• 04 Mar
    • あれから9か月・・

      毎日、母に供えてる影膳 食後に下げて、私が戴いているのだけど ときおり、じわっと涙がにじむ時がある   そんな時は きっと母が近くに居るんだろうな いつもでは無いのだけど・・   こんな時は 母も、無念な気持ちになっているのかもしれない   ・・どうしたんだろう。。今夜は。。 月命日は 昨日なのに。。   あ。。ひな祭りだからかぁ。。 ババちゃんが作った、うさぎのお雛様 出してなかった。ゴメン。     一生懸命 作ってたね。     普段は(たぶん無意識で)母が居ない事に、 なるべくフォーカスしないようにしてるような気がする。 それでも、横断歩道の向こう側に 杖をついて歩いてる似たような感じの人を見かけると ハートが “ギュッ”・・と 締め付けられ 涙腺が刺激されるのをグッとこらえる。 昔、ヒーリングの生徒さんやクライアントさんに 「いつまでも悲しんでいると、亡くなった方の魂が天に行けませんよ」 ・・なんて、知ったかぶりな事を言っていた時期もあった。 大反省。 家族を亡くした事が無いから、あんな事を言ってしまったけど そんなもんじゃないですね。悲しいです。 それに、本人(の魂)が、留まろうと思っていなければ 行きたい所に行けるし、 天に行っても、地上から呼べば直ぐに来てくれるしね。 なので、悲しい時は、思いっきり悲しめば良いと思う。 悲しい・寂しい・・という感情を味わって 肉体としてのつながりが、とても大切だと言うことや 一緒に過ごす時間が、とても貴重だという事を知るために。 介護で、ぎっくり腰になってしまった私は、 眠っている時間が増えた母を見て <起こさない方がいいかな>などと勝手に思い マッサージをしてあげる時間も少なくなってしまった。   疲れが溜まってしまい、やってあげたいという気持ちが 湧いて来なくなっていたのよね。 ホントはあちこち怠かったはずだよね。ごめん。   それと・・ 母に対して、“お母さーん的な感情”を持っていなかった・・ ・・甘えるとか、頼ると言う感情を持っていなかった・・のに 居なくなってから、自分の中での母の存在の大きさに気づき 自分でも少々驚いた。(^_^;)   映画「かみさまとのやくそく」http://norio-ogikubo.info/ で、胎内記憶を持つ子供たちが言っているように、   天上から両親のことを見ていた、赤ちゃんになる魂が 「このお母さんのところに行きたい!」と決めて お母さんのおなかの中にダイブする・・ だからかなぁ? 母との繋がりが、思っていたより大きかったのは。。   <サイトより> 胎内記憶を持つ子どもたちに、生まれてきた理由について訪ねると、 「人の役に立つため」と全員が答えるといいます。 「自分が生まれて、お母さんが幸せ、これが子どもたちにとっての幸せなんです」 「私が生まれた事が、母の幸せ」になったのかなぁ? 血縁者が居なかった、母にとっては、 血がつながった娘が生まれた事は、良かったのかも。 そういう事にしておこう。          

      3
      テーマ:
  • 11 Jan
    • 1・11・11・11

      なかなかお参りに行けなかった、大室山の浅間神社。本日、1並びの日に行ってきました。 1月11日11時11分、仕掛けたタイマーと同時に「ぱ~ん!」という音が聞こえてビックリ! 山頂の工事の関係かも知れないですけど、まるで花火のような?祝砲のような音が「パーン!パーン!・・」と5回連続で聞こえその後は一切聞こえず。 何にせよ「お祝いっぽいな」と感じたので磐長姫への祝福と受け取りました。(^-^)昨年、ある姫から預かったままのお礼のお賽銭と新年用のお神酒をお供えして来ました。 山頂の店舗もオリジナルのお土産物が増えていたり麓のショップも、猪まん・しらす饅・山焼き饅頭などテイクアウトの品やお土産も増えていました。     山焼き饅頭・猪まん等々 ワンちゃん用の「マナーバッグ=う〇ちバッグ」も無料配布していたり・・とお客さまサービスも充実。 私のお気に入りは、小さな鳥居のマグネット(^-^)v ところで・・・配布していた、「大室山祭神と富士山」というリーフに、富士山の祭神「木花開耶姫」と、大室山の祭神「磐長姫」のお話・・コノハナサクヤ姫と共に天孫瓊々杵尊(ににぎ)の元に嫁ぐが、イワナガヒメは醜かったことから父の元に送り返された。・・という話が載っているのですが、その最後に『送り返されてから、すでに天孫の御子を懐妊されていた磐長姫は、大室山山頂に、カヤで産屋を造らせ、中に入るとカヤに火をつけて炎の中で日の神三柱を無事出産されたという』よって、大室山は、現在でも「茅の山」となっているんでしょうか?・・と書いてあった。あれれ?産屋に火を放ってその中でホデリ(もしくはホアカリ)・ホスセリ・ホオリの三柱の神を産んだのは、一般的な謂れでは、木花開耶姫なんだけど??ただ、毎年2月に行われる「山焼き」の神事の事を考えると富士山より、大室山の方がピッタリ来ますね。(^_^;)今年の山焼きは、2月12日(日)の予定です。http://omuroyama.com/【火中出産】https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E5%AD%AB%E9%99%8D%E8%87%A8#.E7.81.AB.E4.B8.AD.E5.87.BA.E7.94.A3<br> https://healingarden.jimdo.com/ 

      4
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 遠方からのお客様が続いています。

      先日、初めてのお客様が持ってきて下さった、とっても香り高い お庭の水仙。  カットしたペットボトルにお水を入れ、西伊豆からバスと電車を乗りついで。。もしかしたらお家からバス停も遠いかも知れない・・そんなことを思い浮かべると、切なくなるほどありがたい。年明けにはバーズも受講してくださる事に。(^-^)(そういえば、この前日の受講生は横浜からだったなぁ)一昨日は、アクセス仲間が水戸から泊りがけで来てくれてセッションを受けてくれました。そして明日は「WEBで見つけた」という初めての方が、川崎から。ありがたいです。このところ、アクセスのセッションがほとんどでしたが明日は久しぶりの「チベット瞑想トリートメント」しかも150分のリクエストですので、心地よく「昇天?」(笑) して頂きましょう。(^-^)v楽しみ~♪大きいボウルで写真撮りなおそ。(^_^;) https://healingarden.jimdo.com/チベット瞑想トリートメント/ 

