睡眠に関する講座・セミナーのご依頼を承っております。


睡眠は年齢や職業を問わず健やかな心と身体に不可欠です。

それと同時に、学齢期のお子様、受験生、働き盛りの年代、看護や介護などシフト勤務など、個人の状況によって、必要とされる知識が変わってきます。

会社、学校、サークル、企業、施設などへ、みなさまのニーズに合わせた講座をご提案いたします。

image
※写真は名古屋校主催「コドモ眠育」講座の様子です。


〇基本設定 1講座 90分
〇講師料 50,000- 交通費別途
〇定員 ~30名程度
〇特徴
働き盛りの産後や子育て世代の講座実績が豊富です。
知っておきたい睡眠の基本的な知識に加え、毎日の忙しい生活の中でどうすればぐっすり眠ってすっきり目覚められるのか、具体的な方法に焦点を当ててお伝えいたします。
また、看護師、助産師、セラピスト、トレーナー、子育て支援など、地域の健康を見守る方々のスキルアップとしての研修もおすすめです。

例:
・受験も部活も結果を出したい中高生のための睡眠講座
・産後ケアに活かす 睡眠の基礎知識
・スマホだけでいいの? 保護者が見守る子どもの睡眠
・セラピストむけ睡眠講座「あなたのお客様はなぜ眠れないのか」


2~5名程度の少人数むけ講座や、学校・PTAなどご予算が決まっている場合など、柔軟に対応させていただきますのでご遠慮なくお問い合わせくださいませ。



お申込み・お問合せはこちらからどうぞ
お問合せフォーム

LINEを使ってより気軽にお問合せいただけるようになりました。
友だち追加

おまちしております。

AD
【おねむりレクチャー養成講座】

■おねむりレクチャーとは
(社)日本快眠協会認定資格です。
〇名古屋大学名誉教授 太田龍朗医師監修テキストを使い、睡眠の知識を体系的に学びます。
〇セルフケアからお仕事でスキルアップ、睡眠講師として独立開業まで、段階に合わせた知識の習得が可能です。




■このような方が取得されています
◯お薬に頼り過ぎず、自分の眠りを改善したい。
◯不眠やうつ病、不登校に悩む家族に何かしたい。
◯シフト勤務なので睡眠の質をあげたい。
〇セラピストや治療家、トレーナーとして、スキルアップを目指したい。
〇看護師、コメディカルとして、睡眠の基礎知識を改めて学びたい。
〇サロンのお客様からの眠りの相談に、自信をもってお応えしたい。


~受講生の声~
・なぜ自分が眠れなかったのか目からウロコでした。
・睡眠のアドバイスができるようになって、売上がアップしました。
・子どもの寝つきが変わりました!
・うつ病に悩む家族に足裏快眠法を教えてあげたい。
・自分自身を見つめ直す機会になりました。
・子どもが毎晩足裏快眠法をせがんでくるようになりました!
この他の受講生さんの声を多数いただいております。


■講座内容
おねむりレクチャーには3ステップあります。

〇おねむりレクチャー2級 →基本を学ぶ オススメ!
〇おねむりレクチャー1級 →スキルアップ・アドバイザーを目指す
〇おねむりインストラクター →講師として独立を目指す

目的に合わせた資格取得のご相談ください。

おねむりテキスト

〇おねむりレクチャー2級 オススメ!
受講料 30,000円 + テキスト代 5,000円
全6時間(講座 + 実技)
・睡眠の基礎知識
・快眠のためのリラクセーション法
・足裏快眠法
・最も大切で最も基本の知識を効率よく学びます。まずはここからスタート!

〇おねむりレクチャー1級
受講料 60,000円 + テキスト代 5,000円
全12時間(講座 + 実技)
・睡眠の知識(ストレスやメンタルヘルスなど)
・快眠のためのリラクセーション法(アロマや寝具環境など)
・足裏快眠法
・2級の内容をより深く学びます。セラピスト・トレーナー・寝具販売店など、お仕事のスキルアップを目指す方にオススメです。

〇おねむりインストラクター
受講料 210,000円 + テキスト代 5,000円 + 試験料 10,000円 (その他教材費実費)
全24時間(講座 + 実技 + 認定試験)
・おねむり先生(日本快眠協会認定睡眠講師として独立)を目指す資格です。
・取得されますと、おねむりレクチャー1級/2級の開講が可能となります。
・睡眠の知識だけでなく、講師としての独立に必要なスキルを学びます。

※足裏快眠法は日本快眠協会独自のメソッドです。
診療内科にて不眠に悩む患者様と向き合い続けた経験の中から生まれたスリープケアリフレクソロジーがもとになっています。受講された方から最も反響の大きい快眠法です。


~受講をおすすめする理由~



ネットや書籍で情報が簡単に手に入る今、なぜ時間とお金のかかる認定資格をおすすめするのか。

〇家族に1人、心の健康を守れる人材を育成したい

講師である私自身が、産後眠れなかったことをきっかけに産後うつを経験しました。
土木業界で昼夜を問わず平気で働いていた自分にとって、まさに青天の霹靂でした。
幸せなはずの赤ちゃんとの生活は、睡眠不足と極度の疲労感で地獄のような毎日でした。
病院、漢方薬、カウンセリング、マッサージと試しましたが、体力的にも時間的にも金銭的にも負担感が増すばかり。
そんな時、助産師さんの紹介で(社)日本快眠協会今枝代表理事に出会い、スリープケアリフレクソロジーを体験。その時、本当に久しぶりにぐっすりと眠ることができました。
眠った後は心も体も生まれ変わったように感じました。
お薬や特殊な治療でもない、「ただぐっすり眠ること」がこんなにも大切なのかと実感しました。

眠ることは、心を守ること。

産後だけでなく、お子さんや働き盛りの方、お年寄りにも共通して言えることです。
そして、だれでも毎日できること。

しかし、私たちはそんな大切な知識を学ぶ機会がないまま学校生活を送り、社会に出て長時間労働やシフト勤務、家事や育児で睡眠を削っていきます。結果、心もどんどん削れているように感じます。

子育てママのイライラ、お子さんの不登校、職場でのメンタルヘルス不全。
心が削れてしまっていないでしょうか。
ぐっすり眠ることで、何か変わってくることがあるかもしれません。

日本人の5人に1人が眠りに問題を抱えているといわれています。
あなたのご家族やお客様の眠りは大丈夫でしょうか?
氾濫する情報に惑わされず、自信をもって眠りをサポートしてください。
それが、あなたの大切な方の心を守ることにつながります。

少しでも気になるキーワードがあれば、一日でも早くご連絡ください。
パパ、ママ、子どもたちの眠りをサポートする人材がまだまだ不足しています。
お待ちしております。



お申込み・お問合せはこちらからどうぞ
お問合せフォーム


LINEを使ってより気軽にお問合せいただけるようになりました。
友だち追加

おまちしております。





AD