11月3日~6日までの4日間にわたって開催されたセアロの会(講和会&合宿&個人面談&満月瞑想&振り返り)が無事に終了しました。私は4日朝の講和会準備から参加させてもらいましたが、本当に楽しく幸せな気持ちの中で幕をおろした3日間でした。思い返せば、6月24日に初めてSAWAさんと出会ってから、この素晴らしい流れの中にこの身を委ねてきました。全てが必然であり、今の私にとっての必要な出会いと経験がありました。では早速、その素晴らしい会の様子を写真を交えてご紹介したいと思います。  ~クリックすると写真が拡大します~

                                                                                                  

 11月4日朝 スタッフによるミーティング   いよいよ講和会です・・・ド・キ・ド・キ

172 172

 セアロ講和会の受付はこちらで~す      ブレッシングウォーターなどの物販

172 172


   こちらのコーナーも物販で~す      最前列に陣取った私(BON)の仲間たち

172 172

   主催者 SAWAさんのご挨拶      今井千晶さんの竪琴と唄声は天の音色
172 172

                                                       

 踊り・・・アメリカから参加してくれました    小倉 渉 さんによるビオラの演奏

172 172

                                                   

   ガユーナ・セアロによる講和          セアロの言葉に聴き入ります

172 172


 国際ハートエキスポ2007石川の紹介    講和を終えて舞台を降りるセアロ

172 172


ガユーナ・セアロは特別な存在でもすごい存在でもなく、とても親しみやすいお坊さんであり、私たちに光の道を示してくださる愛に満ちた導師でした。セアロの話す言葉の一言一言に、自分の中に在る神が大きく頷いていました。そうそう、その通り・・・と。そして、たくさんの気づきを与えてくれる方でした。


講和会の後・・・スタッフの束の間の夕食    おでん・・・最高に美味しかったね~
172 172

                                                                                       

4日19時~翌朝にかけて行われた合宿には、全国から40名の方が参加してくださいました。1ヶ月前に開催された神戸市北区にある“しあわせの村での合宿”を彷彿とされるとても楽しい時間が過ぎていきました。合宿についての詳細はミュウさんが素敵な記事を紹介されていたので引用させていただきますね


              ☆☆☆☆☆ 以下はミュウさんの日記から ☆☆☆☆☆


合宿って何?って感じですよね。そう聞いて思い出すのが、学生時代の部活の合宿。あれはあれで楽しかったな~^。今回のは、なんていうかせっかく遠くから皆さん来られるんだから一緒に泊まってゆっくり色んなお話しましょうよ♡ って言うところから始まったのでした。お夜食つき、朝食つきで一泊3000円ですから^^;

せっかく泊まるんだからどうせならなんか楽しい事しようよって事になりました。SAWAさんの挨拶にはじまって、前回に引き続きBonさんの司会で始まりました。
さすが表のお仕事、人事の偉いさん(笑)兼ヒーラー(笑)なんてぴったり!なんて適任♡

一番バッターは、らららさんのセークリットダンス。これね~^凄い楽しいんですよ。フォークダンスに近いけど、上手く出来てるな~ってつくづく思う。子供(5歳くらい)になれるのね。いい年した大人がですよ。そこが凄いんだ。最初照れくさいんですけどね。段々解放されるわけ(^_^)v しかもかなりの運動量で汗かきます!もえちゃんはこれを着ぐるみ着たまんまでやったの。暑かったでしょ(笑)←写真がその着ぐるみ姿です♡めちゃ可愛かったよん。

最後は参加者全員とハグできます^^; それっていきなりは無理なわけで。過程があるから出来るんですよね。何
よりらららさんの人柄が、もう最高。いい加減で(爆)良い加減のいい加減ですよね(^_-)-☆是非、らららさんにお会いになって下さい。めちゃ楽しい人ですから♡

