雨ふりの満月

テーマ:

今日は、満月の日。

雨ふりですが、その方がより自然により内側へと、意識をいざなってくれますね。

 

 

一見はげしさのある中に、ちょっとやさしさを感じる今日の満月。

 

 

今日だけを見ると、そんな一日ではありますが、

このごろ、生活のいたるところで、あ~春が来たなぁと実感します。

あたらしいサイクル。

 

 

ふつふつと、うずうずともしていて、そのふつふつうずうずしたものは、いったいどう流れていくのかなぁというのが、最近のちょっとした気になりどころです。

 

 

あたらしい動きをはじめていきたいので、このブログもちょこっとずつ整理中。

今の自分にあったサイズやペースで、すすめていきたいです。

 

 

このブログを始めたころに比べると、本当にだいぶいろんなことが落ち着いてしまったので、当初の私を知っていてくださる方たちには、物足りなさを感じさせてしまっているかも…と思ったりもするのですが。

 

 

まぁ、これが私の着地点だから、しかたがありません。笑

こんな私ですが、これからもどうぞよしなにお願いいたします(´ー`*)

 

 

ふつふつうずうずとする感じが、一体どこへいざなってくれるのか…あたためて、引き続き見守っていきたいとおもいます。

 

 

みなさんのしあわせをいのって。

AD

もうすぐ春ですね。

気づけばひと月以上の間があきました。

 

 

2月はなんだか、毎年激しい出来事が起こるように思います。

感情を揺さぶられる激しい出来事。

 

 

「本当の年明けは春分の日」って、よく星占いをされる方が言っています。

…たしかに。

 

 

カレンダー上の年末もいろんなことが起こるけれど、2月ごろの方がはげしさが増すような気がします。

 

 

わたし自身だけじゃなく、わたしの周りでも、去年の12月で急に何かが突き抜けた感がある人がいて、しかもそれがここ何年か「えぐえぐ」言いながら生きてきた人たちだったりして。

 

 

みなさまは、いかがでしょうか??

袖振り合うも~っていうから、きっとここに来てくださっている方も、「わたしも!」とおっしゃる方が多いかもしれませんね^^

 

 

だとしたら、本当にすさまじい数年を過ごしてこられましたね。

よくがんばってきました~~。

 

 

わたしは自分の状態がそこまですさまじいと思ってなかったんですけど、友人と振り返っていて「わ~!ボロッボロだった」と、気づいた最近です。

 

 

でも、ボロッボロを経験したから、すごく視界が一気にまたひろがっていて、今までの苦しいことって本当に何も無駄じゃないんだなって、思っているところです。

 

 

ひとつのダイナミックな舞台を演じ終えて、あたらしい物語がはじまるようなイメージです。

今まで集めてきたものが、輝き始めようとしているような…。

 

 

こうやってちょっとずつちょっとずつ、自分の人生が軽やかになっていき、花開いていくんですね。

まだまだ自分の心の中で輝き始めてるという、誰かとシェアできるほどのものにはなっていないのですが、きっと時期がくればそうなっていくんだと思います。

何年かかるかなぁ? わくわくします。

 

 

今年になって始めた(再開した)、ちょっとしたひらめきメッセージ的『自分をここちよくするヒント』も、かめさんペースながら、これから増やしていきますので、どうぞよろしくおねがいいたします。

 

 

それでは、また!

AD
やってみたいことや、やりたいと日頃から思っていてもなかなか出来ずにいる事が、ひとつやふたつはあるのではないでしょうか。
気持ちはあるのになかなか行動に移せないということ、ありませんか?

それに対する期待の想いがつよければつよいものほどなかなか踏み出せなかったり、なんて。

変化を望んでいるのに、今の自分の環境から何かが変わる事がとても大きなことのように感じてこわいという気持ち。
確実に自分の人生に変化を与えてくれるものだとわかるからこそ、とてもこわい。

こわいという感情は、とても大切なセンサーだと思います。
自分がそれを望んでいればこそ、感情はゆさぶられる。
とても期待もするし不安にもなる。

自分の魂がかがやくことをねがっていればこそ、自然におこる心の波。
だから、ずっと頭の片隅にあって行動できずにいることがあれば、どうか一歩踏み込んでみてください。

本当に自分を変えうるものかどうかは、実際にふれてみてわかるものです。
とてもやってみたいことだったけれど、もっと「やってみたい!」を広げるためのきっかけ作りの憧れであることをしることもあって、
もっとはやく踏み込んでいればよかった!と思うこともあると思います。

それが直接の答えではなく何かのはじまりで、ひとつ行動を起こすことではじまりが続いていって…
はじまりの粒が紡がれつづけて、じぶんが魂が望んでいる本当のことがみえてきたりするのかもしれません。