      2
      テーマ:
  • 03 Dec
    • エッシーにおまかせ♥

      先日の「全自動ESSE」の後も、夜な夜なウネウネ。(笑)眠る前に、ベッドに座って本を読んでいたら肩甲骨まわりを、筋膜さんがほぐしてくれました。昨夜は「右はスッキリしたのに、左の腰が詰まってるのよね~」と筋膜さん達にお願いしたとたん!来ました来ました!左脚が旋回し始め<えぇぇ~!その角度?> Σ(゚ロ゚;)・・と驚きながらも身を任せてみる。私自身も骨盤調整の施術で、腰回りや足の旋回はしますけどその角度はやったことないなぁ・・というビックリな調整。(^_^;)筋膜さん達は、想像を超えた動きをしてくれます。そして今日、NさんとのESSEの練習中にその素晴らしさを再確認!圧を掛けてる手の下で、筋膜たちがうょうょうょ~ というか、じゎじゎじゎ~と、動き始めるのを、お互いに体感したり、固く強張った部分が、どんどん溶けて行くのも実感し「わー!動いてる!動いてる!」とか「そこ、そこ、そこっ!」「溶けた!溶けたー!」などとハシャギながらのギフレシ。(^o^)しかも、相手がほぐれると、自分もほぐれてスペースが拡がります。信じられないくらい、体が軽くなりふわふわしちゃうほど!(^-^)頭蓋骨へアプローチしていると、施術側の脳も風が吹いたように「すーすー」して来て気持ちいいし。蝶形骨を施術している時の不思議な感覚はなんだろう?・・と思って調べてみたら、出てきました。 蝶形骨を動かすことは天才への招待状、仙骨はパンドラの箱・・だそうです。その両方にアプローチし、筋膜さんも総動員するESSE。エッシー、面白すぎ!http://san-sen.com/archives/4681プライベートサロンHealingGarden

      2
      テーマ:
  • 30 Nov
    • 全自動ESSE??

      昨夜のこと。。。。ベッドに横になったら、いつものようにエネルギー調整が始まった。・・が、いつもと様子が違う?<なんか・・頭の中で「〇〇ス」が回ってる?>そっか、ボディは「〇〇ス」を求めてるんだ。・・と感じ、「〇〇ス」を吹き込みながら、ボディに、どうしたいか?問いかけてみた。 すると・・!体が勝手に動き始めた。(^_^;)        ★                           ★  脚全体で、ゆっくりと足踏みをするような動きからひねりを入れながら、思い切り伸びるような動き・・<腰が伸びる~!>・・と思ったら、首が!<この方向?> <そこまで回す?>エクソシストかと思うくらい(笑)、グイグイ首を曲げギュイィ~ンと傾けたり伸ばしたり・・今度は背中がエビ反り~!背骨の一つ一つの詰りが取れていき腰の付け根も伸びていく・・(背が伸びたかも)(笑)<どこまで行くの~?><これが「〇〇ス」かぁ?> と思いつつもゆっくりと気持ちよく「勝手に」動くのに任せて約1時間くらい?す~~っと終息。。・・・・面白かったぁー!アクセス最高!「〇〇ス」最高!\(^o^)/体スッキリ!        ★                            ★オーラソーマこれだけ勝手に体を動かしちゃうエナジーって!すっごいなぁ。体の動き方や速度などが、クラスで見せてもらった「筋膜」の様子によく似てました。私のカラダは「ESSE:エッシー」を求めていたんだね。(^-^)エッシーと「〇〇ス」のエナジーに感謝。(^人^)筋膜・生命の樹・神聖幾何学・マカバ・フラワーオブライフ・かごめみんな繋がってそうな気がする。。。。  ★                    ★ たんぽぽの綿毛の写真で、筋膜のビジュアル作成中。http://healingarden.jimdo.com バックミンスター・フラー​のテンセグリティ(tensegrity)★の画像は、それぞれのサイトからお借りしています。

      2
      テーマ:
  • 29 Nov
    • 夢の中で教えて貰った講座に参加しました。

      10月末のアクセスコンシャスネス™のボディプロセス講座に続き、日本初上陸の「ESSE:エッシー」というクラスを受講して来ました。実は、亡くなった母が夢に出て来て教えてくれた事がきっかけで受講を決めたのです。(^-^)v 9月23日の夢に、久しぶりに母が出てきました。亡くなると、自分の好きな姿になれる・・とは聞いていたものの50~60代くらいの姿だったので、 『元気?』…と、母から声を掛けられた私は、一瞬わからなくて、「ババちゃん??」と聞き返したほど。(^_^;) 「どうしてたの?」と聞いたら『お手紙を書くのに忙しくてね』って。(笑) ・・・あちらに行った方は、なにかと忙しい方も多いらしい・・・   少しゆっくりめに話すところと、表情が乏しいところが  生きてる人との違いかなぁ?(まだ慣れてないのかも)  話をしている中で、人の名前として『グリナ』か『グレナ』と聞こえたんだけど、  <快眠サプリの名前じゃない?>とか<ミドリムシ?>とか思ってる私。(笑)   名前?と同時に瞬間的に受け取った『美人の女医さん』という情報。  なのに、なぜかグレナやグリナを<漢字でどう書くんだろう?>と思ってるワタシ。そのあたりは、夢なのでヘンチクリンですね。(^_^;)  しっかり覚えて覚醒したので、直ぐにメモを取っておいたところ・・その2日後に「Dr.グレナのESSE」の情報がアップ!もう、その場で受講を即決しました!  (夢の中の情報どおり、美人の女医さん!)(^-^) ・・で、どんなセッションかと言うと・・ ESSE(Energetic Synthesis of Structural Embodiment)は、筋膜や関節、頭蓋などにアプローチして、体の構造と形状に変化をもたらすもので、じっくりと圧をかけながら、リリースしていく技です。 ↑体全体を支えてる筋膜 筋膜リリース・クラニオセイクラル・ロルフィングなどの手技を思わせるテクニックもありますが、痛みや赤みなどはみ伴わず、アクセスらしく心地よ~くスッキリします。(^-^) 科学的調査により「筋膜組織は問いかけに反応するものだ」・・ということがわかっているそうで、体に問いかけながらセッションして行きます。 元々「クライアントさんの体と共鳴する体質」の私は痛みや滞り、不要なエネルギーなどの場所が解るためそこに手技を施して、ほぐしたりしていました。 グレナのクラスの中でも、デモ中に深く閉じ込められていた感情のリリースや、その他のモノが解放されたり・・というなかなか派手な状態になった方もいました。 これも以前から「不要なエネルギー」やら「居候さんたち」に、出て行って貰うよう、説得したり・・で、よく起きていた事でしたので、アクセスでも同じようなやり方なんだなぁ・・と興味深く見ていました。 そうなんです。自己流ではありましたが、昔から「体に話かけて」いたんですねー、私ったら。(笑) 体の中に居るエネルギー体を説得する事が多く、「クリアリング」とか「浄霊」とか言ってました。  クリアリングを的確にするためにも・・と昨年「Talk to エンティティ」のクラスも受講しましたし。シンクロする体質だけでなく、体に圧を掛けたり引いたりする部分は、ボディーワーカーとしての経験が活かせますし、体に触りながら、ボディプロセスも施せますし、今までやって来たことの延長線上にあるESSEは、私としては、とてもやりやすいセッションです。(^-^)v以前、一緒に活動していた友人に受講前に「今度、ESSEというの受けるんだー」って話したら・・エネルギーを読んだのか?『みゆきさんに、とっても合ってますよ』と言われましたしね。   夢の中で教えて貰っただけありますね。自分でも今後が楽しみです。(^-^)v   〇古い傷跡、手術痕、体が覚えているショック〇関節の可動域の改善〇固まった筋肉やコリ・痛みの改善〇体全体の歪みの改善〇仕舞いこんだ感情やトラウマの解放、 ・・などに威力を発揮するセッションです。私は、練習中に腰痛が消えましたよ。 体の声を聞き、筋膜や頭蓋にアプローチするESSEは、元々自分がやってたボディ&エネルギーワークの延長線上にあるようなボディワークでもあり、自分でも、今後が楽しみです。(^-^)v日本初上陸のESSEの講座は、70人越えの大きなクラスでした。スタッフのみなさま、グレナさん、助手のライアンさんお世話になりました。ありがとうございました。(^人^) おまけ。筋膜の画像を見ていて<何かに似てるなぁ?>と思って検索したら、ありました。「銀河フィラメント」 脳のシナプスも、宇宙にそっくりなものがあるし、「人の体は小宇宙」なのねって、改めて思います。(^-^) キャンペーン中です!ぜひお試しください。http://healingarden.jimdo.com    

