夫の浮気で悩む妻のための、浮気解決カウンセリング。

夫の浮気・不倫で悩む妻のため、「浮気発覚後の対処法」「夫に浮気を止めてもらうための働きかけ方」を具体的かつ分かりやすくお伝えしていきます!


テーマ:

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久です。



夫の浮気は、夫婦関係における最大の裏切り行為と言って良いでしょう。


夫に浮気をされた妻は、信じていた夫に裏切られたショックに打ちのめされます。


妻・女性としての自分を全否定された気持ちにもなります。


「夫に浮気をされて死ぬほど辛い」というのが、多くの妻の偽らざる心境でしょう。



夫を今すぐ手放す気はなくても、死ぬほど辛い思いをさせられた相手に強い怒りを覚えるのは当然のことです。


その怒りのウラには、夫に「死ぬほど辛い気持ちを分かってほしい」という思いがあります。



浮気をした夫に必要なのは、妻の死ぬほど辛い気持ちを、妻の身になって理解することです。


ただ、それすら満足にできない夫も少なくありません。


夫の中には、辛い気持ちを理解してほしいと訴える妻に対して、「オレなら過去にこだわらず、気持ちを切り替えて前を向いて進む」などと言う夫もいます。


まるでイタズラを叱られた小学生の屁理屈のようです。


開いた口がふさがらないとはこのことです。



夫に必要なのは「妻の身になって理解する」ことで、「オレならこう思う、こうする」など誰も聞いていません。


どこまでも自分中心の夫の発想は、残念としか言いようがありません。



好意的に解釈すれば、今の夫は自分を守ることで精いっぱいで、妻の気持ちに目を向ける心の余裕を持てないだけかも知れません。


夫がそういう状態なら、いずれ妻を思いやる気持ちを取り戻し、妻の身になって気持ちを理解してくれるようになるかも知れません。




もちろん、妻の気持ちを理解すれば、すぐに浮気の罪が許されるわけではありません。


夫が、少々の反省や理解で、浮気の罪をチャラにできるなどと思っているとしたら、甘すぎるにもほどがあります。


妻の身になって妻の辛い気持ちを理解し、妻の苦しみに寄り添い、反省の気持ちを忘れないこと。


その積み重ねがあって初めて、妻からの許しを得られる可能性が出てくるのです。



浮気は夫婦関係における最大の裏切り行為ですから、夫が改心して妻とやり直す努力をしても、妻の気持ちがついていけないことがあります。


でも、それは仕方のないことです。


浮気という裏切りをしてしまった以上、妻とやり直せる保証も、妻が許してくれる保証もありません。


ただ、もし妻が許してくれなくても、夫の努力がムダになるわけではありません。


「浮気の罪を償うためにできるだけのことをやった」ということは、いずれ夫が自分自身を許すための材料になり得るからです。




浮気をした夫が妻とやり直すために必要なことは、下記サイト・電子書籍にて詳しく解説しています。


よろしければ参考にしてみてください。



不倫を反省して妻とやり直したい夫のためのサイト


電子書籍「不倫を反省して妻とやり直したい夫のための本」








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

夫の浮気を解決に導くカウンセラー花田好久さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります