2017年05月11日

猫の掻き壊しが治りました

テーマ:お客様の声

MIX猫 ナコちゃん

 

ナコは昨年12月に、道で衰弱していたところを保護した猫です。
獣医さんによると11歳くらいのメスで猫風邪にかかっており、

脱水、口内炎、シラミ寄生を併発、体重も2.3kgと極端に軽くなっていました。

 


猫は好きだけど飼ったことはなかったのですが、すぐに保護し、

獣医さんの処置と投薬、自宅での試行錯誤の末に1ヶ月ほどで完治したものの
今度は掻き壊しが始まりました。

 

 

 

 

後頭部から首、耳のあたりを掻き壊し、ひどいときは血がにじむほどでした。
再び診察を受け、真菌やノミダニなどではないといわれ

抗生物質を処方されエリザベスカラーをつけましたが、一向によくならず。


何よりナコが病院の待合室にいた時に、終始震えて怖がっていたのが頭から離れず…。
抗生物質も最初のものは合わず、別のものに変えて頑張って飲んでいたのに、

効果が出ない上、通院を続けるのはためらわれたため、ネットで情報収集をしました。


サプリで治ったというブログの記事をちらほら見つけた中で

ひとりが使われていたのが「プロバイオCAT」でした。

 

 

 

 

すぐにアマナグレイスさんからサンプルを取り寄せ試してみました。
カプセルや錠剤を自分で摂ることができなかったので、

ふりかけタイプなのはとても助かりました。おやつにかけてあげると綺麗に舐めとります。
皮膚の改善はよくわからなかったものの、お通じがよくなったので続けようと思い購入。

 

 

一ヶ月ほど続けた現在は掻き壊すことが全くなくなり驚いています。
また食の細い子で、規定量の半分も食べればいいほうだったのが、

プロバイオCATを飲み始めてからは、もりもり食べるようになり

体力もついてきたように思います。

 

 

 

 

その他にも、毛玉を吐かなくなり、毛艶がよくなりました。
アマナグレイスさんには本当に感謝しております。
これからも続けていくつもりです。


 

 

 

 

       



 ※個人の感想です。

 
愛猫を腸から健康に プロバイオCAT

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

犬の病気・健康をプロバイオティクスで守る菅原奈美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