      3
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 開闢

      タイトルは、上賀茂神社をお参りが終わって、参道を戻りかけた時の、太陽と空の印象です。雲が放射状に光ってて、なんだか凄かったです。(^_^;)   10月末に、アクセス®ボディプロセスの講座「3Day Body」を受講するため、京都に行って来ました。 2泊3日のつもりだったんですが「せっかくの京都だから、もう一泊してくれば?」・・との父の言葉で3泊の予約に。 ところが、3日前くらい?に乗り換えを検索したら伊東からだと、始発に乗っても講座に間に合わない事が判明!(^_^;)そんな訳で前泊も追加し、なんと京都に4泊!(^o^)v   講座終了翌日の10月31日、前から行きたかった上賀茂神社の鳥居をくぐったとたん!その波動にビックリ!((o(*'Д'*)o))   「ご神気」という感じの、“まばゆい波動”を感じ、<さすがに賀茂家、スゴイな> などと思いながら境内へ。 「特別参拝」というのをやっていたので「浄掛」を首から掛けて、お祓いを受け神職のお話を聞く。(写真お借りしてます) 玉橋は、儀式の時や天皇陛下が渡る時のみ使うそうな。  陰陽道に因む「立て砂」陰と陽、二つで一つ・・が、陰陽道の考えで、鳥居も、一の鳥居、二の鳥居・・と二つ。  賀茂氏は、晴明の上司でもあるんだけど、あまりに陰陽師の勢力が大きくなったため、朝廷が怖れ?上賀茂神社と下鴨神社に分けたそうだ。 神職の方の後、境内を案内してくれた、京都産業大学の学生さんに「二つに分かれる前は、ここだったの?」と聞いたら、『もっと西の全然違う場所にあったんです。 僕も発掘に携わったんですが、今は全く痕跡も無いです』・・と、教えてくれました。 初日に行った安倍晴明神社  この上賀茂神社の祭神「賀茂別雷大神(かもわけいかづちのかみ)」は、下鴨神社に祀られてる「玉依媛命」が、川で禊をしていたとき流れてきた丹塗りの矢を持ち帰って、傍に置いて寝たところ身籠って生まれた「神様の子」だそうだ。玉依媛命は、日本のマリア様ってことかも? 聖徳太子も金星人の子と言われてるので、穴穂部間人皇女も、マリア様かな。太子は厩で産まれてるしね。(^-^) △下鴨神社(賀茂御祖神社) 都に色んな仕掛けをしてると見た、陰陽師・賀茂家。「あらゆるものは相反する二つのものから成り立っており、その二つが合わさってこそ、ひとつのものになり得る」・・と言うのが、陰陽道の考え。 ホピもそうだね。何か、浮かんできそうな気もします。 上賀茂神社が、ご神気にあふれているのは、写真のような方々によって護られているから・・でもあると思う。(^人^)  おまけ。上賀茂神社の「八咫烏のおみくじ」     

      3
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 変な夢 観ちゃった。(^_^;)

      素晴らしかった京都の話も書きたいのだけど、今朝の夢が変だったので、忘れないうちに書くことに。。。 2回の目覚ましに気づかず寝かされたような?妙な朝でした。(写真はイメージです。あちこちからお借りしました)..   ☆ここから夢です・・・・空が虹色だよ…との声に外を見ると、空全体が厚い雲に覆われ、淡いサーモンピンク掛かってた。  するとみるみる霧のように押し寄せて地上も一杯になり、厚い重量感のある煙のような霧?で、隣の人も見えない。「外出注意」の注意喚起の放送が聞こえている。    そうこうしてるうちに、太陽を遮ってるからか、ほぼまっ暗になりindeepの「2016年11月に地球が15日間、完全な暗闇に包まれる」・・という記事を思い出す。(^_^;)http://indeep.jp/fifteen-days-darkness-of-earth-and-1780-toal-darkness/  写真を撮ろうとするが上手く行かないでいると、闇が「波が引くように」晴れて行く。動画で撮ろうと思うが上手く行かない。    すると、空の高い位置に光が。厚い雲のむこう。太陽の反対側だと感じてる。  撮影しようとしていたら、夜のような黒い天空に眩く光り出し、八方に剣が付いてる形のイルミネーションのようなモノが点滅してる・・ (なんじゃこりゃ?)…と、ここで目覚めた。(^_^;)   ・・・・☆ 闇が引く様子が、超リアルだったなぁ。。なんでしょねぇ?  ・・むむ。イルミネーションは「八握剣」に似てるかも?剣先が、八方全部に有ったけど。    広報からのメールによると、今日は「津波防災の日」らしいし。安政南海地震が発生した日だそうな。備えあれば憂いなし・・ってことで。  indeepを読み直したら、「小惑星が接近する」のが11月5日ごろ・・だったみたい。最近の空は、いろんな事がありますね。 

