インプレッサ 77777km

単身仕事で相模原に行く事になった。昨年納めた機械の調子が悪いという事でクレーム処理に向かう。費用がお客さんから出ないので宿泊の予定はない。

会社のライトバンは①タバコ臭い②シートが壊れている③性能が悪いというので敬遠。自分の車に乗っていく事にする。もちろんガソリン代とETCカードは会社持ちという事になる。

相模原までの最短ルートは安房トンネルを通るルートになるけれど、この道路は標高の高い区間を通るので冬場の移動は危ないと思われた。そこで往路は北陸道→上信越道→関越道→圏央道と大回りしたものの、上信越道も新井から信州中野まで積雪がありしかも除雪車が出ていたので結構タイヘンだった。


野尻湖PA am7:20 着雪にてナンバー加工不要(笑)

長野から先は積雪がなかった。朝早かったせいもあり道中眠くなったので横川SAでしばらく休む。体の調子が悪かったのは多分フリースジャケットを着たままだったので体温が上がり過ぎたのもあったのかも?その後は薄着で過ごす。

現地からの事前情報ではあまり早く着いては具合が悪いとの事。そんなワケでのんびりと車を走らせた。それでも昼前に到着。すぐに作業に掛かれたのでさっさと仕事を済ませた。前例のない原因不明のトラブルだったけれど、調べるとちゃんと原因はあった。まあ現地に行かないとこういうのはわからないな・・・

給油してから帰路に就く。去年着けたナビは去年開通した中央道八王子JCT~東名海老名JCTまでの区間の地図が入っていた。なかなかヤル!まあ高速道路上で迷う事はないのだけれど・・・

談合坂SAで遅い昼食にする。ガッツリ食ってしまった。その後は諏訪湖SAでトイレ休憩・・・長野道に入って松本ICで一般道へ・・・しかししばらくナビは松本ICに戻すようにルート案内をする。そんなに安房トンネル走らせたくないのか?なお昨日この区間のライブカメラの映像をいろいろ見ていたけれど、標高が高くなるにしたがって圧雪路面になっていた。今日はまだ状況は良いようだったけれど、それでも圧雪路面はあったし、気温はMaxで-7℃まで下がってウォッシャーの出口が凍ったのか液が出なかったりした。

平湯→神岡→猪谷までの区間ずっと圧雪路面・・・だけれど気温が低くて路面が締まっているからか危ない目に合う事はなかった。無事に会社の近くのガソリンスタンドに到着。そして給油後会社に寄っていきETCカードを返却した。

会社から自宅まで吹雪いて路面に積雪があったけれど、それまでに比べればなんて事ない。そして自宅に到着。オドメーター(総走行距離)が丁度77777kmを示したので記念撮影した。


オツカレ!

AD

パワフルな演奏を目指すぜ!

テーマ:
吹奏楽団の今年初めての合奏という事で張り切って出て行った。

ただ、先週の個人練習の具合がイマイチで不安がある。先週は手持ちのマウスピースをいろいろ吹き比べてみたんだけれど結局わけがわかんなくなり更に迷いが深くなってしまった。

結局何を使ってもイマイチなのだろう・・・という事でウォーミングアップに随分と昔に買ったDW SM5など使用するが、しばらくは良かったけれどチューナーを着けて吹くとピッチの悪さが気になる。

そこでAlliance P3に変更。

DW SH4を使うようになってから辛くなったP3だけれど、SH4では音が薄いと感じていた・・・というのは録音を聴いて思った事だけれど、一番『使い易い』と思うのがこのSH4だったんだけれど、P3の方が実は潜在能力が高いような気がしていた。スペックを参照するにカップ口径は26mmで一緒。深さはP3の方が深い。P3は体力を使うというか調子悪い時は凄く辛い。だけれどこの選択は間違っていないようだった。

合奏がスタート・・・2月と3月の行事にやる曲の初見大会みたいな感じ。

何曲かやった後でまさかの『アルヴァマー序曲』なかなかしんどかったので途中でDW SH4にマウスピースを変更するも良くなかったのでまたP3に戻す。やはり音量出すならP3だな。今年はコレでパワフルな演奏を目指そうと思う。リムとカップ内側に金めっきしようかな?

