視点と行動

テーマ:
こんにちは、ビスケットですビスケット

このブログでは、

心を軽くする心理学・ストレス対処法
宇宙・自然の法則
引き寄せ
スピリチュアル
個人的経験に基づく知恵

などについて、縦横無尽に駆け巡りながらシェアしています。

本日のテーマは…

●視点と行動●

さっき、ぼーっとテレビを眺めてて、ふと感じたことがありました。


今日は午前中、家族と一緒に温泉に行きました。
お昼過ぎには帰宅したので、録画してたテレビを見たりスマホをいじってるうちに、うたた寝してしまいました。
そんな感じで、今日は一日生産的なことは何もせずダラダラ過ごしていました。

気がつけばもう夕方。
夕飯の時間です。
昨日はハンバーグを食べましたが、今日は豚肉のソテーです。
ビスケットはかつては魚好きでしたが数年前から肉食になってますあくびライオンカービィ(骨付き肉)

食べ終わってから、ちょっと横になってテレビをぼーっと眺めてました。

眞子さまのご婚約ニュースのあと、ボスニアかどこかの国のインフレ事情をやってました。

ぼーっと眺めてると、ふと感じたのです。


あぁ、なんて平和なんだろう。

日本に住んでると、よっぽどのことがない限り、いつ命を落とすかもしれないという不安にさい悩まれることはなく。
お腹いっぱいご飯が食べられて。
ぼーっとテレビを眺めながら横になっていられる。

でも世界のどこかでは今この瞬間にも、戦争やテロや病気や飢餓で死んでいく人がいるのです。

何かできないかな…?

と、思った私は、PCを開いて、海外への寄付やNGO支援などについて調べました。



意識の持っていくところを変えると、人の行動は変わります。


自分だけが食べられればいいや~と思ってると、自分だけが食べられる行動をします。

家族を幸せにしたいと思ってると、家族を幸せにする行動をします。

住んでる地域全体を盛り上げようと思っていると、住んでる地域全体を盛り上げるような行動をします。

子育て中のお母さんたちを笑顔にしたいと思っていると、子育て中のお母さんたちを笑顔にする行動をします。

世界平和を実現したいと思っていると、世界平和につながる行動をします。



上記の書き連ねた項目、下に行けば行くほどレベルが大きくなっていくので、より大きい視点を持つ方がスゴイイメージがあります。

でも、立派だからカッコイイからという見得・エゴからだとあまり続かないかもしれません。
だから自分が心から共感できるレベルから始めれば良いのだと思います。

だって、自分だけが食べられればいいや~と思ってそれなりに仕事をしていても、税金は納めてるし、買い物するから払ったお金は世の中に廻っていくのだから。
普通にしてるだけで社会貢献しているのです(笑)

でも、もっと直接的に世界平和につながるような活動したいなと感じるなら、そんな行動を起こして良いのです。
「したい」と感じることを実際に行動すると、心が満たされます。

それはまさに、自分を大事にする行動です。



こんな話があります。

ユニクロは元々、社長の柳井氏のお父さんが経営した、町の紳士服店が始まりだそうです。

「毎年30店舗ずつ出店し、3年後に100店舗そして株式公開を目指す」という目標を掲げ、いつしか世界中に出店するほどの大企業に成長していました。

もしも、「町で一番のお店にする!」という目標だったら、こうはなっていなかったでしょう。


もちろん人には、大きな目標を掲げてそれに向かって進むのが得意なタイプと、目の前のことを1つづつこなすうちにとんでもないところに立っていた~というやり方が得意なタイプがいるので、柳井氏の目標設定の方法がいつも正しいとは言い切れません。


ただし、見る(観る)ところが変わると行動が変わる。それは知っていた方がいい」と思います。

地上生き物と、空飛ぶ生き物では世界の見え方が違います。
どこに行けばいいかも違います。


もう一つのココロメッセージサイト
紡ぐ言葉右矢印My Words~宇宙-SORA-のカケラ

※ブログ記事はすべて、公開されたインターネット上に限り自由に引用・転載・リンク・リブログしていただけます。(連絡不要ですが、もらえれば嬉しいです^^)

印刷して第三者に配布をしたい場合は、営利・非営利目的/個人・法人問わず、必ず事前にご連絡ください。
皆様のご協力に感謝☆彡

AD