1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月26日

外国語上達法

テーマ:英語

 

千野栄一著「外国語上達法」を読みました。

1986年出版の本なので、30年前のものですが、外国語を習得するにあたって、学習者が抱える悩みを、筆者自身がよくわかった上で、こうすればより効果的に身につけられますよ、という方法を一つ一つ解説した本で、間違いなく外国語学習に関する名著だと思われます。

この本の良さは外国語学習の概念または理念が書かれていることで、章が変わるたびに筆者の興味深い経験をもとにした理論がユニークな文章で展開され引き込まれます。

内容を少し紹介します。

 

・なぜ学ぶのか?--- 言語学者が他の言語を知りたいと思って勉強するよりも、その国で商売しなければならないからその国のことばを勉強する方がモチベーションが高いので早く習得できる。当たり前のことですが、「目的」は語学学習を続けるにも非常に重要な要素です。

 

・語彙---まずは1000の単語を覚えよ。そこから急速な進歩が始まる、ということ。

・文法---文法は嫌われ者だが、嫌いな人は、文法がなければどうなるかを想像してみれば良いというようなことが書かれています。文法がなければ、すべての単語、すべての文章パターンを暗記しなければならず、それにはものすごい労力がかかるでしょう。文法という規則があるために、いくつかの決まり事を覚えることで、様々な応用ができるのです。

 

・学習書---良い学習書に出合うことが重要。ケーギとマクミランは、古典ギリシャ語とラテン語の名参考書とのこと。電話帳のような分厚い参考書で、解説の後に問題を解いていくというものであるが、とにかく分厚いのでこの本を終えることはよほどの人で無ければ難しい。薄くて全てが網羅されている参考書に出会えればそれも最高。

 

・教師---良い教師に出会えれば、それはその人の財産である。特に文法の良い教師に出会い、難しい文法を簡単に教えてくれたりすれば本当にありがたい。

・発音---外国語学習で一番軽視されがちなので発音である。しかし、コミュニケーションを取ろうとするならば発音は非常に重要なので、できれば勉強を初めてすぐに発音の習得にも集中してつとめるべきである。

 

・会話---この次の章のレアリアと合わせて、会話には文脈、文化、背景があるので、英会話の授業でよく行われる、文法項目ごとに基本的な文章を覚えるというのはあまり良くない。たとえば、「私は日本人である。」「公園には木があります。」「犬が骨をくわえています。」というまったく関連のない文章を言わされるのは、意味が無い。

 

・レアリア---「言語にはシチュエーションというものがあり、それからいろいろな情報を得ている。」レアリアとは、文脈、文化、シチュエーションであり、言葉を正確に理解し、情報を伝達するにはレアリアの理解が必要である。

 

図書館で借りて読んだので返してしまいましたが、できれば手元に置いておきたい一冊です。
 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年09月26日

応物4日目

テーマ:ブログ

応物最終日。

この日も9:30開始で、9:45頃会場に到着すると既にポスターセッションが始まってました。

午前中は忙しく、午前中でポスターセッションが終わってしまいその後は閑散としてました。

時折通りかかりの人が興味深そうに質問してくれましたが、30分に1人程度か。

ブースのすぐ裏の会場で、ノーベル賞受賞の天野先生が講演をされるということで聞きに行きました。

ノーベル賞受賞時のこと、大学で研究をスタートしてからノーベル賞を受賞するまでに行ってきた研究のこと、そして現在の様々な研究活動について講演されました。

感慨深く聞かせていただきました。

天野先生の講演

 

その後ブースに戻り、撤収作業開始は15:30とのことでしたが、15:00には既に隣のブースは片付けを始め、15:30にはほとんど机の上はきれいになっていました。

私は16:00頃片付け開始し、17:00近くに終わりました。

撤収後のブース

 

そのまま新潟駅まで歩いて行き、新幹線に乗り東京に戻りました。

 

毎日眺めた信濃川

 

帰り道に見かけたNIIGATAのオブジェ

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016年09月16日

応物3日目

テーマ:ブログ

3日目。

夜ぐっすり寝ても疲れが取れません。。

会場到着が10時近くになってしまい、既に多くの人がポスターを見に来ていました。

すぐに準備をして、展示開始。

夕方までたくさんの人がブースに来てくれました。

ありがとうございました。

 

夜は知り合いの大学の先生とその元同僚の方々と、古町の居酒屋に行きました。

古町は学会の会場の前を流れる信濃川を渡った、反対岸にある街で、なかなか風情のあるところでした。

 

日本酒が豊富な「海老の髭」

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。