2005-08-21 23:53:17

コビれねえ女

テーマ:男と女

「フン。苦労するぞ黒子。コビれねえ女はよ」
(日本橋ヨヲコ「極東学園天国」第1巻/小学館より)



黒子、というのは女の名前。
この言葉は文字通りにとってもいいのだろうけれど、
ふと、案外深い言葉何じゃないかと思った。
媚びる、という行為は、
甘える、というニュアンスが含まれていると思う。
甘え、というのは、
それ単独ではとても褒められた行為ではないのだけれど、
でも、女が男に甘える時は、少し独特の意味を持つ時が有る。
つまり、本当は甘えたいわけではないのだけれど、
男は女に甘えられると頼られているような気分になったりするので、
男を立てたい時に女はわざと甘えたふりをしたりする時が有ると思う。
だから、媚びることの出来ない女は、
或る意味では男に甘えられない、
男を立てられない女で、
そういう女が苦労する、というのは、
あながち間違っていないのではないか、
と、ふとそう思った。



日本橋 ヨヲコ
極東学園天国 1 (1)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-12 20:47:23

あなたは幸せでいて

テーマ:

さよならが教えてくれた

生まれたばかりの気持ちで
続いていく青空に
何度でも終わりを告げるから
街明かり そのどこか
あなたは幸せでいて
(矢井田瞳「モノクロレター」より)



生まれたばかりの、気持ち。
そこまで大袈裟ではなくても、
恋に落ちたばかりの気持ち、
そしてその人のことに夢中だったころの純粋な気持ち、
そんなものをふと思い出すと、
こんな気持ちだったかもしれない、そう思う。
たとえ二人の関係がどうなろうとも、
相手の幸せを思う、
貴方は幸せでいて、幸せになって、と。
多分それが一番純粋で純朴な、愛、の形、で。



矢井田瞳, 村田昭, 片岡大志
モノクロレター
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-06 14:52:57

強くならざるを得なかった

テーマ:生きる

村上 すごく傷つきやすかったり、
    柔らかかったりするんだよ、
    コアの部分は。
中田 うん。だからそのぶん武装というか、
    いろいろなものを身につけて、
    ひとりでどうにかやっていかなくてはいけないから、
    強くならざるを得なかったというのが正直なところです。
(村上龍・中田英寿「文体とパスの精度」集英社文庫より)



本当に強い人は、武装はしても、
それを外して構わない相手、
または外さなければならない時には、
外せるのだと思う。
本当の強さを持たないで、
ただ自分を守ろうと必死になって壁を築く人は、
常にその壁の中に閉じ籠もってしまう。
本当は弱い部分を見せなければならない人、
弱い部分を見せなければならない場面でも、
強い(ように見える)自分を貫き通してしまう。
……そういう私も、無意識に壁を作るタイプの人間なので、
必要な時には武装して、
不必要な時にはそれを外せるだけの、
柔軟性を身につけたいな、と思う。



村上 龍, 中田 英寿
文体とパスの精度
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。