なお、先程の『アルヴァマー序曲』だけれど、私は3月の行事は出れないので本番で吹く事はない。残念だな~(笑)
AD

我慢か?それとも・・・

贅沢は敵だ!

昨日は久々にオー●バックスに寄ってきた。一通りまわって買ったのがサングラスのホルダーだけだったけれど、売場の隅に置いてあったレカ●のシートを見るとムラムラしてきたので座ってみた。

やはり欲しい(汗)

こういう事を過去にも何度かやっていてその度に『欲しい』と思っている。ただ、導入するのにシート本体で約10マンエン+シートレールで2万円というお金を用意しないといけない。まあ昨年買おうとした楽器よりは随分安いのだけれど、今年は6月に車検とその前に来月あたりノーマルタイヤのお金を支払わないといけない。そんなワケでシートにはお金を回せない(よくそれで楽器を買おうとしたね・・・汗)。

しかし、シートは欲しい。というのは純正シートがイマイチポジションがとりにくくホールド性もイマイチだから。それに一度買ってしまえばレールさえ変更すれば車が変わっても載せ替えは可能なのでコスパは良いはずだ。前乗っていたレガシィーはブリッドのリクライニング・バケットを入れていたけれど、これはその前の車からの持ち越しだったので12年ぐらい使用したのかな?最後はボロボロだったけれどそれだけお世話になったという事だ。

特にロングドライブの時は重宝するだろう。ただ導入は来年ぐらいになるかも?というのは純正でも走れない事はないからね。


贅沢は敵だ!

カーステのパワーアンプの出力低くない?と感じたのは、イコライザーをフラット(平坦)に戻した時からだけれど、かといってパワーアンプの代替機を買うというのも金がかかる。そもそもカーステの出力は6ch(サブウーファー不使用)なので、市販の4chアンプでは2ch足りない。かといって2chアンプ×3機というのも金が掛かる(やってみたい気もするが・・・)。そんなワケでいい方法がないかネットで検索したら、現在のカーステのボリュームレベルを低く設定し過ぎなのではないか?という疑問が発生。カーステのボリュームはデジタルで、音量に合わせて数値が表示されるのだけれど、Maxでも『35』ぐらいまでしか上げた事がなく普段は『25』前後で聴いていた。これはMaxが『35』と思い込んでいた為だけれど、ネットの記述ではMaxは『62』との事だったので、いつもは出力の半分以下で聴いていた事になる。図らずも能力を出し惜しんでおいて『こいつはダメだ』と決めつけていたようだ。そんなワケでこの件については解決という事になった。


そりゃ金を掛ければ良くはなるんだろうけれど、必要に迫られたらにしないといけないんだと思う。大人になったなぁ(笑)
AD

悪い連鎖・・・

テーマ:
先週何とか木・金と乗りきったと思ったら、金曜(1/23)の晩に息子が突然のおう吐。丁度夕食が終わって居間でくつろいでいた時だったのでビビったけれど、ともかく吐しゃ物を片付ける。しかしその後も息子は1時間弱ぐらいの間隔で5度程おう吐を繰り返した。その間の水分補給にあきちゃんは授乳したのだけれど、折角飲んでも出してしまう状態に大変な危機感が漂う。

午後11時をまわってしまったので救急センターはやってないらしく、電話案内で当番病院を調べた。それからネットのフローチャートで検索すると、おう吐を繰り返す場合は自家用車もしくはタクシーで病院へGoらしく、吐しゃ物に黄色い胆汁が混じる場合は救急車で病院へGoとの事…やばくない?

