テーマ:


青空が眩しい。 

 

あの夏。

 

家族の優しさが、心に痛くて。

自分のコトよりも、周りが悲しむコトが、辛くて。

あの時の、大切な人の顔は、

忘れられない。忘れたくない。

 

誰にも分からない、

命のおわりを、頭に浮かべた。

 

5年前の、8月6日。

 

わたしの、命が、新しくはじまりました。

 

今日、心臓暦での第2の誕生日、5歳を迎えました。
 

お陰様で、健やかな毎日を送らせていただいております。

 

これまで、何度か言葉にしていますが、

私は心臓病に出会ってから、色々なことがありまして。

日々の暮らし方、考え方などなど、

以前と変わったこと、沢山あります。


変えられないコトを、受け入れたり。

変えられるコトを、変えていき。

変えなければいけないコトを、変える。


などなど、小さな勇気を持って、

変化とともに、悩みながら歩き進んできたこの数年のように思います。


日々、喜びや、悲しみなど、

感情を揺さぶられたり、高ぶる、

たくさんの出来事が、目の前に繰り返し現れます。


その中で、


美しいものを見たり、

美味しいものを食べたり、

心地よくなる香りに包まれたり、

優しい音を聴いたり、

愛している人と手をつないだり。

 

わたしは、


こころが、あたたかくなったりする時、


普通の日々をおくれることに、


「生きている」を、


実感させられます。


「生きている」

 

 ということは、当たり前でなく。

 

「生きているだけ」

 

ただ、それが、ありがたい。


いつも、いつまでも、


普通の毎日を、幸せだと感じる。


普通を、愛する。


生き方をしたいです。

 

でも、実は。

あれから臆病になった自分もいるんです。

いつも心の隅っこに、恐れを抱いて生きています。

それが、自分なんだと思います。


そんな自分の心とともに、

 

「生きているから」

 

今、やりたいこと、できることをやろう。


と、思っています。


 


今、この同じ時代を

 

生きている人たちと、生きる。


それぞれの場所で、それぞれの価値観で。


それぞれの人生を。


今を、生きましょう。

 


 

 



 



この5年、色々記事を書き続けてきました。

これからも、それは変えるつもりはありません。

 

未熟者ではありますが、
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
 
 
 
2017年8月6日 「ハートノコト」管理人 konpeki
 
 
 










 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(1)

konpekiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。