米国発:たまとエロ夫の、ちょいエロ・セックスライフ

1分ごとにエロを考えるアメリカ人金融系サラリーマン・エロ夫と、フツーにエロな会計士の私・たま。   二人のまったりセックスライフ★


テーマ:
みなさん、コメントありがとうございます。
トイレ派も、そうでない派も、タオル派も・・・ カップルの数だけスタイルがあるってことですな。
ティッシュ派が殆どだと勝手に思っていた私は、
超・軽めのカルチャーショック。





先日、セックス終了後にベッドでまったりしていると。。。



「あ・・・ あのぅ・・・。」

「ん。。。?」

「た・・・ たまちゃん、そろそろお願いしまーす・・・」


(チッ、と軽く舌打ちする私)


「まだ、まったり してたいのに~~。。。」


「だって・・・ そろそろ限界なんだもんー。。。」


(チッ、と、またもや私、舌打ち)


「じゃあ、僕が先に行ってもいいの?」


「それはダメ。

「でしょ~~。。。 だったら、ほら~~ 早く~~。。。」



と、急かされてノソノソとベッドから起き上がり、トイレへ行く私。

後をつけてくるエロ夫。




 
 ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆




「終わったよ。ハイ、どーぞ」

「ふ~~。これでやっと、リラックスできる・・・」


と、エロ夫が便器に座りながら新聞を読み出しました。


「読み終わったら、ちゃんとゴミ箱に捨てておいてよ~。新聞はリサイクルの方だからね~。」

「はいはい」


と、今ではこんな会話がすっかり定着してしまいました。


セックス後に、トイレに行きたくなるのは私も同じですが、エロ夫は、この時のトイレが長い!

エロ夫いわく、

「射精後はムスコは何も感じなくなっちゃうでしょ。だから先ずは 『おーい』 ってムスコを呼び
戻してからじゃないと、おしっこも出ないんだよ。」

というわけで、この、『おーい』 と呼び戻すのに時間がかかるのだそう。


確かに、しばらく便座に座ってのん気に新聞を読んでいたかと思うと、いきなり

「あ、でた」

と言ったと同時に、ちろちろ・・・ と、小川のせせらぎが聞こえてきます。


(エロ夫は、リラックスできる+便器周りが汚れないという理由で、
自宅では、小の時も便座に座ります。)



が、そんなエロ夫を悠長に待っているほどの余裕は、私だってありません。


「10秒で終わるから、私が先ね!」

と、それからというもの、



セックス後のトイレは、たまが先に行く。

エロ夫は、たまより先にトイレに行かない。



という
 Agreement を、ほぼ無理矢理 成立させ、現在に至ります。


「それ守んなかったら、セックスの後、一緒にシャワー浴びてあげないからね~ にひひ

「わかってるよぉ~~。守ってるじゃ~~んっあせる


と、どこまでもエロ夫のM加減をくすぐる私。


あ~~ 楽し。




AD
いいね!した人  |  コメント(6)

[PR]気になるキーワード