スピリチュアルでつくる「幸せな家庭」と「良好な夫婦関係」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
メールアドレス
受信形式
HTMLメール
文字メール
ようこそ!
ご訪問ありがとうございます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-20 09:35:14

心の中の声に耳を傾けてください

テーマ:【幸せ力】
こんにちは。

家庭に愛と幸せを取り戻す!

スピリチュアルカウンセラー
佐藤尚子(たかこ)です。



あなたが意識を向けたものを
あなたは現実に引き寄せます。



スピリチュアルでは
こう考えます。

これを
『引き寄せの法則』
よんでいます。


この力を自分の役に立つように
上手に使って幸せを築くのが
スピリチュアル的な
夫婦関係修復方法です。




この力を使うと
これはありえないかも…
無理かも…
と思うようなことも
現実になっていく経験を
されることと思います。



私は何度もそういう経験を
していますし
すべての人が持っている力です。


それくらい
あなたの意識は
素晴らしい力を持ってます。



ですが
普段自分が何に意識を向けて
暮らしているのかに
注意をしていることは
少ないと思います。


注意していないので
自分が日頃どんなことを

考えているか?
感じているか?
覚えてないので

良くも悪くも
現実に起こっていることを
自分が引き寄せているとは
なかなか思えないものです。


ですから
この考え方に
抵抗を感じる方も
いらっしゃるかもしれません。


もし興味がありましたら
こちらの本をお勧めします。

本当に引き寄せられるのか?
様々な実験方法が載っています。

『こうして、思考は現実になる』


話を戻しまして

意識していないところを
意識するようにして

その考えが
あなたの幸せに
役に立たないことならば

好ましい考えを持つように
心がけていくと
幸せを引き寄せることに
つながります。




このことを
「アファメーション」と
よんでいます。

望む現実を引き寄せるための
スピリチュアル的手法の
代表的なもののひとつです。



基本的に人は
意識をしないで過ごしていると
80から90%は
ネガティブなことを
考えていると言われています。


そのネガティブなことのうち
やはり80から90%は
昨日と同じ内容だそうです。



同じことを何度も繰り返すことは
そこに意識を向けるのと
同じなんですね。




こんなふうにして
自分では気づかないうちに
自分が望まないことを
引き寄せる力になっていきます。



考え方を
ネガティブ25%
ポジティブ75%にすると

自分が望むように
なっていくことが
研究でわかっています。



いつもどんなことを
考えているのでしょうか?
何を感じているでしょうか?




自分のこころの中の声に
耳を傾けて過ごしてみてください。




メルマガでも
幸せを築くための方法を
お届けしています。

幸せ力を高めて夫婦関係を修復する方法

【幸せ力を高めて夫婦関係を修復する方法】





メルマガ登録はこちら



こちらをクリックして
応援していただけると
嬉しいです。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-14 13:58:56

間違えないで!「あきらめること」と「受け入れること」

テーマ:【幸せ力】
こんにちは。

家庭に愛と幸せを取り戻す!