その次にしたのが、プレイバックビジョンシアター。これは前回のしあわせの村の時にすっごく好評だった東京でガンダーリさんという方
http://playbacktheater.org/01-001.php  がやっているワークの一つで、色んな形があるのですが、
今回は私が一度見ただけのものを再現してみたのでかなり自己流にならざるを得ませんでした。でも、らららさんのおかげで、♡全開状態だったのですんなりと移行する事が出来たのはほんとに感謝です。むしろ上がりすぎたテンションを下げるのが大変だったかも(笑)

で、少し歩き回って色々やって、静かになったところで三人一組になっていただいてギフトというのをやりました。これは、皆それぞれに大切な宝物(それは、ペットかも知れない、時計、指輪、なんでもいいんです)を思い浮かべていただき、それを語る人、そのものになりきって聞いてあげる人、そしてそんな二人の様子を見守る人になってもらいます。(役割は順番に交代するので皆がどの役もします) それで、物役の人に物語を語った人に質問してもらい、その後イメージにあった布を選んでもらいます。それで、その布で自分を包む事でそのものになりきって、彼或いは彼女へのその大切な「もの」からのメッセージを語ってもらいます。

これがね、実にいいんですよ。「こんにちは。○○さん。私はあなたの大切な時計です。」みたくはじまるんですが、普通そのものは何も語ってくれないですよね。でも、その人を通して語られる時、思いもかけない言葉をもらえたりするのね。実際見てると、そのものについて話す人の顔は実に幸せそうで、それを一生懸命聞いている人、伝えようとする人の姿は見ててこちらが幸せでした。 有難うございました♡ 号泣してるグループ。大笑いしてるグループ。それぞれでしたけど皆さん、いい顔されてました~^(#^.^#)

一つのグループが皆初体験組みで、しかも内二人が多分こういった系のワークなんかに参加するのは初めてだっただろう男性二人だった為、内心「あちゃ~^。ハードル高いな。誰か経験者を入れておけばよかった」と密かに焦ってたのですが、蓋をあけたら、全然大丈夫だったみたいで、それが私にとってはとても嬉しい驚きでした。

最後がのんちゃんの誘導瞑想・・・ローズウオーターを使いながら、透明なのんちゃんの声の誘導に従って、月の映る浅い川に浸かり、身体を伸ばしてリラックスし、それからゆっくりこの世界に戻ってきました。のんちゃんの誘導瞑想は、その会にぴったりなイメージが降りてくるそうで毎回違うそうです。

その後、とりあえず、休憩。お茶、お菓子を食べながらフリマの準備。そして、フリマが始まったのでした。でも、その時にはお疲れの人に、ヒーラー系の人たちが、マッサージとかリフレとかやってもらったりして、エステもあったし(笑)、ま、なんでも有りでしたね♡ で、お風呂に行く人たちは龍の湯にお風呂入りに行ったのでありました。ま、合宿リポートはそんな感じですヽ(^o^)丿 よく書き上げました(自画自賛。。)


SAWA会スタッフ全員による振り返りの風景・・・ひとりひとりがキラキラ輝いていました
172 172
172 172

                                                                     

 5日19時~ 満月瞑想会でのセアロ   セアロを囲むメインスタッフ・・・みんな最高
172 172  
                                                                               

今回、この明石でのセアロの会を主催したSAWA会にスタッフとして招いていただけたことに心から感謝しています。“ハートをひらこう”が今回のメインテーマでしたが、私自身が本当の意味でハートを開いて参加した結果・・・たくさんの出逢いがありました! たくさんの感動がありました! たくさんの気づきがありました! たくさんの感謝がありました! そして、本当にたくさんの愛を受け取りました!


3ヶ月前からメインスタッフとして何度もミーティングを重ねた末に先日の本番を迎えたわけですが、事前準備の過程で参加したスタッフひとりひとりの輝きが一段と増していったような気がします。それぞれが自分の個性を発揮することでパズルのピースのひとつとなって、素晴らしく大きなパズルを完成できたのでした。誰一人欠けても成しえなかったパズルです。参加された全てのスタッフ、そしてご来場いただいたたくさんの皆様に感謝です。

               
AD