おうちサロンでは

 

よく天地のめぐみの畑で育った沖縄のハーブをハーブティにしてお出しするが、

 

意外に、うちなんちゅ(生粋の沖縄県民)の方々に、

 

「えー、これもお茶にできるんですか?」

 

驚かれることも多い。

 

 

 

 

image

 

沖縄弁で「いーちょーばー」のハーブティ(フレッシュハーブ)

 

和名ではウイキョウ、洋名ではフェンネル

 

魚料理によく合わせるハーブ

 

これが意外に美味しいハーブティで、子どももごくごく飲む。

 

写真ではわかりずらいけど、少量でも見事なグリーンが出るよ。

 

 

 

 

image

 

右: 沖縄弁で「ふーちばー」(乾燥)

 

和名はヨモギ

 

 

左: 沖縄弁で「サンニン」の実(乾燥)

 

和名は月桃の実、でも沖縄でもサンニンと言うより、月桃と言う方が多いかも。

 

 

どちらも美味しいハーブティになるよ。

 

 

ふーちばーは甘さのあるハーブティで、

 

月桃の実は独特の香りが豊かなハーブティだよ。

 

月桃は葉っぱもハーブティになるんだ。

 

 

他にも島桑の葉を乾燥させてお茶にしてるよ。

 

 

沖縄以外のハーブは、

ローズマリー、スペアミント、パイナップルミント、レモングラス、アフリカンバジル、セージ、などを育ててるよ。

 

 

 

image

 

これは月桃の花

今がシーズンで、あちこちで咲き誇っている。

 

白いつぼみに紅をさしたような先端のピンク色がかわいい。

 

わが家ではお風呂に入れて香りを楽しむのだ。

 

 

 

ハーブは楽しいね。

 

飲んでよし、香りもよし。

 

食べても美味しい。

お風呂に入れてもリラックス~。

 

 

そして染色だってできちゃう。

詳細はこちら→『月桃染め』

 

 

 

オキナワンハーブライフ、楽しんでるよ。

 

 

 

興味ある方、声かけてね!

 

 

 

 

 

 

インフォメーション
クローバー 現在ご提供中のメニュー
一悟術ヒーリング
感情カウンセリング
エネルギー的子育てカウンセリング 

星 沖縄市にて体験ヒーリング随時受付中 

 
いちご小冊子「マンガで見る バーストラウマ・インナーチャイルドって何?」(フルカラ-・16P)無料配布中
詳しくはこちら

 

 

 

AD