TAW☆ism ~タウ☆イズム~

夢を叶える、タウのある生活


NEW !
テーマ:


こんにちは。国際TAW協会の黒須圭子です。

私はずっと昔、傷つきやすい人間でした。

傷つきやすいのは、
繊細な感受性を持っているからと思っていたのです。


でも、そう思っていると、人が怖くなります。

びくびくしながら生きるなんて、不自由ですよね。

自分に正直になってみると、わかります。



傷つきやすい人は、
言われたくないことが多い人なんです。


こう考えることのメリットは、世界が安全な場所になることです。


もし、あなたも傷つきやすいなら、
人から言われたくないことをピックアップしてみてください。

そして、より高い視点から、それを眺めてみましょう。


案外、その通りという図星を言われていませんか?

変化(成長)を拒絶しているときは、人は傷つきやすくなります。


傷ついたと言えば、やらなくてすむからです。


言われる前に積極的に努力をすれば、

あなたは永遠に傷つかずに済みます!!

みんな言葉の力をみくびってる!


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


こんにちは。国際TAW協会の黒須圭子です。


「思考が現実化する」からといって、考えているだけでは、
望み通りの人生は創れません。

自分の思考が一番大きく現実化したものが、「自分の肉体」です。

自分の肉体こそ、思考エネルギーの固まりなのです。

ですから、肉体のエネルギーを使うことは、
凝縮された思考エネルギーを使うことを意味します。

現実化したいなら、行動しなければいけないのです。



それにしても、あなたは、なぜ動かないのでしょうか?

①「今の状態は、別に悪くない」
②「何をしていいのか、目標がわからない」
③「もし失敗したらどうするの? 自信がない」

いろいろな言い訳が出てきますね。

それぞれの答えをお教えしましょう。




①の答え
私たちは同じ時間の流れを生きているので、同じやり方を続けると必ず行き詰まるようにできています。20歳で許されていたことが30歳、40歳では許されません。むしろ、悪いこととなります。すると、むりやり動かすようなトラブルが起き始めるのです。つまり、トラブルが起きないと動かない癖があると、トラブルばかり現実化するようになってしまうのです。

状態が悪くないときほど、動くときです。

②の答え
目標がわからないということは、ガソリンの少ない車のようです。どこに行っていいのかわからないのではなく、実は、ガソリンが少ないので目標がみつからないのです。ガソリンを入れるためには、今、目の前にある仕事を、120%の力でするという決意が必要。すると、自然と目標が見えるようになるのです。


③の答え
失敗とは、成功の途中段階にすぎません。忍耐強く継続していくかぎり、失敗はありません。あとは信念をもって進んでいけるかどうかです。いい加減、自信にこだわるのはやめましょう。自信は継続したのちに持つ深い満足感です。



動するのは今です!!

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


こんにちは。国際TAW協会の黒須圭子です。


未来を思い描くことはとても重要です。

当たり前?

いいえ、本当にわかっている人は少ないのです。




思考が現実化する。100%例外なく!

なので、自分のまわり360度に広がる世界は、自分の思考です。
(深層意識を外側に見ているということ)

ということは、世界のすべては、あなたへのメッセージ(情報)です。

この世界は、あなたへ向けられた何らかの情報しか存在しません。
(例外なく!)


しかし、全ての情報を同時に取り入れることは不可能です。

それでは、何もないのと同じで、意味がありませんよね。


どの情報を自分に取り入れるか?


それが一番大切です。

もちろん、今、必要な情報が欲しいですよね。


その基準こそ、「あなたの想定する未来」です。

未来とは方向性のこと。

自分の意思で、未来(方向性)を決めるからこそ、
360度の情報から、あなたに一番あった情報を取り入れることができるのです。


それが、LDPという科学的手法。


誰にも頼らず、自分に最も必要な情報を的確に取り入れることができたら、

これは便利です!


TAWは過去にも未来にも活用できる知識が満載です!

さあ、あなたも安心して大きな未来を設定しましょう!


もう読んでいただきましたか?

いいね!した人  |  コメント(0)