スピリチュアルカウンセラー
佐藤尚子(たかこ)です。



今日はバレンタインデーですね。


ご存知の通り
バレンタインは
愛の告白をする日
愛の誓いの日ですね。


愛を夫に告げることがなくても
自分の心の中で愛を確認する日と
されるといいかなと思います。



さて今日は
「あきらめる」ことと
「受け入れる」ことについて
お届けしようと思います。


私はよく
「受け入れる」ことを
書いているのですが

読んだ方が
それをどう理解して
受け止めていらっしゃるか
は確認できません。



とはいえ
受け入れることと
あきらめることを
勘違いしていると
結果が違ってくるので

違いをしっかりと
お伝えしたいなと
思っています。



生活の土台である
家庭で起こるトラブルは
大きなストレスを与えます。


中でも
浮気不倫は辛い出来事です。


ジタバタして
苦しくて
耐えがたい痛みを
もらたします。



ですから
その現状を変えようと
するわけですが


思うようにならないと
「変えることは無理かな」と
すべてをやめてしまうことが
あきらめることです。



あきらめた時には
何も変わりません。



「変えることは無理かな」
と思う現実を
受け入れていくことが
現状を変えていく鍵です。




この説明だけでは
違いがわからないですよね。


あきらめることと
受け入れることは

とても似ています。


けれどもどちらへ進むかで
あなたが手にする結果が
全く違います。



ですから
幸せを築くと決めたあなたには

あきらめることと
受け入れることの違いを
知っておいてほしいなと
思っています。



どう違うのか?
ということを
説明しますね。


たとえば、の話です。


バレンタインデーのために
夫のセーターを
編もうと思ったとします。


でも、あなたは
編み物をしたことがない
と思ってください。

(実際は得意だとしても…)



初めてですから
上手くいきません。


本を読んでも
意味がよくわからず
先に進めなくなりました。


あきらめることは

「できない!
もういいや、やめた!」

とそれ以上セーターを編むことを
ストップすることです。




あきらめた時には
あなたは
完成していないセーターと共に
今日(バレンタインデー)
を迎えます。


あなたが
望んでいない結果でしょう。



受け入れることは

「できない!
これ以上は無理」

とまず認めることです。


これはあきらめることと
同じです。



ですから
受け入れることと
あきらめることを
同じように
考えてしまうことが
あるんですね。




でも、
受け入れることは
この先が違うのです。



『私一人ではこれ以上は無理』

だから
「知っている人に聞いてみよう」

と編み物が得意な人を探すとか
習いに行くとか
次の行動に出ることです。





できない
という現実を受け入れることは

「じゃぁ、どうすれば
セーターを完成させられるかな?」


と次のステップに
向かうことなんです。




だから
「私一人ではできない」と現実を
受け入れた人が手にするのは
完成したセーターです。





では、あきらめずに
やり続ければいいのか?
といいますとね


自分だけでは
うまくできないのに
「できない」ことを認めず
頑張り続けるのは
『執着』なんです。




「できない」ことを認めるのは
あきらめることも
受け入れることも同じです。


一旦、これまでのことを
ストップさせます。


あきらめは
ストップしたままの
状態でいつづけること。



受け入れることは
セーターを編むことを
一旦ストップするけれども
やめたわけではないのです。


完成させるために
より良い道を探そうと
ストップするのです。


それが
「受け入れること」です。




「絶対に完成させなければ!」と
結果を求める焦りから
わからない状態のまま
無理をして
突き進んでしまうのが執着。



執着している場合は
ストップがありません。


努力したわりには
見返りが少ないのが
執着からの行動です。



頑張って編んだけど
間違いだらけで
着られなかった…とか。


わからないのに
わからないままに進めて
しまうからこういう結果に
なりやすいのですね。



あきらめようが
執着しようが
セーターくらいなら
大した問題にはなりませんが
これが人生に関わることだったら?



受け入れる、という道が
自分が望む結果を
最も早く楽に
得やすい道なんです。



だから
「受け入れることが大切」
と言われるのですね。



上手くいかない
夫婦関係の中で

「私はできることは
やったのだから
これ以上は
どうしようもできない。
しょうがない…」と

あきらめることが
執着を手放すとか
受け入れることでは
ないんです。



このまま続けていても
うまくいかない。
じゃぁ、どうしたらいい?


という方向へ向かうのが
現実を受け入れることです。



現実を受け入れた時
うまくいかない今までの
やり方をやめて

より良い道を
探し始めるから
より良い結果へと
向かいます。






メルマガでも
幸せを築くための方法を
お届けしています。

幸せ力を高めて夫婦関係を修復する方法

【幸せ力を高めて夫婦関係を修復する方法】





メルマガ登録はこちら



こちらをクリックして
応援していただけると
嬉しいです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-12 09:29:32

家庭に愛と喜びを取り戻す!

