじめた。

もちろん彼ともエッチしてるんだけどすごい淡泊なんだって。触ってて少しでも濡れてきたらすぐ入れちゃうだとか、何も言わないと正常位いっぺんやりだとか、体力がなくってスパート中にばてるだとか、お口でしてあげようとするとすぐに照れてなのか入れようとするとか。

まぁMちゃんうまいからいっちゃいそうになるのかもな。つまりたぶん彼は経験が少ないんだよ。うまく導けばうまくなるんじゃないかな。


Mちゃんは「わたしインランなのかなぁ」なんて言ってる。セックスにインランとかそんなんないよ。みだらなのは当然、みだらでいいのいいの。だからあなたはノーマルそのものですよ。

それ以外はやさしくていい彼らしい。

結婚において確かにそれもとてつもなく重要なことだから真剣に彼と取り組んだほうがいいね、それでダメなら結婚をもいちど考えてみるか、それでもなきゃ俺が・・ボカスカッ


それで会わないことにしたのだけど、最後にもいちどしました、シャワー浴びたのにー。だって「して」っていうんですもの。

正常位で抱きしめながらしてるときなんかみょうな気持ちになった。親のような気持ちか?

いやいやいや親はせーへんやろっ!彼の事を考えての変な興奮や、しっかりこの感触を覚えておこうというちょっとだけ切ない気持ちだ。



という12月のはじまりだった。


AD