テーマ:



GWが始まりましたね。


旅行に出かける方も多いのではないかしら♪



道中いろいろあるのが
旅行の醍醐味。



道に迷ったとき
どうしてますか?



何年か前の出来事
今読んでみても
我ながらよくやったなーと思ったので
再投稿します。



旅行に行かれる方
素敵な旅になりますように!



~~~~~~~~


先日、旅行に出かけた時に思いました。

旅行こそが、男女の性差が最も出る時だって。




これって

目的や行先をはっきりさせ、達成したい男性脳

目的はざっくり、その時の気分や雰囲気を楽しれば満足な女性脳

ここからくるんじゃないかな~思うのです。






家族旅行は、楽しかったです。




楽しかったけれど

男女の性差だから仕方ないって分かっていても

またか~!

ムカっ!

な時もあったんですね^^;




見ず知らずの人に道をきくのは、いつも私の役目です。





*これ、男性性の特徴の一つです。

道をきくって、無能なことを公言してるようで

カッコ悪いと思う人多いみたいですよ。





予定より時間が余ったので

ガイドブックで適当に見繕えばいいかなと思っていたら

夫は地元の人のおすすめの場所に行きたいと言い出して

それを確認してきてって言われた事で、憂鬱になりました。





私の中に「思い付いた本人が確認するべき」という価値観があったから。






自分で聞いてくればいいじゃん・・・

あなたの求めているものが分からないし。



が本音だけど

お互い苦手なところを補い合うのが夫婦かなとも思っているので

声を掛けることに苦手意識がない私が

引き受けてあげることにしました。






ただし問題はその後。





地図とか位置関係が苦手(方向音痴)なので

聞いてもなかなかイメージできず覚えていられない^^;

夫に説明できる自信が全くない!




こういうことを我慢してまで

夫の言いなりになるかのように

要望を受け入れるのはちょっと違うと思うのです。





自分を押し殺す事で成り立つ

穏やかそうな夫婦関係って偽物だと思うのです。





出来る範囲でフォローし合えばいいのよね。





「方向音痴だから、私を援護すると思ってついて来て欲しい~!」

とお願いしたら、渋々ながらもついて来てくれました^^v




イラッとすることは悪いことじゃない。

だけど、やみくもにぶつけるのは愛がないよね。





自分が何にイラッとするのか?その原因を知って

どうすれば大丈夫なのか?

どこからなら妥協できるのか?

そこを分かって、提案できると

イライラは引きづらない。




ストレス度合いがかなり違います♪



蝶々あげまん運気アップヒーリング
蝶々夫ヒーリング

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


新婚の頃はやりくりに励む妻が
デキる妻だと思ってました。




それまで独身の頃は
自分で稼いだお金は自由に使い
いっさいの我慢もせず
楽しい一人暮らしを満喫してました。




結婚したら
そんな贅沢したら
これから生まれてくる子供のため
親として失格だと思ってました。





節約に節約を重ねて
たくさん貯金をするのが
妻の務めと思ってました。




妊娠を機に専業主婦になってから
家計簿をつけ始めました。
やりくりに励む日々が始まりました。



夫の稼ぎをムダにしたくない一心で。



まさか
それが貧乏習慣だったなんて
その頃の私には
知る由もありませんでした。




【10年前私がやってた貧乏習慣】


・底値買いのためのスーパーのハシゴ

・特売狙いでスーパーに行く

・チラシをくまなくチェック

・買い物は目先の安さで選ぶ

・節約節約で切り詰める

・いかにお金を使わないかを考える

・ポイントカードをお店が言うがままに作る

・ポイント2倍!につられて、まだあるのにまとめ買い

・スーパーのロール状になっているビニール袋を必要以上に取る

・街頭で配られているティッシュをタダという理由だけで受け取る

・送料無料にするために今必要ではないのにor足りているのに購入する

・必要もないのに試供品をもらう。

・タダならもらわなきゃ損だと思う

・バーゲンでしか服を買わない

・ストックが大量にあると安心する

・洋服を買う時まず先に値札を見る

・友達に頼んで安く上げる

・何が好きか?よりも安さ優先





1つ1つは
些細なことです。



でも
こうしたことを
