子育ては「聞く」が9割でうまくいく

3つの「聞く」技術があれば、子育てのムダ叱りも イライラも ストレスも 減ります!
小学校教員 9年間の経験を生かした、子育ても 生きるのも 楽になるヒント★


テーマ:
ゆるっと☆にこママコミュ代表 和久田ミカです。

1日で、20人の方から お申し込みをありがとうございます。

誰もいらっしゃらなかったら どうしよう~汗と思っていたので、本当に うれしかったです。

あと残席は、10席でございますよん。

$子育ては「聞く」が9割でうまくいく

今回の講座では、「ニーズ」ということも 一緒に 探っていこうと思っています。

「ニーズ」っていうのは、コーチング用語。私は イライラポイントと呼んでいます。

満たされないと、イライラしちゃうの。

ニーズは、ここが 満たされたいポイントなんだな~と 気づくだけでも 少しラクになります。

で、このニーズですが、みんな たくさん持っています。

人間だれしも共通している部分もありますが、4つのタイプで 見事に違う部分もあります。


大切にしている価値観も 違いますね~。

お互いに 全然 ちがうので、そこで すれちがいが起きます。

たとえば、先日 アメンバー記事で「○○に行きませんか?と誘われた場合」について、書きました。



プロモーターの人は、すぐに「行く!行く!」と 言ってほしい。

対極にある アナライザーは、とっても行きたい場合も、行けるかどうか 調べてから返事をしたい。



そこで、お互いに すれちがいます。



プロモーターの人は、アナライザーの低いテンションを見て「行きたくないんだ」と判断します。

アナライザーの人は、「なんで、今すぐに 決めなくちゃいけないんだろう」と もやもやします。



お互いの特徴を知っておけば、誤解を生まない会話ができますです~☆

この「知る」っていうのが、とても 大事なのねん。

知っておけば 対策が立てられるから。

それを 実際に体感すると、よりいっそう 腑におちますドキドキ

10月1日の講座については こちらを ご覧くださいませ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

「聞く子育て」で子どもの心を育てる・和久田ミカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります