テーマ:スタッフつれづれ日記
2014年02月10日

パワースポット 世界遺産・三保の松原 オレンジ色の富士山

ども~パワースポットいきいき元今整骨院  やまやです
今回のパワースポットは世界遺産・三保の松原 オレンジ色の富士山 です。
三保の松原(みほのまつばら)は、静岡県静岡市清水区三保半島にある景勝地。その美しさから日本新三景日本三大松原のひとつとされ、国の名勝に指定されている。また、ユネスコ世界文化遺産富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産に登録されている。なお、「三保の松原」は文化財保護法及び世界文化遺産・構成資産一覧では「三保松原」と表記され、表記にブレが存在するが、新聞
等ではハンドブックにより「三保の松原」で表記を統一しているところもある。
  
 
 
御利益
  • 富士の裾野には新興宗教の本部が多い。
  • 富士は不死、藤に通じ不老長寿の象徴。
  • 登山で火山岩の上を歩くと心身が浄化・活性化される。向上心、忍耐力も養われる。
  • 七合目以上には日々不思議な気が渦巻いており惑わされることもあるので注意。しっかりとした気がまえを持って登ること。
      
    浜辺から見る富士山、夕日を浴びたオレンジ色の富士山です。
    とても美しい日本一の山、富士山でした。感動
      
    三保の松原より伊豆を望む。
     

      
    三羽車神社  穂津彦命・三穂津姫命夫妻が乗ったという羽車のことでしょうか。こちらの神社には石に願い事を書きいて納める風習があるそうで、足元には色々な石が敷き詰められていました。
      
    羽車神社 - 「羽車磯田社」とも言い、御穂神社の離宮。
     
      
    羽衣の松 天女が三保の松原へやってきてこの松に羽衣を掛け水浴みをしていると、漁師伯梁が見つけて羽衣を取られてしまう。
    天女が羽衣を返すよう懇願すると、漁師は舞を見せてくれるなら返しましょう、と。天女は承諾し、羽衣を纏い、舞いながら飛び去ったという。
    弁天島で落ち着いていれば、羽衣を取られる目に遭わずに済んだかも…こちらの伝承を受けてむこうの伝承が生まれたのかもしれないけれど。社宝として、漁師伯梁の手に残ったという『羽衣の裂(きれ)』があります。推定1200年以前のもので、西域の印度支那、チベット渡来の品であるという。
     
    エレーヌの碑 能「羽衣」に魅せられ、三保の松原に憧れつつこの地を訪れることなく亡くなったフランスの舞踊家、エレーヌ・ジュグラリスを記念した碑。碑の下には彼女の遺髪が埋納されています。

    やっぱ・・・富士山は日本一の山 オレンジ色の富士山も感動的でした。富士山からのパワーをたくさんいただきました。
    ありがとう・・・富士山 また富士山に会いにきたいです。

    こちらでもパワーをたくさんいただきました。
    どうか願いが叶います様に・・・
    老化は進みます  ヨガの修行も続きます。
    パワースポットめぐりも続きますチョキ
    神頼みも続きますパー
    次回パワースポットめぐりをお楽しみに・・・・グッド!
    パワースポットめぐりブログは月曜日・・・・更新です。 ヾ(@^▽^@)ノ


    不具合があればいつでもご相談ください。

    「いきいき元今整骨院」
    〒 532-0028
    大阪市淀川区十三元今里3-4-22 コーポこみち1F
    ℡.06-6390-8090


  • AD
    いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

    株式会社Hearts さんの読者になろう

    ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

    コメント

    [コメントをする]

    コメント投稿

    AD

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。