はじまることを、こわがってもいい。
こわがることを、こわがらないで。
はじまることは、誰だって緊張するものですから。
 
AD
最近は、大雪にみまわれている地域の方もあるなかで、わたしが住む地域ではあたたかい日が続いていて、冬の冷たい風と春のようなあたたかな空気のなかで、書いています。
 
 
先日、以前このブログで書かせてもらっていた「メッセージ」を手直ししながら、またおとどけしていきますとお伝えしました。
 
 
相も変わらず亀さんペース(いや、亀さんもやるときはやるらしい)になると思いますが、言葉を発していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
まずはひとつめを、午前と午後のちょうどまんなかで発信させてもらいます。
 
 
以前の気持ちと同じようなところもありつつ…でも感覚的には、今が自然体で発して行ける感じがあります。
 
 
時間が経って、いろんな殻をやぶったというか毒だしが起こって、それでも発信していきたいという意識は変わらず残っていました。
それから、自分がどう生きていくことが一番なのかという答えをわたしなりに見つけることができて、それが「ここちよく」で。
心地よくって、自分だけでもなく自分以外だけでも成立しない本当にまんなかのところにあるんだと思っていて、それをすこしでも多くの方と共有できたらいいと思うのです。
 
 
でも、心地よさってちょっとずつ人それぞれ違うような気もします。
もっと素敵な心地よさを知っている方もいらっしゃると思います。
 
 
なので、『自分をここちよくするヒント』と名前をつけてみることにしました。
あくまで、ヒントというところがみそなのです。
 
 
春の芽吹きのような感覚がして、たのしみです。
 
 
祐希

おそまきながら、今年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 

実は、思うところあって、以前このブログで書かせていただいていた『愛の光のメッセージ』というコーナーのものを、手直ししています。

 

再アップしていこうと思っているのです。

 

当時、毎週1つメッセージを書かせてもらっていましたが、

随分力んで書いていたな~と、本当に今読み返すとちょっとおもしろかったりもします。

 

ですので、ちょっと手直しをしながら…。

 

いろいろとこのブログでも活動させてもらっていた時期もありましたが、

いったんそれらをリセットしなければという流れになっての、今のとてもシンプルなブログになって、

 

そのリセット時期にいろいろな経験をしたうえで今思うのは、

”想いを文字にのせていきたい”ということです。

 

多分、自分がとてもマイノリティ(少数派)な気持ちがあるので、

その本当は誰かと一緒だったら心強いって思う気持ちを、発していきたいのかもしれません。

 

発して、だれかと共有したいのかも。です。

 

そして、わたしのようにマイノリティの気持ちを持っている人を応援したい。のです。

 

マイノリティな気持ちをどこかで持っている人はいるはずで、

そのマイノリティな気持ちを罪だとか思わないで認めてあげるには、

やっぱりそれと同じような想いでいる人がいるってこという事実が必要だと思うんです。

 

しってもらうためには、発していかないと。と…。

 

わたしも、しっていきたいのです。

 

 

…ということで、まずはじめに、

『道具箱』の片隅に寝かせておいた言葉たちをまずは揺り起こして、ちょっときれいにしてあげて、

もう一度少しずつ、書いていきたいなと思うのです。

 

そうすることでみえることを、

わたしは、今とてもみたくて仕方がないようなのです。

 

そんなこんなで、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

愛をこめて。 祐希。

寒くなりましたが、おげんきですか?

11月、更新しようしようと何度かログインをしてはみたのですが、

あれよあれよ、書きたいことがまとまらないまま12月になってしまいました。

 

 

まだ3週間ほど今年は残っているのですが、

個人のサイクルとしては、つい先日あたらしい歳をむかえて、

明けましてありがとう!という感覚のなかにおります。

 

 

それで、

(自分暦の)2016年度を振り返って、とても濃厚な一年だったな、と思ったのです。

 

 

1年すごしてみて、やっとそういう感想がわいてきました。

通っている最中は、全然感じないものですね。

 

 

本当に、自分の人生で起こる事って、なにひとつ無駄なことはないんですね。

 

 

自分には甘い(笑)から、自分にとって不都合なことまではなかなか無駄じゃないって思えないところがあったんですけど、

むしろそういうことがたくさん起こってくれたから、今のわたしがあるんだということが、

今はとても身に染みています。

 

 

いろんな発見がしなおせて、ほんとうによかった。

自分の心にとって、身体にとって、魂にとって、とてもたいせつな1年でした。

 

 

今までだって、いろんなメッセージを送ってもらっていたはずなのに、

それをひとつひとつ受け取って、理解できるほどの知識も心の余裕もなかったワタシ・・・。

 

 