      2
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 今ここにある未来

      10月23日、サティシュクマールさんの映画「今ここにある未来」上映&サトケンお話会を開催しました。 遠方からお越し下さった方、断食後に参加して下さった方々など、30名の方々にご参加いただきました。ありがとうございました。(^人^) サティシュさんが語る、普段の生活の中で気づけることや見逃していること・・たくさんありました。抜粋してご紹介しますね。  Soil、Soul、Society(土、心、社会)」が大切であること。    小さなドングリの実を拾ったとき、可愛いな・・とは思うけど、   この小さなドングリの中に「大きなカシの木になる可能性」を感じることって無かった。   これって、子供を育てるときや、仕事の人間関係にもとても大切なことですね。     「遊ぶ」こと「仕事する」こと。楽しめない仕事なら、しないことです。 必要な仕事なら、それを楽しむことを学びましょう。   ・・・耳が痛い人多いかも。(^_^;) 「食べる」こと「よく眠る」こと「歩く」こと。巡礼とは目的地に向かうものではありません。ただただ歩くことです。聖なる地球の上を歩く。 幸せの定義は「満ち足りてると思うこと」「これでもう十分」という思いに、満たされていること。 「所有」という考えから、生じる不幸せ。「自分のもの」を失うから、さみしさや不足感を感じる。    自分に足りないものを数えるのではなく、   既に持っているものを活かしていくこと・・   これ、最近とくに感じていることでもあります。  「今を感じながら目の前の事を行う」    つい、歯を磨きながら今日の仕事の段取りなどを考えてしまいますが、  “今、歯を磨いている”という事に集中することが大事。   散歩しながら、足元の土や草、木々のざわめき、鳥のさえずり・・   などを五感を通して感じながら歩くだけで、   マインドフルネスの状態になり、海馬も大きくなるそうですしね。(^-^)vそして・・・アショカ王の「未来のために5本の木を植える」お話も印象的でした。 1本は食べものになるマンゴーやりんごなどの果樹、1本はシッソノキなど木材となる木、1本はニームのような薬効のある木、1本は椿やジャスミンなど花を咲かせる木、最後の1本は、燃料となる木を植える。    次の世代・・もっと先の地球に思いを馳せながら   目の前の「今」を感じながら生きる・・   壮大な感じがするけど、木を植えることならできそう。↑シッソノキ個人が変わる事が、社会を・世界を変える事に繋がる。   しっかりと足元を見ながら生きることが   これから、もっともっと大切になって行くと思います。   少しでも、そういう方向に向かいたいと思います。 映画終了後には、サトケンさんから、シューマッハカレッジでの体験や、何かを教えるのではなく、「気づき」を促してくれる学校・・そんなサティシュさんの思いが溢れているまるで絵本に出てくるような素敵な“大学院”のお話を聞きました。 締めは、サトケンさん一押しの「日本一おいしい繋火うどん」!!まずは、茹で汁のままで。何ともちょうど良い優しい味で、これだけで十分な美味しさですが更に、内野さんお勧めの醤油や生姜・お揚げなどを入れこれまた美味しいハーモニーを味わいました。https://www.facebook.com/tsunagibi/ ほとんどの方が「うどんつき鑑賞券」(笑)でしたのでみ~んな笑顔になり、おなかの中から温まりました。「3杯おかわりしちゃった!」なんて人も!(^o^)サトケンさん、ありがとうございました。ご馳走様でした。(^人^) 人一倍「ながら族」(死語かも?)なワタシは、日常の中の「たくさんの学びと気づきのヒント」を見逃さないように、時間も体も、ていねいに大切に扱って、五感で感じ取って行きたいです。   

      2
      テーマ:
  • 11 Oct
    • すごい日だったなー。

      このところ、セッションを受けて下さった方々の変化が著しく敏感なクライアントさんは、そのエネルギー変化をキャッチし、次々と訪れてくださってます。 昨日の東京からのお客様も、敏感にキャッチした方々で、セッションをきっかけに、ご自分の中での葛藤を手放し今までの考え方や視点を変えることで様々な気づきが訪れたり、 今までだったら受け入れないようなタイプの方が、キラッキラの瞳になり、「またお願いしたい」と言って下さったり。嬉しいです。(^-^)そして今日もまた、ミラクルなことが!!ヾ(@^▽^@)ノ 先日、ものすごーーーいエネルギーを受け取ってくれた〇〇さんが「すごい変化でビックリしました!」と、セッションを受けに来てくれまして。。詳しくは書けないけど、パラレルワールドについて・過去世について産まれる前の選択・・などなどそうだったのかぁ!!・・と、衝撃を受けながらも、大納得!〇〇ちゃん、本格的に覚醒したね!世界を変える女神が、また一人誕生です!何人目かなぁ?たぶん、ワタシ覚醒担当かと。(^-^)vこういう場に立ち会える時が、至上の喜びなワタシ。小学生の頃から、ん・十年も追い求めてきた世界に触れた今日。。彼女のおかげで、私も自分自身との統合が体験できました。そして、リアルな過去世の記憶の秘密も解ったし。。o(〃^▽^〃)oそしてまた!!夕方からのお客様もスペシャル!!先日、イベントで、ちょこっと受けてくれただけなのですがワタシ「その後、どうでした?」Uさん『それがねぇ~』   『なぜだか、ご馳走してくれる人が続出で!』ワタシ「やったー♪いいじゃないですかぁ!」Uさん『いろんな物をいただきまくったり~!』   『そんな人に囲まれちゃってるんですー!』普段からUさんが、まるで家族のように接している方々から突然・プレゼントなどの嵐が起こったようでした。Uさんが、心からその方々の事を思いやっていたけど何かで作られたちょっとした制限や遠慮などがアクセスバーズ®によって、一気に外れたのかも知れないです。笑い通しのセッション&カウンセリングで、私も幸せを分けていただきました。あー、楽しかった!(‐^▽^‐)ありがとうございました。(^人^)私にとってヒントとなるものも現れたし。今後も楽しみ!(^-^)v

