仙谷由人国家戦略担当相は8日の参院予算委員会で、民主党がマニフェスト(政権公約)に掲げた「子ども家庭省」創設に関し「内閣府の担当大臣の下に事務局を作り、人と予算を集めれば実質的に子ども家庭局になる。参院選の前後からやってみる」と述べ、今夏をめどに同省の前身となる部局を新設すべきだとの考えを示した。

 鳩山由紀夫首相は厚生労働省所管の保育園と文部科学省所管の幼稚園の機能を統合する「幼保一元化」法案を来年の通常国会に提出する考えを示している。仙谷氏の発言は内閣府に準備部門を設置することで幼保一元化実現に向けた動きを加速させる姿勢を示したものだ。近藤正道氏(社民)の質問に答えた。【鈴木直】

【関連ニュース】
子育て支援策:「ビジョン」閣議決定 認可保育所の定員増
働くナビ:育休明けで職場復帰しますが、不安でいっぱいです
伊丹市:市立保育所の民営化先送り 待機児童解消最優先で /兵庫
海津市:「こども課」新設、幼保行政一元化 /岐阜
多摩市:認定こども園運営費を補助 /東京

架空取引で佐川急便から詐取 計1億6千万円か(産経新聞)
外国人が住む町 歩み寄りなく遠い「共生」(産経新聞)
人材派遣協理事長・副理事長の会社に改善命令(読売新聞)
桜川市長に支払い命令=結婚式に公用車「私的な利用」-水戸地裁(時事通信)
ラーメン橋 近くに店ないのに看板 福岡・香春の国道(毎日新聞)
AD