本当に、いろいろと遠まわりもしちゃったなと思うんですけど、

わたしのぶきっちょな性格などをかんがえると、これがベストの道順で最短の距離だったんだろうとおもいます。

 

 

まわりを見てみても、今年は身軽になっていく人、大きな変化を感じている人、何か確信を得た人など、自分の人生の大切なシーンなんだなぁとかんじることが起こっていたりします。

 

 

だからきっと、このブログをみてくださっている方のなかでも、そういう流れのなかにいることをかんじていらっしゃる方がおられそうですよね。

 

 

わたし個人的には、たましいの大掃除的2016年。

そして、土壌を耕しなおして種をたくさん蒔いた2016年。

 

 

大掃除はまだちょっと残っている感じで、おわった感じはしていないのですが、

「大モノ」を1年かけて粗大ごみでだしたような、そんな爽快感はあります。

 

 

随分コンパクトになった”お部屋”は、本当に大切なものたちと一緒にいられる、

とても居心地の良い場所になっていく予感があります。

 

 

みなさんは、どんな2016年でしたか?

よろしければお聞かせ下さいね。

 

 

気まぐれをおこさないかぎりは、これが今年内では最後になるんだと思います。

どんどん更新タイミングがのろのろしていくにもかかわらず、

かわらないお付き合いをくださって、ありがとうございます。

 

 

また来年も、亀のように猫のように、書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします^^

 

 

愛をこめて。 祐希。

もう秋ですね

テーマ:

前回のブログは、夏真っ只中でしたが、あれから3か月となると、もう秋になっていくんですね。

 

 

まだまだ紅葉って感じではありませんが、イネ科の植物たちに、鼻を刺激されまくりな今日この頃です。

 

 

リーディングをしなくなってから1年が経って、今やただ思いを書くだけのしかもかなりの亀更新ブログ…。

 

 

そんな中で、毎日お気に入りなどから飛んできてくださって、感謝です。

これからもどうぞよろしくお願いいたします(*`-´*)

 


今年は、本当にあっと驚かされる大きな動きが、あちらこちらで起こっていますよね。

もう、来年以降のてこ入れが始まっていたり、

これからもっとどうしていかなくちゃいけないのかをつくつけられたり。

 

 

来年以降、どうしていきたいのか?

どう生きていきたいのか?

強く印象付ける物事ひとつひとつから、そんなメッセージが受け取れるようです。

 

 

みなさんの心の中には、今どんな思いがありますか??

 

 

わたしも、いろいろな思いがめぐります。

このブログをはじめてから、今に至るまでの少しずつ少しずつの変化。

 

 

本当に、人生って、どこでどうなるのかわからないものですね。

 

 

自分でこうしたいこうなりたいという像があっても、

その通りにはならなかったりします。

 

 

でも、その像を描くことをやめてみると、

もっと面白いというか、素敵というか、そんな世界が広がっていたりしませんか。

 

 

逆に、自分で自分の世界観に限界を作っていたことに、気づきました。

 

 

理想として見えることは、実際に起こることのほんの一部を見せてくれているだけなのかもしれません。

 

 

最近、そんなことを思います。

 

 

そんなことを書きつつ、しばられてるー と感じるときはありますが、それってそのことに関しての準備ができていないってことなんでしょうね。ヽ(;´ v `)ノ

 

 

最近は、なんだかトレジャーハンティングをしているような、自分のお宝を見つけ出す作業を繰り返しています。

 

 

今まで知らなかった、というか、見つけてあげられなかったお宝が発掘されたりして、

これは、収束に向かうまで、ハントしまくりたいと思います。

 

 

愛を込めて。祐希

こんにちは、祐希です。

 

 

ひと月くらいに一度、ここにつづりにやってくる…

そういうのも、いいのかもしれませんね。

 

 

以前は、できれば毎日かこうとしていましたが、

あのときは、それだけ想いがあふれてあふれてしかたなかったんでしょうね。

 

 

だれかに聴いてもらいたいという想いが。

 

 

ちょこっとだれかと共有できたらうれしいとおもいながら、

今もこうして、たまにやってきて、かいています。

 

 

今は、わたしにとって、

『月に一度のリセットの儀』のようなブログになっています。

 

 

女性は、月に一度生まれ変わるなんていいますけれど、

本当に、そんな気がします。

ひと月前とはちがっていく。

 

 

満ちたものが、引いていきながら、

一緒に、いろんなものを持って行ってくれるような感覚。

新しくなって行く。

 

 

自分でいうのもなんですが・・・

長年『いいこちゃん』をしてきたわたしなので、

気を抜くと、いい子ちゃんモードへスイッチがはいっています。

 

 

スイッチが入ると、もうオートメーションなので、

ちょっとつかれてから、「ありゃ、またやってたー」と気づく。

 