      2
      テーマ:
  • 05 Oct
    • スパム踏んでしまいました!(><;)

      いやぁ~、参りましたぁ。。 FaceBookで「スパムメール」を開けてしまいえらい目に遭いました。  数時間前に会った方からのメッセージだったので「先ほどの件かな?」と思い、開いてしまったんです。(^_^;) 勝手に送信されたメッセージは、新規として現れないためある方からの電話で気づきました。 ほぼ同時に「送ってくれた動画が見れない」とか「何か送ってくれた?」というメッセージが来て、開けてビックリ!恐怖のスパムメールの行列!ΣΣ(゚д゚lll)  急いで「開かないでください!」とタイムラインに書き込み、送信されてしまった方にメッセージを送っているそばから、新たに送信済みメールが ドドドドーっと並んでしまうのは、ホントに恐怖でした。(^_^;) メール送信では間に合わないので、スレッドごと削除していましたが、中には、メッセージを開いていない方も多数あり、その場合は、次のウイルスメールに備えて「開かないで&対策URL」が残っていた方が良いかと考え、とにかくメールし続けました。 1000人以上と繋がってる方も沢山いるので、そういう方が、もし感染してしまったら!もう「パンデミック」ですよね。・・なので、必死でした。(T_T)  メッセージを送る傍ら、対策方法を検索し送信の間隔が、ほぼ1時間内外だったので様子をみて、ログアウトしてみたりしましたが再度ログインしてみると、ログアウト中にも大量メールが・・悪夢のようでした。(^_^;) 延々と送り続け、感染から12時間。。コピペとは言え、結構大変でした。右手が少し腫れてます。(^_^;) 同じ人に、何通も(最高10通超え)行ってしまいひぇ~!って感じです。  そんな大混乱の中、たくさんの方から、「がんばってね」「気になさらないでくださいね」「ちゃんと休んでくださいね」「知らせてくれてありがとう」・・と、温かいメッセージを頂いたり電話で励まして下さったり・・対策方法を教えていただいたり・・と、とても温かい心遣いをたくさんいただきました。みなさまの優しさと「繋がり」のありがたさが身に沁みた貴重な経験でもありました。(^-^) SNSやメールは、ウイルスが拡散するような困ったこともありますが「距離を超えて心が届く」という、心強いツールでもありますしいざとなった時にも、この個人同士の繋がりが大きな力を発揮するような気もします。愛と思いやりのネットワークが、地球を包んでくれますように。(^-^)みなさま、ありがとうございました。(^人^)確認しながらザッと数えたら、365人!(^_^;)お詫びとお礼のメールも送ったり、お礼のやり取りをしたので、それぞれの方に、2~3通。。たぶん1000通超えてるなぁ。頑張った腫れてる右手と、酷使した目もいたわってあげなきゃね。(^_^;)そろそろ寝よ~っと。

      1
      テーマ:
  • 01 Oct
    • ステロイドの涙

      なるべく薬を飲みたくない・・という、病気治療中のクライアントさん。たしかに薬に頼っていると、本来の機能が低下してしまったり睡眠導入剤のように、断薬することがなかなか出来なかったり・・と、心配な点も多いかと思うけど。。拒否はせずに、必要な時は薬を使って、回復してから、体に残った不要な成分を排出したら良いかも。・・と言うようなお話をしてたら。。  < 役に立とうと思ってるのに >    < 役に立とうと思って生まれたのに >・・という意識が飛んできて、涙が溢れた。 「お薬さんの深い悲しみ」だった。・・・・驚いた。(^_^;)号泣したいくらいの悲しみだった。そうか。彼らも、人間によって作り出された時は、「これで、多くの人のを救える!」と、大きな希望と共にこの世に産み出されたはず。 なのに、副反応などで「怖い」というイメージを持たれて悪者扱いされてたりすることも多いものね。 お薬クンにしてみれば、おかあさんに「産まなきゃ良かった」って言われたような悲しみなのかも。 ごめんね。お薬クン自身が悪いんじゃないものね。これからは、自分の体に「今日は必要?」「飲んだ方がいい?」って、聞いてみるね。お薬クンにも聞いてみるね。回復にとって必要な時は協力してね。

      1
      テーマ:
  • 17 Sep
    • マトリックス

      今日、木盛 龍彦さんの一斉遠隔ヒーリングに参加しました。少し前に、木盛さんのHPにあった「還元ワーク」というテキストをやり方が良く解らないまま、プリントアウトした資料を見ながら全ての生き物に感謝を伝える文章を読んでいたのですが、自分の意識が、どんどん拡がって行くのを感じ<すごいなぁ、このワーク>などと関心していました。http://ameblo.jp/totalhumantuning/entry-12196029153.htmlそして・・次の日・・セッション中は、数種類の鳥が競うように鳴き、大小の鳥が、ログサロンの屋根の上をパタパタ走り・・(^_^;)夜になったら、和室に綺麗な緑のカナブン、網戸とガラスの間にバッタ大中小とカマキリ、廊下にコオロギ・・(◎_◎;)みんなジッとしてるので、捕まえて逃がしましたが・・台所の窓の外側に、珍しくヤモリも張り付いてました。<何なんだ今日は!>と思っていましたが、もしかしたら、鳥さんも虫さんも、ヤモリさんも「挨拶かお礼を言いに来た?」のかも?そんな“びっくり”が有った事と、今日の昼間のワークの頃からぐわんぐわんするような、エネルギーを感じていたので急きょ参加表明したのでした。(前置き長っ!)・・で、タイトルの「マトリックス」夜のワークの受信中、例によって色々見える訳ですが・・そんな中、最初の方で「サングラスを掛けた外国人のオジサン」が見えて「あなたは誰?」って聞いたのですが、何も解らず仕舞いでした。ワーク終了後、フェイスブックを開いたら、誰かの投稿と投稿の間に、小森さんのブログの広告?が。~~人が「光」を発して引き寄せてる科学的根拠~~というタイトルに惹かれて開けてみた。記事も面白いんだけど、そこに「ネオ」が居て・・(キアヌ大好き)(^-^)それで、<さっきのサングラスはモーフィアスに似てる!>・・と、気づきまして・・。それからブログの最初にある「マトリックスの中で生きている」を、読んでみますと、こう書かれてました。>エージェント・スミスは、>多くの人を目覚めさせる力を持ったネオを>マトリックス(仮想現実)の世界にとどめようと必死になります。>エージェント・スミスは、我々の世界で言う、>社会通念、常識、自我などで固定化された思考パターン=思い込み(観念)>思い込み(観念)がモーフィアスの言う心の牢獄であり、>その牢獄の番人がエージェント・スミスということなんです。>私たちが、現実世界のマトリックスから逃れるためには、>「私は無意識の思考パターンに囚われている」という自覚を持つ必要があります。>マトリックスに囚われていない本当のあなたはどうありたいのか、>本当のあなたは何を望んでいるのか、それを知ることがとても重要だと思っています。どうです?量子力学と脳科学からも、「不要な思考パターンを手放す」ことが大切・・って、言ってます。http://ameblo.jp/inthetic/・・ね!ご存じ「アクセスバーズ®」は、不要な思考パターンや思い込みを心地よく外すことが出来るセッションです。そろそろ、エージェント・スミスを振り切りましょうよ。(^-^)v人生を変える魔法「アクセスコンシャスネス®」マトリックスについては、小森さんの「はじめての方へ」の中にあります。http://ameblo.jp/inthetic/entry-11923423590.htmlそうだった。数日前、FaceBookに、マトリックスの記事をアップしてたのでした。(^_^;)https://www.facebook.com/miyuki.hara.5209元記事はこちら。indeep