重篤な状態になる前に手を打つべきか?ともかく必要なものを用意しておいたがあきちゃんは難色を示し、どこかに電話をかけて対応を協議していた結果病院へは行かない事になった。

幸いその後息子の状態は安定。無事に朝を迎えた。しかもその後は昨夜のおう吐など何処吹く風で元気に過ごしていたとの事だ。

しかし日曜(1/25)に今度はあきちゃんがダウンしてしまう。私は法事で出て行ってしまったのだけれどその間おう吐などで苦しんでいたようだった。たまらず実家に助けを求めるも、それから実家のお義母さんが調子悪くなったという・・・


ノロウィルスかな?

なお私は先週と打って変わってピンピンしている。

今朝は年に1度ぐらいの頻度でやってくる不燃ごみ当番で、その間息子の世話をする人がいないという事で、昨晩からあきちゃんは息子を伴って実家へ行っている。週の頭は温暖な気候だったのに今朝は冷え込んで、雪がチラつく天気だった。フリースの上にダウンジャケットを着て耳カバー付きの帽子で防寒対策バッチリ。先週からこの当番はイヤだったけれど案外快適に過ごせた。

しばらくまた寒い日が続くのかな?土曜は仕事でちょっと遠出になる予定。道中の無事を祈る。

ダウン・・・

テーマ:
先週末より風邪気味ではあった。

1/21(水)

普段通りの朝かと思っていたら、まさかの息子が

『ほいくえんいかない』

と言い張る。泣きわめく。朝食食べないという状態に陥る。これは困るので説得を試みるも頑固一点張り・・・正面から当たるのを避けて回り込んでみてもダメだった。しょうがないので保育園と会社に『今日休みます』のTELを入れて一日面倒を見る事にした。

日中天気が良かったので公園を散歩したが、息子はおなかがすいたのかゴキゲン斜め・・・帰宅して昼食を作って食べたのだけれど、朝食べなかった分たくさん食べた。それから昼寝・・・自分も一緒に寝てしまった。昼過ぎにあきちゃんが一度帰宅。そして夕方に職場の新年会という事で出て行った。

徐々に体調が下り気味なのを感じていた。とにかくあきちゃんが帰ってくるまでの辛抱という事で、夕食の支度と片付けをする。それから居間のこたつで休むんだけれど、こういう時に限って息子はひとりで遊んでくれない。しょうがないのでPCを枕元に持ってきて一緒に長めの動画などを見て過ごす。もちろん再生の途中は寝ているんだけど・・・

朦朧とした意識、体の節々の痛みと胃の不快感それと微熱があった。あきちゃん早く帰ってこんかな?

8時半過ぎに息子は泣き出す。『ママ~ママ~』そんな事言ってもまだ帰って来ないぞ・・・と説得を試みるもダメでタフに泣き続ける息子。結局それから1時間しても帰って来ずに泣き続けたが、そのうち泣き疲れたのか布団の中で眠りに落ちてくれたのはありがたかった。自分も一緒に寝てしまった。

1/22(木)

一夜明けて体の痛みは残っていたものの、寒気は大分緩和された。ただ熱を計るとまだ38度近くあったけれど通常通り息子を保育園に送っていくと、なんとなく空気がピリピリしている感じがあった。風邪が流行っているそうな・・・それはそれは、まあ他人事ではないのだけれど。

それから出社。昨日やろうとしていた仕事から始めるも今日は能率が悪かった。もう一日休めれば良かったのだけれどそういうわけにもいかない。しかし安静に一日過ごしていたら徐々に回復してきたようだった。帰宅してから熱を計ると37℃ジャストだったのでこのまま快方に向かうだろう。

息子はゴキゲンでいつもより多く喋っていた。何があったんだ?

検診

テーマ:
年に一度の検診の日がやってきた。

昨日は折角の天気の良い休日だったのに体調がすぐれずに自宅で寝ていた。冬場の晴天率が低い北陸に住んでいるのに何とも勿体無い事ではある。一夜明けて何とか回復したけれどそんな状態での検診というのはいかがなものか?

