1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月26日(金) 22時58分51秒

粟島ゲストハウス『おむすびのいえ』ついに完成!!!

テーマ:リノベーション

今年の1月にテクスファームの近藤社長から話しをもらった粟島でのゲストハウスプロジェクト。

新潟の離島・粟島でゲストハウスのオープンに向けて奮闘する(いわゆる移住女子の)青柳花子さんを応援するプロジェクト。

 

 

お互いに支え合いながら暮らしている、この島の島民達の力を借りながら手づくりの温かみを残したゲストハウスに。と思いをいただいてスタートしたこのプロジェクト。

 

もろもろの申請をクリアするために時間もかかり、そして何よりどうにか費用を安くするようにと工夫してたら、完成がかなり遅れました。

 

このゲストハウスは、アサヒアレックスグループの一世紀住宅としてデザイン・監修・施工と行った案件。

 

アサヒ建友会の中で一世紀住宅用のリノベーションチームを作らせてもらって、動いているプロジェクト。

 

一世紀住宅からは、

自分が基本設計とデザインを。

佐藤真哉が申請業務と現場管理を。

永井周が造作物の製作と最後の方は大工工事を。

 

そしてそこに

鳴海建築の鳴海さん

ソニックテクノの大岡さん

熊倉設備の若井さん

大和木材のヒロクニさん

 

に特に協力していただきました!!

感謝!!!!

 

 

 

お待たせした分、かなりいい感じになりましたのでここでご紹介!!!

 

 

 

2Fリビング

 

これから、家具・インテリアを仕上げます。

インテリアが仕上がるとめっちゃいい空間になります。ここ。

カメラマンのcoziが撮った写真に、流木を利用したフレームの『calm』の商品が効いてます。

 

では、ここからはせっかくなのでビフォアとアフターで。

 

 

 

ビフォア

 

 

 

アフター

鎧張りの杉板を施工しそれをホワイトに塗装。

 

そしてそこに、

海がきれいな粟島だから、波とカモメを外観に。

かわいい感じに仕上がりました。

 

これから、calmからシャッターに絵を書いていただく予定。

 

 

 

 

このラフスケッチから作りました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

アフター(昼)

エコキュートを採用したかったのですが、水圧などど問題でNG。

そこで、粟島では給湯は灯油を利用することが多い地域なので灯油ボイラーを採用。

脇に置く場所が無いためタンクとボイラーが正面に出てくる。

 

それを解消するために作ったのが、このパレットを利用したフェンス。

リサイクル品。

 

海上コンテナ建築と一緒で、『本来の用途でなく、違う命を与える。』

これに最近、ハマってます。

 

 

 

この辺もラフスケッチのみ(^^)

 

 

 

 

 

アフター(夜)

昼と夜でまったく違う顔を見せるこのファサード。

 

コストも重視して雰囲気良く。

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

アフター(夜)

半透明のポリカとこの照明がポイント。

ここは調光もできます。

 

このパレットもポイントになるんです。

詳しくは改めて。

 

 

 

 

 

光を絞ると、ホタルの光のような幻想的な雰囲気に。

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

 

 

アフター

内部の照明がこの雰囲気をつくっています。

ここは、ゲストハウスの客室から見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

 

 

アフター

ここは気合いを入れて改装。

どうしても新建材を使いたく無くて、クロス仕上げとかしたくない。

だから、すべて杉板とパインで仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

 

アフター

床は古材。

天井の梁組と床の古材でバッチリ雰囲気が作れているのでここは最低限の改装で。

照明は浮き球照明(^^)

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

アフター

土足の場所は古材を利用。

キッチンスペースはパインに焦げ茶を着色。

照明は最近マイブームのキラキラ連続照明。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

アフター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

 

 

アフター

パレットを利用した、リサイクルデザインで仕上げたレセプション。

扉の取っ手も流木を採用。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

 

アフター

左側の壁は粟島グリーン。

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

 

 

アフター

図面をうちで書いて、島民の方で施工した2段ベッド。全部で6台あります。

 

 

 

 

 

 

 

ビフォア

 

 

 

 

 

 

 

アフター

ここは、アサヒアレックスの納入価格の安さを利用して、自動洗浄の小便器。

しかも、アクアセラミック採用。

アクアセラミックは『100年きれいがつづく。』が売りの商品。

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは、完成したゲストハウスの写真を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

客室はドミトリー。

2段ベッドを2つ。

 

 

手元には携帯充電用のコンセントと調光できる照明を配置。

 ソニックテクノの大岡さんのさすがのセンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お風呂もアサヒアレックスの納入価格の安さを利用し、グレードもいい物を。

ゲストハウスってシャワーだけとか多いなかで、女性オーナーだからこその気配り。

快適にご利用いただけるお風呂になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水廻りだけはクロスとCFで仕上げました。

でも普通じゃいやなので、ブルーグレイのクロスと古材風のCFに。

 

 

 

 

 

 

 

calmのストリングスがかわいいトイレの扉。

ストリングスの施工はハワイから一時帰国していた友人山口氏が施工。

 

ここも取っ手は流木で。

流木取っ手のアイディアは佐藤真哉。

ほんとみんなで工夫して作り上げることが出来ました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは『calm』の作品と共に紹介。

 

 

 

 

 

 

★のストリングスとキラキラ連続照明。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲストハウスの入り口はというと、

calmによる流木で作った、看板。

永井くんが仕上げたパレットフェンス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LiVESの築144年の古民家リノベーションの『フラットヴィンテージハウス』を見て、こんな感じがいいな〜という思いを持っていたという花子さん。

 

今回のゲストハウスを作るにあたって、フラットヴィンテージハウスを手がけさせてもらった自分たちリノベーションスタッフとオーナー様だった、吉沢夫妻と協力して最後、カタチに。

だから良いのができないはずが無いという感じ。(言い過ぎか。)

 

 

そして、後半は人手も足りず、なので久しぶりに自分も作業員として施工。

やっぱりやりながら考えるって楽しいですね。 

 

 

 

 

永井くん。

 

 

 

リノベーションスタッフと花子さんとこの建物のオーナーのかっちゃん。

 

 

 

 

 

リノベーションスタッフ。

 

 

 

 

 

 

 

一番最初に粟島に訪れたのは2月のこと。

この日はめっちゃ船揺れたけど、今となってはいい思い出。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島民の力で出来る事はして頂きました。

 

 

CRASの取材と撮影に訪れたときの写真。

遊びのように見えますが、めっちゃ仕事してます。

 

 

 

 

calmと山口氏とストリングスなどを施工する時の写真。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラスト4枚はcoziに撮ってもらった写真たち。 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよグランドオープンです。

 

粟島ゲストハウス おむすびのいえ

詳細はこちらから。(9月からホームページが動きます。)

Facebookページはこちらから。(Facebookページはもうご覧になれます。)

 

 

 

 

 

 

最後に工事追い込みの8月。

 

夏休みということもあって、うちの長男も自由研究と題して粟島に連れてきましたが、めっちゃ粟島にハマってました。

帰ってきてからは粟島ロス。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝、5時に起きて、5時30分から7時まで海で遊んで、8時から仕事。

結構ハードでしたが、楽しかったです。

 

 

 

 

 

そして、

自由研究。

image

 

 

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

 

image

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

皆様是非、粟島にお越し下さい。そしてゲストハウスにご宿泊ください!!

めっちゃめっちゃ良いところですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。