Healing Wind スカイプヒーリングサロン~癒しの風~ アメリカ在住ヒーラー

現在、アメリカ在住のヒーラーです。日本で会社員として働いている間にパニック発作になり心療内科に通院。その後、ヒーリングと出会い元気になりました。国際結婚、異文化交流、モラハラ、対人関係などのストレスをオーラリーディングとエネルギーヒーリングで癒します。

スピリチュアルヒーリングを受けてみたいけれど出かけるのが難しい方へ

スカイプヒーリングならご自宅から出ることなく
本格的なスピリチュアルヒーリングを受けることができます。



【お知らせ】
■ヒーリングメニューにメニュー紹介を載せました。
■プロフィールを更新し、ヒーリング内容とヒーリングQ&Aが追加になりました。
どちらも上記メニューボタンから確認することができます。
TOPページに戻りたい場合は、ヘッダー画像をクリックしてください。

テーマ:

私がはじめてアメリカでモタモタと困惑してしまい、長い間トラウマになったのが、ファーストフードでのオーダーです。

 

アメリカはご存知の通り、移民国家なのでいろんな好き嫌いがあります。なのでファーストフード側もかなり選択範囲を広く持っています。

日本の方は一つオーダーすれば後はサイズを選ぶくらいだろうとホッと一息と思いがちですが、そんなことありません。

 

まず、オーダーします。うまく言えなさそうな場合は、番号を言ってくだ足。大体メニューの脇に番号が書いてあります。あと最初からドライブスルーはハードル高いので最悪指さし確認できる店内でオーダーしましょう。

 

番号を言うと、まずメインのスタイル例えば辛いのがいいのか?とかチーズアリがいいのか?とか聞かれます。味の好みは辛いか甘いかくらいですが、トッピングがわからない場合、エブリシングとでも言っておきましょう(高くなりますが・・・。)

その後に、サイドメニューを決めます。わからない場合とりあえずポテトにでもしておけば大丈夫ですが、ポテトと言ってしまうと大概マッシュポテトになります。

フライドポテトがいい場合はフレンチフライスと言うと大丈夫です。

ドリンクについて選ぶのはサイズくらいなのでご心配なく。

アメリカのソフトドリンクはいつでも飲み放題みたいなもんです。

 

 

というわけこうやって最初の難関を切り抜けましょう!

慣れてしまえばあとはいろいろと注文できるようになります。

 

ちなみに私はレストランで可能な場合は大体持ち帰りにしています。

チップの節約とか、日本人が少ないからじろじろ見られて嫌だとかそういう理由だったりします。はい。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。