オイル交換

昨日ホームセンターに行く用事があり『そういえばそろそろアレやっとかんなんな』と思ってついでにエンジンオイルを見に行った。なおここ数年はだいたい6月と12月に換えているものの、先月の車検時には換えていないのでそろそろ換え時…まあ思い立ったが吉日という事でオイルを買ってみた。また本日は午前中の休憩時間にまた違うホームセンターでオイル添加剤とオイルフィルターを買ったので、昼休みに会社の倉庫に車を入れてオイル交換を敢行した。

今回のセット

珍しく全合成油…少々奮発などと書いたらバカにされそうだ(笑)というか今回はちょっと硬いオイルを買ってみた。

交換は正午から準備を始めて12:45には片付けまで完了。倉庫を閉めて会社の近所に走りに出掛ける。今朝の時点でもそんなに走りは悪くないと思っていたけれどフレッシュなオイルだとやはりぜんぜん違う。ECOモードを解除、エアコンOFFそして高回転まで回すとパンチのある加速が取り出せた。でもってロードノイズ以外は静かだ。

そういえば先日のキャンプの翌日だったかな?出勤時に同じようにECOモードを外して左車線から抜く時にちょっと回したら、普段静かなマフラーから突然ちょっと派手な音が聞こえて『えっ、俺?』とか『あれ、中間パイプでも腐食して破れたかな?』とか『これぐらいの音があっても良いな』とかいろいろ思ったんだけれど、派手な音は結局それっきりだった。以前乗ってたBE5レガシィの時に多走行の社外マフラーからほぼ新品の純正マフラーに戻したら、音が静かになって、しかも低回転からトルクが出ている感じがしたんだけれど、この車のマフラーも新しいのにしたらトルクがもっと出るのかな?

興味はあるけれど、この車あと何年乗るんだったっけ?という事で手が出ない。なおタイヤも結構摩耗しているぞ…そっちが先だろうなぁ(汗)

AD