鳩山由紀夫首相は26日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について「強い決意を持って、沖縄県民、国民そして米国の理解を得る」と述べた上で、「必ず5月末までに決着させる」と重ねて強調した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
防衛相が沖縄知事と会談=外相は米大使と
普天間、県内2案を米に提示へ=基地機能5割超を県外移転
埋め立て案反対伝える=社民・照屋氏が外相に

改正関税法が成立(時事通信)
「要求拒否なら辞任も」民主・生方副幹事長(読売新聞)
<中国電力>原発説明会阻止される 山口・上関(毎日新聞)
振り込め詐欺「キング」判決で裁判長が間違い(産経新聞)
「血管力」を高める「ヘスペリジン」 食品や化粧品、進む商品開発(産経新聞)
AD