2012年総括・・・

テーマ:
おおみそかです。外は夕方から降り始めた雪が積っています。

さて、私にとっての2012年で一番のニュースは『やっと子供が出来た』って事に尽きます。

k01コレが・・・

k02こうなった(笑)

なんとも凄い事です。

で、子供が生まれるのにあわせてアパート生活にピリオドを打ったわけだけれど、引越しがなかなかタイヘンだった事。アパート生活は気楽で快適だったけれど所詮は仮住まい・・・しかし引越しした新居がすぐに快適という訳でなく、いろいろと手を入れて何とか暮らしています。


ともかくハッピーな2012年でした。ブログは更新頻度がかなり落ちましたが、こんなブログを見てくれてありがとうございました。2013年も皆さまにとって幸せな年でありますように・・・これからも宜しくおねがいしますm(_ _)m


AD

書きたかったけど忘れてたヤツ・・・

テーマ:
12/22(土)の晩にブロックの豚肉(肩ロース・バラ)を買ってきて圧力鍋を使って調理していた。味が染みるように一晩寝かせて、翌23日の昼に使用・・・ちょうど生ラーメンがあったので調理。良い感じに出来た。

cha01
味噌チャーシューラーメン!

乳児を抱えていると、私はそうでもないけれどあきちゃんは店にゆっくり食べに行けない。そんな訳で店の味を再現してみた。これはなかなか上手く出来たと思う。今回はスーパーで売っていた安価なラーメンだったけれど、その昔食べた忘れがたいアノ味をお取り寄せして作ってみるという手もあるかな?なんて思う。あと次やる時はシナチクもやってみたい(笑)


チャーシューはタッパーに入れて冷蔵してあり、使う時に違う容器に入れてレンジでチンしている。翌24日の昼食にもチャーシューを使用。今回は肩ロースを小さいブロック状にして炒飯の具にしてみた。出来あがったものにバラを乗せて焼豚炒飯の出来あがり!

cha02
焼豚炒飯!


うちで食べる米はあきちゃんの実家が農家と言う事で、あきちゃんの実家からいただいている。最近あきちゃんは新しい圧力鍋で玄米を炊いて食べていたりするけれど、玄米と白米を両方備蓄するのもアレなので、5合用の精米機を買って全量玄米でいただいて自宅で磨って炊飯している。これがなかなか良くて上の写真を見てもわかるように米が立っているというかとても美味しく炊きあがる。作る腕も良いので(笑)こちらも好評だった。

24日に洋菓子店にケーキを買いに行った。事前の予約をしなかったのといろんな味が食べたかったので1ホールで買わずにショートケーキを数点買って紅茶を淹れて食べた。休日の昼下がりの優雅な時間だった。

cake02 まいう~!


翌25日は前回書いたコンサート行って一日が終わりという訳ではなくて、帰宅してあきちゃんが息子を寝かしている間に天神様の装飾をしないといけなかった。まあコレについては年賀状用の写真撮影で一度出しているので手際良く飾る事が出来たのだけれど、雪洞用のコンセントが近くに無く余っている延長コードも無かったので翌26日にホームセンターで延長コードとLEDの電球を買ってきて無事に飾り付けが済んだ。


tenjinsama01 木彫りでないけど立派です!

あとは鏡餅周りの細かい部品を買ってこなければ・・・正月の準備ってタイヘンだ。。。そういえばアパートでは鏡餅すら買わなかったなぁ(汗)


AD

インプレッサ50000km突破!

12/25(火)の朝にインプレッサの総走行距離が5万キロを突破した。高岡に引越した事で会社までの距離が片道6~7km→15~16kmぐらいになったので、走行距離の伸びが速くなったと思われる。

49999kmおしい!?


ホームオーディオを考えている時にネットで気になる記述を発見した。

大筋は『カーステなど金をつぎ込んでも音が良くならない』

という事だけれど、自分の経験から言っても何となく思い当たる・・・良いはずのヘッドユニットを付けてまあまあのスピーカーを付けているはずの自分の車より、代車で当たったプレオ(軽四輪車)の純正FMラジオの方が良い音していたから(汗)プレオはダッシュボード上面に上向きにスピーカーを配置している。このおかげですごくクリアに音が聞こえた。しかしスピーカーの配置と言うのは後からはどうにもならないので、結局今はドアを強化したりしているのだけれどそんなに劇的な変化もないまま以降ずっと乗っているという感じだ。

しかしこれにはちゃんと解決策が書いてあった。

それによると『ホームオーディオ用のスピーカーをカーゴルームに上向きに置いておくと良い』という事で早速実家に眠っていた20年前のミニコンポ用のスピーカーをありあわせのテキトウなケーブルで繋いでみてセッティング変更をかけたら、これがまあ劇的に音が良くなった(笑)

今までのリアドアのスピーカーは『断線しているのか?』という感じだったのに対して一気に存在感のある音が後からやってくる。それに合わせてフロントのウーファーとツィーターのレベルを調整。全く金を掛けないでこんなに良くなるとは!?

