『”毒親育ち&アダルトチルドレン” からの逆転LIFE♡』”なりたいわたし” のつくり方 名古屋・大阪・東京

生きづらさ、恋愛依存(DV)、毒親育ち、アダルトチルドレン(AC)、機能不全家庭、母への殺意、絶縁、自分嫌い、自信のなさからの逆転LIFE。
理想のわたしになる、理想のライフスタイルを手に入れるには、
自分を好きになるだけでした。

NEW !
テーマ:


昨夜、セッションでお客様にお伝えしたことを
ブログでもシェアしますねカナヘイ花







この記事に
信田さよ子先生の本をいくつか紹介したのだけど、


悩んでいるときって、
”自分を知って安心したい”
という作用がはたらくから、
たくさんの本を読み込む人もいるんじゃないかと思うんです。



わたしも経験したことがあるけれど、
自分が納得いくような安心するような答えを求めて
たくさんの本を読みまくる衝動が出ちゃうときがあるよね。


似たような本を
気づいたらたくさん持っていたり。


そもそも、
安心を得ないと、
これからどうしていけばいいか  なんて、
未来を落ち着いて考えられないから、
安心するまで読みふけったらいいとわたしは思う。


けれど、
読んで辛くなってきたら
無理に読まないことを推奨する。


それはますます自分を悪化させるから、
かえってネガティブループにはまりかねない。

※わたしは、
2009年にアダルトチルドレン、共依存系の本を読みすぎて
どんどん辛くなったタイプです!

{6312054C-282E-4A15-80D6-1334D9941924}

脳は、
フォーカスしたほうへはたらく。


かつてのわたしは、
”毒親育ちを卒業しないと幸せになれない
アダルトチルドレンは幸せになれない”
と焦っていて
どうにかしようと解決策を探していたのだけど、
焦れば焦るほど
どうにかしようとするほど、
うまくいかない現実が起きた。


脳が
”よくない” 方にフォーカスしていたからだね。

{1EA59C8A-75E1-492B-8AA3-B1EC6343C513}

そんな、
かつての自分に今言葉をかけるとしたら、

”毒親育ちで幸せな人もいるし、
アダルトチルドレンで幸せな人もいるよ。
自分の分析も大切だけど、
そんな人を探してみたらどうかな?
落ち着いついてみると、
得る情報は変わるよ”

かな。





自分を知って安心することは大切。


安心しないと、
ゆっくり自分の未来を考えることもできないから。


けれど、
自分を知るために
本当に欲している自分のための情報ではなく
ネガティブな情報を集めているのだとしたら
それは必要ないかもしれない。


本もいいけれど、
変わろうとしている人に会ったり、
気持ちがわかる人と分かち合って安心を得たり、
すでに克服した人の話を聞いたりする方が
本以上の生のエネルギーに感化されて、
自分も早く変化できるとわたしは思う。


そうしてわたしも変わってきた。


親子関係・生きづらさについて語るおはなし会は
まさにその最初の一歩で、
おはなし会を機に、講座やセッションを活用して
人生が変わった女性を何人も見てきた。


来月で、
わたしが担当するおはなし会はラストになるので
迷っている方はいらしてね。


「もっと早く行っていたらよかった」
とよく聞きますよ〜。


迷っている時間は正直もったいない!


すっきりして安心して、
自分の欲しい未来へと進む力に転換しましょう気合いピスケカナヘイきらきら








講座で詳しく話しているけれど、
生きづらさや親子関係の悩み、
自己肯定感の低さや
自己肯定感についての悩みは、
過去の体験から来ています。


それらを完了させながら、
認知の歪み、捉え方の偏り、自分の解釈のくせを、
自分の欲しい未来、
なりたい自分、本当の自分へと戻るために必要な捉え方へとシフトしていくこと。


筋トレのように
トレーニングしていくことなのです


それは、
”利き手を明日から逆にして”
っていうくらい、
はじめにエネルギーを使うこと。


だから、
一人でなかなかがんばれない人が多い。


仲間やそばで並走してくれる存在をつけて
がんばることをわたしはお勧めしています。

※講座をやっているのはそのためです。






さて、
今週久しぶりにメルマガ出そうと思いますカナヘイ花


春からの新しいメニューのお知らせもあります



自分のクセは、自分で直せる。


自分の人生のハンドルを、
過去の体験から振り回されることなく、
自分で新しく握っていこうカナヘイピスケカナヘイきらきら

 





▼無料メルマガ&無料メールセミナー 配信中

・無料診断  親子関係見直しチェック
・無料メールセミナー 毒親育ち(重たい母)&アダルトチルドレン 卒業レッスン
など好評配信中
image



カナヘイハート3月セッション可能日 UPしましたカナヘイハート


 


▼著書 「ワタシの母は、毒親でした。」
Amazonにて発売中
 
 


▼親子関係のお悩み・生きづらさを卒業したい方

3月にて加藤が担当するおはなし会は完全終了します
【親子関係・生きづらさについて語るおはなし会】
 
2013年6月より、名古屋・東京・大阪・福岡にて全59回、
延べ 264名の女性がご参加くださった会です。 
 
朝日新聞 (2014年3月25日掲載)
NHKあさイチ(2014年7月24日放送)
読売新聞「オトナの親子」(2016年9月19日掲載)等、
ご紹介・掲載していただきました。
 image
同じ悩みを抱えた方と集い、安心安全な場で話し、
自分らしい毎日を過ごしていくための課題をつかみます。
 
<名古屋>

 

 


 

 
HahaCo Labo 母娘関係研究所
加藤なほ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)