テーマ:幸せ力動画レッスン
こんにちは。

家庭に愛と幸せを取り戻す!

スピリチュアルカウンセラー
佐藤尚子(たかこ)です。



私は2011年から
夫婦関係における問題を中心に

カウンセリングやセラピー
ヒーリングをやらせて
いただいております。



セッションを
やらせていただく前には
「得たいものは何ですか?」
とご希望をうかがいます。


するとほとんどの方が
「安心したい」
とおっしゃいます。



お一人お一人
悩んでいる問題は

・夫婦関係がうまくいかない
・家庭がギクシャクしている
・母親(父親)との関係
・義理の両親との関係
・子どもの引きこもり

など違いますけれども


その根底にあるものは
「安心して毎日を過ごしたい」
なんですね。



夫婦関係を良くして安心したい
親との関係を良くして安心したい
子どもを回復させて安心したい
結婚して安心したい
のです。



安心のさらに奥にあるのが
『幸せ』です。




夫婦関係が上手くいかない

だから 
→夫婦関係を良くして安心したい

そして
→毎日を幸せに暮らしたい



私たちたちは
幸せに生きていくために
生まれてきました。


ですから
『幸せに生きていきたい』
こう願うことは
最もなことです。




話は変わりますが
私は、結婚前には
結婚すれば
幸せになれる。

子どもが生まれれば
幸せは自然とやってくる…

のように思っておりました。



結婚してから
そうではないことを
思い知らされ
いろいろ苦労を重ねました。


そして
不安神経症と
診断され

安心を求めながらも
毎日毎日
不安と共に
暮らしていました。



ですから
安心を求める気持ちは
よくわかっています。

不安が何をもたらすのかも
よくわかっています。



そんな経験から
1998年より
カウンセリングを
受けたり
講座を受けたりして
心の勉強をしてきました。



そして
どうすれば真の安心感を
手にすることができるか

どうすれば望む人生を
築いていけるかが
わかりました。




このような経験から
かつての私が
そうだったように

家庭の問題で苦しんでいる
お母さんに楽になってほしいと
カウンセラーになりました。



もともとサイキック(霊能)
体質ですので
心理学とサイキックを合わせて
セッションをやらせて
いただいてます。


今年からは
数秘術を加えました。

数秘術は4年前から学び始め
そろそろ取り入れてもいいかと
思えるようになりましたので。



話を戻しまして
不安の中にいた時は
毎日が地獄のように
思えたものですが

現実がどうであれ
自分次第で
充実した楽しい日々を
取り戻すことは
可能なんです。




私のセッションを
受けてくださる方が
「安心して暮らしたい」
とおっしゃる度に

真の安心を手にするために
どうすればいいのか
伝えていきたいと
思っていました。



ゆるぎない安心(幸せ)を
手にするには
ルールがあります。


ルールを知らないと
それは手に入らない…
からです。




安心したい
幸せになりたいと
頑張っているけれども

望むような結果を
なかなか得られない方に

私がこれまで
安心を手にするために
幸せを手にするために
蓄積してきたことを
お伝えしたいと
思っています。


そしてそれが
役に立ったら
嬉しいと思います。



誰もが
幸せになるための力を
持って生まれています。


誰かに幸せに
してもらわなくても
幸せになれるんです。

その事を知ってほしいと
思っています。



私がお伝えするのは
自分自身が持っている
幸せを築いていく力を
高めていく方法です。


それを使えば
誰かに苦しめられることのない
安心して毎日を過ごせるように
なります。


幸せに生きていきたい
お母さんに
心を込めてお届けします。




メルマガにご登録いただくと
隔日の11時に動画レッスンを
メールボックスへ
配信させていただきます。


幸せ力を高めて夫婦関係を修復する方法
【幸せ力を高めて夫婦関係を修復する方法】





メルマガ登録はこちら



こちらをクリックして
応援していただけると
嬉しいです。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>