ただこのスピーカーはちょっとかさばるサイズ・・・今のところベビーカーや楽器を積むのに支障はないけれど、もっと大きなものを積むとなると問題が出るかもしれない。

cargo01べりーぐー!


AD

0歳からのクリスマス・コンサート

テーマ:
いつかはブラスバンドでクリスマス・コンサートをやってみたいと思っている。そこでいつだったか自分なりに選曲を考えた事があったものの、そもそも自分の所属するバンドはこのシーズンは3月の定期演奏会の合奏に充てられるので、どんな楽譜があるのかわからないので挫折・・・また、どのような場所でどのような客層に向けて演奏するのか考えてもピンと来なかった。結局のところ今までクリスマス・コンサートってあまり聴きに行った事がないからそういう事になるのだろうなぁ・・・

しかし今回聴きに行ったコンサートはそういう自分の疑問を全て解決して、且つ一つの理想形となる程しっかりとした内容のコンサートだったと思う。だから聴きに行ってとても満足だった。

12/25(火)

連休明けにもかかわらず昼から仕事を休んで息子の初予防接種に付き合う事にする。順番の前後の女の子がギャン泣きしているのに、あきちゃんの心配をよそにうちの子はケロッとしていた。ありがたい事だ。

夕方に以前からけいこさんのところで告知があったクリスマス・コンサートを聴きに出かける。ホールまで徒歩10分だけれど、冷たい雨がしたたかに降るあいにくの天候という事で車で行く事にした。

10月にTSBの秋コンを開催したウィングウィングのホール。

今回は『0歳からの・・・』と銘打っておられるので子供がたくさんいた。それはそれで言葉は悪いが「防疫」の面でちと気になるところだ。。。

エレベーターでホールのフロアに上がるといきなり声を掛けられて面食らう。けいこさんのお母さんだった。前述の懸念により少々神経質になっていたので挨拶が硬くなってしまったかな?ともかくホール客席に座る。ガラスで隔たれた親子室もあったけれど息子はゴキゲンのようだったので客席・・・ただいつクズッてでもエスケープしやすいように随分後の方の席にいた。

1曲目が終わって人の薄い反対側の袖席に移動。息子はあきちゃんが抱えていたけれど、1曲目は楽しそうに聴いていたけれど2曲目以降はグッスリ寝ていたと言っていた。なかなか落ち着いたコンサート・デビューだな(笑)

chcon02s ぐっすり・・・


今回のコンサートのステージ上のアーティストは6名、①メゾ・ソプラノ歌手 ②フルート奏者 ③ヴァイオリン奏者 ④チェロ奏者 ⑤ピアノ奏者(パーカッションもやられる) そして⑥プログラムの全ての曲の編曲ならびにピアノを演奏されるけいこさん。けいこさんの編曲された楽譜は市販されており、それぞれの曲の編成に応じて奏者を出し入れしてプログラムを進める流れになっていた。編成によって異なる響きになるのでキャロル系の優しい曲が多かったけれど聴いていて飽きが来ないなと思った。

またクリスマスに関するナレーションをされていた。コンサートなのだけれど、そもそもクリスマスというのはイエス・キリストの誕生日を祝う日なんだという事を明確にしていた点に好感を覚える。讃美歌を演奏する意義に関わる事だから・・・

演奏は各々プロの方々なので申し分ない。でもっていろんなジャンルの演奏者がいるのにまとまってると感じるのは、奏者の力量もあるけれどやはり編曲のなせる業ではないかと思った。おなじみのキャロルを良い感じに編曲されている。『あっ』とか『へぇ~そうきましたか』とか工夫が凝らされていて『次は何が来るんだろう?』とワクワクする。演奏する方も楽しいんだろうな。

ただ、仕組みはなんとなくわかっても、私などは和声とかちんぷんかんぷん・・・そんなわけでそれらをコントロールして聴いて楽しい曲を作っているけいこさんはやはり凄いなと感心した。半ば席から身を乗り出して聴いていた。

chcon01s ブラボー!