 

でも、

その癖をしっているのとしらないのとでは、まったく違いますね。

 

 

おかげでいまは、

どっぷりとつかれに浸ってしまうだいぶ前に、

おっとと・・・自分をセーブしてあげられるようになってきました。

 

 

とにかく、

いいこちゃんでもなんでもないところへ、

一度自分をおいてみる。

 

 

そんなことを頭において、

かなりゆっくりとした生活をしている今です。

 

 

かなり、今までのじぶんとはペースや方向性がちがうので、

おっかなびっくりなところもありますが、

ちょっとずつちょっとずつ・・・。

 

 

何かを一からやり直すには、

世間様的には「ちょっと遅い」と言われそうな年頃ではありますが、

わたしの『根っこ』は、確実に今をここちよいと感じています。

 


愛を込めて。祐希

今がよいここち。

テーマ:

祐希です。こんにちは。

 

 

前回のブログから、2か月が経ったのですね。

いかがおすごしですか?

 

 

ひと月まえには、九州の方がたの、

それまでの日常が一変するできごとがありましたよね。

 

 

こういうことが起こってはほしくないですが、

こういうことが起こるたびに、どんどんどんどん、

自分に対して「これでいいのか」をつきつけられるというか…

 

 

今よりも若くて、5年前には感じられなかったことや、

かんがえられなかった、大切なこと。

これからに、すこしずつでも形をのこしていけるように、

今日できることを、つみかさねていきたいと思います。

 

 

前回のブログでもふれた、

今年のテーマ『ここ8年ほどの集大成』と『来年以降の準備』。

 

 

5月に入ってから、すくなくともわたしの周りでは、

それを目撃するような場面に行き当たる頻度が、あきらかにおおくなりました。

 

 

どれも、とってもステキ。

この人は、いままでこういうことを頑張ってきてたんだなぁとか、

来年以降、こうしていきたいんだなぁとか、そういうことがみえやすくて、

希望のエッセンスを、わたしの心にもあたえられるような感じ。

 

 

わたし自身も、

『もっともっと亀になる計画』、すすんでいますよ。笑

 

 

今がいままでで一番、いいここちです。

これが、自分の呼吸になっていくように、

毎日を丁寧に丁寧にしたいです。

 

 

俗にいうところのスピリチュアルの世界に救いを求めて、このブログもはじまりましたが、

そのさまざまな教えの真意に対する理解に、やっと自分なりの整理がつけられたように思えます。

 

 

理解力や経験の乏しかったわたしには、

ちょっと難しい世界でした。

 

 

だから、すごく時間がかかりました。

 

 

でも、

その経験ができたから、

今の心地のよさが経験でたんですもんね。

 

 

つらい、くるしい、をたくさん経験できてよかった。

 

 

もう、同じ経験は、

いやですけれど…。

 

 

では、またおあいしましょう。

 

 

愛を込めて。祐希

祐希です。おはようございます。
ご来訪くださいまして、どうもありがとうございます。


////////////////////

みなさま、
お元気でおられましたか?


とりあえず、
「生きています」とでも、たまにこちらに書かなければ、
誰にも読まれないブログになっていってしまいますので(笑、
生存報告をさせてもらいますね。


なんていっても、
わたし自身も年明けからいろいろなことが加速しているので、
こちらを今まで見てくださっているみなさんも、
忙しくて、人のブログを構っているどころではないかもしれませんね。笑


今年は、社会的にも『ここ8年ほどの集大成』と『来年以降の準備』の年なので、
個人的にも、それぞれさまざまな事が起こってくるのは、
当然の流れなのかもしれません。


わたし自身も、ひと段落するのには、
もう少し時間がかかりそうです。


本格的な内界の探究の扉が開いてから、約6年。


生まれてからその自覚に至るまでの、
長い時間抱えてきたものの意味を少しずつ学んで、
いくつかの山や谷を登ったり降りたりして、
今までの全てがいやされてゆくのを感じる状況が、やってきました。


本当に、そのときそのときの大切なご縁によって、
めげそうになりながら、ぐちゃぐちゃになりながらも、
亀の歩みでも、歩いてこられて、本当にヨカッタ。


でも、
これからは、もっともっと亀になるよていですヨ。笑
ゆっくりゆっくり。


魂にとって、一番大切な事を学ぶ為の、約6年。


今までが、自分の謎解きだとすると、
これからは、
自分のせっかく頂いた命を精一杯使うための学び…
そんな気がしています。


2か月ぶりのブログですが、
見に来てくださって、本当にありがとうございます。


これからも、
新しい気づきをかみ砕いて、落とし込む大切な場所として、
大切にしていきたいです。
どうぞよろしくおねがいしますネ!


愛を込めて。*祐希*