子どもたちが夏休みに入りましたニコニコ

昨日は終業式でみんな帰りが早かったので、夕方から淀川河川敷に集まり、

まめっこキッズで “流しそうめん” を行いました。

 

バケツが届かない…というハプニングがあり、開始が少し遅れましたが、、、

子どもたちは土手を走ったり転がったり、縄跳び、ボールで遊んでいました。

 

   

 

準備が整い、いざスタート!

総勢50人弱いたので、子どもたちが竹の周りに群がりすごい状態にアセアセ

 

 

おそうめん以外にも、ハム、ソーセージ、ミニトマト、ぶどう、ゼリーetc…

いろんな物が流れてきて、みんな楽しそうに食べていました爆  笑

お腹がいっぱいになった子どもたちは、どんどん竹から離れて行ったので、

大人は後からゆっくりと。。。

 

夏休みはいろんなイベントを企画しています。

今から楽しみですラブラブ

AD

夏休みが近いので、7月のごまめちゃんはいつも1回だけなのですが、、、

最近、体調を崩している人が多いようで、残念ながら2家庭の参加でした。

 

まずは、きらら交流ルームで絵本を読んで…本

 

 

 

中央図書館隣りの公園へ移動して水遊びをしました。

色水を入れたお魚のお醤油入れをすくったり、お水をぺちゃぺちゃしたり。

 

 

すると、公園で遊んでいた子どもたちが寄って来て一緒に遊びはじめ…

 

 

ごまめママさんたちも、初めて会ったママさんたちとおしゃべりしてました。

 

 

カンカン照りではなく、水遊びにはちょうど良い日でした乙女のトキメキ

AD

7月2日(日) 枚方市市民会館で行う、高学年例会 『くず~い 屑屋でござい』

出演されている 前進座の柳生啓介氏をお迎えして、事前交流会を行いました。

お忙しい毎日のところ、私たちの為に時間を作って頂き2回も交流会をさせて頂きました。

 

大学時代に観た演劇に衝撃を受け、演じる世界に足を踏み入れたこと、

前進座さんでは歌舞伎以外に現代劇、シェークスピア、子ども向けの作品もやっていること、

今まで出演した作品のこと、そして 「くずい~ 屑屋でござい」 のこと…

柳生さんの人柄あふれるお話を1時間ほど聞かせてもらいました。

 

 

「くず~い 屑屋でござい」 は2部構成で、

1部は江戸時代の人たちの生活についてのお話。

   江戸時代は着物などをリサイクルして、最後は雑巾にするなどエコのお話、

   あさりやしじみなどの物売りを客席参加型でやったり、

   定式幕、歌舞伎の観かた、三味線の解説などもするそうです。

2部は正直者の屑屋のお話を舞台で。

   長屋で暮らす人たちはみんな家族のような関係で、人と人との繋がりが当たり前。

   みんな正直者で、その正直者たちが繰り広げるお話です。

 

 

柳生さんは、以前に知覧の特攻隊の舞台に出たそうです。

戦死された方の役を演じたところ、終演後に当時の特攻隊のお仲間が楽屋へ挨拶に来られ、

まるでそのご本人のように柳生さんにお話しをされたそうです。

柳生さんは舞台で演じるのは、観ている人の人生を変えてしまうかもしれない恐いこと、

責任があるし、でもすごいことと話されてました。

今回の 「くず~い 屑屋でござい」 では、正直者の屑屋さんを演じます。

正直者を演じているので、自分も正直者でなければならないと正直に生きているそうです。

 

お話を伺った後にみんなで感想を述べましたが、柳生さんのお話に引き込まれ、

ウルウルする若いママたちもいました。

直接演者さんとお話できる機会はあまりないので、貴重な体験ができました。

 

「くず~い 屑屋でござい」 は小さなお子さんから (今回の対象は小1から) 大人まで、

幅広い年代の方々に楽しんで頂ける作品となっています。

チケットご希望の方は枚方中部おやこ劇場・事務局までお問合せください。

TEL/FAX 072-845-2836

Mail hcoyako@gmail.com

 

AD

夏の高学年部例会のご案内です。

前進座 『くず~い屑屋でござい』

2017年7月2日(日)18:00~ 枚方市市民会館 大ホール

 

 

 

おやこ劇場からの “子どもにわかる歌舞伎” をという依頼を受け、

前進座さんが作った創作歌舞伎。

一度は終演しましたが、アンコールにより再演された大きな作品です。

幅広い年代の方々に観て頂きたく、一般券を販売します。

ご希望の方は枚方中部おやこ劇場・事務局までお問合せください。

TEL/FAX 072-845-2836

Mail hcoyako@gmail.com

 

お天気に恵まれた先週木曜日、乳幼児サークルごまめちゃんは初夏の遠足でした晴れ

当初の予定では山田池公園でしたが、急遽行き先変更!

(山田池公園、ガスコンロ使えないんですね。。。ガーン

 

氷室の畑に到着~ビックリマークビックリマーク

さっそくお豆やきゅうりの収穫にチャレンジですウインク

 

 

採れたてのきゅうりにかじりつく2人ピンクハートピンクハート

 

 

街中ではなかなか見かけない、大きなカタツムリにも遭遇しましたよ~びっくり

このあと殻から出てきて移動する姿にクギヅケでした。

 

 

そして、畑の中にキッチン登場キラキラ

前回の流しそうめん台に続き、今回もOさん持参のアウトドアアイテムに驚く母たち。

 

 

 

たまねぎ、じゃがいも、スナップエンドウ、ウドの葉拍手拍手

揚げたてサックサクでどれも美味しかったです。

普段は食べないお野菜を食べた子、たまねぎをたくさんおかわりした子ラブラブラブラブ

自分たちでとって、採れたてをお外で、みんなと一緒に。

いつもより美味しく感じる要素がめいっぱい詰まった最高の食育だな~と感じた瞬間でした。

 