第二部で曲間のアナウンスのBGMがわりにピアノを暗譜というか即興で弾いておられるのにもまた圧巻だった。

そんな訳でコンサートを堪能した。終演後にロビーでけいこさんと写真を撮ってもらった。私はS貴野中のEuph吹きでけいこさんはY野中のEuph吹き・・・あきちゃんはY野中出身なのでけいこさんの後輩にあたる。とは言っても学生だった頃はしゃべる事も無かったし、私の存在を知って貰ったのも案外最近の事なのだ。音楽が・・・楽器が結びつけてくれたんだなと思う。

chcon03s

そして眠り続ける我が子・・・(汗)


素晴らしいコンサートをありがとうございました♪

音楽聴いて育て・・・

テーマ:
ラジオからクリスマスソングが流れるシーズンです。BBCのListen to the Bandなど聴きながらゆったりブログを書いています。あきちゃんと息子は傍らで寝ています。

いつかちょっと書いたことあるけれど、その昔うちの実家には『ステレオ』なるでっかいレコード・プレーヤーとFM/AMチューナーと左右スピーカーのコンポがあったのだけれど、それで聴いていた音楽で印象深いのが『マーチ集』のレコード。ジャケットにはグレナディア・ガーズの楽隊の写真を正面から撮った写真が使われてて「大きくなったらこの一員になりたい・・・」などと思っていた事もあったか定かでない・・・(笑)

grenadian01 カッコイイ!


ちなみに収録曲は(表記のまま)

<1面>アイーダ大行進曲(ヴェルディ)/コーネル・ボーギー(アルフォード)/トルコ行進曲(ベートーヴェン)/行進曲「国の象徴」(ハグリー)/ラコッツィ行進曲(リスト)/行進曲「威風堂々」第1番(エルガー)

<2面>アメリカン・サリュート(グールド)/小さな行進曲(チャイコフスキー)/行進曲「サンブル・エ・ミューズ連隊」(ブランケット)/貴族たちの行列~歌劇「ムラーダ」より(リムスキー・コルサコフ)/行進曲~組曲「カレリア」より(シベリウス)/忠誠行進曲(スーザ)

アイーダの行進曲や国民の象徴や忠誠などは実際に演奏した事がある。アメリカン・サリュートに至っては10月の吹奏楽団の演奏会で演奏している。で、よく聞いたトラックで有名なんだけれど案外やっていないのがボギー大佐(Colonel Bogey March)で、この曲は映画「Brassed off」でも使われていたりブラスバンドHBBさんの第1回演奏会でも演奏されて、ブラス版を聴いて「案外オイシイ曲では?」と強く思っていた。

そんな訳で先日ブラス版の楽譜を買ってみた。それを家や吹奏楽団の個人練習の時にちょっと吹いたのだけれど、コルネットなどの高音パートより、ユーフォやバリトンのパートの方が断然オイシかった(笑)流れるように歌うオブリガード・・・

子供の時によく聴いた音楽を聴いて思うのは『自分の一部はこの音楽で出来ているのではないか?』という事か・・・

bogey01 まあ息子は関係ないが(笑)


今まで部屋で音楽を聴く事がそんなになかったけれど、赤ん坊の横でテレビをずっと見ているというのもどうかと思うので、あきちゃんは昼間はラジカセで音楽を聴いているらしい。ただ、このラジカセがあきちゃんが中1の時に買ったという'94年製ということで、だいぶ年季が入っていて、先日とうとうCDの読み込みでエラーが発生するようになったらしい。。。

radicasse01
「CDラジカセ」って響きもまた懐かしい(笑)


そんなわけで新しいのを買おうといろいろ探してみた。従来通りの安価なラジカセにするか?それとも高級なセットになるか?はたまたipodドックなどついた機能的なものになるか悩んだものの一応決定してネットでオーダーしておいた。届くのが楽しみだ。


母の持っていた『ステレオ』を検索すると当時の価格でなかなかすごい値段がついていた。現在の価格に直すと30マンエンは下らないかも?それに比べれば我が家の『ステレオ』は随分と安価なのだけれど、そいつで息子にいろんなジャンルの音楽を与えれればいいかなと思っている。


休日の風景・・・

テーマ:
休日という事で朝からまったりと過ごしていた。

char01

あきちゃんのPCをシャ●専用っぽくしてみる(笑)


withflugel01

フリューゲルホルンよりでっかくなった(笑)


まあまあ安定した空模様。昼前にあきちゃんと息子を車に乗せて出発!早速この前ネットショップで買ったマグネットを後部に貼ってみた。

mag01 ナイス!


