大黒様シール

テーマ:

 

ちょっとのんびり過ごしておりました。

 

 

 

気づいたら、もうブログを12日間も更新しておらず、誠に申し訳ありません。

 

 

 

ところで、先日ご紹介いたしました大黒様シールですが、今朝方、大黒様からメッセージがありましたので、慌ててシールの試作品を作って飲んでみました。

 

 

 

シールのエネルギー仕様としましては、たぢからおやアバンダンティアと同じ形式で作ってみたのですが、飲んでみた感想は、ちょっとエネルギーが強すぎるような気も致しました。

 

 

 

ひょっとしたら大黒様シールは、たぢからおタイプではなくてセフィアタイプで作った方がよいのかもしれません。

 

 

 

今朝、試作したばかりですので、今後検討を加えて行き、上市できるようであれば、またブログ上でお知らせいたします。

 

 

 

大黒さまの写真(下)

高千穂の天岩戸神社東本宮の一の鳥居前から上空を撮影2016.07.01

右手に打ち出の小づちを持ち、左手には、子孫繁栄と財福の象徴である不思議な形の杖のようなものを持っておられます。

 

 

 

888888888888888888888888888888888888888

 

 

エネルギーシールやエネルギーワーク、

セッションなどの詳細・お問い合わせは、

こちらをご参照ください。

 

 

8888888888888888888888888888888888888888

新年のご挨拶(2018年)

テーマ:

 

新年あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます

 

 

 

年が明けてもう4日目ですね。

早いものです。

 

 

 

今年は戌年ですね。

 

 

 

戌年には株価が上昇する、などというジンクスもあるように、景気が上向いたり、皆様の運勢が開けてくる年になるのかもしれません。皆様の運気や財運が上昇し、思わずわんわんと吠えたくなるような良い年になることをお祈り申し上げております。

 

 

 

私は戌年の生まれですので、今年は年男です。

また、2月には還暦を迎えます。

 

 

 

なんだか、人生の節目の年になりそうですので、頂いたお告げに従って、ありがたい「大黒様シール」を作ろうかなと考えております。

できましたら、またブログ上でお知らせいたしますね。

 

 

 

さて、今日は、その大黒様をお祀りしてある都農神社の初詣の様子など、先日2日に家族でお参りしました時の写真をいくつかご紹介いたします。

 

 

 

都農神社

 

 

 

 

 

比木神社(龍神様伝説のある神社です)

 

 

 

都万神社

(ずっと以前、美しい女神さまが姿を現してくださったありがたい神社です。)

 

しめ縄の上に不思議な光が見えます。

 

早川神社(瀬織津姫)

山道の参道を登って神社に参拝したかったのですが、

日が暮れ始めたので、鳥居の写真だけですみません。

今度改めて、家族みんなで参拝することにしました。

 

 

 

以上、最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

今年も、ブログともども、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

888888888888888888888888888888888888888

 

 

エネルギーシールやエネルギーワーク、

セッションなどの詳細・お問い合わせは、

こちらをご参照ください。

 

 

8888888888888888888888888888888888888888

年末のご挨拶(2017年暮れ)

テーマ:

 

今年は寒いですね。

雪の多い地方の皆様は本当に大変でしょうけれども、そんな厳しい寒さの中、今年ももう暮れようとしております。

 

 

 

今年もいろんなことがありました。

 

 

 

物事は起こった瞬間に過去になります。

わたしたちは、過去は変えることができないと考えがちですが、そんなことはないです。

 

 

 

過去の出来事に対する自分の見方が変われば、過去はまるっきり違った解釈と、ありがたさと成長をもたらしてくれます。

 

 

 

逆を言えば、同じものごとが、人の見方によっては、憎しみと苦しみとをもたらすことにもなります。

 

 

 

つまり、ご自分の見方によって、過去の出来事はどうにでも変わってくるということです。

 

 

 

これまでつらい思い出しかなかったと思っている人は、少し高い視点から過去の出来事にスポットライトを当ててみたらよいかもしれません。

 

 

 

高い視点から眺めれば、これまで見えてこなかった背景や原因などにも光が届き、自分に苦しみと悲しみしかもたらさなかった過去の出来事が、実は未熟な自分の成長を促していたありがたい出来事だったんだなと納得できるかもしれません。

 

 

 

そのように理解できた時、人は感謝とともに、進化することができるのでしょう。

 

 

 

理解の大切さを思うとき、私は、ずっと以前、京都の北野天満宮の一の鳥居で、なぜか「理解」という言葉がおりてきたことを思い出します。

 

 

 

いま思えば、あの時、天神様が私にメッセージをくださったのでしょうね。

 

 

 

その後ずっと、私には理解が大切だという強い思いが、心の中に宿っております。

 

 

 

このように考えると、過去に起こってきたすべての出来事が、ありがたい、自分の成長を促す愛のメッセージであったんだと気づける、貴重な転機となるときが来るのかもしれません。

 

 

 

人によっては、その時が、人生の岐路になるのかもしれませんね。

 

 

 

今年、みなさまに起こってきた出来事は、どうだったでしょう?

 

 

 

もうすでに、過去の記憶となってしまった今年の出来事を、より高い視点から見つめなおし、ありがたい愛のメッセージとして、来年への成長につなげることができれば、ご自分のハイアーさんや見守ってくださっている女神さまたちも、きっと喜んでくださるでしょうね。

 

 

 

来年も、ありがたい良い年でありますことを、こころよりお祈り申し上げております。

 

 

 

今年も、お世話になりました。

来年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

makoto

 

 

追伸

来年は、1月4日から営業いたしております。