子育ては「聞く」が9割でうまくいく

3つの「聞く」技術があれば、子育てのムダ叱りも イライラも ストレスも 減ります!
小学校教員 9年間の経験を生かした、子育ても 生きるのも 楽になるヒント★


テーマ:
ゆるっと☆にこママコミュ代表 和久田ミカです。

五月病なんていう言葉もありますね。疲れが出やすい時期です。

$子育ては「聞く」が9割でうまくいく

娘が、今朝 お布団の中で ぐずっています。

「学校に行きたくない」

そうだろうな~と思います。ずっと、運動会の練習が大変だとぼやいていますから。

土曜日は、奉仕作業で へとへとになったしね。

でも、声の調子からは 深刻な感じでは なさそうです。

「行きたくないんだね。」と答えて、少し 待ちました。

娘は、体育がきらい!土曜日も学校に行ったのになどと ぐちぐち話しました。

うんうん、そうだよね、がんばってるものね、と 話を聞くと、元気になって、起きてきました。

ご飯を食べながら、パパに同じように ぐちっています。

みんなに 受け止めてもらうことで 元気になり、いつもより早く支度を終え、登校しました。


娘は、学校に行きたくない、と言いましたが、親である私は それをジャッジする必要はないんですね。

「そうなんだね」と 聞くだけで、自分で 答を出していきます。

ぐずり=ぐち です。聞いてあげれば、いいのねん。

子どもは 話を聞いてもらえると、ココロが充電されます。

聞くって すごい 力があるんですね。

子どもの話の聞き方は、子育ては自分育て☆メールセミナーで くわしくお話ししていますよん。


【今後の募集】

5月29日(日)
新メールセミナー☆1日5分でOK!自分のココロと仲良くなる5つのコツ予約開始

6月10日(日)
子育ては自分育て☆メールセミナー第5期 募集開始
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

「聞く子育て」で子どもの心を育てる・和久田ミカさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります