福岡・西署は16日、福岡市西区姪の浜5の男性(50)宅のベランダのガラスを割って室内に入ったとして、近くに住む無職、扇照光容疑者(51)を住居侵入容疑で現行犯逮捕した。扇容疑者は、Y字形のさおの先端に複数の輪ゴムを引っ掛けた手製の「仕事道具」を使い、鍵周辺のガラスをパチンコ玉で割り、室内に侵入したという。同署は「子供の遊び道具のようなものを使うとは……」と、昔懐かしい手口に驚いている。

 容疑は、同日午前2時過ぎ、アパート1階の男性宅ベランダの窓ガラスにパチンコ玉をぶつけて割り、室内に侵入したとされる。そこへ家人の男性が友人らと帰宅し、玄関で鉢合わせ。扇容疑者は逃走したが、追ってきた男性の友人(40)に取り押さえられた。

 扇容疑者は男性名義のポイントカードなどが複数枚入ったカードケースを持っており「窃盗目的で入った」と容疑を認めているという。【鈴木美穂】

諫早干拓地堤防開門 地元対策怠り迷走 結論ありき、普天間酷似(産経新聞)
羽田強化や関空経営改善策を提言=国交省会議が最終報告書(時事通信)
スノボで大けがを負わせた男性に無罪判決(産経新聞)
「1億円金塊」を返還=ふるさと創生活用、兵庫・淡路市(時事通信)
社会福祉法人が不法投棄の疑い…処理委託空き瓶(読売新聞)
AD