ママも赤ちゃんもみんなHAPPY! 助産師&こころの整体師Rin@なごや

心が楽になるといい事いっぱい!本当の自分に戻る事、ありのままの自分でいる事はあなたの女性性も高めます。それはあなたの赤ちゃん、お子様の成長にとっても大切!妊活から産後、更年期全てのステージにいる素敵なあなたを応援します!


テーマ:

ようこそ!!

名古屋上社妊活・ふんわり♡愛されバスト&マタニティ・産後整体サロン&スクール

癒し空間Sophia  のブログにお越しくださり、ありがとうございます !

 

 

こころとカラダのソウルコンシェルジュ  下川りん です。

 

 

下川りんってどんな人??? ▶︎▶︎▶︎ 自己紹介

 

♡妊活・マタニティ・産後骨盤矯正・整体のご予約はこちら → ご予約

 

♡ふんわり愛されバストメソッドのご予約はこちらから → ご予約

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


「母乳中はお薬飲んじゃダメですよね?」


お母さんから良くある相談です


基本的には

お母さんが薬を内服した時に

母乳へ移行する量はかなり微量で



赤ちゃんには影響を及ぼす可能性は少ないのです

{5CEBC65F-A0F2-4293-9FF7-94BE1576CF20}



風邪を引いた時には症状を抑える内服


頭痛の時には鎮痛剤


授乳中にも安全なお薬はたくさんあります


私個人の考えですが…

薬を飲んだら母乳に出るからと辛い症状を我慢するより


早く症状を改善する方が楽なのではないかと思います




特別なお薬…
抗がん剤の内服は授乳が難しいですが

ホルモン剤や精神薬や何か疾患があっての常用薬は

母乳のためと思って勝手に止めてしまうと

症状が悪化してしまう可能性があります

そういう方は

医師に授乳中である事を伝え

正しい量を

正しい飲み方で内服する
方が

お母さんも楽で赤ちゃんにとっても

母乳をもらえるありがたい行動です

お薬の事で心配されているお母さんは

医師に相談してみて下さいね








  

 

営業時間/9時~20時 不定休

お問い合わせはこちらから

子宝・安産・のびのび育児☆めざしませんか?
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

名古屋 妊活・出産・育児・マタニティパートナー 下川りんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>