村の風習?日本の風習?

テーマ:
大みそかに田舎の祖母が老衰で亡くなったのだけど、このバレンタインデーには四十九日が行われました。

前日には近所の親戚のおうちでお餅つきしました。



一升の餅米をついたのを四十九個に分けて



それを当日にお寺に奉納するのです。

もう一升のお餅もついて、こちらはまん丸の一個の大きなお餅をつくってもらいました。

四十九日の日に、家でお坊さんにお経をあげてもらったあとにそのお餅をお坊さんが切り分け、それを組み合わせて人の形にしてくれます。





集まった親戚で分け合うのです。
脚の悪い人は足のところ、心臓の悪い人は心臓のところをもらったりします。

それからご馳走をとって、食事会をして、生前の祖母の話や、親戚の人達の近況を話したりしました。

最後には、結婚披露宴のように、引き出物みたいなものを用意して集まった親戚に配りました。
こんな風習はどこでもあるのかしら。
AD

さいしんはいしゃ

テーマ:
虫歯の治療するあの“きゅいーん”な痛さが大嫌いで、歯の治療するなら骨折れる痛さの方がマシだと思っていました。しばらく虫歯になっていなかったので安心していたのです。もう大人だし虫歯にならないのかもと思っていました。
なのに!
このごろ奥歯が痛い。
噛み締めたときだけだけど痛い。
でも歯医者さんには行きたくない。
どうしましょ。とおもっていましたが、周りに早く行った方がいいと急かされ、いい病院があるから行きなさいということで家からはけっこう離れてますが、『早い。うまい。』という歯医者さんに行ってきました。

電話したらすぐ空いてて朝イチに診てもらえました。

そこには私が思っていた歯医者さんとはまったく別次元の設備が!!
まずシートに座ると目の前にはテレビモニターがあり、先生がくるまでテレビを楽しみます。そして診断が始まると口に入れられたペンのようなものの先に付いたカメラと連動していて、モニターに自分の口の中を撮った写真が映し出されるのです。それもなかなかの高画質で。
それでわかったことは、奥歯のかつて銀歯をかぶせたところが老朽化してヒビができ、その奥が虫歯になっているということでした。しかもその銀歯ったら今時使われないし、体にも良くないという水銀でできているということでした。

くわしく調べる為にレントゲンも撮りました。
そのレントゲン写真もモニターにアップされ、それを見ながらどの歯がどういう状態かを丁寧に教えてもらいました。

しっかり虫歯なもの、可能性のあるもの、歯石があるところ、親知らずが生えてる、など全部確認してもらい、重大な虫歯である奥歯をまず治すところからということになりました。計6回も通院しなければならないらしいです。しかも神経を抜かなければならないかもという瀬戸際らしいのですが、なんとか抜かずに頑張ってもらうとこになりました。でも様子をみて抜くかもということで、びくびくしてます。

一回目の治療はまず虫歯部分を大規模に削ってもらったのですが、絶対に痛いだろうと思っていたのが、麻酔のおかげで平気だったのがよかったです。
麻酔注射の麻酔のために、塗る麻酔を歯茎にされたので、チクッとするのも軽減されました。しかも注射事態も痛さ軽減のために二回にわけて打ってくれるので、奥の方が一度痛くなった以外は大丈夫でした。そのあと歯の掘削作業をしてもらい、空いた穴に半透明の何かを詰めてもらって一日目は終了しました。

次回は歯医者さんへ行く前の恐怖はあまり感じずに行けそうです。
昔、削られるたびに『痛ー!』って体が飛び上がっていた治療はもうないんだと安心しました。今ってこういう歯医者さんって普通なのかしら。








AD

「それは愛じゃない」

テーマ:
録音と整音で関わらせていただいてる作品の上映会が決まりました。
皆様ぜひご参加くださいませ~ニコニコ音譜


太田信吾監督 自主制作映画「それは愛じゃない」試写会 & トークセッション

チェルフィッチュ「三月の5日間」など俳優としても活動している太田信吾監督による、
2011年6月に撮影された最新自主制作映画の上映試写会。本邦初。

●11/2(水) 19:00 open / 19:30 start
「それは愛じゃない」 (上映時間:約50分)
トークセッションゲスト:本谷有希子(劇作家、小説家)× NIWA(ワニモール主宰、俳優)×友松栄(俳優)×森翔太(悪魔のしるし、俳優)×太田信吾監督 
司会進行:梅田径(演劇評論家)

●11/3(木・祝) 14:30 open / 15:00 start
「それは愛じゃない」 (上映時間:約50分)
トークセッションゲスト:岩井秀人(劇作家・演出家・俳優 ハイバイ主宰)×太田信吾監督 

●11/3(木・祝) 19:00 open / 19:30 start
「それは愛じゃない」 (上映時間:約50分)
トークセッションゲスト:木引優子(青年団、女優)×木村知貴(俳優)×太田信吾監督 

会場:SNAC acceess
料金:1000円(予約・当日)(全席自由)

ご予約はこちらから http://snac.in/?p=1665

AD