1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月18日(土) 17時04分00秒

安心の保証制度のご紹介。『建物設備のメンテナンス制度』

テーマ:お役立ち情報

弊社でご住宅をご建築されるお客様にめっちゃ喜んでいただいている弊社のコンセプトと保証制度をご紹介しますね。

 

アサヒアレックスでは、

『デザイン』×『性能』×『保証』のこの3つを売りにさせていただいております。

 

 

 

この3つを行うことで、住宅ローンを払い終えるときに、一番トータルコストの安い住宅をお届けしております。

 

トータルコストって何?と思われる方が多いかと思いますが、

■最初にかかるイニシャルコスト

■メンテナンスでかかるメンテナンスコスト

■毎月の光熱費のランニングコスト

 

この3つを合体したコストです。

 

なので、アサヒアレックスはローコストの家は建てません。

ただし、35年経過したときにトータルコストの安い家は建てます!!

 

この思いで『幸せを一緒につくる。』をコンセプトに家づくりをさせていただいております。

 

 

そしてそして、このデザイン×性能×保証のなかでも、めっちゃ喜ばれているのが、これ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

建物設備のメンテナンス制度と50年継続保証システム

 

 

弊社のWEBでも掲載してますので、合わせてご覧下さい。

 

 

 

 

50年継続保証は、最短20年は絶対で、右下のように5年ごとに点検にお邪魔して継続していきます。

 

 

そして、この建物設備のメンテナンス制度。

 

アサヒアレックスのオーナー様なら誰でもいつからでも入れる制度。

 

 

そうなんです。20年後のお客様も30年経過しているお客様も時間をさかのぼる事なく入れる制度。

 

そう、ご加入いただいてから、スタートし10年間続く制度。

 

めっちゃいい制度なんです。

 

 

弊社のオーナー様には、また改めてこの制度のセミナーを行います。

 

 

そして、全国の仲間の住宅会社さまもこの制度ご活用いただけるようになりました。

それぞれが競合しないというのがある程度の前提ではありますが。

 

 

詳しいお問い合わせは、石田まで。

 

 

イニシャルコストだけローコストな住宅が多いこの業界をすこしづつ変えられたらなーと。

 

洋服や車はイニシャルコストがローコスト!これでいいと思うんです。耐久年数が35年や50年や100年とかではないので。

 

でも住宅は違う。

 

 

日本だけ家の寿命短っっっ!!!!

 

これだめでしょ。

 

こうならんと。

家の寿命30年を100年に。

 

 

そんな100年も持たないよーと思うかたがいらっしゃるかと思いますが、自分の生まれ育った集落は、100年オーバーの家が至る所に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う。

 

 

もったいない精神を大事にしたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。