病院とユニク●とジャス▲に行ってきた。2時間ちょっとぐらいの旅だったけれど息子はとてもおとなしくしていたのでありがたかった。自宅で遅い昼食に焼きソバを作って食べ、その後年賀状用の写真撮影を試みる。そこで先日あきちゃんの両親からいただいて座敷に鎮座している天神様キットを組み立ててみる事に・・・

知らない人のために・・・

富山では男子が生まれた家では正月に天神様(菅原道真)の御影(掛け軸とか彫像とか)を床の間に祭る風習があります。


ぼんぼりとか三方とかいろいろ組み立てて並べて、三脚を立てて外付けストロボを装着。天井から下がっている蛍光灯より白い大きな包装紙を斜めに垂らしてレフがわりにする・・・出来た写真は・・・まあまあかな?撮影が済むとまた片付けるのだけれど、出す前の状態を覚えているうちに片付けをしてみる事って大切だなと思った。

bonbori01 立派!


今年もあと半月・・・やり残した事は?というより息子が出来てハッピーな一年だった。それに尽きるだろう。


うまいっ!?

テーマ:
先日買った銀河高原ビールのペールエール・・・初めて飲んだけれどとても美味しい!これなら●assなど買う必要ないかな?なんてちょっと思った・・・ああしかし英国贔屓としてはそういうのはどうなんだろう(笑)

paleale01 うまいっ!


さて、先日大学生の演奏についてちょっと書いたのだけれど、思い入れのある曲だけに神経質に聴き過ぎだったかな?とか思って反省・・・自分の型にはまっていなかったから阻害というのでは私も器が小さいかな?なんて思ったので、試しに私の所属していた楽団(ミ●ミだが・・・笑)がその昔演奏した録音を聴いてみる事にした。

結果から言うと、断然上手いと思った。久しぶりに聴いたので昔当り前だったのが新鮮に感じるから余計そう思えるのかもしれないのだけれど上手い!

件の終楽章のPercのクレッシェンドに関しては、大学生のが・・・

『もりもりもりもりもりドガッシャーン!!!』(手応え的にホームラン!)

というのに比べて、我々のは・・・

『もりもりもりもりもりシャーン!』クレッシェンドの到達点であるはずの1拍目を軽く流して爽やかな感じ・・・(手応え的にセカンドフライ・・・笑)

この楽団上手かったんだなと思った(笑)欲しいところに欲しい音が来ている。特にPerc・・・これは今の楽団にない事だ。。。


・・・で、他の曲もいろいろ聴くのだけれど聴いているうちに若干腹立ってくる。こんなに頑張ってたのに・・・

まあしかし、自分に関してはこの時より今の方が断然良いのでまあヨシとしよう(笑)


T山大学吹奏楽団第31回定期演奏会

テーマ:
朝から雪が降る天気の休日・・・こういう日は一日中家に籠っているに限るという事で、昼はお好み焼きを焼いて食べた。

okonomi21 引越しして初!?

しかし食べてすぐに出発の準備・・・場所は富山駅前のオーバードホール・・・電車だと往復640エン・・・車だと駐車場代+ガソリン代で多分640エン以上出てしまうだろう。。。積雪もあるし今回は電車で行く事にした。

T山大学吹奏楽団は今年コンクール全国大会にお隣の県の吹奏楽部を破って出場そして銀賞を受賞した。関東関西の大学のレベルが高い事で北陸代表が銀賞を取るのは久しぶりかと思われる。そんな訳で私が聴いた歴代の演奏会の中でも最高の演奏だったけれど、コンクールの曲に関しては『その程度?』とか思ってしまった。。。課題曲を知っているのと自分のパートがそんなに上手くなかったのでそう思ったのかもしれない。

2部にGRシンフォニック・セレクションをやっていた。知っている曲なだけにアラが目立つ。しかもフィナーレのPercのクレッシェンドが気に入らない。モリモリ盛り上がってきてドカーン!そう書いてあるけれどもっと優しさがないと台無しだろう。。。なんか違うと思ったので拍手してやんなかった(笑)GRシンフォニック・セレクションは自分の中ではささきさんのイメージ。2001年のアクトシティーの舞台裏でその音をたくさん浴びた。とても刺激的だった。あとこの曲のフィナーレは2001年だったか2002年のミ●ミの演奏会でこのホールで吹いた。指揮は作曲した天野先生本人・・・とても懐かしい。それだけにあの演奏は(錨)

aubade01 S席ゲット!!