      テーマ:
  • 04 Jul
    • 伊豆ビューティーフェスタ2016

      ミッシェルガーデンコートにて開催された「伊豆ビューティーフェスタ2016」に出展させていただきました。http://izu-beauty.com/今年3回目となりますが、素敵な場所での女性だけのイベントは、テンション上がりますね。(^-^)約300名のお客さまが、館内に溢れ、様々な体験や、美味しいモノに列が出来ました。私は、3年連続同じ個室スペースをお借りできお客さまにもゆったり過ごしていただきました。今回は、気軽に受けていただける15分のメニューを導入したため19名の方に体験していただくことができました。「去年、予約がいっぱいで受けられなかったから」と来て下さった方がおり、とっても嬉しかったです。(^-^)沢山のお客様に体験していただけましたが、やはりイベントなので、ショートコースとなっています。アクセスのセッションも、オキシトシンセラピーもその醍醐味を体感していただくには、60分以上がお勧めです。「可能性の扉を開けたいな」と思ったアナタ、ぜひ、サロンでゆっくり受けてみてくださいね。(^-^)セラピスト仲間たちも、館内あちこちで頑張ってました。どんどん予約が埋まってしまうため、休憩が取れず、飲まず食わずで頑張っちゃった友達も。(笑)お天気が良すぎなくらいでしたが海を望む、抜群のロケーションの、ミッシェルガーデンコート、何度行っても良いですね。(^-^)プライベートサロンHealingGardenhttp://healingarden.jimdo.com/

      4
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 凄い!バーバルプロセス!

      昨日、午後のセッションを終えて片付していたところアクセスバーズ®プラクティショナーでもある Sさんから電話があり「何を受けたいのか解らないんだけど、サロンに行きたい!」と。(^-^)ぼんやりした満月を眺めながら、ログサロンに入っていただきお話を聞いているうちに・・<バーバルかな?> と。(またもオリジナルイメージ作っちゃいました)(笑)アクセスコンシャスネス®には、「バーバルプロセス」という「言葉によるクリアリング」があり、思い込みや、過去世での約束、なかなか変えられない考えなど何かにとらわれている部分をクリアリングしていきます。・・で、適しているバーバルを読み上げて行くとものすご~~いエネルギーが動き、「うぁぉ!スッゴーイ!」「うぁぁ!なにコレ!ちょっとぉ!」などと、半ば叫びながら?のセッション(笑)読み上げてる私も、すっごい状態で細か~い細胞ひとつひとつが、シュワシュワ!お互いにクラクラしながらも、容赦ない連続クリアリング祭り!一通りのバーバルを終えてから、アクセスボディのセッション。満月~夏至への変化の時に受けに来てくれたSさん、約2時間で、相当な変化があったと思われます。今までも、アクセスバース゛®やボディのセッションで、気になる事が出てきたときに、クリアリングをしていましたが今回、バーバルプロセスの凄さを、改めて実感!バーバルプロセスだけやバーバル込みのコースも作ろうかな。(^-^)v★セッション時間だけ決めて頂き、お任せいただければ、「あなたの体に聞いて」ピッタリのセッションをご提案します。メニューの詳細はこちら。http://healingarden.jimdo.com/

