自由時間 面白く、愉快なシニアライフ  Jiro@energyのブログ

60歳定年後の生き方の愉しみ
サラリーマン生活を卒業して自由な時間が得られた。
夢は、今まで無理してきた身体を癒し、
他の人も整体やエネルギー療法で健康になってもらうこと。
稼ぐ力もあらゆる面から追求し、貧乏旅行で自然や歴史、人との触れあいを愉しみたい。


テーマ:

日経ビジネスオンラインに載っていた2つの記事です。
一つは、ローン制度を変えて地価を上げようとする記事。
もう一つは、人口減少と老齢化によって空き家が増えて、
地価が下がるだろうという記事です。


いよいよ地価上昇、「資産デフレ」から脱却へ 豊かさ追求へ「ノンリコース・ローン」導入の好機


「金妻」住宅地の落日、高齢化でスラム化懸念も 東京五輪の終幕が「空き家ビッグバン」の号砲に


地価下落すると、日本の資産が減少するという事実もありますね。
銀行は、土地を担保にして商売をしていますので、
バブル後のような貸し剝がしなどの行動に出るかもしれません。
そうすると、ローンを組んでいる個人や法人で倒産する人が増えて
バランスシート不況の再来にもなりかねません。
地価上昇を狙う意図で、ノンリコースローンを活用したらという
煽り記事になるのでしょうか・・

そうかと言って、空き家ビッグバンでスラム化して
地価が下がって、若い人に安く購入できたとしても
経済自体がシュリンクしているようだといいことはないように思います。

この際、これまでの都市計画を見直して、
活力を生むようにしてもらいたいですね
その際には、災害対策もしっかりと考慮したものに
してもらいたいものです。
安易に容積率を増やして過密化したら、
災害時のインフラ再生が遅れて復興が遅れてしまいます。


観光立国を謳う政府が
スラム化したビルを目玉にすることがないように

何れにしても、不動産は岐路に立っているようです。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Jiro@energyさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります