『どうやらワタクシ、毒親育ちでなかった模様。』加藤なほ 名古屋・東京・大阪

毒親育ち アダルトチルドレン の生きづらさは、可能性と魅力を秘めている。
優等生仮面、生きづらさ、恋愛依存、アダルトチルドレン、機能不全家庭、DV、母への殺意、絶縁、結婚、自信のなさ
わたしと母の6年間戦争、完結。

✨人気記事✨

⚫︎2016/03/24という日
/healingcafe77/entry-12142757405.html

⚫︎すべての親が完璧であり、毒親であり、完全であり、不完全である。
/healingcafe77/entry-12130897544.html

⚫︎拝啓 親愛なる母上様。
/healingcafe77/entry-12118495670.html

⚫︎DVはわたしが無意識で望んでたことだったんですよね。
/healingcafe77/entry-12123439756.html

⚫︎それは自分を殺してる。自分の本当の声が聞こえないほど、酷なことはないね。
/healingcafe77/entry-12135530610.html

NEW !
テーマ:



はじめましての方へ
▶︎HahaCo Labo 代表 加藤なほのプロフィールはこちら  
メディア関連
▶︎朝日新聞に「おはなし会」について掲載されました  

▶︎NHKあさイチ「母が重たい」 に取材されました
▶︎NHKあさイチでの放送内容はこちら
▶︎It Mama に掲載されました
▶︎しらべぇ に掲載されました  

 

先ほど、オンラインサロンにオーナーDIARYを投稿しました。



オンラインサロンでは、

毒親、生きづらさに悩んだことが、自分の人生を生きるきっかけとなったHahaCo Laboスタッフから、朝と夜にメッセージが届きます。


人数が増えてきましたら、

・毎月抽選でスカイプセッションのプレゼント

などいろいろと検討しています。


わたしからは、

かつて、母親との関係に悩みに悩んだ経験から、今何を思うか何を考えているかなどの投稿や、

音声、動画ファイルなどを投稿しています。

プライベートの写真なども投稿しています。

もっと活性化させていきますね。


◼︎【30名様限定】オンラインサロン

「毒親育ちの秘密の花園」開園中
 




さて、

昨日スタッフのSさんからお知らせがありましたが、

今夜は記念すべき50回目のおはなし会。

≫おはなし会とは?  
≫参加された方のご感想
≫おはなし会レポ こんなことを話しています  

先週は49回目を開催しましたが、

こんな話題が上がりました。


2016年8月20日(日)
第49回 名古屋開催
親子関係・生きづらさについて語るおはなし会 レポート


<話題>


・母への怒り(弟への怒り)が手放せない

・自分を許すことができない

・母のことを悲劇のヒロインだと思っていたけれど、自分も同じだと気づいてしまった…

・自分軸がなく、自己否定ばかりしてしまう

・物事を深刻にとらえてしまう

・親のことを気にして小さな世界で生きているんだろうと自己嫌悪する

・自分を受け容れたい

・一人暮らしをしているけれど、毎日母親からメールが来る

・「旅先から写真を送らないといけない」と、共有しないといけないじゃないかという気持ちになってしまい、その場を楽しめない

・楽しんだらいけないと思ってしまう

・毎日漠然としたもやもや感がある

・親と、物理的な距離をとっても、根本的なものが解消しないのを感じる

・親に依存している自分がいやだと感じる

など

image

(第49回 30~50代女性 4名)



おはなし会は、

”悩んでいるのは自分だけじゃない”

ということに気づいてもらう場所であり、

わかってくれる人がいる、分かってもらえる場所がある、

という会。


この会は、

”自分は変われるかもしれない”

という希望を持ってもらう場所でもある。


”変われない”

と思っている内は、変われない。

(”変われない” と思っているのは、無意識では自分で変わらないことを選択している

なぜなら、潜在意識は変化を嫌うから、幸せではなくても、変わるのを拒む)



けれど、

”変われるかもしれない”

に変わった時、人生は動き出す。


そして、

”変われるかもしれない”

と自分にアファメーションしていけば、

少しずつ、変われるかもしれない自分にもなる。


”変われない”

と思っているなと感じる人は、

「変われないって思っているね」

をまず感じてあげよう。

十分それをやった後、

「でも、変わりたいね」

って、自分に声をかけてあげよう。


そもそも自分が何を感じているかわからない人は、

カウンセラーの力を借りたり、

セッションやオープンセッションを受けてみることをお勧めします。

自分一人だと凝り固まってしまうから、

誰かに質問してもらったりして、自分に気づく場を意図的につくることが必要だと思う。



…話す方が得意なので、

このあたりの話を音声でとって、今週のメルマガで配信しますね!


◾︎毎週金曜20時配信中
無料メルマガ HahaCo Labo通信 ご登録フォーム   》










HahaCo Labo 母娘関係研究所
代表 加藤なほ


いいね!した人  |  リブログ(0)