      1
      テーマ:
  • 20 May
    • 最期まで頑張った母でした。

      去る5月2日の早朝、闘病中だった母が亡くなりました。  昨年の秋ごろから食欲が落ち、食が細くなっていたのですが、どこも痛いところも無く血圧等も正常だったので、年齢のせいかなぁ・・と、楽観的に考えていました。 12月30日から大晦日に掛けて高熱を出し、熱と血圧がが乱高下し、衰弱したのをきっかけに入院。胆管が狭くなっていたための熱だったのですが胆管が狭くなった理由・・が、すい臓の頭部に癌が出来、それが胆管を圧迫しているのではないか・・との所見でした。 『すい臓癌の場合は「運が悪かった」と思うしかないです』と言われ「ステージⅣ」の末期癌で、余命半年以内と告知されましたが、年齢のことを考えて、手術や放射線・抗がん剤の投与など、体への負担になることはやめ、痛みが出てきた時に、モルヒネなどの痛み止めなど、緩和ケアのみして頂く方針に決めました。 癌の告知については、父と妹と話し合い、まだ動ける状態なら、行きたい所に行ったり やりたい事もできるけれど、既にほぼ寝たきりの母への告知は「亡くなる日を数えるようなもの」・・になってしまい、気力が落ちてしまうのではないか・・と、伝えない事にしました。 約一ヶ月入院しましたが「家族との時間を大切に」と、2月15日に退院して自宅療養に。  間もなく手が震えて食器が持てなくなり、更に食欲も無くなり、「やわらか食」などを取り寄せたり、お粥を工夫したのですが、直ぐにほんの少ししか食べられなくなり、腹水が溜まって救急車で市民病院に駆け込み、腹水を1800ccも抜いて貰ったのが、2月26日。 その後も2回 腹水を抜き、その後は溜まらなくなりましたが、この日「余命三ヶ月」と言われました。自宅で 私と父とで介護していましたが、母は、一人で立ち上がれなくなっていたため、私は ほぼ仕事に行けない状況になっており・・母が更に動けなくなる事や介助のしやすさを考えて、妹の家に移り、妹や甥の手も借りての介護となりました。 甥の竜吉は、チャイムが鳴ると一番に駆けつけ、トイレ介助や移動の時に体を持ち上げてくれたり、体位変換の時に支えてくれたり・・と、とても良く手伝ってくれました。勉強中なのに、マッサージに呼ばれたりしてましたが。(^_^;)笑顔が出なくなった母に「ババちゃん、ニコッ♪」と言いながら口角を上げると免疫力を高まるよ・・と、いつも励ましてくれていました。3月後半には、細かく刻んだトマトなども受け付けなくなり、4月に入ると、スープ等とヨーグルトかアイスクリーム・・と言ってもカップの1/3ほどしか食べられなくなり、眠っていることが多くなりました。 足が重いようで、度々マッサージを頼まれ、夜中まで揉んであげる日が続いていました。自分が出来る技や知識を活かして、免疫力が上がるマッサージやライトセラピーに音響振動療法、びわ温灸、万能酵母水など、色々な事を試しました。 毎晩WEBで情報を探したり、癌についてのレクチャーもして頂き、重ね煮スープはもちろん、玄米酵素など色々と用意したり、皆さんから色々頂いたりしましたが、病気の進行が早く、口から摂取できなくなり、間に合いませんでした。 車椅子での通院時は、介護タクシーの方と甥と一緒に「お神輿」のように車椅子を持ちあげて段差を乗り越えていたので、段差解消のスロープも作って貰いましたが、体調の悪化で通院できなくなり、スロープを使ったのは救急車と葬儀の搬送の時になってしまいました。  通院に耐えられなくなったため、新設の往診中心のクリニックを紹介していただき、往診と点滴を開始して頂いたのが、4月8日でした。 点滴で少し安定してきたものの、補助しても立ち上がれなくなり、薄いスープを飲むのも辛くなり、水と牛乳とアイスクリームのみに。ストローで吸い上げるのも難しくなり、赤ちゃん用のスポイトやスプーンでで、うがい用の水や牛乳を飲ませるようになりました。 点滴は週3回続けていましたが、往診の先生に「先生、ちっとも良くならないんです」と言っていたのを聞いた時は・・・心苦しかったです。 口の渇きとネバツキのため、ひっきりなしに「うがい」「水」を要求し30分から1時間掛けて終了したとたん、「足のマッサージ」を求める・・という状態で、私か妹が掛かりっきりになってしまうため、どちらかが仕事に出ていると、食事の支度も出来ず、妹はその合間に子供たちの送迎もあるため、毎晩夕食は夜の10時頃。(^_^;) こちらの事情や、疲れを思いやる余裕も無かったとは思いますが、さすがに深夜までのマッサージとトイレ介助、夜中の水分補給とうがいコールに、私達の疲れもピークに達し、正直眠っていてくれると、ほっとする・・という心境になり、こちらにも、体力と心の余裕が無くなり、やってあげたかったのに出来なかった事も色々あります。   4月後半、チャイムを押す力も衰え、電動ベッドを自分で起すことも無くなってきました。 私も腰が崩壊し、激痛で母を持ち上げる事ができず、母も、ベッドから落ちた足を自分で持ち上げる事ができず、気付いたら足が冷え切っていたり、体が硬直した感じになり、ベッドの背中を立てても、姿勢を保てませんでした。 そして4月28日の夜、アイスを食べてみよう・・と、トライしたところ誤嚥しかけ、なかなか吐き出せず、苦しそうなため、酸素量を測る器械をつけたところ、血中酸素濃度が80%を切るほどになり、救急搬送。 酸素マスクをつけて落ち着いたのですが、「また酸素濃度が下がったら危ないので付き添いを」と言われて、そのまま病院に泊り込み。 実は・・この翌日から、訪問看護と介護のヘルパーさんに、ビッシリ入っていただき、皆さんの協力の下完璧な介護スケジュールが始まるところだったのですが。。 誤嚥の危険があり、水分はついにアトマイザーでのスプレーに。口の渇きと筋力低下で、何をしゃべっているのかが聞き取れなくなっていました。 3日前には、短く喋れたのですが、2日前には単語のみになり、亡くなる前日は、舌が奥に入ってしまい、単語を口パクするのもやっとでした急にそんな状況になるとは思っても見なかったので、話が出来るうちに、お友達を呼んであげればよかった・・と、後悔しました。こんなに早く衰弱してしまうとは、予想が出来なかったです。 アトマイザーで、3プッシュするだけの水分補給なので直ぐに喉が乾いてしまい、エンドレスの「水コール」と、身の置き場が無いような感じで、バタバタ動くので指に着けた機器が外れたり、点滴が外れそうになったり・・で、ほとんど眠れなかった私も、翌日は具合が悪くなってしまいました。頑張り屋の母は、最期まで「何か栄養のあるものを口にしなければ」・・との気持ちから、亡くなる前夜も「牛乳」と口を動かし、スプレーで口の中にほんの少し入れましたが、舌が動かず、少量の牛乳を喉に送り込むことが出来ず・・「やめとこうか?」と私が言うと、「困ったわねぇ」というような表情で小さくうなずき、口の中を拭き取って、歯ブラシで丁寧に口腔ケアしてあげました。 悲しいでもなく、落ち込むでもない表情で、この時「肉体が亡くなることを受け入れた」のではないかと感じました。余命を告知しなかったとは言え、体調が悪くなる一方なので、本人も気付いていたとは思うのですが・・牛乳が飲めなかった後、『タ・ス・ケ・テ』『フ・ア・ン(不安)』と、口を動かした母に、「ばばちゃんの魂は頑張ってるんだけど、体の方がもう持たないかも知れない」「魂は永遠だから、心配はないよ」「怖くはないよ」と伝えるのがやっとでした。 そう聞いた後、母は視線をずらしましたが涙を見せるでもなく、悔しい表情をするでもなく、静かに横を向いていました。 そして翌日、親友のお見舞いまで頑張り、夜は良く眠っていました。午前3時ごろ、ナースの方々の巡回のときは、体位交換の際に少し苦しそうな声を上げましたがその後またすぐに眠っていました。 午前5時20分アラームで目を覚まし、様子を見た時は良く眠っていました。(動いただけでアラームが鳴ります)ただ、起き上がった時、急にツーっと鼻血が出た自分にビックリし、めったに無いことなので不思議に思って、時間をメモして横になりました。 再度のアラームでベッドを覗き込むと、母の様子が違っており、息をしていませんでした。ナースコールしたり、声を掛けたりしていたので、はっきり覚えていませんがたぶん、5時45分くらいだったと思います。 死亡宣告は、家族が揃ってからとなりました。救急で入った時に担当して下さった救急専門のドクターが「館内にいたのに・・看取ってあげたかった」と優しく母の手を握ってくださいました。  病院から家に搬送する途中、往診医から電話があり直前に採った血液の数値が、非常に悪く「今日か明日か・・というような状態です」・・と連絡をいただきました。亡くなる直前は、腎臓や肝臓の数値が異常になるようです。もし1日前に解っていたら・・と、後悔はキリがありませんが。お棺に入れる前、湯かんの方にお願いして、私と妹と竜吉も一緒に手をお湯で清め、マニキュアを塗り、髪を整えさせて頂きました。 湯かん師さんは、送り人さながらの、流れるような所作で、母がかねてから準備していたお気に入りの着物に着替えさせてくださり、とても美しく整えてくださいました。ありがたかったです。  ゴールデンウィークと友引のため、お通夜が6日・葬儀が7日になったおかげで、自宅で母とゆっくりお別れができ、お花いっぱいの「お別れ会」にしよう・・と、計画もできました。  お坊さんを呼ばず、祭壇というより披露宴のようにお花で飾り母が生前「私のお葬式のときは歌って欲しい」と、孫の竜吉に頼んでいた「アメイジンググレイス」や、母が、デイサービスの仲間と一生懸命練習していた思い入れのある曲「花は咲く」を、皆さんで歌っていただき、皆様のおかげで、華やかに送り出すことができました。  今回は母の事で、沢山の方のお世話になりました。ケアマネ並びに十字の園介護ステーションの皆さん、そよかぜの療法士の方、介護用品の花みずきさん、介護タクシー伊豆スカイ急送さんそして、伊東市民病院の先生や看護師さん、伊東さくらクリニックのドクターと看護師さん。マッサージでお世話になっていたさくら治療院さん。 短期間に、ものすごい勢いで連携して協力して頂きました。本当にありがとうございました。 朝イチの電話で、「ガッテン承知!」とばかりに葬儀場やお花屋さんの手配をしてくれた、ねぇさん。お手伝いや弔問に駆けつけてくれた、セラピスト仲間たち、笑顔で見送ってくれて、ありがとう。(^人^) 本当にありがとうございました。  今もまだ、母はたくさんのお花に囲まれています。(^-^)   