富山市内にある赤十字病院へは車で向かう。以前のように富山に住んでいた時はここまで苦ではなかったけれど、高岡からだとなかなか遠い。しかも市内方面へは渋滞が発生する時間帯だ。受付時刻リミットぎりぎりに何とか滑り込む。そこでいろいろたらいまわしにされながらいろんな検査を受けた。

身長は7mmも減ってしまった。今までどうやって伸ばしていたんだか?まあ184.3→183.6cmだからおおよそ184cmに変わりないのだが…しかし体重も減ったのは嬉しい。しばらく体重計に乗っていなかったけれど、ベルトの締まり具合で痩せたのかな?という手応えはあった。ちょっと前の目標であった72kgを下回っていたのはビックリだった。もうちょっとあってもいい気もするが・・・

視力測定は今回ちょっとだけいつもより慎重に行った。特に一番小さい円を見る時に集中してみると、両方1.5に返り咲いた。素直に嬉しい!ただ、コレに関しては今後老眼に注意しないといけないだろう。

他何か書くことあるかな?血圧は去年は何故か高かったけれど今年は正常(むしろ低い)に戻ったし、昨晩の食事で鰯の焼いたのを食べたので血液の状態が良い事に期待しよう。ちなみに今夜は昨日食べれなかった生牡蠣を食べる予定。昨日飲めなかったビールも飲もう!


コンビニで遅い朝食を買って食べて昼前に出社。昼休みは太陽が照っていたのでウォーキングに出るものの、しばらく行ったところで雷鳴が聞こえる。行く手と頭上には鉛色の重厚な雲が迫っていた。

これはイカン!

ウォーキングのコースは田んぼの只中なので常に落雷の危険にさらされる。いつものコースをやめて最短距離で会社に戻る事にした。追い討ちをかけるようにまた雷鳴・・・しょうがないのでヘッドフォンを耳から外してポケットに収納。そして走り出した。図らずも良い運動になってしまった(汗)

それにしてもバリウム飲んだ後の下剤が効かないんだけれど(汗)

ツルツル・・・

テーマ:
天気が良い朝だけれど随分と冷え込んだ。公園の角の交差点を右折するのに右折レーンに侵入…右側の裁判所の敷地に何やらパトカーらしき回転灯が見える。

『事故かな?』

接触したと思われる車が2台ばかり一緒に停まっており談判している様子。前も後も車がいなかったので、停止線の手前で止まるまで横目でゆっくりと状況を観察させてもらった。

この交差点は直交ではないけれど広いのでそんなに危険とは思わない。果たしてどのような状況で事故になったのだろうか?

手前の車は4代目レガシィB4のノンターボ。運転席側の前と後ろのコーナーに手傷を負っている。前と後ろと同時にぶつけるのはどういう事だろうか?車が停まっている位置から推測するに、どちらかの車がこちらへ向かう時に衝突したんだな…

しかし結論が出ないまま矢印信号に変わってしまったのでクラッチをつないで発進する。
『あっ!』

コーナーリング中に明らかにタイヤが空転しているのがわかる。車の向きが変わりにくく、エンジン回転と比べて車速の乗りが悪い。路面が凍結しているらしい。こりゃ事故るわな…4駆といえどもスリップしたら自在に止まらない。

ともかくアクセルをいったん緩めて慣性で車の向きが変わるまで我慢…事無きを得るがその後も8号線まで出るまでにシビアな運転を強いられた。凍結防止剤が撒かれてないとなかなか辛いな…

スタッドレスタイヤが5シーズン目という事でちょいと不安がある。次シーズンから新しいタイヤと思っているけれど、その前に今シーズン無事に乗り切れるかな?