ずっと続けていくとね



いつのまにか
常に
欠乏感で一杯になっていっちゃったの!



いつも
どこかが
満たされない



いつも
なんとなく
不安になってくる



いつも
損することに
敏感になる




いつも
負けることが
悔しくなる




見下される事に
超敏感になる



劣等感の
塊になる



こんな風になっちゃった!



これ人間関係にも
影響してきました。



幸せなはずなのに
なんか満たされない。。。。




それは貧乏習慣によって
つくられたもの。



そう振り返っています。




今はこれ
全部やっていません♪



収入が上がってからじゃないよ。
その前にやめた。



怖かったけどやめた。



そうしたら豊かさが流れてきました♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



男の人にあなたの
「好きな事を伝える」には
ポイントがあります!



ズバリ!




【同意を求めないこと】





どういう事かといいますと
女同士の会話だと
こんな感じになると思うんです。



ねぇねぇ、見てみて~!
桜が満開!
めっちゃキレイじゃない?




とか


これ、いいよね?



とか




これ、センスよくない?




など。





これね
女特有の会話のパターンです。
共感を求める会話の仕方。




女って共感しあえることに
喜びを感じるようにできています。




だから



~じゃない?
~と思わない?
~っていいよね?





と話を振って




うんうん、そうだよね!
うんうん、いいよね!




という展開が
心地よかったりします。




時と場合によっては
適当に話を合わせることも
あったりして。。。。



これが男の人には
全く通用しないのですー!(涙)



共感するような答え
滅多に返ってきません。




ある意味男の人って
自分の気持ちに正直すぎる^^;



男の人って
自分がそう思わないことは
絶対に同意したりしない。
ツレナイ態度になったりします。




ここで女心
傷ついちゃうのですよね。




ではこういう展開にならないために
どうしたらいいのか?




それは




言いっぱなしにする!




・あぁ~キレイ♪幸せ♪
・私、こういうのが好き♪
・これ、めっちゃツボ!!



こんな感じです。
同意は求めない。



分かって欲しい!



そんな気持ちが裏にあって発言すると
重~~~い
オーラを放ってしまいます。



自分の気持ちを
ただ言葉にする。



そんなイメージで
言うのがコツです♪
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近ヒーリングのことばかりで
1~2年前に書いていた
アゲ妻になるコツ
夫婦仲を良くするコツ
基本的な事
あまり書いていませんでした。




記事数が
膨大になって来たので
まとめる事にしました。




初めて来てくださった方
探すの大変だろうな~。
そう思って。



無料のメール講座として
ただいま準備してます。



7日間講座になる予定です。
お楽しみに^ ^



{868B3819-205C-4964-AE86-9E81D3D225D2:01}
(自撮りの練習してたら娘たち変顔で乱入 笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ワイン好きを言い続けた結果
妹からサプライズのプレゼントが
届きました。


{D9F5A273-A66F-43F9-990C-4F4E8677274F:01}

私が誕生日だったのと
妹の出産内祝い
両方を兼ねてる模様^ ^



好きなものは
遠慮なんかいらない。
どんどん発信する。



そうすれば
お相手が何か選んで下さる
そんな機会があった時
すんなり決める事が
できるもの。



何を選べば外さないか?
送る側は
案外悩むもの。



受け取る側だって
送られて困惑する悩み
感じなくて済むし。



お互いが
幸せだなって
思います。



ワイン、ワインって
どんだけ
酒豪なんだ?って感じですが、、、



否定しません(笑)



酔っても顔に出ないクチなので
よけいに強いって思われてます。




確かに20代の頃は
ザルでした。



でも今は当時と比べれば
弱くなりました^ ^







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。