3部はポップスステージ。アクションありで楽しいステージだった。驚いたのはたまにあるソロで良い演奏をしていたのがまだ若い1年生だった事。これからがまた楽しみではある。

総じて刺激的な演奏会だった。子育ての関係でちょっと楽器から離れていたけれど自分も頑張らんといかんなと思った。そう思わせてくれた後輩たちに感謝!


雪道

テーマ:
12月8日(土)

仕事から帰って夕飯を食べてから楽器とお祝い返しの品を積んで出発。夕方から降ってきた雪により5cm程の積雪がありノロノロ運転の車が前にいる間はスピードが出せない。。。まだタイヤを換えていないのか?

そんなこんなで芸創到着・・・駐車場への道路はあまり踏まれていない為か積雪が多い。ブレーキ踏んでも止まらなかった。。。いくら4WDでもこういう場合は他の駆動方式と変わらないので注意。

とりあえずお祝い返しの品を抱えて中へ・・・天候のせいかあまり人数がいなかった。しょうがないのでちょっと談笑してからふれあい館へ向かった。

先週TKWOの演奏会を何人かのバンドメンバーが東京に行って聴いてきたらしい。それに刺激を受けて今日はバリバリ練習しているだろう・・・と思っていたけれど、練習室にいたのは4.5人だった(汗)

何の為に来たんだっけ?しょうがないので楽器でも吹いていく事にした。

先月個人的な趣味でオーダーしていたブラスバンドの楽譜をちょっと練習。明るいマーチながら吹きっぱなしでラストはパラパラと速いパッセージのタイヘンな曲だ。もともとピストンの動きの鈍いのに加えて手入れもしていないので引っ掛かりまくりであまりゴキゲンな練習にならなかった。ただ久しぶりに吹いた割には楽器が鳴ってくれるようだった。


そして帰途に着く。外は吹雪…積雪は来る時より多くなっている。速星駅を過ぎてカーブを抜けて直線になるところでリアが左に流れて車が右を向きそうになる。あわてずに軽く左にハンドルをきってアクセルオフ・・・轍を外れたか?オーバースピードだったか?ともかく対向車がいなくてよかった。前乗ってたBE5(レガシィー)ではこういった場合に過剰に操作して操縦不能に陥る場合が多かったけれど、このGH8(インプレッサ)では対処がしやすいように思う。

win01 寒い~~~(外が)


雪道の運転は嫌いではない。というのは一年365日(今年は366日)ある中で路面に積雪がある日はそんなに無い筈なのに、その日のために4WD車を選んでいるようなものだから・・・悪路とか悪天候とかでのスタビリティーがとにかく高い。まあエコではないのが欠点だけれど(笑)

ともかく冬シーズンの到来・・・

挨拶回り・・・

テーマ:
12月6日(木)

あきちゃんの職場に出産御祝いの祝返しの挨拶に向かうために仕事を休んだ。未明より雨風が強く『明日にしようか?』と思うものの、明日が良い天気である保障もないのでとにかく出発することにする。

カーゴスペースに段ボール箱2つ・・・後席にチャイルドシートとあきちゃんとベビーケアグッズ、助手席に折り畳んだベビーカーを積む。これ以上積む時はもっと大きい車にしないといけないだろう。。。

天候は悪いものの問題なく富山に到着。あきちゃんの職場の地下駐車場に車を停める。ベビーカーに息子を乗せ換えて移動する。昼休憩時を狙ったスケジュール、ちょうど息子も起きていて機嫌が良くていい感じの披露となった。

午後から出勤の人を待つために近くでやっていた選挙の期日前投票をやってきた。引越しがビミョーな時期だったために我々はまだ1区に選挙権があったようだった。そして喫茶コーナーで少々飲み食いして時間を潰した。

machi01 寝とる・・・


昼すぐに挨拶が済むもののぐずりだす息子・・・授乳室で授乳を済ませてから出発・・・異動で病院に行った人を病院に訪ねる。さすがに病院に息子を連れていく訳に行かないので私は車内で留守番となる。

incar01 やはり寝とる・・・

その後時間があったのでショッピングセンターへ・・・すっかりクリスマス・セールのシーズンだけれどあまり欲しいものもなかった。。。途中給油してから帰宅。まあまあ無事な旅だった。車に乗っている時は息子はなかなかおとなしくしていてくれる。ありがたい事だ。