2倍か・・・

テーマ:
本日は『成人の日』という事でお休みらしい。今もワイドショーなどで特集を組んで各地の様子を流していて・・・

『まあ、うちの子じゃないし、本人が良ければいいんじゃね?』

ってな感じで見てる(笑)・・・でもって「新成人が生まれた20年前」っていう映像が流れると・・・

『あ~、あったなぁ』

って懐かしい想いに包まれるんだけれど、ハッと気付く。

『あれっ?自分が成人した年だよコレ!』

なんていうか20年過ごしてきたんだなと思ってしまった。でもって次20年が過ぎると・・・還暦(汗)

考えたくね~!?


さて、20年前の「成人の日」は朝起きると雪が20cmばかり積っていた。そんな中テキトウなスーツとコートを着て市民会館まで出掛けて行ったと思う。その後は何人かで街に昼食を食べに出掛けた・・・以上。何とも味気ない。だから・・・

『一生に一度だから』

とか言う考えでこの晴れの日を迎えるというのは今になって「良いなぁ」と思える。ただヘンテコな格好はいただけない。

まあその時に息子が望めばだけれど、ブランドものの高いスーツでも1着買ってやるか・・・といっても18年後の話になるが(笑)

マルゲリータ

テーマ:
朝から楽団の方の家のお葬式に出掛ける。新年初めてお会いする方々が多いのに『明けましておめでとう』という挨拶が出来ない。

時折みぞれ混じりの雨が降る天気・・・急いで帰宅。

5~10分歩いて街まで出て行けば『なべ祭り』をやっているんだけれど、天気がなかなか良くなかったし、前売りチケットも買ってないので今年はやめにする。そのかわり久しぶりにあのマルゲリータを食べに行く事にした。あきちゃんも快諾・・・

車で5~10分行ったところに石窯を備えた本格的なナポリピザを出す店がある。ここがなかなか美味いので自分の中では「ピザはナポリピザに限る」という考え方に自然になってその後いろいろな店でマルゲリータを食べたけれど(有名なところではまだだけど)、ここのを越える味に出合えてない。

トマトソースとチーズ、それとバジル・・・単純だからどの店でもそんなに味は変わらないはず。だけれど違う。特に違うと思うのはベゼルというか縁の盛り上がった生地の部分に発生するオコゲの味かな?これが苦い店が多いのだけれど、ここのはまったく苦くなく、心地よい香ばしさが鼻に漂う。

権威のある協会には登録されてないようだけれど十分美味い!


マルゲリータ


ボスカイオーラ


『本場』に食べに行く事は今後あるかな?行ってみたいな。

後悔先に立たず・・・

氷見の現場下見にライトバンがなかったので2tトラックに乗っていく。昼にちょっと時間が空いたので帰宅してノーマルタイヤのホイールを積んでタイヤ屋さんへ預けてきた。

溝はあと2分ほど残っているものの、もうこのタイヤ(BS エコピア)で走る気はない。

ロードノイズに悩まされてこのタイヤにしたのが2012年3月の事。ロードノイズは若干しか減らないどころか走行性能が劇的に下がるという不満を抱える事になる。それまでハンドルをちょっと切るだけでスッと車の向きが変わっていたのが、結構切ってもグニャッとワンテンポ遅れて曲がる感じに・・・燃費に関しては走り方にもよると思うけれど、ほぼ改善したという意識はない。

そんなわけでコレ以上このタイヤを履くのは不幸でしかないと判断した。


さて、どのようなタイヤが組まれ走りが生まれ変わるか楽しみだ。

冬場に燃費が悪いのはコンピューターが燃料を濃くしている為かと思われるけれど、折からの原油価格の下落で気分的に楽にはなっている。そんなわけでいつもONにしているエコ・モードをOFF。特に高回転でパワーアップするけれど、そんなに高回転を回す機会はない。そんなわけで普段使う自動車のエンジン排気量は2Lいらないんじゃないかなと思っている。次の車は1.6Lのターボがいいなと思うけれど今のところMT(マニュアル・トランスミッション)が選べないのかな?CVTでも良いのかもしれないけれど、一度選ぶと長年それに乗らないといけないからなぁ・・・