      5
      テーマ:
  • 23 Dec
    • 正多面体

      今日・・(もう昨日になってしまいましたが)冬至の日に合わせて、前日の深夜に眠い目をこすりながら作った「星型十二面体」です。平面図をダウンロードして作ったのですがのりしろが小さいので、少々貼りつけにくかったです。>星形正五角形=五芒星(ごぼうせい)=Pentagram に基づく正十二面体・・とのことです。(^_^;)こちらに平面図があります。http://www7b.biglobe.ne.jp/~geomzome/KeplerPoinsot/1_SSD/1_SSD.htmlこちらは、甥っ子1号が、竹串で作った、正多面体。マカバ型を 固定させるのが難しかったそうな。******************プライベートサロンHealing Gardenhttp://healingarden.jimdo.com/

      4
      テーマ:
  • 22 Dec
    • 明日は「癒しと憩いのクリスマス」です!

      フェイスブックでは、仲間と一緒にガンガン告知していますがこちらはギリギリになってしまいました。(^_^;)明日、伊東の小室山にある、サザンクロスリゾートにて私も所属しているセラピストグループ「マザーハンズ」が主催する「癒しと憩いのクリスマス」が開催されます。様々な癒し体験とハートウォーミングなGOODSの販売、美味しいオーガニックワイン付きのミニ講座や体験型おみやげ付きワークショップ、そして、こころに沁み入る「和わいん音」さんの極上ライブクリスマスソングの合唱にダンス、などなど、一日中楽しめるものをご用意しました。詳しい内容は、下記のブログをご覧ください。http://ameblo.jp/motherhands-izu2013/entry-12085317310.html私・原は、一部ご予約が入っており、下記の時間帯を受付けています。12:00~13:0014:30~16:00 ☆アクセスバース®☆アクセス®バディ エナジェティックフェイスリフト 視力矯正 90%ブレイン MTVSS☆骨盤スリミング☆伊豆高原リトリートメント(オキシトシンセラピー)☆ボディケアなども承ります。お待ちしてまーす!(^o^)/

      1
      1
      テーマ:
  • 15 Dec
    • 今日はアクセスバーズ®講座でした。

      6月にファシリテーターになり、7月から始めた、アクセスバーズ®の講座ですが今回で9回目の開催となりました。今日は、受講者が1名だったため、午後の実技の練習の時のモデルとして先日プラクティショナーになった方が快くエクストラヘッド=頭貸し(笑)を引き受けて下さりとっても楽しい講座となりました。(^-^)写真を撮るのを忘れてしまいましたが、またまたメタモルフォーゼ確実?な頼りになるプラクティショナーが誕生しました。今後の活躍に、乞うご期待!FaceBookプライベートサロン・ヒーリングガーデンホテルRCS内サロン天空りとりーと

      2
      テーマ:
  • 14 Dec
    • 惑星

      昨日が太陽で、今日は惑星。宙ガール・・と言う訳ではないのですが(笑)たまたま(必然?)前から予定していた伊豆フィルハーモニーの演奏会に行って来まして・・その演目が、ホルストの「惑星」だったんです。良かったですよぉー!最初の祝典序曲やモーツアルトも良かったのですがやはり・・「惑星」が、グッと来ちゃいました。戦いの星・火星のイントロで、既に涙が滲んでしまい、ジュピターこと木星のメロディーは、細胞の隅々まで振動させてくれました。金星・水星・土星・天王星・海王星・・と、太陽系の星達の曲を聞いていると、ホルストが感知した、それぞれの星のイメージが自分の中に、ビジュアライズされて入って来るようでした。伊豆フィルの皆様、素晴らしい演奏を、ありがとうございました。

      1
      テーマ:

プロフィール

ゆらみん。

性別:
女性
血液型:
雑種のA
お住まいの地域:
静岡県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

スピリチュアル・占い
7258 位
癒しブログ
6625 位

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。