 

3姉妹のママMさん、杏仁豆腐とワッフルを作ってきてくださいましたラブ

ごちそうさまでしたルンルンルンルン

 

 

 

季節の行事や自然とのふれあいを親子で。

乳幼児サークルごまめちゃん、次回の活動は7月11日(火)を予定しています。

体験参加もできますので、お気軽にお問合せください風船

6月の会費の入金日、事務所で “ちくちく” を行いました。

会員のSさんに用意してもらったキットの中から、自分の好きな色や形のパーツを選んで、

みんなで集中。。。

(老眼になりつつの人もいるので…) 小さな鎖を繋げるのに苦労しましたが、

可愛い作品が仕上がりました~ラブラブ

 

 

今回は新入会の会員さんも含め、10人弱で作りました。

みんなで作ると楽しいですねにこ

次回、7月の入金日は夏休みなので子どもたちも一緒にできる物を考えてもらっています。

事務所がかなり賑やかになりそうです。

 

こんにちは。梅雨入りしましたね〜傘

梅雨入り前日の火曜日、乳幼児サークルごまめちゃんで 流しそうめん を行いました。

まずはきらら交流ルームにて、絵本の読み聞かせから…

 

 

その後、中央図書館横の車塚公園へ移動して、流しそうめんを。
毎年恒例となった 流しそうめん ですが、ここ2年は雨だったので具並べになってましたが、

今年は晴天でやっとお外で出来ました~。

Oさん作の台も付いて更にパワーアップして、本格的おねがい

 

          

 

          

 

フォークやお箸を使って上手に食べる、ごまめちゃんたち。

そうめん以外にもチーズやおさかなウインナーなどいろんな具材を流しました。

カニカマを 「えび~、えび~」 と言って嬉しそうに食べる姿が可愛らしかったです。

 

          

 

最後はデザートのフルーツさくらんぼぶどうオレンジ

 

          

 

お外でみんなで食べるそうめんは格別でした!

次回のごまめちゃんは6月22日(木)、外遊びを予定しています。

5月13日(土) 枚方市立中央図書館にて、

地域小公演 『きんぎょがにげた』 の公演が終わりました。

 

お天気の良い日が続いていたのに、何故か?この日だけ朝から雨雨

それでも 『ポスターを見て…』 と当日来られた方もいて、

チケット販売100枚に達しました。

足元の悪い中、たくさんの方に来て頂きまして本当にありがとうございました!

 

影絵劇団くぷくぷさんの 『きんぎょがにげた』 は、絵本を基に描いた影絵芝居。

金魚がどこにいるかを元気に探す子どもたち。

ガムランの心地良い音色を聞きながら、子どもたちは楽しみ、

大人たちは心癒され、素敵な作品を観せてもらいました。

終演後は手作りの珍しい影絵を見せてもらったり、楽器を触らせてもらったり…と、

劇団さんとも触れ合えて、素敵な時間も持てました。

 

 

 

              

 

今回の地域小公演は、実行委員を決めて約5ヶ月前から活動して来ました。

作品選びからチラシ・ポスター・チケット作り、ポスター貼り、チラシ配布、看板作りなど…

会員皆さんと一緒に作り上げた公演です。

『きんぎょがにげた』 は昨年7月に低学年部例会で観ていますが、

もう一度観たい&地域の方にお勧めしやすい演目という事で決定。

良い作品は何度観てもいいですねドキドキ

 

当日は短時間で荷物を搬入し準備しないといけなかったので、

会員のパパさんたちにもお手伝いしてもらい、時間通りに開催できました。

パパさんたちも本当にありがとうございました!

みんなで作った大きな看板↓は劇団さんにとても気に入ってもらい、お嫁に行きましたおねがい

 

年に1回、地域の方々におやこ劇場を知ってもらおう!と地域小公演を行っています。

今年の演目は…

 影絵劇団くぷくぷ 『きんぎょがにげた』 (想造舎)

            同時上演 『ワニとやんちゃなしか・カンチル』

                   『まる○さんかく△しかく□』

 日時 2017年5月13日(土) 開演 11:45 (開場 11:30) …上演時間約50分

 場所 枚方市立中央図書館 6F多目的室

    ジャワ島の影絵芝居。ガムランの音楽にのせて金魚が隠れます。

    みんなで一緒に金魚を探しましょうニコニコ

 

 

チケットご希望の方は (3歳以上 1,200円)

枚方中部おやこ劇場までご連絡ください。

TEL/FAX 072-845-2836

Mail  hcoyako@gmail.com

 

5月に入りGW明けすぐのごまめちゃんは 『シャボン玉遊び』 をしました。

まずはシャボン液の入れ物作りと、

ハンガー、針金、紙コップ、ヤクルトの入れ物等を使ったグッズ作りからハサミ

 

 

 

出来上がったら公園へ移動しました。

いっぱいシャボン玉飛ぶかな~?

 

 

今回のシャボン液は、洗濯のり+台所用洗剤+ぬるま湯を混ぜた手作りのもの。

濃度が薄かったのか…?風が強すぎたのか…?

最初は大きなシャボン玉が出来なかったので、濃度を濃くして再度挑戦。

すると大きなシャボン玉がキラキラ すごい!

 

 

最初は子供たちも楽しんでやっていましたが、公園内にある滑り台やお水で遊びだし…

最後は大人が童心に返って遊んでいました爆  笑

ちなみに一番よくシャボン玉が出来たのは、後から作ったふわふわのモールでした。

 

お天気がイマイチで公園にはあまり人がいませんでしたが、

声をかけたら3家族がシャボン玉を楽しんでくれました。