LEDヘッドライト 自動車・バイク 取付ガイド

純正ハロゲンランプから最新LEDヘッドライトに交換する方法を徹底紹介。市販のLEDヘッドライトから車種別に最適なヘッドライトバルブをご紹介。日本車から輸入車・高級車まで取り外しから装着・取付までDIYで完成。省電力なのに純正ハロゲンよりも明るいLEDヘッドランプ


テーマ:

2016年12月にフルモデルチェンジした スズキ 新型スイフト 4代目
新型スイフトの特徴は、純正LEDヘッドライト装備され外観デザインがスポーティーになりました。
 

 
内装も先代より高級感が増し、コンパクトカーの中でもコストパフォーマンスが高く販売は好調のようです。
 

 
最近のメーカーは、安全装備に力を注いでおり 新型スイフトも充実しております。
カメラと赤外線レーダーを組み合わせた衝突被害軽減システム"デュアルセンサーブレーキサポート" を装備

 
最近、シニア層によくある事故の安全対策として”誤発進抑制機能”
うっかりアクセルを強く踏んだときに発揮します
他にも車線逸脱警報やふらつき警報・先行車発進おしらせ機能などうっかりミスを防いでくれる安全装備がついています。
※グレードによって安全装備機能が付属します
 
3代目までのスズキ スイフトと異なり新型スイフトは流行トレンドに合わせた装備とデザインを有した素晴らしいモデルと言えるのではないでしょうか?
 
さて、新型スイフトですが グレードによってはヘッドライトがLED化されておらず純正ハロゲンライト装備車も存在します。
 
純正ハロゲンライト装備車

 
LEDヘッドライト

 
純正ハロゲンライト

 
ご覧のように見た目が大きく異なり、純正LEDヘッドライトのほうが最近の車って感じがします。
たとえ、ハロゲンライト装備車でもLEDヘッドライトバルブに交換すれば同じくLED化したヘッドライトと同様の明るさになりますので
ハロゲンライト装備車にお乗りの方はLEDヘッドライト化をぜひ検討しましょう。
 
交換方法は非常にかんたんです。
 
ボンネットを開けて、ヘッドライト内側にアクセスします

 
絵図のようにゴム製のダストカバーがついていますので、外してLEDヘッドライト用バルブを取り付けるだけの作業となります。

 
スズキ 新型スイフト対応のLEDヘッドライトはこちら

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。